2008年05月のエントリー 

何匹?

2008-05-30 (Fri) 23:12[ 編集 ]

本日の日替わり定食。

 

ごった煮

 

お米も入れておきました。
最初から雑炊です。
火傷しないようにお召し上がりください。
 

 

 

いないよ。

2008-05-29 (Thu) 22:50[ 編集 ]

 

 


 

 

電気、眩しかったんだろうか?

 

 

 

 
 
 
 
 
 
本日のこにゃ~ず
(そろそろベビじゃくてもいいかなーって)

 

ぷりんちゃん、潰されちゃってるしー。
きなこ+かかお ぽち 

甘えた。

2008-05-28 (Wed) 22:44[ 編集 ]

 

末っ子の位置を奪われても、ビビリを暴露されても、

こむぎちゃんはこむぎちゃんです。

 

寝たフリです。
 
寝たフリ。
 
洋裁屋さんサボりです。
 
 
 
 
こむぎちゃーん?

 

 

呼べば、ウキウキで振り返ります。
 
掴まれてもゴロゴロ言うだけです。
 
アホです。
 
娘ちゃんが一回「回収屋さん」してくれましたが、
アッサリと帰ってきました。
 
………可愛いんだけどね………。

 

 

何を言っても聞こえないフリ。
 
↑自分のメガネ、こんな風に見たの初めてだー。
そうとう薄いのを選んだけど…分厚いね。
 
 
諦めてミシン。

 

 

すんげくジャマっ!!!!!

 

 

 
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
今日のべび~ず。

 

↑一件和やかに見えるけれど、実は争奪戦の末、疲れ果てて眠ったところ。
 
きなこ、おっぱい咥えたままで寝返りです。

 

 

渡す気は全く無いらしい。
 

 
ゴロゴロと転がりながらもしばらく寝ていたので、ミシンをしていたのですが、
 
………なにやら視線を感じる……

 

 

あ~あ。
 
平和な時間は終わった。

 

 

お鼻までオッパイまみれのきなこ

 

 

さすがに、哺乳瓶渡さなかっただけあって、はち切れそうなお腹。

 

 

お腹ぷにぷにしているだけだけど、かまってもらうのは嬉しい

 

 

わたしが触れば、娘ちゃんだって触りたい。
 
それにしても、掻き壊しがキタナイねぇ。
 
 
 
起きたあんこも、娘ちゃんにおっぱいをもらいました。

 

 

でも、また手抜かれました。

 

 

さくらに甘えたしているくっきーに寄り掛けられた哺乳瓶。

 

 

おっぱい飲んでいる時って、舌を巻き付けてるって知ってる?
あんこ ぽち 

オシリとオシリで。

2008-05-27 (Tue) 22:51[ 編集 ]

ちみっこくったってオシリアイ。

 


 

 


 

猫心と、お天気。

2008-05-26 (Mon) 18:30[ 編集 ]

今日は変わりやすい天気だって、朝のお天気で言っていましたね。

 

遠くで雷が鳴ったら、急いで洗濯物を片付けてって。

でも、お天気良いから、どうしても洗濯物は干したいしね。

 

でも。

 

そうかぁ、雷が鳴るのかぁ

 

雷大好きなわたしとしては、なんだかウキウキ。

今年は春雷もほとんど無いですものねぇ。

 

 

 

 

ばいらちゃん、今日はお外行かない方がいいんだって。

って行かないか。

 

 
 
ぶどう君、今日はお外行っちゃダメだよー。
って聞いてよー。

 

 

ありゃ、大王様しふぉん君は出掛けちゃってるんだね。
2階で寝てるのかな?
 
ちびりん白黒ちゃんもいないねー。
って、こっちはきっと鉢植えの間だろうな。
 
 
 
 
すももちゃんもお庭出ちゃダメですよー。
って、ストーカーしてるから出ないね。

 

 

 
 
 
こると君、はやく帰って来ないと濡れちゃうからねー。
ぐみ君も連れて帰って来てね………って、鉢植えの影にちゃーちゃんいること気付いてないな。

 

 

なんてやってたら、雷鳴る前に大粒の雨に襲われました。
 
慌てて洗濯物入れたのに、ホントに一瞬の雨でしたね。
 
 
ええい、根性の無い雷様だっ!!!!
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
今日のべび~ず
 
 
あんこちゃんは、哺乳瓶を咥えたままで熟睡中。

 

 
きなこは、りぃるさんのそばにいったつもりで、ダンゴに加わっていました。
さくらのオシリだと、きなこの柄がくっきりだねぇ。

 

 

雷だろうと、雨だろうと、育児部屋にゃんこ~ずには関係ないみたい。
りぃる ぽち 

毛玉。

2008-05-25 (Sun) 22:28[ 編集 ]

