★コニャンコオオニャンコ★ 

おそとのせかい。

2018-02-12 (Mon) 09:54[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


外の世界は怖い。

だから、
南側のベランダの窓を開けてもらって、
「ママ洗濯物干すから今なら出てもいいよ」しても、
滅多に出ないし、
出ても数歩で戻っちゃう。

安全な外の世界は、
ワイヤーネットで囲まれた北側のにゃず専用ベランダだけ。

出たら怖いから、
お外の観察は、
窓でのガードは必須だよね。

ひじき

「窓があったら、僕は最強」
でも、
「窓が開いていたら、鳥の声も怖いんだ」


ぐりす ぽちっと


アイス義姉らたん以外は、
ボロ屋の育児部屋ベランダで育ったせいか、
image1063954[1]  4b1819f1892efimage9597317.gif ここあ かかお 4b181b0fbbcb2image3189249.jpg こむぎ 4b182ff23e64cimage9400780.jpg 4b18497969d3bimage7674044.jpg 4b184cbe2f153image1950288.jpg りんご れもん 4b18504dea042image5382613.jpg 4b1850afe8c57image3953948.jpg 4b1850c17f3e2image5692462.jpg  
 
甘くて優しい過去。


囲われていないベランダは恐怖の対象。

その三匹だって、
南側ベランダに出る時はおっかなびっくり。


本当は、
お庭を囲んで地面で遊ばせてあげたいし、
木登りだってさせてあげたい。

けど、

庭を囲むのも難しいし、
地面に降りればノミもつく。

なかなか難しいよね。

ベランダで木登りできるように、
枯れてしまった樹を入れてあげようかな。




おはよう、のふまんがお。

2018-02-11 (Sun) 09:52[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

一緒にベッドに入るコは、現在4匹。


ぷりんくっきーらすくしらたま

ずいぶんと寂しくなったものだけど、
起きた時の体の痛さはそこそこ軽減されてもいたりして、
なんともビミョー((+_+))


それぞれの定位置はあるけれど、
その時の気分によって、
「ちょっとどいて」「そっちがいい」があって、
深夜の場所取り合戦が開戦することも。
まぁ、
「うるさいっ!!!!」って怒られて鎮まるけどね。

たいてい、
しらたまぷりんくっきーのオケツを噛むんだ。

昨晩もそれをして、
くっきーが「いたーッ!!!!!」って甲高い声をあげたので、
手を伸ばして探れば、
オケツを噛んだままのしらたまのお口が。
顔をムニッと握りこめば、簡単に外れて。
本気じゃないのがわかっているせいか、
くっきーは噛まれたからって絶対に場所を譲らないんだ。
これがぷりんだったら、
噛まれた瞬間にヒス起こして布団から飛び出すけど。

くっきー

お布団はがれて、小さい文句の声。

しらたまにオケツ齧られるより、
腕枕外される方がずっと不機嫌になる乙女心は、
よしほさんにはよくわかんない。



さび姉妹 ぽちっと

ちんまり体形は一歳から変化無し。
プロポーションもたるみ無し。
体重も、2.4Kgを10年間キープ。
(ぷりんは2.7Kgキープ)
なんだか、
すんごい意識高い女性のようだよね。

中身は11年間妹キャラだけど。



としよりがげんきだといいよね。

2018-02-01 (Thu) 23:50[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

我が家で最年長になったれもん


あまりの幻っぷりに、
終日3回姿が見られればいい方。
(我が家のにゃんこ~ずは、基本リビングにいるだけなのにね)

そんなれもんも、
ご飯と寒さには勝てず、
隠れ場であるソファー下のダンボールから出てくる。

ソファーもカバーで「オコタモドキ」にはなっているんだけどね。

うじゃ

まだ11歳だけど、
細身なせいか、動きのせいか、年寄感ありありなれもん

若いコ達に囲まれているのを見ると、
かなりホッとするよね。

………に、しても。

目つき悪いおばーちゃんだなぁ(^▽^;)



れもん ぽちっと 


問題なのは、
若いコ達はちょっかい出しってコトかなー。

しらたまなんかはもうちょっかい出しまくり。
「いやーっ!!!」って悲鳴に、
日々、
しらたまーーーーーーっ!!!!」っ
てよしほさんの怒声が飛びます。

ちなみに、

主な悲鳴の主は、ひじきね。

でかい図体で、
「きゃああああ」って甲高い悲鳴上げてます((+_+))
ヒロインか!!!!!









