FC2ブログ

◆自己満足 

ほうほうしだい。

2019-07-28 (Sun) 09:46[ 編集 ]
 猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

ワードロープ買ったのです。
組み立てるタイプ。


ボロ屋だったころのワードローブは、
見た目の可愛さで一目ぼれした無垢材のかなり重たいものでした。

これがね、
いつしか扉が反って、キチンと閉まらなくなってしまったのですよ。
かなりのお値段でしっかりしたモノだったのですけど、
閉まらない収納はにゃずの格好の餌食。
こじ開けて入り込む輩続出。
コートやワンピースの裾が、
気づくと抜け毛フェルトコーティング!!!!!

そんな反省もあって、
今度は、
気に入ったデザインはもちろんですが、
なにより手頃なお値段、

(ガッカリしなくて済むし、買替えるのにも諦めがつきます←気に入ったモノに執着する性格には重要)

開き戸は好みでははないことを理解したうえでの引き戸と、
なるべく大きな物!!!!を条件に購入をしました。

1台目を買って設置して片づけて納得して、
これ使い勝手良いから全部屋そろえてしまいましょう。
けど、
疲れるし絶対イヤになって組上げ放置するから順番に買いまょう。
なんてしながら、
そろそろ買うかーで2台目を買って。
ここまでは娘ちゃんと二人で組みたてました。
二人での作業はかなり楽しい。
もともと「作るのが好き」な母と、
「あんまりしないことをするのが楽しい」娘とで、
「次どれー?」「え、そこコダワる?」「はまる瞬間の感触がたまらん」
とか、
やいのやいのしながら出来上がり。
たのしい。
かなり楽しい。

ワードローブ

部屋に合わせてサイズは違いますが、このコは3台目。
ワイド1500高さ2000の大物です。
2台目までは二人で作りましたが、
これは仕事部屋の1台。
娘ちゃん仕事だし、ひょっとして一人でも作れる?と、
組み立ての順番を変えて一人でやりました。
娘ちゃん帰宅後、
「えー、一人で立てられたの?すごーい」と驚かれましたが。
ふふふん、母は頑張ったのですよ♪

真っ白に見えるけど、木目です。
大きいけど、白だから圧迫感無し。
壁と同化してくれます。

仕事部屋用ですので、
大きな型紙、1反生地、半端生地、衣装を箱入りでの収納と、
若干、本来の意味とは別の使い方をしています。

各部屋に、後3台は欲しいので、
設置場所を片づけては順番に買っていくつもりです。
たのしーい(^▽^)


りぃる ぽちっと

物が片付いて部屋がサッパリしていくのもたのしーい(^▽^)

これを0から作れるようになったら、
そうとう楽しいのでしょうけれど、
凝り性の私。
「研究職と、職人はやめろ」と言われてきたのも納得です。

セルフネグレクトがあるので、
こういうことをしだしたら、
「寝ない、食べない」でずっと動き続けること間違いなし。

日曜大工もうっかり手を出さないようにしてします。
ほどほどで満足するようにしています。

正直に言うと、
ジグソーとか欲しい……でも手に入れたら、オシマイな気がしてね。























みつけたのよ。

2019-05-16 (Thu) 21:24[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

なんとなく使いづらかった我が家のマウス。
なんとなくだから、まぁいいかと思っていましたが、
このたび、
お仕事でデスクのお引っ越しがありまして。
一つとなりに移動したのですよ。

ところが、ここのデスクマット。

私が使っているマウスさんとの相性が絶賛悪く、
マウスパット買うかー、
でも、
会社で買ってもらうと可愛くなーい、
でも、
高いのは欲しくなーい、
でも、
好みじゃないの欲しくなーい
と、
うーだうーだしていました。

今日、
毎年絶対恒例のお出掛けがあったのですが、
用事を済ませての駅までの帰路、
猫グッズのお店に立ち寄ると「あー、ままこれ買うー」で。

二匹購入いたしました。


マウスパット

家用と、会社用。

娘ちゃんに「家はどっち?」と聞くと「みんと」のお返事。
ということで、
以下者にはこるとに行ってもらうことになりました。
あ、今でいうと、あずきかな。

こると ぽち


ここでも、黒毛はいなかったんだ………うん。

真っ黒にしちゃうと、
なにがなんだかわからなくなっちゃうからだって。











でざーとののこりもの。

2019-04-03 (Wed) 20:14[ 編集 ]
 猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

青リンゴを食べまして。

ポトンと落ちたタネを、アボカドの鉢に植えてみたんですよ。
「出てくるものかなー?」って。

青リンゴ

一か月で、こんな感じになりました。

あはは、面白ーい。




りぃる ぽちっと

これ、大きくなるのかしら?







