2007年08月のエントリー 

軽いですが。

2007-08-30 (Thu) 23:55[ 編集 ]

肺炎なんぞになってしまいました。

 

体力落ちまくりの状態なのはわかっていたのですが、

 

やっぱり疲れすぎちゃダメねぇ。

 

体力無くて、お年寄りの肺炎状態です。

 

つまりね、熱が上がらないでダラダラしてるの。

 

咳が酷くて、ここ一週間、まともに横になって寝ていません。

 

熟睡も難しいです。

 

でも、お仕事はあるから、ヘトヘト。

 

今日になって、症状は悪化しています。

 

これまであっても弱かった、悪寒・吐き気・眩暈・頭痛が一度に襲い掛かってきました。

 

平日は残すところあと一日。

 

ガンバらねば。

独裁者。

2007-08-29 (Wed) 22:53[ 編集 ]

尻尾の付け根にある白い三本の毛とか。

後ろ足の先からはみ出している毛とか、
なぜかそこだけ分厚い踵の毛とか。
ぱさぱさした首周りの毛とか。
流れに沿っていない太腿の突っ立った毛とか。
耳の中からボーっと出てる毛とか。
他のニャンコの毛を巻き込んでくっつけている足裏とか。
お手入れなんて言葉知りませんって堂々と言っていそうな指先とか。
誰にもジャマなどさせないわ。
と、甘えてきたぶどうですら容赦無く張り飛ばす、貴女がとても好きです。
 
ね、まぁにさん。


ふたりっていいね。

2007-08-28 (Tue) 23:36[ 編集 ]

サビ柄姉妹は、今日も仲良し。

「お耳掃除してあげるです」
「ありがとなのね」
 
さて、どっちがどっちだかわかりますか?
  
 
そんな、長閑な傍らで、

ぷりんの背中の毛に顔をうずめたれもんはちみっと拗ね気味。
「………」
れもんちゃん、どうしました?
 
「………あたしだって、好きでヒトリッコしてんじゃないもん」
 
そんな声が聞こえてきそうなヒッツキ方。
 
 
 
 
我が家に来るコは、ほとんどがヒトリッコです。
 
血縁関係があるのは、二組4匹だけ。
 
さくらぐみは、生活場所が違うから、顔を合わせれば軽いネコパンチ炸裂。
もう兄妹って感覚も無さそうだけど、
 
ぷりんくっきーは相変わらず一緒。
びすけが生きてたら、ぱいん達と一緒に庭出ちゃんになっているはずだったから、
やっぱり、姉弟の関係は崩れてたのかな~と、時々思ったりします。
オンナノコ達と一緒に、
「育児部屋にいる~~~~~!!!!!」
って、言い張っていそうなタイプだったけどねぇ。
 
 
そんな、わたしは、
未だにプロフィールの写真を、
「手乗りびすけから他のコに変える事ができなかったりしています。
 
てへへ。

お手製

2007-08-27 (Mon) 23:26[ 編集 ]

今日は、衣装じゃないです。

 

あ、そうそう。

前回の衣装は、フラメンコの舞台で着るものなのよ~

 

 

今日のお手製は、コレ!!!!

アス○ルさんのA4コピー用紙の箱に、ぴったりに切ったダンボールをつめたモノ。
 
それはね、お手製爪研ぎちゃんでした。
箱の中にいれてバリバリすると、ゴミが飛び散らないんですよー。
 
けど、市販の爪研ぎは、アッという間にボロボロになってしまうので、
会社でゴミとして出た、仕切り用のダンボールを10cmに切り分けました。
 
そのままだと、一枚一枚飛び出してしまうので、
数枚単位で糊付けしてあります。
 
ビヨッと出てしまっても、簡単に戻せるんです。
 
ちまい爪研ぎだと、体がキツそうだったまぁにさんですが、
コレを作ってからはヤリタイ放題。
ボリボリバリバリ、破壊音をさせて、
ヒトリジメする時間が増えました。
 
ボロっとなってしまった場所は、またひょいと抜いて、新しいのを入れ替えるんです。
 
ぶどうも、まぁにの横でポリポリやっています。
ま。
まぁにさんの轟音にかき消されておりますけれどね。
 
ええ………もちろん。
 
別の使い方をするコもいましてよ?
くっきーちゃんは、本日、寝床として利用するようです。
 
 
 
 
 
お友達に作った衣装ですが、
クラスのみんなして試着、試着。
 
結局、
みんなの分を作ることになりそうです。
 
でも、このグレーの生地。
全員分作るには、m数が心許無い。
 
ギリギリできるか、それとも足りないか、だな。
 
まだしばらく忙しい日々が続きそうです~。
 
お返事できなかったり、
遊びに行けなかったり、
ブログ書けなかったりするかもですが、
 
どうぞ、不義理をお許しくださいませ~。
 
 
あ。
 
風邪は、ちみっと良くなりました。
 
頭痛と熱と喉の痛みは治まって、あとは咳とガラガラ声。
 
ガラガラ声はしかたないけど、
眠れないほどの咳が、相変わらずツライです。
 
娘ちゃんの喘息発作、疑似体験中~。
 
 
さぁて、ぶどうの被害にあわないうちに、ティッシュの箱をひっくりかえさねばな。
 
って!!!!
 
薬の袋を破くんじゃないっ!!!!

 被害にあった、スカート部分の型紙(なんてカッコイイこと言っても新聞紙だけど) 

衣装、できあがりぃぃぃ

2007-08-26 (Sun) 00:35[ 編集 ]

昨晩、オイショオイショとガンバっていた衣装です

お友達、気に入ってもらえました!!!!!