そうそう、

しらたまはね、
よしほさんに取っつかまって、
首根っこつままれて押さえつけられると、
それだけで、
オモラシしちゃうくらいのビビりなのよ、内緒だけどね。





うごかないコはざぶとんあつかい。

2018-01-29 (Mon) 23:21[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

昨日、みんとは動かないのでと書きましたが、
まぁ一度寝たら動かないのですよ。



基本的に一人寝、
もしくは、
ヒトに背中を付けて寝るコなのですが、
気づくと、
磁石と砂鉄のように、ツッツキムシが広がっていきます。

20180105さび姉妹_みんと

動かない+体温が高い、
と、
冬場は重宝されますね。

夏場?

まぁ………そんな感じですよ(^▽^;)


さび姉妹 ぽちっと

ところで、

ふと天気予報を見たのですが、
コチラ地方21時から雪マークがついていまして。

おや?と思っていたら、
ホントに振りました。


一瞬だったし、すぐに雨になってしまったけれど、
しっかりと雪。

娘ちゃんは、
いつもの仕事場→自転車4分。
いつもじゃない仕事→自転車15分/20分/30分のうち、
20分の仕事場てして。

アイスバーン残っているし、
その上に薄くっても雪積もっちゃったら危ないなーと思っていたら、
ちょうどやんだ時に帰宅しました。

いやぁ………夜中は降らないでほしいなぁ。
今日になって、
通勤時に「自転車を下りる回数が一回」になったというのに、
これで降られたら、
まぁた自転車押す時間の方が長くなっちゃう((+_+))

あさからひめいでおこされて。

2018-01-28 (Sun) 09:39[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

朝から「ぴにゃー」という大きな声で起こされました。

この甲高い声は………しらたま
朝もはよからなにを騒いでるんだ??

つられて、ケージで寝ているらたんの寝ぼけた小さな声。
起こすな、起こすな((+_+))まだ早い。
なんて思いながら、腕をもぞもぞ。

仰向けで寝ている姿勢の、
右のほっぺにあたる柔らかーい毛はらすく
左腕にズシリのる重みはぷりんくっきー
その向こう側で左手にあたるむちゃくちゃ高い体温はしらたま

………しらたま


ヒヤッとして目が覚めました。
外か?
外なのか??

上着を着てベランダへ。
甲高い声が途切れ途切れに。
ああー、いた((+_+))
お隣の境目。
「ぴやー、ぴにゃー」と甲高い悲鳴声。

いたいた。

デカいのが。

時折見る、ひじき柄のすんげぇいかつい顔したデッカイコ。

オヒサシブリー。

そぉかぁ、彼の声はこんなだったよなー。
朝から騙されたよー。
まだ雪が積もっている中でその声は反則だろーよー。
「寒くないのー?」
と聞けば、
チラリとこちらを見て、ダッシュで走って行ってしまいました。
ツレナイなぁ。

ノラッコというには、
ムチプリパツパツなので、
飯係りがいるのか、外出ちゃんなのでしょうけど。
もうずっとご近所付き合いもほとんどないようなモノで、
どこの誰かさっぱりわかりません。

よしほさんが子供のころは、
このコは公園前の長屋のコ。
このコは、畑の右側のマンションのコと、
けっこう知っていたのですけれどね。

部屋に戻ってケージを開ければ、
アンカの上に座ったままのみんとあずき組と、あらめ
抱っこで出るー、としがみついてくるらたん
ささーっと出て行ってストーブの前に陣取るひじき
ケージアンカは無常ですが、スイッチオフ。消し忘れるからね。

ストーブ大好きひじきのために火を入れて、
一回リビングを温めるためにファンヒーターもつけて。
うーん。
朝から、
るふな君を思い出すコトされたわー(TへT)るっちゃぁぁぁぁぁぁん。

うじゃ

お部屋はあたたまりましたが、
にゃんこ~ずはソファーの上でみっちみちです。
どうなってんだコレ。
みんとに三匹寄りかかって、
くっきーの上にぷりんが乗って、
らすくの上にあずきが乗って。

この隙間、ホカペよりずっとあったかい………いや、暑い。
寝ていたみんとに、次々とのしかかってダンゴになるのですが、
(なんせ、みんちゃん起きないし動かないから。)
みんと
背もたれに押し付けられて長細いフランスパンのようになっています。
(太ましいけど)
苦しくないのかしらね。


りんご ぽち


今日は、午前中、ミシンで衣装の仮縫い。
お昼になったら娘ちゃんとレッスンに行き、
(娘ちゃんクラスに参加)
レッスン終わったら電車に乗ってリハーサル。

今回のお仕事は、
ソロではないのでリハに時間がかかるのですが、
娘ちゃんもご一緒なので最高に楽しみです(^▽^)

一緒に踊るの初めてなんだよねー♪♪♪


いつかは、
二人でパレハで踊りたいものです………拒否されてるけど。