・りぃる…メラノーマ手術 

りぃるさん、摘出より一ヶ月。

2010-04-18 (Sun) 19:09[ 編集 ]
りぃるさん眼球摘出より、 一ヶ月が経ちました。

りぃる 

膿が出ることなければ、気にして掻き壊すなく、
カサブタはポロポロと落ち、
キズグチはすっかりキレイになり、毛も生え揃いました。

痛々しさは無くなりましたが、
空っぽのマブタモドキはグンクン凹み、
よしほさんの人差し指がジャストフィットするくらいになりました。


りぃる 
↑凹んでいるの、わかるかな?

「こうならなければいけない」ので「経過良好」って証拠。

今月末には、再診があます。
その時は、口内炎のステロイドの相談をするつもり。
ご飯食べるの痛いの、ヤだもんねぇ


りぃる ぽち 

さて。

今日は、娘ちゃんのピアノの発表会がありました。

娘ちゃん 

去年より、断然に足りない練習時間。
「練習しなさいね」
と言ったのに、のほほーんしているから案の定ミス連発。
誰にでもわかる曲だっただけに、ミスもバッチリばれちゃうようでした。

こればかりは本人の心次第。
「まぁいいか」にするか「次こそは」か。
些細なことだけど、大事なコトね。

娘ちゃんの教室は、母娘先生で色々な楽器を教えてくれます。

一部はピアノ。
二部はドラム。
三部はバンド(ジャンル色々)

かなり好き勝手させてもらえるようで、 三部なんかはなかなか賑やか。

娘ちゃんも、小学校の時の同級生(中学は別だった)のバンドに参加。
このグループ、なぜかキグルミ。
ピカチュー着たHちゃんが聞いたことのある曲を熱唱…アニメの歌


娘ちゃん 

娘ちゃんの担当はギター。
「弾いた」のか「鳴らした」のか不明ですが、
なかなか上手でしたよ(^v^*)




★追記★

まぁにさんの保険証が届きましたよ(^▽^*)

CIMG0957.jpg 

診察券と一緒に提示するだけ。簡単です。

りぃるさん、抜糸しました!!

2010-03-30 (Tue) 22:22[ 編集 ]

病院行って来ましたー。


りぃるさん、抜糸です。


待合室では、

ここのトコ会う21歳のじーちゃんにゃんこさんと同席。

反対隣は、17歳のおばーちゃんにゃんこさん。

続いてきたのは、ちっちゃなポメさん。

その後に来たのが、一歳前の白黒にゃんこさんでした。

診察待ちの間、みんなしておしゃべり。


キャリーから顔出して愛想振りまくりぃるさんの見た目が強烈なので、

自然と会話になります。

それもまた良し。


診察台の上でも愛想良し。

抜糸するのに先生がホッペに手を添えたら

その手のひらに「ぴっとーん」攻撃。

※りぃるさんに「ぴっとーん」と言うと、その都度ピトッとヒッツキムシするのです※


糸の数は8本。

お目々の傷跡もへっこんできているので、

中にある血液やら、浸出液やらが吸収されている証拠。

ご機嫌上々。

体重増加。

傷口に異常が無ければ、1ヶ月ごとの再診です。


100330-2.jpg

本日のお支払いは、1050円也。

りぃる 

残念ながら、カイカイが治まるまでカラー外すのはお預けにしました。

折角キレイになりつつあるのに、

ひっ掻いちゃったらダメダメですからね。


糸が無くなったので表面は写真で見るより滑らか。

毛が生え揃うまではまだ痛々しいかな。


それより、

縫い目が真っ直ぐじゃないのが気になるわぁ。

美しくないっ!!!!


さぁて、

よしほさんの寝不足はも少し続きそうです。

りぃる ぽち 

カラーしてもクルリンと丸まって尻尾のお掃除ができることに気付いたようです。

体も尻尾も長いしね~(^▽^*)



ここあが猫の毛並み図鑑でMVP取った商品も届きましたよー。100330-3.jpg  

 でも、育児部屋では使わないのだ。

庭出組トイレに使用です(^▽^*)

末っ子、怖いもの無し。

2010-03-26 (Fri) 23:59[ 編集 ]

かかおに、恐怖という言葉は無し。

かかお 

娘ちゃんに抱っこされたまま、ぶらんぶらんで遊びます。

落ちるとか、

落とされるとか、

考えるノーミソも無し!!