よっしゃ。

予想以上に、バストが大きくて………大きくて………大きく(しくしくしく)て、
 
トップスは直すようですが、まあいいや。
 
スカートの柄部分は、ホントは後ろに回して着るのですよー。
ベシベシとボタンをつけたのは、わたしの趣味。
下まで、しつこく、しつこく、しつこく、全部つけちゃおうかと。
 
普通のじゃ、せっかく作る意味ないしね~。
 
マトモなのが欲しかったら、ショップにオーダーしろいってコトで。
 
さぁて、今晩はゆっくり眠れるぞおっ♪

今日もいい天気

2007-08-25 (Sat) 16:34[ 編集 ]

相変わらず、ミチミチに無暑苦しい我が家です。

ふっ………と気付きました。
 
すももちゃん、一緒に寝てもらってるじゃなーい
 
なんて声掛けたら起きちゃった、ゴメンねー。
寝てていいのに~。
 
って、怪しげな後姿。
ぶどう………あんたは、まだベランダ解禁じゃないでしょーが。
 
お姉ちゃん達といたいんだろうか。
観賞用アスパラの花は、ささやかで愛らしいです。
イチゴ達も、遅い種蒔きにめげず、ここまで大きくなりました。
 
だらだらと大きくなってくれればいいです
ちみこいのカワイイから。
トマトちゃん、毎日収穫です。
 
頑丈な皮のせいで、口の中で潰さないと、元気に中身を飛ばしてくれます。
ぱつんぱつんで甘々ですよ~。
きぃねちゃん、すいません。
 
どんな種なのか、ママにはわかりません。
ネットで売っていますか??
 
残暑厳しいというより、毎日の気温の変化+風邪でへとへとです。
皆様も、どうぞ、お体には気をつけて。
(オマエが言うなって?実体験済みのニンゲンが言うんだもん、説得力あるでしょ?)
そのまま焦げておしまいなさい!!!!
 
やきりんごができあがるでしょーよ。

頭が…頭がイタイ~。・゚・(ノД`)・゚・。

2007-08-24 (Fri) 23:45[ 編集 ]

まだまだ現在進行形の風邪を引きずっております。

 

昨日は、ついに頭痛と眩暈と咳に耐えきれず、

会社を午前中で脱走して、病院に行きました。

(まぁ、咳が電話の邪魔になるようでイヤだったのが一番の理由ですが)

 

家に帰ってきたものの、横になるなんてとんでもない。

 

咳が止まらなくて呼吸困難になるので、

頭が痛くても、普通に起きて行動していました。

 

そんな、家でのライフワーク(?)

最近の、ミシン掛けは、ニャンコゲージの上だったり。
 
椅子の代わりにって三脚に座っていたりします。

ぺたぺたと貼ってあるのは、型紙。
(デュランドのカップボードも、こうなるとダイナシだわね)
うっかり失くしてしまうとか、捨ててしまうより問題なのは、
ニャンコ達が遊んでしまうこと。
 
振り向いたらビリビリなんて、泣くこともできません。
 
 
衣装。
自由な衣装を着ていいわよと言われたのはいいのですが、
買うとなると高い。
 
群舞用のを買って、個人のモノをなんて無理無理(←ビンボーだからね)
 
舞台の数日後に結婚式を控えているお友達のために、
生地代だけで一着縫おうと思っているのです
 
デザインも見せてないから、
気に入ってくれるかは、わからないんだけどね。
 
まぁ、練習にもなるし、
具合悪いからコンディション最悪だけど、やっぱり洋裁は楽しい
 
上手になれば、思い通りになるなんて、こんな楽しいことないですよね。
 
しかも、衣装だもん。
少々の…多少の……………それなりのボロだって隠せちゃうもん。
 
明日までに、できるかなぁ。
トップスだけはできあがっていますが、スカートがまだ半分なのです。
ミシンに引っかかっている黒いのがそうなんですけれどね。
 
ガンバろーっと。
 
 
 
 
はい、ジャマする連中は、今日も元気です。
布を動かさないでくれぇぇぇぇぇぇ。・゚・(ノД`)・゚・。
でもって、熟睡しないでくれぇぇぇぇぇ。・゚・(ノД`)・゚・。

すもも、病院へ行く!!!!

2007-08-21 (Tue) 23:05[ 編集 ]

条虫と書こうとして、回虫にしてたわね………と、
今更気付いたわたしです。

 

条虫です。

条虫。

 

寝ている間に、
オシリから細い米粒(ムシの切れ端ね)を出す、アイツです。

 

ちなみに、
したてホヤホヤのウンチョさんの中にも混じりますよ~。

なんか怪しいなと思ったら、

トイレに入るたびにチェックすると良いです

 

 

行ってきました、病院に。

 

いやぁ、暑かったねぇ。

 

移動中、キャリーの中で「うにゃうにゃ」泣いていたすもも

 

ジーチャンが運転する車だから、
ちみっとファスナーを開けてあげたら、

ちょいと顔を出して、
わたしの胸にオデコをくっつけて「ゴロゴロゴロ」

 

さて。

 

診察代の上では、なかなか良いコのすもも

 

先生を見て「怖いよー」と顔を隠したものの、オシリ丸出し。

 

鼻水が出ているので、プチッとお注射。

でも、
脂肪がないので、薬液が出てきちゃいました(脱水症状じゃないんですよ)

 

ブツブツは、ノミちゃんによる湿疹。

肉が無いので、掻いてしまったら=キズになってしまうんですね。

フロントラインしてあるので、様子見です。

 

お薬は、パセトシン。

 

湿疹とムシで病院に行ったのに、治療されたのは風邪でした。

帰るなり、カリカリのお皿に頭を突っ込む。
 
とはいえ、食べるのは、ホンのちみっと。
ガリガリのオシリを写そうと思ったら隠されちゃった、あはは。
 
オケツメドが丸見え、とにかく隠れないくらいのガリガリです。
 
ちなみに、ネコスナをばら撒いてくれるのはぶどう君。
なにをしても楽しいお年頃のようです。
 
日々、問題児度がアップしていきます。
そのうち、怒りの鉄拳を喰らうこと間違い無いでしょう。
 
掃除したって、したって、したって、ネコスナが転がるんです。
鏡にも興味津々。ペタペタと触りまくります。
 
ヤツが来る前はそれなりにきれいだったんだけどな。
で、本日の収穫。
 
アイムスの試食品を二種類。
パセトシン
条虫のお薬(念を入れて4匹分)
 