モラタメさんにて…JADE BLANC(ジェイドブラン) トライアルセットI

2018-07-29 (Sun) 15:18[ 編集 ]
JADE BLANCのお試しです。

今回は「モラえる」でいただきました。


肌状況は、
感想する部分と、脂っぽくなる部分がありますから、
「混合肌」というヤツでしょう。
体調不良を起こすと小さなブツブツができますが、
膿んだりはしません。
シミキズなどの予防やケアは一切しません。
お化粧はまったくしません。
UVは、朝、思い出した時だけしてるので50%の確率でしょうか。
ので、
当然、日焼け対策は皆無です。
正直な話。
顔洗ってそのまんま~が一番好きです。
親がそんな感じでしたので、
スキンケアとはなんぞやの状況で成長し、
30代半ばに友人に怒られました。
以降、
化粧水だけは使うように………こころがけています!!!


冬場は、
洗顔料使っての洗顔後は、
目元がパリーッとしたり、
口周りが粉っぽくなったりしちゃうので、
なんかしなきゃと思いますが。
他のシーズンはつっぱらなきゃ化粧水すら忘れます((+_+))

化粧を全くしないのもあって、
踊りのレッスン後は、
スタジオを出たらジャバーッと顔を洗いそのまんま帰宅したり。

キズもシミも気にならない性格もあり、
UVもしたりしなかったりの適当なので、
色々つけるのはホントに苦手。


でもね、
50を前にすると、
もはや「すること自体が恥ずかしい」お化粧はともかく、
スキンケアくらいは考えなきゃだめかなーって。
思うんだけど……日常行為の中でスラッと実行できない。

ですから、
こういう「試して感想を言う」といったような、
半強制があればできるワケですよ。

実際、いただいてから「夜だけ」ですが、
きっちり使っています。
一番最初に夜に使ってから、朝になるまでしっとりしていたので、
コレ、日中の感覚としてムリと判断したのです。
このシットリ感は、
「何か顔についていてイヤ」となって顔を洗ってしまう感覚なのです。
ここらへんは、
過剰反応があるので「普通の感覚と違う」と思っていただきたいのですけど。


jada.jpg

ちみっこいお試しセットですが、
夜だけ使用のため、けっこう長持ちです。

「けしょうすい~」いちど離れてなにかして、
「びようえき~」またなにかして、
「にゅうえき~」一度離れて、
「くりーむで終了~」一つ一つ確認しながらつけています。

座ったまま、一度で終わらせるのはちみっとムリ。
前のが顔の上にあって、どんどん重なっていく感覚がダメだなと、
コレは個人的な判断です。
とはいえ、
使用時に何分も間あけているワケではありません。


お風呂あがって一回目に使ったとき、顔がチリチリしました。
「んー?」と思いましたが、どうやら、キズがあったようです。
二日目からはこのチリチリはありませんでした。

しっとり感の継続は、好む好まないにかかわらず自分的には最高ランクです。
朝起きて、洗顔すると、
なんというか………ぬるぬるした手触り。
ハンドクリームたっぷり使った後の手洗いの感覚といえば一番近いか。
洗顔料は使わず、お水で三回ほど洗います。
顔をふき取ると、ぬるぬる感は無くなっていました。
私の肌の吸収が悪いのか、こういうものなのか、どっちでしょうね?

「夜お風呂上りだけ使ってみてそろそろ一週間」の使用感は、
「しっとり感は一日中スゴイ」
「肌の張りに関しては、あまり変わりはない」
「美白はそもそもわからない」
「肌が物凄く柔らかくなった感覚あり」
「香りは苦手だけど、これは気にならない」
でしょうか。

洗顔したら使うようにし、継続していけば、
透明感というものを得られるのかな?………と。

私的には「冬場に使いたい」化粧品です。

普段、
適当な化粧水しか使わないわたしですので、
お値段は考え物。
40代後半というと、
この価格でも、スキンケア代としてはお手頃なのでしょうかね?







いいなぁっておもったこと。

2018-06-30 (Sat) 08:56[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
生体販売が100%悪いこととは思わない。
それで、とても良い出会いだってあるはずだから。

けれど、
それで犠牲になるコたちがいるのが悲しい。

自分がそういう立場にあったら、
絶対に犠牲になる側だろうと思うしね。

助けるために動くっていうのは、とてもすごいと思う。
なにより、
それをキチンとビジネスにできるというのは、
さらにスゴイなぁって。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00226291-toyo-soci&p=1

「やっぱりいらない」なんて、
命に限っては言えない事なんだよ。

ペットショップにいるコ達って、考えちゃうんだよね。

自分に置き換えても、娘ちゃんに置き換えてもいいんだけど、
幼稚園くらいの年齢で、
体10倍くらいのガラス部屋に一人閉じ込められて、
ご飯だけ与えられている環境。
自分の意思じゃ出られないし、
誰かーって呼んでも、
相手の言葉は理解できないし、
ガラス越しに笑顔を向けられるだけで誰も相手してくれない。
いつまでそこにいればいいのかわからない。
明日になったら、ママや兄弟に会える?


ゾッとしちゃう。