・里親募集です!! 

パン4兄妹…えぴ。

2014-10-15 (Wed) 23:42[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん 里親募集
先週通院した、みしゅえぴ

みしゅは、
お薬がよく効いて、すっかり元気になったけれど、
えぴが、
お鼻をピーピー鳴らしているので、また通院だなと思っていました。
昨日の夜から、
風邪症状がでてきたふぃせる君は確実に通院確定済み。


真ん丸になって寝ていたので、起こすのちみっと可哀想かも。

大きくなってきたら、下半身デブ体型になってきたような気がします((+_+))

えぴ

茶饅頭じゃなくて、黴饅頭かもしれない。

えぴ

悪口なんか言いません。

お歪んだお顔が般若顔だなーと言うのも、
超三白眼だなーと思うのも、
シッポがネズミだなーと思うのも、
えぴがとっても可愛くなってきたからです!!

甘えたさんになると、
自分から膝の上に乗って「じゃれこじゃれこー」とはしゃぐようになりましたし。

ビビリさんはなかなか直りませんから、
なにか音でもしたら、相変わらずピャーッと逃げますけどね。

そんなビビリさんでも、

うじゃ

オオニャンコに認められて寒い思いをしていないのを見ると、
あったかくて幸せだねと思います。

出逢ったその日に、
家に連れて帰れて良かった。

悪いコトなんにもしないえぴ
寂しがりでビビリなえぴ
オオニャンコもコニャンコも大好きなえぴ

良い家族が見つかったらいいな~と、
来月には避妊手術を控える月齢になっちゃったけど、
まだまだそう思っているのですよ。



すもも ぽちっと
優しいママと幸せな生活を手に入れたすももにあやかりたいと思います。




そうそう、通院。

結局、
あんまり寒いので、
結膜がぷっくりしていたらすくと、ふぃせる君で出発しました。

らすくじゃなければ、えぴも入ったのですがねぇ。

呼吸が苦しいふぃせる君は吸入へ。
らすくはお目々のチェックしてもらって、
ウェットを食べないうえ、食欲がないふぃせる君に、
抗生剤入りの目薬を処方してもらいました。

お体の具合が変わらなければ、また一週間後に通院ですよ。






パン4兄妹…こう言ったのは「娘ちゃん」

2014-10-14 (Tue) 23:49[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん 里親募集

空飛ぶころね

いつもならそれで終わるのに。

娘ちゃんが「ボックスティッシュのケースみたーい」と。

ころね

「真ん中からティッシュ出てるよね?」
だそうです。


すもも ぽちっと
優しいママと幸せな生活を手に入れたすももにあやかりたいと思います。




理解できなくもないけどさ((+_+))





昨晩の台風。

ボロな我が家はなんとか耐えました。
門の外にケヤキの細枝がパラパラ落ちましたが、
じゃんぐるの木々はびくともせず。
ゆっくりと年取った木は強いですね。






パン4兄妹…朝の嵐と、ストロングホールド。

2014-10-14 (Tue) 01:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん 里親募集
いつものコトですが、睡眠時間が足りず。

今朝も、
ころねの朝のお歌で起こされ、
(目覚まし時計とともに毎朝、きっちりと歌いだします。無視してもずーっと歌ってます)
こにゃ~ずをケージから出してお薬入りご飯を食べさせ、
おおにゃ~ずの朝ご飯も出して、
ベランダの窓を細く開けて、
二度寝に突入しました。

バタバタと遊んでいる音がするものの、
ベッドに飛び乗って来たり、体の上を走ったりすることがなかったため、
そのまま熟睡。

二度目のお目覚めは、それなりに気分爽快。
頭の上にあんこちゃん。
右腕にくっきー
左肩にるふな、その上に枕に添うようにしてらすく
横腹あたりにまぁにさん。
足元にはりんごきぃねさん。

向こう側の娘ちゃんの足元にはえぴ
みんなして丸まっていました。

腕と肩にズッシリと圧し掛かる重しをどかし起き上がってみると、
…どうやら、
………どうやら、
お部屋の中で竜巻があったようです((+_+;))

うじゃ

うじゃ

台風来るの、今日の夜
(つまり、コレ書いている今)だったよなーと思いつつ、
ドドドーッと凄まじい音をさせてベランダと室内を行き来し、
そのままの勢いでケージやら猫棚やらに飛び乗る残像が無数に。

起きた時にはすでにこの状態だったため、
犯ニャンはほかにもいるかもしれませんが、
現行犯のこの2匹が有力候補です。

溜息つきつつ、朝から涙々のお片付けでした。


犯ニャン、誰だかわかります?



すもも ぽちっと
優しいママと幸せな生活を手に入れたすももにあやかりたいと思います。




さて、

たまには、こんな凄まじいのをアップしてみようかな。

うじゃ

ストロングホールドは、ヨーロッパ番のレボリューションです。

中身は一緒ね。
ファイザー製薬。


我が家は、
これまでフロントラインプラス+プロフェンダースポットでしたが、
一本で済むなら、
こっちの方が断然楽ですからね。

もちろん、

庭出組にも投与です。


気にしないコは、
ツンとする薬液をつけられても転がったままですが、
気にするコは、
ビャーッ!!と逃げていきます。
これも、
フロントラインプラス、プロフェンダーと変わりありませんね。

出費はどうしたって痛いですが、
コッチなら、
少しお財布に優しくなりそうです。











パン4兄妹…遊んで眠って、だいぶ大きくなりました。

2014-10-12 (Sun) 01:49[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん 里親募集
沙織さん毛布、
カバーがあんまり汚れてきたので、お洗濯することに。