すももの注射
 
しめて、3000円也。
 
 
 
 
 
本日の教訓
 
 
「ちっ………試食品たくさんもらえなかったわ………やはり、1匹で連れて行ったのが敗因ね」
 
もらえるんなら、たくさんもらわないとね~。
 
 
  
 
 
次の病院は、りぃるちゃん。
 
お歳のせいで、奥歯がガタガタになってしまいました。
口の開け閉めの時、どうにも気になるようで、
いわゆる「歯軋り」をします。
 
気になってご飯食べられないより、
抜歯してしまった方が楽なんですよね。
 
 
ちびりん白黒ちゃんなんか、
ほとんど歯が無いけれど、歯茎だけでボリボリとカリカリを食べますからねぇ。
 
あのコも、歯がガタガタになった時は食べられなくて大変だったんです。
なにかの病気かってくらい痩せちゃってね。
 
抜けたら、食べる食べる。
 
今じゃ、若返っちゃったわね…ってくらい健康体になっちゃいましたからね。
 
りぃるバーチャンには、もう少し長生きしてもらいたいですし。
 
できれば、ぱせりちゃん(享年19歳6カ月)を追い越して、
立派なネコマタになって欲しいものです

ぶどう祭り。………収穫祭にあらず。

2007-08-20 (Mon) 23:22[ 編集 ]

りんご、とっても元気です。

 

ガリガリが変わらず気になるところですが、健康ならばそれで良し!!!!

 

最近、回虫がウンチョに混じり始めました。

 

これすらも「良し!!!!」

 

だって、栄養が足りてなければ、回虫だって成長できないんですから。

 

栄養が足りるようになったということで、後はお薬でサヨーナラー♪です。

ちよっと、カイカイが出てきました。
 
これも、悪化する前に病院で薬をもらってしまいましょう。
幸い、誰も一緒に寝てくれないので、他のコに感染することも無いようです。
 
 
 
  
 
 
さて、当のぶどうです。
 
こちらも栄養が足りてきたと思ったら「おっさん」を返上することにしたようです。
 
コニャらしくチョロスケで、ジッとしている暇がありません。

けれど、おっぱいを捜してみて、ガッカリしたり↑(はい、ぽちっとどうぞ)

ご飯を食べるときに、うるさかったり↑(はい、こちらもポチッとね)
 
やっぱり、抱っこが好きってなると、可愛いですよ~。
 
あ、この写真はぽち無しですからね
 
 
追伸
 
風邪は………治りません。

対象色。

2007-08-19 (Sun) 16:18[ 編集 ]

海へ行く前の日のきぃねちゃんに対し、黒色のぷりんちゃんver.

うーむ。
 
ほぼ同じ時間に撮ってみたのですが、
やっぱり、光を吸い込む感じがしますね。
 
ブラックホールぷりん

雷はならなかったね。

2007-08-18 (Sat) 23:50[ 編集 ]

昨日、寝支度をしているトコロへ雨音が。

 

ようやく、降ったかぁと一安心。

 

頭が痛いよ~、咳が止まらないよ~、そろそろ寝ないとだよ~と、

ふと横を見たら、

さくらちゃんがイモムシになっていました。

何が可愛いって、このお手々。
きゅっと曲げたまま、ベッドヘッドに押付けちゃっています。
↓全体像は、こんな感じ↓
………死んだイモムシ?
 
丸々としていますね。
 
手前の髪の毛は娘ちゃんです。
 
 
………それにしても……
足の上にちょこんと乗せた尻尾がまたキュートだこと
 
 
 
風邪菌は、まだまだ元気です。
唇のヘルペス君が二つに増えました。
ちょっと触っただけでいたいのよねぇ………気になって仕方ないし。
 
 
 
ぶどうは元気です。
慣れてきたと思ったら、オオニャ達の尻尾を狙うということを日課にしたようです。
 
まぁにちゃんのフカフカ尻尾に飛び込んだ瞬間、
すぱーんと軽い音をさせて、
勢いよく横に飛んでいきました。
 
ひっくり返ったままの姿勢で、針金尻尾をボーンと膨らませて驚くぶどう
あまりのスピードについていけなかったようです。
 
ま………まぁにちゃん、見事なネコパンチですが、手加減をどうかお願いできません?
 
何度叩かれても、学習しないぶどうが全部悪いんですけれどね。

ベランダ、ベランダ。

2007-08-17 (Fri) 23:43[ 編集 ]

家に帰り、しばらくすると、すうっと空が暗くなりました。

あわあわと、
ベランダの洗濯物を取り込んでいる間も、育児部屋ニャンコはまったりこ。
 
足元で、でろんでろん伸びております。
 
誰だ、ダブルベッドに葉っぱを運ぶのは!!??
 

雨が降ってきたらビックリするぞザマアミローとか思っていたら、
降りゃしない。
 
あああ、庭の水撒き大変。
洗濯物抱えて出入りするわたしをのったりと見つめる白黒。
 
踏まれまいと、一応警戒しているりんごと、すぐに気にしなくなったくっきー
対照的だなあ。
暑いベランダなんて冗談じゃないわ―と、
クーラーの風が当たるお膳の上で熟睡するのはまぁにちゃん。
 
夏前にトラガリした毛皮も、徐々に伸び始めてきました。
 
のんびりしているのは、ニャンコばかりでなく、
ようやく、赤くなり始めたプチトマト
 
プチトマトって、こんなにゆっくり成長するモノなんだろうかと疑問を抱きつつ、
赤くなるのを待っています。
↑第一子だけが真っ赤なコとか↑
 
↑お年頃のおねーちゃんと、双子ちゃんに、まだまだちみこいベビーちゃんとか↑
↑第一子の後に、七つ子ちゃんとか↑
↑まだまだお子ちゃまな四つ子ちゃん↑
 
この他にも、まだ沢山のプチトマト。
 
ぷゆぷゆに育った真っ赤なコ達を、娘ちゃんが摘み、試食。
 
株によって、甘いコと、酸っぱいコと。
 
心配したほど、極端な味のコはいませんでした。
 
気になるのは皮が厚いこと。
薄く作るには、コツでもあるのかしら。
爆ぜるくらいに成長してしまったコは、そのまま枯らして種を取ろうと思います。
↑クマザサと間違えそうなのは、ミョウガちゃん↑
 
