●お庭のコ 

来客。

2010-02-26 (Fri) 23:03[ 編集 ]

雨の降る中、

ジャングルには沢山の来客が。


雨が降っていれば、

危険物=庭出組にゃんこ~ずが

出てこないことを、よーく知っているからね。


ヒヨドリさんらしき影が、グレープフルーツの木の中をウロウロ。

穴が開いているGフルーツを食べているんでしょう。

その足元で、

家族で外食?な、すずめさん達が、

よしほさんが二階のベランダから投げた米粒をせわしなく食べ、

さらにその横では

ハトのご夫婦が、右近桜と外灯にとまってノンビリ。

ハトさん

 仲良しさんで、時々、顔を合わせては小さな声で鳴いていました。


お構いできませんが、

風が強いから、少しゆっくりしていってくださいな。


庭出組にゃんこ~ずは、

今のホットカーペットの上でオオダンゴ状態。

あんこ 

育児部屋にゃんこ~ずも、気づこともとなく熟睡。


気づいていてたら、

「かかかかか」

の、嵐だっただろうにね。

あんこ ぽち 

れもんとおんなじように見えるけれど、こっちはあんこですよぅ。


今日の風で、グレープフルーツ結構な数落ちただろうなぁ。

冬でも、咲くぞ。

2008-02-28 (Thu) 01:20[ 編集 ]

ジャングルは、冬でもポチリポチリと花が咲きます。

 

花がないと寂しいという感覚は、我が家には無いのですが、

やはり、色彩はあった方が、良いものですよね。

 

ピンクのバラは、日当たりのせいで、まだツボミ。

黄色いバラもとなりにいるんだけど、今年は咲かないかも。


 
 
玄関横の椿もまだツボミ。
こっち側は、北東だから、朝しか日が入らないのよね。

 

縁側前の八重ちゃんは、満開。
単色ピンクは、ドレスのようです。
 
お隣さんに近いコは、一重ちゃん。
こちらは、単色赤のみ。
 
混じりがあるのもステキだけど、単色は、単色でよいですよね。

山茶花の隣にいる一重ちゃんは、白。
山茶花の八重に比べると、地味だけど。
西側の………1番西から、何番目だ?
夏に、散々虫食いにされた八重ちゃんも、立派な花を咲かせました。
単色赤。
 
獅子頭とよばれる変わり咲きのコは、今年はダメみたい。
 
あとは、白×赤や、白×ピンクのコもいるんだけど、まだツボミは硬いです。
 
 
「イッショニ、アソブノヨー」
の声に下を向けば、しふぉん君が寝起きの顔で見上げていました。
 
どこかの植込みの中で寝ていたんでしょうね。
「コッチニモ、サイテイルノヨー」
と、案内してくれたのは、西側。
 
残念だけど、一重、単色赤ちゃんは咲き終りでした。
地面にぱたぱたと落ちている花びらも葉っぱもそのまんま。
滅多に掃き掃除しません。
(ある程度は、植込みの中に入れますが)
このまんまほっとけば、ちゃんと栄養のある土になるしね。
てけてけ歩いて、庭の真ん中へ。
「オハナ、ナイノヨー」
そりゃあ、そんな下にはねぇ。
 
冬のジャングルには、木しかありませんよ。
「ミツケルノヨー」

捜索開始です。
少し離れると、呼び声がかかるので、離れられません。
 
庭をグルグル歩きます………って、同じトコロをね。
「…ナイノヨー」
 
日が翳ってきましたね。
 
ちなみに、正面に見える柵は、ちゃーちゃんのサークルです。
主が玄関に越してしまったせいで、使われなくなったサークルは、
あっという間にボロボロになりました。
ブロックは、ヒージーチャンやジーチャンが植木台の足に使っていたものですが、
鉢植えを片付けたら台が不要になったために乾かし中です。
 
………半分埋まっているブロックを掘り起こすのは大変でした………だって、
よしほさん、か弱いオンナノコなんだもん。
「まま、ココニサイテイルノヨー」

見つけたのは、地面でポチリ咲いていたこのコ。
枯葉の間から、しっかりと葉っぱを出していました。
達成感ですね。
夕日に向かって、胸を張るしふぉん君。
 
背後のニャンコも、満足そうです。
ほぉら、しふぉん君よりも大きなにゃんこさんですよー。
アナタの後ろにぴったりと、ね。
 
 
………あ………首輪、無くしやがりましたわね?