手と毛の生えたボール。

 


 

 

まぁにさんの寝方は、独特です。
 
首折って、手ぇ伸ばして、尻尾と両足は揃えて体の下。
 
 
見ている方が苦しいって。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
本日のベビ~ず
 
 
お昼寝中の娘ちゃんのお腹に張り付いた最年長と最年少。
 
きなこは、甘えっコ。

 

りぃるさんのことは大好き。
だけど、他のコにはあんまりひっつかない。で、ヒトが大好き。
起きていて、遊んでいなければ、背後…もしくはジーンズに張り付いているくらいのストーカー。
 
 
 
 
あんこは自由奔放。
遊びたい時に遊んで、怒りたければ怒って、眠くなったら倒れこむ。

 

 

ものすごく愛らしいんだけど、このコの俺様的な性格には脱帽。
撫でコしてくれって来るクセに、
撫でコが気に入らないと言って怒る怒る。
 
要注意危険物だったこむぎちゃんの育児のほうが、ずっと楽だった気がする。

 
でもって、2匹とも哺乳瓶が手放せない。
眠くなったら「おっぱい」
起きたら「おっぱい」
遊び疲れたら「おっぱい」
哺乳瓶が空でも、吸い付いたまま満足しています。
 
おしゃぶりが手放せない赤ちゃんみたい。
 
 
面白いから、いつまで「おっぱい」してるか実験してみようかなー。
 
………乳首噛み切るだけかな~………。

音楽隊。

2008-05-24 (Sat) 23:53[ 編集 ]

どっちが、ロバで、どっちが猫の役だろう。

 


 

 


 

クロママさんにもらっちゃったぁ

2008-05-23 (Fri) 17:58[ 編集 ]

ポストを開けたら、なにやら厚みのある封筒が。

 

クロママさんからプレゼントがッ!!!!!
 
 
うわーい。
アリガトですー!!!!!
 
既製品の首輪を購入すると、それだけでおこづかいがなくなってしまう我が家では、
それこそ、十数年ぶりのキチンとした首輪ですっ!!!!
 
金具がついていますっ!!!!
 
伸縮可能ですっ!!!!
 
しかも、おそろいで2本も!!!!!
 
 
んにゃ~、アリガトー、アリガトーッ。・゚・(>▽<)・゚・。
 
 
 
 
さて、さて。
 
 
 
さっそく、1番ちみこくして、ベビ~ずに。
 
縞々に、縞々首輪

 

 

………。

 

 

ゆるゆるー。

 

 

ぶかぶかー。
 
って、さすがにデカ過ぎよね。
 
反省。
 
 
 
 
じゃ、じゃあ、他に首輪をしていないコは………っと。
 
さくらちゃん!!!!

 

 

………。
 
1番長くしたんだけど………食い込んでない?
 
えーっと、えーっと。
 
 
 
後は、こむぎが、まだ髪ゴムしてる!!!!

 

 

おおおお、ぴったり!!!!!
 
………ってか、八ヶ月のこむぎちゃんがちょうどいいってことは、
我が家のにゃんこ達ってデカいの!!??
デブいの!!??
標準かと思っていたけど、間違ってたの???
 
クロママさぁん、クロさんはどうだったのー(>△<)??
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
本日のべび~ず。

 

 

なんと、シャーフーのビビりんごが、熟睡中のあんこの傍に。
 
動いてないから強気になったのかしら??

 

 

こむぎは、ベビ~ずが好き。
 
きなこのオシリの世話もしてくれます。
 
今回、さくらちゃんはあーんまり代理母目覚めてないみたいなのよねー。
 
あんこがキツい性格だからかしら。
 

 

食事中じゃないといいな。

2008-05-23 (Fri) 00:31[ 編集 ]

ベビちゃんの雌雄がわからないという方のために、

 

おメドをチェックしたいと思います。

 

ご飯食べながらとか見てたらゴメンなさい。

 

比較検討対象は、もちろん、この2匹。

 

あんころもちきなこもち姉弟です。
 
いやー、ちょうど良いトコロに♂♀いるじゃないねー。
 
あ、きなこのお腹。
ぴんくのぽんぽんになってる!!!!
 
 
 
それでは、スタート!!!!
 