大きく育っているのは、葉っぱ。
この隣から、花芽が出てくるのですが、この部分が食べられる箇所です。
 
ええ、見たまんま、ボーボー好き勝手に生え、雑草と化しております。
 
 
明日は少しでも雨降るといいな
 
 
追伸
 
風邪が治りません。
 
頭痛と、喉痛と、止まらない咳と、微熱。
ガーンッと酷くなってくれれば三日くらいで治るのに、
体力が落ちているせいでダラダラとひいている状態です。
 
お返事もできなくて、ゴメンなさい。
 
薬飲んでも、全然効かないぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

ジャングルの水撒きを忘れました。

2007-08-15 (Wed) 22:29[ 編集 ]

今日も暑くてね。

 

会社から帰ってきて、ドクダミとミョウガを摘みました。

 

ジャングルの雑草ちゃんです。

(食べられるから放置でーす)

 

いっぱい採れた~と思ったら、水撒きするのを忘れました。

恨まれそうだ。

 

夕立よ、降れぇ。

 

降ってくれぇぇぇぇぇぇぇ………お願いっ(切実)

 

 

 

 

ぶどう用のゲージの主は、くっきー

 

しかも、ダンボールハウスは「暑い」と、上半身をベローンと伸ばして熟睡。

 
当のぶどう「葡萄籠」と呼ばれる寝床にて熟睡中。

聞こえるかどうかわかりませんが、ぶどう君の「ぎえ」声を撮りました。
 
拾いたて当初よりは声枯れも良くなりましたが、
「ギェ~」から「ぎぇ~」に変わったような気がします
 
そして、くっきーちゃん、りんごちゃん、さくらちゃんに遊んでもらえるようになりました
………遊んでもらってるかなぁ………と、疑問形ですが。


今日は、どういう風邪の吹き回しか、
自分の尻尾にジャレついてクルクル回るというオッサンらしからぬ行動をとっていました。
 
これじゃあ、まるでコニャみたいじゃんっ!!!!

………ちくしょ(あら、口の悪い)

2007-08-14 (Tue) 20:11[ 編集 ]

本日、注文していた衣装のサンプルが届きました。

 

デザインを描き、注意点などを事細かに記入し、何度もやり取りをしたのですが、

送られてきた衣装を見てビックリ。

 

全然違うじゃん。

 

何をどうすれば、スカートとペチコート(別物ですよねぇ?)が合体しちゃうのか教えて欲しい。

 

とりあえず、

「全然違うんですけど」連絡をし、返事待ちです。

お盆だからなぁ………お休みしていそう。・゚・(ノД`)・゚・。

 

あんまり不安になったので、急遽、類似生地を購入しに自転車を走らせました。

こうなったら、ミニチュアを作り、サンプルに同封して送り返すのが一番じゃないかと。

 

仕事が増えるけど、仕方ない。

(それにしても、ここまで会話が噛みあっていなかったとは思いも寄らなかった)

 

ただでさえ風邪をひいているのに、ヒドくなりそうです。

 

    

 

本日は、ニャンコ達の涼み処を探してみました

ばいらちゃんの定位置はココ。
 
………お膳の上………。
 
ジーチャンの一番近くにいるためには、ここにいなければならないのです。
お行儀悪いですが、
ご飯の時に登ることは無いので、黙認されています。
闇にキュピーンッと光る目。
 
上の段がぷらむ君、下の段がぱいん君です。
 
 
この階段は、家の外にありまして、ジーチャンの駐車場の上にある住居用です。
昔は、貸していたのですが、お風呂が無いので、今は物置。
この場所は、すぐ歩道で、
愛想の良いニャンコがいることを知っているヒトがご挨拶をしていってくれるので、
知らないヒトが苦手なしふぉん君はいません。
 
しふぉん君は、庭の塀の上か、ちゃーちゃん小屋の上ですね。
庭の中ならば知らないヒトは入って来ないし、王様でいられますしね。
 
 
向こう側でキラキラしているのが国道です。

今日も暑かったね

2007-08-13 (Mon) 23:45[ 編集 ]

あんまり暑いのと、夕立も無いようなので、庭の水撒きをしました。
 
はい、ボコボコに蚊に刺されました。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁ、連中も子孫繁栄のために必死だしね。
なんて甘いことは言わず、容赦無しに叩きまくりましたとも。
(なにしたって、大群に叶わないんだけどさぁ)
 
 
ベランダで育てているハーブも、ちゃくちゃくと成長しています。
優しい緑色をしていて、ハーブ用の花壇に移動させるのが勿体無い気がしてなりません。
ベランダでは伸びるのは、ハーブばかりではありません。
すももは、完全にカラーボックスを住処にしています。
ガリガリの体には、クーラーの涼しい風は厳しいようです。
体質もあるのでしょうが、食も細いですし、なかなか太りませんねぇ。
りんごは、鑑賞アスパラの下でのんびり。
 
声を掛けるとオオアクビ。
その頃、ギニャニャンコ「ぶどう」君は、ベッドの隅に置いた籠の中。
ちょうどピッタリのサイズです。
名前を呼ぶと、ギニャと起きてくれました。
 
コニャンコらしからず、モッサリとした動作で、
ご飯の要求は激しいですが、
ジャレコしてももたもた。
お腹撫でても、もたもたと動くんです。
 
甘え方ももたもたしてるし、
鳴声はギニャだし。
 
………オッサン?