きなこ+かかお ぽち 

ああ、1つあるとすれば。

「夜になると、娘ちゃんが迫ってくること」

真夜中の運動会がやめられないから、

いまだにゲージの中で寝かされちゃうんですね。



今日のりぃるさん。


退院後、初の通院でした。


ご機嫌も、お目々の状態も上々。

月曜日の抜糸決定です。


でもって、摘出した目ン玉が戻ってきました。

実物では無く。


検査結果。


「悪性黒色癌」

でした。


ちなみに、コレは「にゃんこに良性は無い」とのコト。


けれど、

摘出した部分の内部だけで、表面に癌の根っこは無く、

結果的に、

眼球損傷で摘出したことが「良かった」ことになりました。

転移の可能性がとても低くなるそうです。


普通は、転移しちゃうまで気づかないことが多いそうです。


目ん玉自体が大きくなってきたら「緑内障」

目ん玉の大きさが変わらないのに飛び出しているように見えたら「癌」

そう思ってよいみたいです。


摘出したことにより、

2年後の生存率はほぼ100%だそうです。

2年後といえば、17歳。

となれば。

「老衰で死にましたって言っても普通ですよねぇ」


10万円越えの手術。

+αで、◎なようです。


本日のお支払い。

診察料で、525円也。

りぃるさん、まったり。

2010-03-24 (Wed) 19:41[ 編集 ]

追記

今朝携帯にメールを下さった方へ。

ゴメンなさい。

登録していなかったみたい…送信してくださったのはだぁれ?



昨日の夜、

お布団の上で寝たがったりぃるさん。


2時までお付合いして、

ベッドの上で眠れるかどうか見ておりましたが、

寝相が怖い娘ちゃんの方へ行ってしまうのが怖い。


オコタモドキで寝てくれるなら、

お部屋の中でウロウロしてていいんだけどなぁ。


こちらも眠さ限界で、

ゲージに入ってもらいました。


「もうゲージは嫌なのー」

と、

しばらく抵抗していましたが、

やがて静かに。


朝一でゲージを開いてあげると、

昨晩の不満はどこへやらご機嫌で抱っこの要求。


りぃる 

ストーブと娘ちゃんの間でのんびり。

りぃる 

毛繕いができないフォローは、さくらがお手伝い。

りぃるさんの毛皮は艶々に。

さくら、どこまで優しいのかしら。

ベビの時にしてもらったお返し?

育児だけじゃなくて、老猫介護もできちゃうのね。

りぃる ぽち 

優しくしたら、優しくしてもらえるのね。

そんな見本。

そうそう、お支払い。

レシートそのまんま載せちゃいまーす。

CIMG0623.jpg  CIMG0624.jpg

今回の2日間は、こんな感じ。

りぃるさん退院です。

2010-03-23 (Tue) 19:48[ 編集 ]

りぃるさん退院です。


育児部屋到着後、

落ち着かずに部屋の中をウロウロウロ。


誰が寄って来ても、

りぃるさんも、他のコも威嚇無し。


平和だねぇ。

りぃる 

育児部屋にゃんこ~ず、みんなしてストーカー。

(オケツ掃除できないんだから、ソレ、絶対にクサイぞ~)


………あ。

まぁにさんと、きぃねさんは見てただけ。


ゲージの中にずーっといたので、感覚も足腰も弱まったようで、

タンスにぶつかってみたり、足元もヨタヨタ。


「ご飯もお水もいらないの。暗い所へ行きたいの。でもゲージは嫌なの」


と、押入れを所望されましたが、

箱の上に上がれるワケないでしょーと、

オコタモドキの中へ。

りぃる 

カラーはあと数日間していなければなので、

顎乗せに枕を作っておいたのですが、抵抗無く使用。

いやぁ、こういうのって嬉しいねぇ。


3日後に様子見の通院。

問題無ければ、5日後に抜糸です。


帰ってきたからには、ワガママも始まると思いますよ~。


真っ先に言うのは、

「カラー取ってほしいの」

だろうなぁ。

りぃる ぽち 

そういえば、飲み薬もらわなかったなぁ。



手術前のりぃるさんの血液検査結果

 (異常値は赤くしてみます…赤くても「炎症による異常程度」だそうですよ)


白血球22800(5000~19500が正常値)

赤血球904

ヘモグロビン12.7

赤血球割合42.3

背っっ旧容積46.8

赤血球色素濃度30.0(31~35が正常値)

血小板22.3

血中総タンパク8.7(5.7~7.8が正常値)

アルブミン3.1

グロブリン5.6(2.3~4.8が正常値)

肝酵素 GOT30 GPT32

アルカリフォスファターゼ49

BUN25.9

クリアチニン2.1(0.8~1.8が正常値)

血糖値99

ナトリウム154

カリウム3.3(3.4~4.6が正常値)

クロール119


血液凝固検査


PT凝固時間9.8 活性>100.0

APTT26.3

フィブリン559(120~240が正常値)※血液が固まるための数値で高い方がいいと言われました。