 
ちなみに、生まれたてのネズミ状態の時は、見分けるのはなかなか難しいです。
(当てっこして遊ぶのが楽しかったなぁ…昔は)
 
生後半月もすれば、確実に見分けられます。
 
でもって、生後1ヵ月にもなれば、全然違うんですよ。
 
 
 
まずは、見やすいので、あんこから。

 

大きく見えますが、まだおっぱい+離乳食です。
 
オオニャご飯食べるとピ~になるご年齢です。
 
デカい+もこもこ毛でさらに大きく見えるタイプですね。
 
 
 
はい、心して見てくださいね。

 

オケツメドが黒いですが、ウンチョさんじゃありませんので。
これで、キレイなんです(- -)って説明も………ナンだけど………。
オンナノコの穴ポコの間隔は短く、かつ平坦です。
 
オオニャになっても変化無いですね。
(あえてジックリと見るものでもないですけどね)
 
あ、オオニャになると、オケツメド+左右に肛門膿の穴ポコが見えるかもしれません。
肛門膿が溜まる穴ポコの正式名称は知らないけど。
 
 
 
 
続いては、きなこ

 


オトコノコベビの場合は、去勢後のタマちゃんを思い浮かべてもらうのがいいかも。
 
 
さて、うんちょさんは………あ………。
ちみっとだけ、ちみっとだけ………ついてるね。
 
………ま………いっか。

 

オトコノコのばあい、半月もすれば、ベビタマちゃんのツンツンがわかるようになります。
 
オケツメドの位置は♂も♀も変わりませんが、
 
オンナノコが、シッポ側に向かって穴ポコが平坦に2つあるのに対し、
オトコノコはチンチョさんがお腹側に斜めについています。
角度を変えるとまた見やすいかな?

 

 

 
左から、チンチョさん、ベビタマちゃん、オケツメドですね。
 
もちみっと、もちみっとだけ動かさせてねー。

 

 

生後一ヶ月過ぎたら、こんな感じです。
 
ポンポンにはならないけど、なかなか立派でしょ?
 
と、ここで起きてしまいました。
 
ね、去勢手術後のタマちゃんに似てるでしょ?
 
 
 

 

 
参考になりましたでしょうか?
 
「うわ、見たくなかったぁ!!!!」
 
という方がいらしたら、ゴメンなさい(^▽^*)
 
 
 
毛の無いネズミ状態のコだったら、さらに参考になったのかも。
 
そんな状態のコは、いくら我が家でもなかなか見つけないものですけれどね。

空気は読まない方が幸せ。

2008-05-22 (Thu) 09:53[ 編集 ]

こにゃんこは、空気を読んで行動してはいけない。

 

誰が自分のことを好きで、誰が嫌いかってことは考えちゃいけない。

 

 

堂々とずうずうしく近づいていけば、やがて諦めるのはオオニャンコだから。

 

 

りぃるバーチャンは寛容なニャンコ。
 
誰がいようとも、誰が来ようとも、
間違いなく、自分がママに1番愛されていることに変わりはないということを知っているから。

 

 

さくらちゃんは、コニャが好き。
見慣れるまでに時間がかかるけれど、代理母の本能は強い。
 
れもんは、りぃるさん以外のにゃんこが苦手。
どうやってお付き合いしていいのかわからないという感じ。

 

 

ちらりと嫌な視線を向けたれもんくっきー
ごしょごしょと動かないというのならばという条件付で譲歩。
 
あんこは、物怖じしない性格だね。
 
きなこは、反対。

 

 

にゃんこよりも、人が好き。

 

 

膝の上に、お腹の傍。
誰かがいれば、見境無しにヒッツキムシに。

 

 

オオニャンコとクッツキムシするほうが断然いいんだけどなー。

 

 

もしかしたら、育児部屋では損をするタイプかもしれない。
 
庭出になったら、ジーチャンベッタリになりそうだ。

 

 

通年販売。

2008-05-21 (Wed) 15:28[ 編集 ]

甘味処「猫屋敷+犬庭園」では、

 

暑苦しいニャンコダンゴを通年販売しております。

 

本日の日替わりダンゴは、
 
二種類のみたらしに、練りゴマ掛けとなっております。

 

 

↑ご注文をどうぞ
 
 
ご一緒にお出ししておりますお茶は、冷たいものと暖かいものを選ぶことができますが、
 
猫毛が入っていないかご注意ください。
 
 
 
 
………この暑い中で、どうして暑苦しいダンゴになっているのか………ワケわからん。
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
 
今日のベビ~ず。
 
あんこは、大分落ち着きをもってきました。
 
呼べば走ってきますが、一人遊びも上手です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
きなこは、まだまだ落ち着かず。
 
甘えたと寂しがりが抜けません。
また、このコ、よく動くので写真撮りづらくって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出窓に置いてあるマシュマロ靴下入れの上でフテ寝です。
 
おっぱい飲むの、すっごく下手なのよねー。
かといって、ご飯の量もさほど多くないのです。
 
だいたい、1.5倍のおねーちゃんとやり合って、勝てるわけが無い。
 
大きくならないハズだわぁ(T×T)
きなこ+かかお ぽち 

天気が良いと気持ち良い。

2008-05-20 (Tue) 14:57[ 編集 ]

お日様が心地良いって幸せ。

 