もう眠かったり(T×T)

2007-08-12 (Sun) 23:40[ 編集 ]

姪っ子ちゃんNo.1ワンピース。

 

先程、お稽古から帰ってきた姪っ子ちゃんに渡しました。

 

とりあえず着てもらったのですが、ほとんど娘ちゃんサイズと変わりませんでしたね。

身長は10cmくらい違うのにね。

 

このくらいで大丈夫だよなぁと、

残り生地を目いっぱい使って作ったスカート部も、ちみとミニ丈でOK。

 

警戒して作った胸周りも、少し余裕ができるくらいでした

 

はぁぁぁぁぁぁ、これで一安心。

 

と思ったら、来月はまた誕生日です。

 

「こんどもお洋服にしてもらおうかなぁ」

 

の台詞を残して、帰って行きました。

 

成長期の冬物はキツいんだよねぇ。・゚・(ノД`)・゚・。ムリというか、無駄になりそうなのでパス。

 

徹夜のせいで、もうお眠タイムに差し掛かっていますが、

この後、ジーチャン達が戻ってきたら、

ジャ○コまで、姪っ子ちゃんNo.2の自転車を取りに行かねばなりません。

 

そんじゃ、それまで愛しい娘ちゃんのワンピの型を起こしちゃおうかなっ。

 

 

本日は、ゲージの上で睡眠中のりぃるれもんの隣に、

「抱っこ、抱っこ」

とウルサイぶどう君を置いたところ、コテンと、お休みモードに突入しました。

 

いったん気付いたれもんちゃんにアラシ吹かれましたが、

れもんちゃん、そんなことくらいでりぃるさんの隣を譲ったりなんかしません。

りぃるさんとぶどうの間に割り込んで、居場所確保しました。
もうお目々が開きません。

でもイジワル。
 
ぶどう君~」
 
「ぎにゃ」
 
律儀です。
ぶどう君用のハウスには、黒い影が。
 
洗うために、タオルを出してしまったお部屋は、くっきーちゃんに占拠されておりました。
 
 
 
 
 
 

うう………朝になっちゃったし~。・゚・(ノД`)・゚・。

2007-08-12 (Sun) 05:21[ 編集 ]

こーんな時間です。

 

頭の中、ワヤになっております。

 

 

前回、出来上がった姪っ子ちゃんNo.1のワンピースですが、

昨日、試着してもらって、

 

仰天

 

胸囲が増えていやがりました。

 

わたしが作るワンピースは、

体にピッタリとしたデザインが多いのですが、

 

成長途中のガキんちょばかりですから、当然、余裕をもって作っているんです。

 

なのに。

 

なのに。

 

嫁ちゃん曰く、

「最近、急にデカくなってきたんだよね………」

 

最初に書いたとおり、

デカくなったのは、

バストではなく、胸囲ですが、

後ろチャック閉まりきらないくらいデカくなりやがりなさるとは思いもよらず。

 

我が娘ちゃんとは、成長速度がエラク違うことを忘れておりました。

 

太さでは姪っ子No.1と変わらない姪っ子No.2に試着させても同じだろうとはいえ、

ホクホク顔で待つその姿に、

 

「着てみる?」

 

ええ、もちろん、入りませんでしたとも。

まあ、こちらは年子。

そんなこともあるでしょう。

 

うーん、と考えた挙句、

姪っ子ちゃんNo.3も試すことに。

 

こちらは姪っ子No.1と5歳違い。

150~160サイズで作ったワンピでは、ブカブカもいいところだろうと思いましたがね。

 

ジッパーをあげてみると………うわぁ、ピッタリじゃん。

 

No.1にミニスカートとして作ったのが幸いしたか。

若干、スカートが長いなと思いながらも、

腰周りまでピッタリ。

 

もう、みんなして笑うしかありませんでしたね。

 

三姉妹、どんだけデカいんだって(TxT)

(三人して我が娘ちゃんと変わらないサイズです。いや、場所によっては娘ちゃんの方が細いの)

 

とはいえ、約束していたのは姪っ子ちゃんNo.1。

 

海へ行くまであと、2日。

 

用意してやらねばなるまいと、昨日からまた始めたんですよ。

 

同じ生地はないし、買いに出る余裕も無いから、

娘ちゃん用にストックしてある生地から選ばせました。

 

デザインは………ううーん、ジッパータイプはやめました。

 

背中側でシャーリングになっているタイプにしましたよー。

今度は入るだろうケド、キツいって言われたら困るもん。

 

全体像です。
 
スカート部分の水色は、パイル生地のレース。

胸元は、お好みどおり、ハシゴレースにリボンを入れました。
ところが、肩紐までm数が足りなくて、
急遽、200m向こうのヨー○ドーまでダッシュ。
同じ色のリボンが無いので、レースと同色で纏めました。
 
胸元も直したかったけど、
もう脇線縫っちゃった後だから、メンドーなのでパス(鬼です)
柄はこんな感じです。
 
水色地に、イチゴと、イチゴの花がちまちまついています。
 
エンボス加工された生地(ワッフルだったかなあ??)だから、
夏でも涼しいですよー。

 
コレを作り始めたら、背後で娘ちゃんの視線。
 
ティアードタイプのワンピースを作ってって言われてたものね。
はいはい、アナタの分もまた作りますよぉ。
 
………って、こんな時間ですが、お風呂に入ってきます………
 
ええ………もうヘロヘロです。
 
 
 
追伸
 
ばんてぃくぅさぁぁぁぁん、ぶどう君、いかがですかぁ??
キジトラ軍団に+1匹
陸君達と、そんなサイズ変わらないんじゃないかしら。
 
3日目にして、早、甘えたになりつつあります。
 
こちらの姿を見ると「ぎにゃ」と鳴いては、てとてとと近づいてくる姿が愛らしいです。
 
昨晩などは、ぷらむにご対面させたところ、いきなり抱え込んで毛繕いの洗礼を受けました。
 
乱暴な毛繕いにも、されるがまま、うっとりと目を細めるコです 

えー、気を取り直して。

2007-08-09 (Thu) 18:57[ 編集 ]

海です。

 

海。

 

7日朝。

ジーチャン運転の車で出発。

 