春までに。

2008-02-25 (Mon) 18:00[ 編集 ]

そう、春が来て、新芽が芽吹く前に、

↑タイサンボクと、
↑柿の木と、
↑ケヤキを、なんとかして枝おろししなければなりません。
 
 
オトナリサン(白い壁のお家)の屋根の上まで伸びてしまった木達。
 
航空写真で我が家を見たら、まるで巨大なブロッコリーのようでした。
 

 
 
柿は、残すところ、後一本の枝をぶった切ります。
「よくできるわねー」
と、バーチャンは言いますが
「少しずつでいいから、なんとかお願いね」
って、結局、よしほさんがやらされるんです。
か弱いオンナノコなのにぃ。
 
 
植木屋さんに頼めばいた番いいんだろうけど、
ジャングルの木を、ハゲにしてもらったら××万円が飛んでイキマス。
 
 
ぱいん君の治療費が無ければ良かったんだけどね。
ああ………それでも足りないかも。
 
 
と、暗くなりそうになる気持ちを抑えつつ、おろした枝をゴミ袋につめていけば、
おや。

おやおや。
 
と、確実に春が近づいている気配。
 
………春までに、終わるんだろうか………って、春の期限っていつかしら………??

ため息をつきそうになっていたら、
ベランダの中にいるりぃるさんが「ニャー」と声をかけてくれました。
そうよね。
 
負けてたら、いつまでたっても終わらないわよね。
 
ってことで、腱鞘炎の左腕をかばいながら、まだしばらくゴミと格闘していきます。
 
あ、ついでだから。
 
 
木上生活ニャぐりすちゃんの家。

昨日、おとといの強風で、ボロボロになった↓バナナの木↓
1番大きなコは、高さ1mほどのところからグンニャリと折れました。
繊維ばかりだから、ボキッとはいかないんだけど、
隣にある柘植の木に覆いかぶさっちゃったので、
本日、一時間かけて包丁握り締めて撤去いたしました。
 
お水がバシャバシャ出てきて、お手々がバナナくさくなるんですよねー。
 
葉っぱがビリビリになるのは、
大きな葉っぱのせいで、風に倒されないようにするための自己防衛なのかなー。
花&実の部分はなんとか無事でしたよ。
 
これ以上成長しないから、
ただの飾りみたいなモンですけどね。

ジャングル、にぎやかです。

2007-07-18 (Wed) 22:03[ 編集 ]

 ジャングル、ものすごく元気です。

 

一雨降り、翌朝雨戸を開けるたびに

「また伸びやがりましたわね」

と、悪態を付きたくなるくらい元気です。

 

image9680342.jpg 
紫陽花が綺麗に咲きました。
もう、いくつかは咲き終わってしまったので、ちょんちょん切っていきます。

 

 

image1026314.jpg
ガクアジサイもキレイです。
うちって、赤いコいないのよねぇ。
 
青と白だけ。

 

 

image4084560.jpg 
剪定した花桃の枝にお客様。
 
まだ2cmくらいのカマキリっコです。

これが、一人前にファイティングポーズ取るんですよ~。
 
オマエさんなんかに挟まれたって、痛くも痒くもないよーだ。

 

 

image7254765.jpg 
これは花桃。
 
実は生るけど、食べられません。
 
ピントが、後ろの右近桜になっちゃいました。とほほー。

 

 

image9580873.jpg 
そうそう、自家製の椿油の取り方を覚えたので、椿の実を回収です。
 
精製はできないだろうから、生臭いのままかなぁと思いますが、
上手にできたら、石鹸とか作りたいっ?

 

 

image806098.jpg 
木苺さんや、ベリーも生りましたよ~。
 
毎朝、小鳥達がついばみに来ます。
 
今年は、背が高くならなかったので、下のほうに生ったコ達はキレイなまんま。
残念ながら、お酒を造るほどはできてないなぁ。
来年に期待。
 
 
昨日の箱。
 
本日の主は、ぐみ君です。

 

image6179836.jpg 
ジャストサイズ!!!!
ぐみ 

お詫び、お詫び!!!!

2007-05-08 (Tue) 23:36[ 編集 ]

おとといのお花の写真の中で、大間違いがありました

 

「クマガイソウ」(誤)

 

として写真を載せてしまいましたが、あのコは、

 

「ウラシマソウ=浦島草」(正)

 

でした。

 

クマガイソウは、また別のトコにおりました。

花が咲いたら、また写真を載せたいと思いますが………ダメかも…。

 

間違えちゃって、ゴメンなさーい!!!!