まだ雲が残っていますが、日差しが出てきました。

 

りんごぷりん
 
ぷりんが、もちみっと右に行ってくれていたら理想的な使い方なんだけどねぇ。
 
 

 

 

くっきーれもん
 
背中の毛並が反射してキレイだねぇ。
 
鳥さん狙いの殺伐とした緊張感も、写真にしちゃうと、全然わかんないね~
 

 

 

………。
 
………苗木の植木鉢が………。
 
そうか。
 
オマエさんが、苗木を枯らす犯人ってことだな。
 
 

 

 

思わず「殺意」がわいてしまった、そんな午後のひと時。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
台風のせいで、娘ちゃんは気圧計になっています。
 
咳の発作が止まらない。
 
学校に行くとでるものだから、病院では「虐められてない?いやなことは無い?」と質問されます。
あんまり言われるものだから、「無いってば」と拗ねることも。
家にいれば発作は止るけれど(にゃんこがいるのにどしてだろう?)
本人は学校に行きたくて仕方が無いらしく、一日中家にいるのは暇でイヤなんだそう。
 
 
でも、学校のホコリが1番のアレルゲン。
 
 
今日も、保健室から連絡をもらいました。
 
これって、
仕事をするにあたって、ものすごいマイナス。
 
仕方無いと思うのは、病気持ちの子供を持つ親の立場であって、
雇い主さんからしてみれば、仕事がすすまないだけの厄介モノ。
 
 
はぁ………家でできる仕事ってないものかしらね(T-T)
就業して、5分で呼び出しくらう身としては、どうにも居た堪れない。
春先は、気温の上下が大きいものだから余計に呼び出しをくらうメに。
 
 
娘ちゃんが悪いワケじゃない。
 
そう。好きで病気なワケじゃない。
 
とはいえ、
風邪のように、3日で治るものでもないし。
 
 
これで、親子してストレスになるのも考え物。・゚・(ノД`)・゚・。
 
 
 
はて、どうしたらいいんだろう。
 
忙しい+お悩み中です。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
 
今日のあんこ+きなこ
 
育児は、手を抜けるトコは抜かねばです。
(面倒臭がり)

 

↑音量注意でぽちしてね↓
 
本日のお騒ぎ係はよしほさんです。

 

 

枕を重ねての授乳。
 
ちょうど、ママのオッパイの高さにするといいみたい。
両手を当てている姿が涙ぐましい。
ホントなら、そうやってママのお腹に触りながら飲むものだものねぇ(T△T)
 
抱っこしての授乳は、ミルクが無くなると鳴いて騒ぐけれど、
この状態だと、無くなってもオシャブリしたままで熟睡してくれます。
(こむぎがちょっかい出さなければね!!!!)
 
くっきーは、そばにいるだけでなーんにもしません。
たいして興味も無いみたい。
怒らなくもなってきたしね。

うわ、うわ、うわ~、見つかった、見つかったよ!!!!!

2008-05-19 (Mon) 10:48[ 編集 ]

すもも、無事帰還ですっ!!!!!

 

心配してくれた皆様、ありがとですー(T▽T)

 

またもガリコさんになっておりますが、怪我もなく元気です。
 
今朝、7時過ぎ。
同じ敷地内に済んでいる伯母が家に来まして、
「××(わたしの幼馴染B)の屋根の上にいるの、あんたのトコのコじゃない??」
と。

見に行くと、二階家の屋根の上で蹲って鳴くすももが。
(ちなみに、我がジャングル+一戸建て2列+市道という距離のお家です)
 
屋根の下には、物置。
その下には塀と、どう考えたって降りられない状態ではなく。
 
なのに、4・5日前から真夜中になると鳴いていたというのです。
姿を見ていたのは、市道側に住んでいた家の動物大好きなお父さんでしたが、
我が家のにゃんことは知ることもなく。
(話によると、カラスさんに襲われていたとか。コニャ声だから、勘違いされたのかもですねー)
 
今朝になって、伯母の前にようやく姿を見せたというワケです。
 
ちなみに、幼馴染Bちゃんのご両親はにゃんこが嫌いなうえ、
2階の部屋は現在使っておらず、
敷地内のどこかで鳴いている程度にしか認識していなかったそう。
しかも、鈴の音がしていたから、
どこかの家の飼い猫が騒いでいるんだろうなと思っていたそうです。
 
塀の下から呼べば、返事はすれど動こうとはせず。
 
しかたがないので、朝だというのにお邪魔を。
 
ちょうど、おばさんが雨戸を開けていたところで、
「おばちゃーん、屋根の上にうちの猫が乗っちゃってるのー!!!!」
と、門のトコで声を掛け、
おばさんパジャマだというのに2階に上がらせてもらったうえ、
動かないすもものせいで、屋根の上にまで行かせてもらいました。
おじさんはお着替え済ませていたけど、
朝から騒がしてゴメンなさい。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
バーチャンがちゃーちゃんのお散歩に行くのは、夜11時。
その時間には、にゃんこの声はせず、
また、昼間、わたしや娘ちゃんが「すももー」と呼んでも無反応だったの(T-T)
 