でもそういう時に限って、

うじゃ

みんなして使用中。

しかもぐしゃぐしゃだね。

ヒトでいう二次成長期かな。
お体がグーンと大きくなってきました。

そんな ↑ の状況ですが、
お洗濯はせねばなりません。

心をオニにして全員に退去命令。

ひんむいた電気毛布は、ひとまず上段ケージの上に。

ほんの少し目を離したら、

あんこ

あんこちゃんがぬくぬくしていました。

どかされたこにゃ~ずはベランダへ。

まぁに+ころね

ただひたすら後をついてくる二匹とか。

えぴ

捕らわれのお姫様ゴッコとか。

くっきー+みしゅ

………ハートの女王様…かな?
「あたちの言うこと聞いてくれないなら首切るわよ」的な。


ふぃせる

カラメ向けるとどうしても寄って来ちゃうおにーちゃんとか。

性格色々でしばらくお付合い。
ころねが一番の甘えたで、
ちみっとでも他のコを構っているとウルサイウルサイ。
背中に飛び乗って、左の肩から顔を出しゴーロゴーログールグール。
他のコのお名前を呼ぼうものなら、
耳元で「みゃう!!」と可愛い声。

そう。

ころねは可愛い。
みしゅ
とは別の意味で可愛い。
「ヒトからの愛情独り占め」な性格は、
「愛玩動物」を絵にかいたようなコなんですね。


キャイキャイとベランダ遊んだら、
またもおねむに。

えぴ

なぜか洗濯バサミを持ってきた末っコ。

えぴ
のお顔は、歯をダメにした時に骨も歪んじゃったのかしら。
三白眼なのも手伝って、
どうしても「口元ゆがめて笑う悪役面」なのよね((+_+;))オンナノコナノニ。

このままちんまりと丸まって熟睡。

最近は、コチラが動いてもビャーッと逃げることがなくなってきましたよ。
チラリと視線が向けられるけど、
「ママかー」とか「娘ちゃんかー」って顔でまた丸まります。
よいことだよいことだ。

まぁに

後をついて歩いていた年寄りも寝る準備。

ジーッと見ているのは、ウロウロしている
ふぃせる君。
寝場所を探して徘徊しているようです。

でも決して、隣で寝させようとは思わないのよね?

まぁにさんは、
手も顎もベッドからはみ出た姿勢で眠りにつきました。

みしゅ+ころね

ころねみしゅは枕を使って安眠態勢。

女王様、冷えやすい手足は下僕のお腹であっためるものなのですねぇ。

なんて見てたら、

みしゅ+ころね

ああ、頭もあっためるものでしたか。

あ~んまり甘やかしすぎるから、すっかり奴隷状態の
ころね

みしゅってば、なんて羨ましいの!!!!




すもも ぽちっと
優しいママと幸せな生活を手に入れたすももにあやかりたいと思います。



明日はイベント。

シャチョーが遠出しているので、車が無い!!!!

というワケで、
大きな荷物抱えて隣の市まで自転車漕ぎます。

以前も、
オシャベリしつつ、
アチコチ視線を向けながら自転車で行って、
40分くらいだったかな。

バスが通っていますが、
バス停での待ち時間とか、
到着までジーッと待っているのとか苦手なんですよねー((+_+))
だったら、と。
好きな道をふらふら走れる自転車が好きなんです。

電動自転車だから、特に疲れることがないので助かります。
あっちの市は途中に坂道もほとんど無いしね。

お天気ももちそうですし、
気温も高くなさそうだし、
気持ち良く行けそうですね(^▽^*)

あ、
台風来てるけど、風ないといいなぁ。















パン4兄妹…オコタモドキ2

2014-10-09 (Thu) 02:28[ 編集 ]

猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん 里親募集

本日はちゃーんと通院してきましたよ!!!!

まぁにさんのお耳は終了。
みしゅもお耳は終了。
でも風邪は治っていないので、本日も吸入へ。投薬継続。
えぴはお目々風邪は終了。
でもカビ(?)が治っていないので、投薬継続。
結果、
ミミダニはやっぱりいないそうで一安心。

で。

帰宅後、
お膳を使っていたので、
オコタモドキには洗濯籠を使用しました。

格子になっているから寝心地悪いだろうなと思っていたのですが、
これがなかなか好評。

うじゃ

なんとかして入りたいらすくがうろうろ。

でも、
コニャ2匹で満員御礼。

入りたいのは、るふなも一緒で。

るふな

コチラもうろうろ。

らすくと違うのは、
ママに言えば「はいはいどうぞ」と「入れてもらえる」と思っているトコロかな。

虚弱体質だから、
ぬくぬくの恩恵は誰よりも受けなきゃならないと甘やかしてきたからね。
もっとも。
ワガママではないから、
強引に割り込むことはしないので安心です。


掃除するために、
オコタモドキを解体。

でも、
やっぱり出てはくれない女王様でした。

ふぃせる+みしゅ

こういうこと言うオチビさんっているよねぇ。



すもも ぽちっと
優しいママと幸せな生活を手に入れたすももにあやかりたいと思います。



まぁにさん3.8kg
みしゅ1.95kg
えぴ2.0kg

ついに、えぴみしゅを抜いてしまいました。
みしゅ、ちみっこくて可愛い~(^▽^*)


待合室でみしゅの吸入待ちをしている時、
えぴまぁにさんのお腹でおっぱい探しをガンバっていました。
まぁにさんが持ち上げられちゃうくらい一生懸命な潜り込み+ふみふみ。
こんなに大きくなっても、
ママのお腹は恋しいんだね。

通常ならば嫌がるだろうまぁにさんでしたが、
「家ではない」空間に緊張が加わって、
えぴを怒ることなくやられっぱなし。
しばらくして、
「むは~vvv」と顔を出したえぴの幸せそうなうっりと顔が、
可愛らしいやら切ないやらで、
ちみっと複雑な気持ちでした。