アクアライン海ホタルに寄り、

テラス(?)になっているトコロをブラブラ。

強い日差しに辟易しながら、風に煽られる髪の毛に奮闘(ゴーゴンの様でした)しながら、

ジュース片手にウロウロ。

 

フレンチブルを連れたオジサンや、ミックスを連れた家族が。

「一緒にお出掛けできるワンコっていいなぁ」

なんて思いながら、はっぴーちゃんを車に乗せた光景を想像………ムリだ、臭すぎる。

 

アル○スの少女ハ○ジに出てくるヨー○フが、わたしのセントバーナードのイメージでしたが、

彼女は、

その賢くも愛らしい(カタツムリ食べちゃうケド)イメージを

物の見事に粉砕してくれた純血種でした。

 

ヨダレは仕方ないとして、

体臭のキツイこと、キツイこと。

洗っても、何してもダメ。

ペット用ファ○リーズなんて、効果は微塵も出ませんでした。

 

ハ○ジのように抱きつくなんてとんでもない。

そして、何より凶暴

(病院は通院すらお断りされましたからね)

最初の飼い主さんも、しつけの失敗には悔やまれたことでしょう。

(亡くなっているから問えないけど)

 

「………あームリだねぇ………」

と呟くと、バーチャンすかさず

はっぴーはムリ」

はっぴーなんて言ってないのに、大正解です。

 

暑さにダウンしつつ、再度、車へ。

 

遠いね。

我が家からは遠かったね。

 

房総半島の先っぽ。

 

荷物を置き、さっさと着替えをして

7日、4時半までホテル前の湾でちゃぷちゃぷと水遊びをしました。

(この時に携帯君が行方不明になりました)

 

絵に描いたような湾で、波が無い!!!!

 

浮き輪で波乗りをすることが醍醐味である娘ちゃんは物足りず、

(それでも遊びに遊んでいましたが)

翌日は、もっと波がある海岸に行くことを約束させられました。

 

21時半。

よしほさんには信じられない時間帯に、睡魔が。

 

寝不足&車の中で寝ていない(いつもは熟睡)ので、真っ先に熟睡いたしました。

 

娘ちゃんも、続いてダウン(したそうです)

 

8日5時。

早寝すれば早起き。

 

そんなわかりきったことを、身をもって体験しました。

いやー、いかに毎晩夜更かししているかわかっちゃいますね

 

もう寝られないと、娘ちゃんの携帯片手にホテルを出ました。

 

なーんにも無いんです。

 

お店も、車も、病院も。

 

あるの、海だけ。

 

時折思い出しように走っていく車を見送りつつ、海岸へ。

 

強い風に振り返ると、↓真っ黒い雲↓

ものすごい勢いで流れていきました。
 
↓これが、ホテル前の湾です↓
端から、端まで走っても、2.3分かなぁってくらいチミコイ。
おかげでプライベードビーチのようになっていました。
 
波も無い。
 
そんな時、またも突風が。
 
山側には、↓新しい雲が出ていました↓
雨が降ったらイヤだなぁと思ったけど、幸い、降りませんでした
 
引き潮の海岸には、↓鳥の足跡がいっぱい↓
お日様も昇ってきて、なかなかキレイでした。

↓波が全然無いの、わかります??↓
朝日にキラキラ光っているから、ガラスかと思ったら↓コレでした↓
目が悪いってダメねぇ。
そのまま岩場に向かいました。
こちらも、波無し。
こんな穴の中に、カニさんがいっぱいいました。
 
突くと、奥に引っ込んで見えなくなってしまいます。
ちみこいカニさんが日光浴。
 
このコは、後ろから突くまで、わたしがいることに気付いていなかったようです。
 
他のコのように逃げないんだもの。
鳶さんもご挨拶をくれました。
 
写真は撮れなかったけど、一番近くまでいったら、大きな羽をガバーッと広げてくれました
(威嚇?)
 
所々、風切羽が抜けてしまったいたので、結構、お年寄りかしらね。
 
れもんのようなキレイな茶色のグラデーションでした。
ハマナス?
真っ赤な実をたくさんつけていました。
 
残念ながら、花はすっかり終わっていました。
湾の全体は、こんな感じ。
ブイの近くまで行って、ようやく足が浮くような海水浴場です。
 
本当にチミコイ海岸でした。
海初心者の方とか、子供が小さい家族連れにはいい感じです。
ほらほら、ビックリするくらい全然波が無いの。
食事をしてから、それなりに波がある海岸に移動。
 
まぁ、そこも、娘ちゃんにはまだ物足りない波の高さでしたが、
 
朝からいて、
お昼ごはんと、トイレしか砂浜を踏んでいません。
 
あとの時間は、ズーッと海の中。
 
浮き輪の上に座りながら、
「ちょっと休憩しようよー」
と言うと、
「ダメー、ママ、出ちゃダメだからー」
と、娘ちゃん。
 
オマエは、何歳児だ??
 
そんなわたしの背中は、かなり焦げた感じに仕上がりました。
 
ジューシーな肉汁が滴り落ちるかもしれません。
(浸出液じゃなくってよ?)
 
 
さて。
 
 
ここまでお付き合いくださりました、お礼に。
 
 
本日の、ぶどう君です。

はい、続けてどうぞ。


疲れました。

2007-08-09 (Thu) 02:02[ 編集 ]

まずは、海の報告っ!!!!

 

って思っていたのです。

 

ええ、思っていたのです。

 

実を言うと、海から、携帯で写真を撮ってはアップする計画をたてていたのです。

 

それが。

 

 

それがね。

 

 

ホテルに到着したその日。

 

身支度を済ませ、

さて、海に行こうって時から、携帯が無いんです。

行方不明になっちゃったんです。

 

 

部屋から、シャチョーに電話をかけたトコロまでは記憶があるんです。

 

その後、娘ちゃんに替わり。

 

そこから、ドコへ??