キコエテイタノナラヘンジクライシテヨ
 
 
 
我が家の庭出~ずは、夜になると家に帰ってきて寝ていますから、
真夜中に騒いでいたすももの声は聞こえなかったかもしれません。
 
知っていたけど「アイツ、なんで降りてこないんだ??」程度の考えだったのかも。
 
 
 
春という気温と、
断続的に雨が降っていたのが良かったんでしょうね。
御飯が食べられなくても、水さえあればなんとかなるの見本です。
体重は半分になっていますが、大声をあげて元気です。
どうにも、うるさいです。
 
それだけ元気があるということは、
おそらくは、虫くらいは食べていたのでしょうね。
 
餌場である伯母の家には姿を見せていないのですから。

 

 

まだまだ落ち着くことができずに、
庭出にゃんこ~ずの周辺、家族の周辺をクッツキムシしています。
 
ぱいん君に「しつこいっ!!!!」と怒られました。
 
しふぉん君は「ゴンゴンサレルノ、イヤナノヨー」とお外に出て行きました。
 
ぶどう君は頭突き攻撃に耐えつつも、つらい顔をしています。
 
ばいらは奥の部屋から出てきませんし、
 
ちびりん白黒さんは、完全に無視しているようです。
 
すももは、興奮し過ぎていて、ご飯を食べるどころじゃないようです。
 
あうあう言いながら一口食べては、誰かにヒッツキ。
 
またクチに入れては誰かにヒッツキ。
 
あんこきなこに負けず劣らずの絶叫を響かせています。

 

 

灰色毛になっていますが、元気です。
お騒がせいたしました。
 

 

 
あ、訂正せねば。
 
えーっと、すももが13女返り咲きで、あんこが14女ですね。
 
………あ、ついに20匹になっちゃったよ………。
 
 
 
も1匹のお騒がせぷらむ君は、まだ何も情報がありません。
 
とほほー。
 
 
 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
今朝のあんこ
さくらママと一緒。

 

 

 
 
今朝のきなこ
りぃるばーちゃんと一緒。

 

 

サイズの差が激しくでてるのよねぇ。

おっぱい、ちゅちゅちゅ。

2008-05-17 (Sat) 13:54[ 編集 ]

天気が良いってだけで、幸せなにゃんこ~ず。

 

ベランダのベッドを、日の当たる場所に出しておいたら、こむぎが寝ていました。
 
縁にフィットするように捻りがきいていますわね。

 

 

いつものように、ちみっと開いたお口が、あったかさでドピンク色に。

 

 

第六巻が働いたようです。
(そんな大層なモノあったのかってくらいピスピス鼻音させて熟睡してたんだけど)

 

 

のーんと上がってくる物体B
 
遠近感ってすごい。
きなこが巨大化してる。
こ、こいつは………あたしから、末っコの権利を奪ったヤツなのぉ!!」
 
こむぎちゃん、撃退モードです。
 
縁に乗ってふらふらしているきなこを、突きます。
 
が、
 
敵も然る者。
 
落とされまいと、必死にしがみつつ「カッ!!!!」と威嚇音。
 
何か言いたそうな表情で、黙り込むこむぎ
敗北です。

 

 

後ろにいる後方支援部隊には気付かず。
 
この後、背中にポトリと落ちてきたあんこに悲鳴を上げるほど仰天して
逃げ出したこむぎちゃんのことは、
彼女の名誉の為にも歴史に語らず、
よしほさんの胸の中にしまっておこうと思います。
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
そんなベビ~ず
 
今日になって、おっぱいに目覚めました。
 
りぃるさんのお腹に潜り込んで、あちこち探る姿に致し方なく哺乳瓶を用意。
りぃるさんは黙っていたけど、あんまり強引に押されるものだから痛そうなんだもん。

 

 

とはいえ、
ぱいん君が使っていた「オモチャの哺乳瓶」は乳首を噛み切られてしまったうえに、
どこのお店にも売っておらず。
(なんたって、お祭りに出ていたおままごと道具の夜店で大量購入するしか方法がなかったくらいだし)
 
 
数件あるご近所のお店には、この↑タイプの哺乳瓶しかありませんでした。
 
実は、よしほさん、このタイプは苦手。
 
本体が太すぎて持ちづらく、
吸い口が異様に柔らかすぎる気がしてならないのです。
 
あんこのサイズならともかく、
きなこは、長い吸い口が喉の置くまで入ってしまい「おえ」となりつつも、
おっぱいが欲しい一心でガンバっています。
 
欲しかったのは「グビー」っていう細長い哺乳瓶なのです。
 
オモチャの哺乳瓶の次に、使いやすくて好き。
(洗うのはチミと大変だけど)

 

 

↑音量注意でポチしてね↑
今回、ウルサイのは、娘ちゃんです。
 
あ、ポチしても見られない方は「右クリック→リンクを新しいウィンドウで開く」だそうですよー。
 
吸い口を、指でガード(喉まで行かないように)しているわかりますか?
 
