FC2ブログ

みんととミント。

2018-08-21 (Tue) 20:18[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

台所ベランダと、みんと

みんと 

背後のプランターはキューリとナス。
あとミント。

見える?

プランターの排水穴からガッツリと伸びるその雄姿。


ミントってね、
他のコ達を蹴散らして枯らして栄養奪って自分を伸ばすんだよ?

強いよねぇ。

りんご ぽち
うん、みんとも強いよねぇ。
名前、つけ間違えたかなぁ。



べつのはなびたいかいのはなし。

2018-08-20 (Mon) 19:43[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

土曜日の自市での花火大会を自宅から満喫した翌日。

仕事部屋でガーッとミシンをかけていると、
外からバックファイヤーの音。

パーンパパーン♪

うるさいなーと思ってから気づく。
あ、
隣の市の花火大会じゃない?

この音は、お腹に響くことはなくて、
にゃんこ~ずもまったり。

屋上に上がって。
昨日は南をみましたが、今度は東を見ます。

隣の花火

国道の向こう側は、あたらしくスーパーができるそうです。
近辺、スーパーだらけなんだけどなー。
いま建設中。

立地のせいか、どでかい尺玉はあんまり上がらないみたい。
それでも十分キレイでした。

スーパー、この上にまだ建物上がるのかなー。
そうしたら、
隣市の花火大会見るのは、今年が最後だね。





はなびたいかいのはなし。

2018-08-20 (Mon) 19:35[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

我が家地方は、
ここらへんではちみっとだけ有名な花火大会があります。

川向うと合同でする花火大会は、
こちらが打ち上げ、
次の準備している間に、
川向うが打ち上げを繰り返すので、
昔に比べて短縮された時間ながら、お客様の数はすんごいモノです。

もう十年以上この日のこの時間はレッスンで、
全く行っていなかったのですが、
今年は、ポコリとパートナーさんがお休みになり、
オフの日になりました。

とはいえ、
娘ちゃんはお仕事。

会場まで行ったとしても、
ヒトゴミで流されるだけなので、それは拒否。
見上げるのも首痛いしね。

そういえば、
子供の頃は、
二階の自分のお部屋の窓枠に座って、
おじーちゃん
(この場合はわたしの祖父ね)と、
一緒に花火見てたなーと思い出しまして。

「たーまやー」なんてジュース片手にキャッキャしつつ、
「あー屋台行きたかったかなー」「来週のお祭りでガマンだな」
なんて会話していたのに、
ほんの数分後、
目の前が見えなくなるくらいのすんごい雷雨になって、
何回も「大会を中止いたします」の放送が途切れ途切れに聞こえてきて。
「行かなくて良かったな」「………うん」と続きました。
2年だか、3年だか、連続で。

その年の花火大会の写真の最優秀賞は、
満開の尺玉の横に、何本もの枝を広げるイナヅマのカップルでした。

マンションが建ち、自宅から見えなくなって数年。
レッスンで行けなくなって10数年。
屋上って、3階の高さだから、ひょっとしたら見える?と、
ドパンドハン音の響く中、階段を上がりました。

にゃんこ~ずは、最初の一発で逃げるコ半分、寝てるコ半分。

屋上のベランダの枠に座ってみると、お、見える。

花火大会1

花火大会2

花火大会3

花火大会4

花火大会5

花火大会6

すぐ上の白×青のコはすてきだった(^▽^)

感覚的には、↓ こんな感じかな。
ちみこ玉ですが。

花火大会7

あ、ビール持って上がればよかったかなーと反省もいたしました。
でも、
風がかなり気持ち良くて、
ちみっと涼しくて、
「ピールな感じじゃない」のもあったのですよねー。


さすがに「川向う」の花火までは見えなかったと思うのですが。

娘ちゃんいたら、もっと楽しめたかもなー(´▽`)=3








むすめちゃんのはなし。

2018-08-18 (Sat) 13:23[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
きっかけは、
「夏だから、スリッパ買いかえよう」

緑色の畳スリッパを選んだわたし。
真っ白の竹スリッパを選んだ娘ちゃん。

「白でいいの?」
「いいのー」

家に帰ってから、
「ねえねえ、油性マジックってどれ?」

しばらくすると、
「見て見てー」
娘ちゃん

………。
………………………。

なぜチンアナゴ?