 

バックの中にも、荷物の中にも無い。

ゴミ箱とか、お風呂場とか、押入れとか、全部開けました。

もちろん、車の中も引っ掻き回して探しました。

 

部屋の中で電話かけて、そこで行方不明ですよ??

 

どういうこと??

 

翌日も、部屋を探し、車の中を探し、ホテルにも、海岸の警備室にも届けましたが、

該当無し。

 

あう。

 

これまで、10年携帯を持っていて、初めて無くした。

すぐに娘ちゃん携帯から電話してみたり、メール入れたりしましたが、

「電源が入っていないためかかりません」ばっかり。

 

 

もちろん、個人情報も気になるけれど、

ニャンコ達の写真データがぁぁぁぁぁぁ。

 

びすけの動画とか、ベビーぱいんの動画とか。

 

………ああ………

………すでにいなくなったコ達の記録とかが………

重い。

 

また、みんなに連絡取ってアドレスとかもらわないといけないんだわ。

ああ、ゴメンなさい。・゚・(ノД`)・゚・。

 

 

それでも、娘ちゃんの携帯を借りて、写真だけは撮ってきました。

(風景だけね)

 

明日、携帯屋さんに行かなきゃだわー。・゚・(ノД`)・゚・。

あの携帯ちゃん、娘ちゃんと色違いのお揃いで気に入ってたのにぃ。

 

 

そんな理由を絶叫したら、

 

ここから、海の写真っ………って思ったのですが。

 

大問題発生。

 

 

 

 

皆様には、どこにでもあるだろうただの海より、コチラのほうがお好みかと思いますので、

海は明日にでもアップいたします。

 

 

 

 

 

 

はい、新人………じゃなくて、新ニャン

帰ってきてから一時間後
ちゃーちゃんのお散歩に行ったバーチャンが、ベランダの向こうで
「ナマネコ、ナマネコよー!!!!」
と。
なんのこっちゃいと思ったら、
 
「××(わたしの幼馴染)の家の前に、ナマネコがいるのよ」
 
あーまたかー。
 
(拾う確立は、母子して50:50ですよねー)
 
仕方ないと出て行くと、幼馴染の家の前。
彼女のオカーサンのご趣味である鉢植えの間から
「ぎにゃー、ぎにゃー」
となんとも可愛くない声。
 
手を突っ込んで引っ張り出してみると、
これまた、すももちゃんに負けず劣らずの、骨皮筋男君が出てきました。
 
生後2ヶ月弱ってトコかなー。
 
左目はメヤニだらけ。
 
オシリは汚れ、骨盤はゴツゴツ。
 
洗濯してみると、微妙なサバトラ(キジトラという感じじゃないのね)
オトコノコ。
 
コニャ用の缶詰とミルク、カリカリを買いに、
旅行で疲れた体を引き摺って「ドン○ホ○テ」に行き、
ゲージの中にポイッ。
 
二口、三口食べると、また「ぎにゃー」
 
オオニャ達は、興味無し。
 
一歳児達は、興味津々。
なんだこりゃとばかりに、手を伸ばしてチョイチョイさわります。
 
すももの時と決定的に違うのは、誰もアラシを吹かないことかな。
コニャかオオニャかという違いだけなんだけどね。
肉が付くまで、

すももにもコニャ用の高カロリー食を食べさせるつもりだったので、
 
一緒にゲージの中にポイッ。
 
別に怒ったりしないけれど、

興味も無しというのがすももの見解らしいです。
いつもどおり、チャカチャカご飯を食べると、
ダンボールハウスの上へ飛び乗り、香箱を組みました。
 
で。
コニャはというと、ご飯のお皿の前で
「ぎにゃーぎにゃー」

あんまりウルサイので、
すもも、悪いけど、コレお願い」
と、隣に押付けました。
 
コニャはゴショゴショと動いて、すももの隣にピトッと
温かいのか、安心したのか、うっとりと目を閉じました。
 
すももはというと、全く動じず。
 
そのまま、2匹で並んで眠っております。
 
すももちゃん、
図太い神経しているとは思ってたけど、

ここまで太いとは思わなかったわ。
↑こんな顔しています↑
 



まだガリガリでミットモナイですが、尾長で、しっかりとした顔つきをしているコです。
 
抱っこされると「ぎにゃー」と声を出しますが、
暴れることもなく、くるんと丸まっているうようなコです。
名前は、ぶどう(by娘ちゃん)
まぁ、このサイズのコは、間違い無く捨てちゃんでしょうしね。
 
すももは、迷い猫として、飼い主探ししますが、
………たぶん、見つからないだろうなぁ………。
 
ぶどう
きっと「ぶーちゃん」とか「ぶー」とか呼ばれるんだろうな。
 
ええ、そんな理由で、
 
またも、家族が増えました。
 
一番、喜んでいるのは娘ちゃんです。

夏っ!!!!って感じ?

2007-08-06 (Mon) 23:19[ 編集 ]

今日も暑かったですね。

 

色白ニャンコに直射日光はキツいようですが、ベランダの屋根越しならOK

 

きぃねちゃんの白い毛が、一番キラキラするのはやっぱり朝日ですね。

大きな木達がチクチクするほど痛い日差しを抑えてくれれば、
庭の外よりも気温は低いし、
風が吹きぬけてくれれば、
ジャングルの湿気もどこかへ行ってしまいます。
 
ついでに、蚊も持って行ってくれるといいんだけどな。
 
我が家ののんびりなプチトマト達は、ようやく赤くなりつつあります。
小さい緑色の粒も、またキレイで可愛いんだけどね。
 
 
明日、明後日と、一泊ですが海に行ってきます
ニャンコ達がいると、家族旅行で二泊はキツいですね~。
 
ちゃーちゃんは、シャチョーが散歩してくれるので心配ないですが、
 
りぃるのようなバーチャン。
すもものような状況。
ぱいんのように心配事の塊がいると、ねぇ。
 
さぁて、なぁんにも用意してないから支度しなきゃ。

怒!!!!

2007-08-05 (Sun) 23:22[ 編集 ]

シーツ換えたいんですけどッ!!!!!!!