でもって、
当然のように、2匹して取り合い。
 
その爪の痛いこと、痛いこと。
 
指先には、細かなキズがたくさんできています。
お風呂に入って初めて気付くほどの細かさ。
 
爪は切りましたが、
ベビの指の力はホント侮れない(T-T)

 

 

ベランダ

2008-05-15 (Thu) 23:55[ 編集 ]

お天気が良いので、ベビ~ずも日向ぼっこです。

 

くっきー………そんなに怒らないでよ~。
きなこ、何もしてないでしょー。
イヤなら離れていればいいのに、気になってしかたない様子。

 

 

ベビ~ずも、怒られるのがわかるお年頃なので、「しゃー」されると縮こまります。

 

 

↑いつもの通り、音量注意でポチしてみてね↑

 

 

↑こちらもポチっと↑
 
胴回りの太さがかなり違うの、わかります?

 

 

バーチャン代理母はヘトヘト。
 
気にしたくないのに、気になってしかたがないのです。
でも、まだまだ距離は縮められず。
 
今日は、こむぎちゃんにスパーンって叩かれていたけど、
ベビ~ずも、驚くと「かっ!!!!」って一人前にアラシ吹いています。
飛びついて反撃することもあるしねー。
 
 

 

 
食欲旺盛すぎて、2回も離乳食買いに行かされました。
 
1回の食事で、1缶食べてしまうのです。
 
 
きなこは、コニャ用カリカリも音させて食べるんですよー。
体温も、きっちり上がりました。
ちみっと安心。
 
で、あんこは、缶詰の方がお好みみたい。
 
 
とはいえ、消化の良い離乳食。
 
寝て、起きたら「ハラヘリ」では、こちらも大変。
 
コニャ用カリカリをすり鉢で砕き、混ぜて緩くして食べさせています。
 
これだけで、ちょっと腹持ちが良いのですよー。
 
あとは、お腹の調子に注意するだけだー。
 

きなこ

2008-05-15 (Thu) 01:22[ 編集 ]

2008年5月13日。

 

姉と同じく、幼馴染経由で我が家にやってきました、

 

弟。

 きなこ

ぷらむ君がいなくなってしまったので)
六男きなこ君です。
 
 
ほにゃほにゃの生後約一ヶ月。
 
我が家、三組目の血縁持ちの姉弟。
皆様、どうぞ宜しく。
きなこ+かかお ぽち 
2008年10月2日
自宅にて没
腹膜炎ウィルスによる胸水
小さい体で、約一ヶ月も闘病。
薄っぺらい胸を張りに張って空へ昇れるだろう強いコでした。

また忘れるトコロでした…あんこ

2008-05-15 (Thu) 01:18[ 編集 ]

2008年5月13日。

 

幼馴染経由で、我が家にやってまいりました。

 

姉。

 

あんこ 
すももがいなくなってしまったので)
13女あんこちゃんです。
あんこ ぽち 

ベビ。

2008-05-15 (Thu) 01:13[ 編集 ]

新参者ベビちゃん、元気です。

 

仕事から戻ると、

ゲージに張り付いて(ホント、蝉のようにね)大声でわめくきなこに対し、

両手を揃えて「ぎにゃ」と鳴くだけのあんこ

 

極端な姉弟ですなぁ。

 

ゲージから出すと、

育児部屋ニャンコ~ずは、さっそく首を伸ばして見つめました。

存在を認めたのが半分、認めたくないのが半分ってトコか?