「夏だから」

ダイジョーブカ、ワガムスメチャン。セイジンズミ。ハハチミットシンパイ。

そんな年齢不相応な娘ちゃんですが、

我が家の台所は彼女の仕事です。

食べるコトに対しては、
よしほさんよりずっと大人なんだよなー。
ちゃんと食べるもの。

娘ちゃん

オヤツは、
お手製の抹茶ムース+黒糖ゼリー+バニラアイスでした。









モラタメさんにて…JADE BLANC(ジェイドブラン) トライアルセットI

2018-07-29 (Sun) 15:18[ 編集 ]
JADE BLANCのお試しです。

今回は「モラえる」でいただきました。


肌状況は、
感想する部分と、脂っぽくなる部分がありますから、
「混合肌」というヤツでしょう。
体調不良を起こすと小さなブツブツができますが、
膿んだりはしません。
シミキズなどの予防やケアは一切しません。
お化粧はまったくしません。
UVは、朝、思い出した時だけしてるので50%の確率でしょうか。
ので、
当然、日焼け対策は皆無です。
正直な話。
顔洗ってそのまんま~が一番好きです。
親がそんな感じでしたので、
スキンケアとはなんぞやの状況で成長し、
30代半ばに友人に怒られました。
以降、
化粧水だけは使うように………こころがけています!!!


冬場は、
洗顔料使っての洗顔後は、
目元がパリーッとしたり、
口周りが粉っぽくなったりしちゃうので、
なんかしなきゃと思いますが。
他のシーズンはつっぱらなきゃ化粧水すら忘れます((+_+))

化粧を全くしないのもあって、
踊りのレッスン後は、
スタジオを出たらジャバーッと顔を洗いそのまんま帰宅したり。

キズもシミも気にならない性格もあり、
UVもしたりしなかったりの適当なので、
色々つけるのはホントに苦手。


でもね、
50を前にすると、
もはや「すること自体が恥ずかしい」お化粧はともかく、
スキンケアくらいは考えなきゃだめかなーって。
思うんだけど……日常行為の中でスラッと実行できない。

ですから、
こういう「試して感想を言う」といったような、
半強制があればできるワケですよ。

実際、いただいてから「夜だけ」ですが、
きっちり使っています。
一番最初に夜に使ってから、朝になるまでしっとりしていたので、
コレ、日中の感覚としてムリと判断したのです。
このシットリ感は、
「何か顔についていてイヤ」となって顔を洗ってしまう感覚なのです。
ここらへんは、
過剰反応があるので「普通の感覚と違う」と思っていただきたいのですけど。


jada.jpg

ちみっこいお試しセットですが、
夜だけ使用のため、けっこう長持ちです。

「けしょうすい~」いちど離れてなにかして、
「びようえき~」またなにかして、
「にゅうえき~」一度離れて、
「くりーむで終了~」一つ一つ確認しながらつけています。

座ったまま、一度で終わらせるのはちみっとムリ。
前のが顔の上にあって、どんどん重なっていく感覚がダメだなと、
コレは個人的な判断です。
とはいえ、
使用時に何分も間あけているワケではありません。


お風呂あがって一回目に使ったとき、顔がチリチリしました。
「んー?」と思いましたが、どうやら、キズがあったようです。
二日目からはこのチリチリはありませんでした。

しっとり感の継続は、好む好まないにかかわらず自分的には最高ランクです。
朝起きて、洗顔すると、
なんというか………ぬるぬるした手触り。
ハンドクリームたっぷり使った後の手洗いの感覚といえば一番近いか。
洗顔料は使わず、お水で三回ほど洗います。
顔をふき取ると、ぬるぬる感は無くなっていました。
私の肌の吸収が悪いのか、こういうものなのか、どっちでしょうね?

「夜お風呂上りだけ使ってみてそろそろ一週間」の使用感は、
「しっとり感は一日中スゴイ」
「肌の張りに関しては、あまり変わりはない」
「美白はそもそもわからない」
「肌が物凄く柔らかくなった感覚あり」
「香りは苦手だけど、これは気にならない」
でしょうか。

洗顔したら使うようにし、継続していけば、
透明感というものを得られるのかな?………と。

私的には「冬場に使いたい」化粧品です。

普段、
適当な化粧水しか使わないわたしですので、
お値段は考え物。
40代後半というと、
この価格でも、スキンケア代としてはお手頃なのでしょうかね?