余裕だな、こいつらめ。
 
まとめて洗濯機の中に放り込んでやろうかしら。

あれ??

2007-08-04 (Sat) 14:32[ 編集 ]

ゲージの中で、丸まっているのはすももだとばかり思っていたのですが、

 

声を掛けたら別ニャンコが顔を出しました。

りぃるも入りたかったの?
 
「ここだと、ジャマされずにゆっくり寝られるの~」
と、もそもそとお戻りになりました。
 
………ああ、うん。
 
りぃるさん、見つかると、誰かが必ずヒッツキムシになるからねぇ。
 
それにしても、ものすごい寝惚け顔。
 
 

すすもはというと、
さくらちゃんと、この距離。
 
視線が合ったり、すももがスリスリしちゃうと、まだまだアラシ吹かれちゃいます。
 
直前では、
完全に寝ていて気付かなかったのか、すり寄られて、思わず毛繕いし始めたのですが、
数秒して、我に返ったようで、
 
「シャァァァァァァッ!!!!」
 
とやっていました。
 
………遅いよ………。
すももは涼しい顔)
 
 
そうそう。
 
何かに驚くと、そそそっとゲージに戻るようになったすもも
どうやら、この中にいれば絶対に安全ということを覚えたようです。
 
 
すももが入ってきたので、しぶしぶとゲージを出たりぃるさんは、
待っていましたとばかりに、くっきーれもんに捕まりました。
 
この2匹が相手では、どんなに低い声で不満をもらしても効果は無く、
結局、重いのも暑いのもガマンして寝ることに。
 
クーラーはつけているから、まだマシよね?
ゲージの扉は、育児部屋に誰かがいるかぎり開いています。
誰が出入りしようが、餌を食べ、トイレを使われようが自由です。
すももも気にしません。
 
そんなすもも部屋に、誰か発見!!!!
このブレたようなボーボー感は………まぁにさん!!??

きぃねの次に嫌がっているクセに、寝場所だけ取っちゃうって、どういうことよ??
 
 
さて………疲労がピークです。
 
背中が凝り過ぎてギシギシなるようになってしまいました。
 
レッスンの前に、マッサージ屋さんに行ってきます。・゚・(ノД`)・゚・。
 
初めて行くトコです。
あんまり痛くしないでねって、言わなくっちゃ。

このコ………昔からいたのかしら??

2007-08-03 (Fri) 00:04[ 編集 ]

本日もすももン。

 

何故かって?

 

目新しいからという意味ばかりでもありません。

 

どちらかといえば、ここまでデカい状態だと、ほとんど手がかからない。

栄養失調なだけで健康体だし、

トイレも、ご飯(カリカリも理解した)もOK

 

じゃあ他のコ達は………というと。

 

ベタベタすももンのせいで、迷惑被りまくり。

 

わたしや娘ちゃんを取られた?

 

いいえ、違います。

 

彼女、相手が誰だろうと、

そのガリガリの体でスリスリ(ゴリゴリ?)しまくるんです。

 

あの、

怖い怖い、新人研修鬼教官であるまぁにちゃんにもスリスリ(ゴリゴリ)。

 

さくらちゃんが「ヨソのコ」とアラシ吹こうとも、

気にせずスリスリ(ゴリゴリ!)

 

ぷりんくっきー

「いやぁん」という状態になろうともスリスリ(ゴリゴリ!!)

 

そんな理由で、

育児部屋ニャンコは、すももが近づいてくると「きゃー」と逃げていくように。

 

もっとも、

ヒトリボッチにされても、なんとも思っていない(だろう)すももはケロッとしたもの。

 

部活を終えてダウンしている娘ちゃんにクッツキムシ。

ベタベタ、ベタベタ。
そのまま、夢の世界へと旅立ちました。
 
おやすみ~。
 
沙織さん、ダーリンに怒られるようなこと言っちゃってゴメンなさいね~。

本日のすすもン。

2007-08-01 (Wed) 19:08[ 編集 ]

トイレを一度もしないので、寝ている間にチッコされたらタマラナイと、

しまっていたゲージを引っ張り出しました。

 

押入れの中のまぁにちゃん専用ダンボールをそのまま入れると、
大人しく眠りました。

 

今朝もチッコ、ウンチョ無し。

 

昼もしてなーい。

 

そんな時間を過ごしましたが、ついさきほど、ようやくチッコ一回目。

ちゃーんとトイレでしました。

 

カリカリがわからないようで、お皿に入れてあっても見向きもせず。

お水も飲みません。

缶詰はガツガツ食べます。

 

そのまま、育児部屋を徘徊。

 

うーん、くっきーよりも、胴が長いけど、頭が小さいね。

 

りぃるさんを抱っこしていたら、その向こうにヒッツキムシ。

頭を突っ込んでゴロゴロゴロ。
 
毛並はスムース。
栄養が足りないかなという強張りはありますが、
場所によっては柔らかいので、本来はこちらの毛並かなぁ。
 
骨盤がしっかり浮き出てしまうほどガリガリです。
 
なにが可哀想かって、
オシリのお肉が全くなく、オシリメドが浮き出てしまうほどまっ平らなこと。
 
尻尾の一箇所には、完全に治って入るものの一本のキズ痕。
まだ回りはハゲてます。
 
 
すももちゃん?

↑ぽちっとしてくださいな↑
コニャと呼ぶには月齢は高いけど、良い子なようですよー。
 
まだ、他のコ達には威嚇されちゃいますし、
ビックリすると、威嚇し返しちゃいますけど、
お互いにそれ以上、手は出しません。
りぃるちゃんは、ちみっと気に喰わないけど、抱っこを諦めようなんて気はないの。
 
きぃねちゃんは、距離を気にしつつ、いつもの位置で。
まぁにちゃん、すももちゃんは、今、ソコにはいませんよ~?
 
今は、娘ちゃんにヒッツキムシ中。
しつこいほどのヒッツキムシです。
 
 
沙織さぁん………どうかしら?どうかしら??