 

一番の問題児はりんご

とにかく、2匹を認めない。

それでもって、ウゴウゴと蠢くベビが怖い。怖い。

結果として、他のコ達にアラシを吹いてヤツアタリ。

ビビリんごも、ここまでくると立派なものです。

 

傍に寄りたくないのが、きぃねに、まぁにれもん

 

どうでもいいのが、りぃるさん。

 

よくわからないけど、

とりあえず怒っておこうかな、でも臭い嗅いでおこうかなのがぷりんくっきー

 

ててーっと走るあんこを追いかけて遊んでいるのがこむぎ

 

どうでもいいという態度をしつつ、どうしても気になっているのがさくらちゃん。

 

 

ふむふむ。

今回、シャンプーしてないし

ベビの臭いが、我が家の臭いじゃないのが相当に嫌そう。

 

でも、今日の気温で、このサイズで、しかも汚れていないなら、シャンプーはしたくないし。

娘ちゃんの中間試験勉強みてやらなきゃだし。

なによりも、面倒だし。

 

 

で、登場したのが一撃必殺粉マタタビさん。

 

全員にふりかけ、ほろ酔いになっているトコロへ、

ベビの背中にもたっぷりとふりかけ、

さくらの前にきなこを、りぃるの前にあんこを押し出す。

 

「あ、マタタビ~」

「あ、でもクサイ………でも、マタタビ♪」

 

時折、イヤな表情を作りながらも、マタタビには勝てず、懸命にベビの背中を舐める2匹。

 

結果。

 

 

憑り付かれましたとも。
 
しばらくしたら、きなこりぃさんの背中に張り付きました。

 

 

で、当然だけど、
寝たら遊ぶ。

 

 

ミルク飲んで、

 

 

遊ぶ。

 

 

オスマシ顔してたって、

 

 

次の瞬間には、遊ぶ。

 

 

遊んで、

 

 

遊んで、

 

 

電池が切れたら、寝る。

 

 

寝る、寝る。

 

 

りんご、ソレは茶饅頭じゃないからねー。
 
と声をかけたら「シャー」して去っていきました。
 
どうやら、寝ているベビも怖いらしいです。
 
 
りんちゃん………どこまでノミの心臓なんだろーねー(T-T)

 
ミルクを飲むのがとてもヘタです。
オシリぽんぽんでもチッコが出ます。
自分のオシリ掃除ができなくて、あちこち転げています。
 
育児って大変だったのね………遠い目。
(なにしろ、前回がこむぎで、前々回がぶどうだったからねぇ)
 
 
 
でも、ま。
 
カワイイからいっか。
 
 
の一言で片付けられるってスゴイコトよね。

 

 

 
オネーチャン達に関しては、
さっさと諦めなさいよーと、教育放棄することにしました。
娘ちゃんにも、怒っても仕方ないわよーと一声。
りんごにしてみたら、ベビデッカイちゅーちゅー
しかも、トコロ構わず大騒ぎ。
見慣れるまでは、チュウニャンコ達には辛抱の二文字が付きまとうのです。
ま、いつものこと、いつものこと。

参戦。

2008-05-13 (Tue) 23:03[ 編集 ]

ぶどう君を拾った時、

よしほさんの幼馴染の家の前に落ちていたことを書きました。

(去年の8月9日のことだったかな)

 

その幼馴染から、久しぶりに連絡が。

 

用件は、

「子猫、もらって」

 

そうきたか。

 

キャンプ場に4兄弟で捨てられていたそうです。

無事に拾われて良かったねぇ。

 

 

 

 

ぷらむと、すももがいくなくなってしまって-2匹。

 

あのコ達が帰ってきたって、もちろん何の問題もありません。

 

ってことで。

 

夕方頃から、またやりとりしていたのですが、

「あと5分位でつくわー」

って、イキナリか。

 

さすがに今日つれてくるとは思わなかったわ。

 

ってことで、育児部屋参戦。

 

 

はい、ちょっとふかふかしたキジトラ(というより、サビ寄りかな??)のオンナノコと、
 
全身茶トラのオトコノコです。

 

 

もちろん、育児部屋住人達は興味津々。
 
鼻先を付き合わせちゃうとアラシ吹いていますが、
遠巻きにしつつ、
姉弟の後をついてまわります。

 

 

元気いっぱいの姉に対し、弟はちょっとひ弱。
体重も、動きも大分違います。

 

 

娘ちゃんがふざけて呼んだお名前に決定しそうです。

 

 

垂れ目の姉と、釣り目の弟。
 
弟の声は、イヤになるくらいデカイです。
しかも、ちみっと低体温気味。
うーん、体調変化に注意が必要なタイプですね。
 
トイレの中に放り込むと、あんこが嫌がるのに対し、きなこはさっさとチッコしました。
 
ダーッと走って遊ぶあんこ
 
うずくまったまま悲壮な声を上げ続けるきなこ
 
正反対の姉弟です。

 

 

娘ちゃんが(ご飯食べに来ていた)シャチョとドン×ホ×テに離乳食を買いに行ってくれました。
 
ガツガツと食べる2匹。
 
 
さっさと食べ終わったあんこは、こむぎに追いかけられています。
こむぎ良いオモチゃ遊び相手を見つけたようです。
イジワルするタイプかと思ったけど、オネーチャンしてくれるようです。
きなこは、食べた後でまたうずくまり。
体温が低いので、そのまま抱っこです。

 

この場で熟睡中です。
(ピクリともしないし、鳴きもしない)
 
 
 
またも育児が始まったよしほさんと、娘ちゃんに応援のポチをお願いします~。

 

 

 
つい先日も、ばーちゃんが
「今年は捨てられていないといいわねぇ」
って。
「そんなこと言ってると、見つけちゃうんだよ」
って、笑っていましたが、
どうやら、この言葉はホントに呪文の効果があるようです(T-T)
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
おまけ。
 
えっちぃトコ写ってないからいいよね。

 

きなこの寝顔は、可愛いです。
抱っこして無いとオニのように鳴くけど。

くっついて、

2008-05-13 (Tue) 16:48[ 編集 ]

睡眠。

 

姪っ子No.3+さくらちゃん。
 
ちなみに、NO.3半眼です。
 
 
………食べられてる?
 

 

白大福に救いの手を~!!!!

××%増し。

2008-05-12 (Mon) 23:58[ 編集 ]

それは、横顔。

 

↑横から見たりんごちゃん(声は「きゃきゃーん」)
 
 
 
 
 
↓正面から見たりんごちゃん(声は「きゃきゃーん」)

 

 

 

 

まるで、化粧後と、化粧前(T-T)

合間、合間に。

2008-05-12 (Mon) 09:05[ 編集 ]

息抜きのつもりで。

 

だって、同じ衣装5着ですよぉ。

飽きるって。

 

で。
 
端切れベビ服。
 
今回は、(私的に)1番楽に作れるホルターネック。
 
首にかけるストレッチリボンは、娘ちゃんに作ったワンピの残り。
 
ストレッチデニムと、黄緑リボンは、前回の90cmパンツの(更に)残りです。
 
100cmサイズのつもりで作ったから、上下でサイズを合わせるのは難しいかなぁ。
 
これで、この生地は終了。
最後は、並べてみても10cm四方くらいの細切れだけになりました。
満足、満足。

 

 

後ろは、こんな感じ。
 
 
黄緑の生地は、デニム部分の長さが足りないための補充なのです。
これを入れることによって、ようやく通常の丈。
 
裾の部分は、
捨てようかどうしようか迷った端切れを継ぎ足し継ぎ足ししてフリルにしました。
 
お背中がカパカパしないように1.5cmのソフトゴムテープを入れました。

 

 

失敗したなぁって思うのは、リボンにした結び目のド真ん中に継ぎ目がきちゃうこと。
(結び方によって出ないかもだけどねぇ)

 

 

って、撮影していたらまぁにさんが「アタシを構いなさい」って襲撃。
………販売員?
 
 
ついに新しい職種を見つけた育児部屋にポチしてね

 

身体測定。

2008-05-11 (Sun) 22:20[ 編集 ]

お年は、二歳違いのはず。

 

太さの違いは有れど、長さで追い付かれ気味のくっきー
決して、こむぎがデカいというワケではありません。
 
サビ姉妹、大きくならないなぁ。
 

 

学年変わったら、背の順2番になっているといいなーって思っているかもな、くっきーに愛の手を。
でも、きっと、オヤクソクテキに、こむぎに抜かされちゃうんだ。

お行儀が。

2008-05-10 (Sat) 16:56[ 編集 ]

悪いようです。

 

大王様、そちらは玉座ではございませんよ?

 

 

 
5数える前に下りなかったら、オシリ叩くからね!!!!

帰って来いよぉぉぉぉぉ。

2008-05-09 (Fri) 20:41[ 編集 ]

どこにいるんだかなぁ。

 

いなくなる数日前に撮った写真。

 

いや、ホント、ふっくらしたよねえ

 

細い時は、抱っこした時に、どこ支えていいのかわからなかったのにね。
 

食べさせてないみたいだったし。
 

 

 

 
帰って来いよ~の願いを混めて。
 
 
 
 
以下は、アノ頃のすももちゃんです。

 


 

 

優しくて、甘えたで、いつでも涙目で、空気の読めないトコロは、今も変わりないハズです。
 
 
………ここまで太らせたのに………。

参加。

2008-05-08 (Thu) 22:57[ 編集 ]

さび姉妹の洋裁屋さんにようこそ。

 

 

 

 
とても仲良しだが、
経営方針や、好みの違いに悩んでいると、ご近所で噂話が。
あったりなかったり。
 
 
………。
 
 
………………。
 
 
………………………。
 
 
 
ジャマッ!!!!!

ゲンジツトウヒ。

2008-05-08 (Thu) 10:06[ 編集 ]

だって、衣装作るのにも飽きたんだもん。

(イツモノコト)

 

数時間だけオサボリするつもりだったので、90~100cmのベビ服です。

 

もちろん、ウェストはゴム。約50cm。

簡単にゴムを換えられる様に後ろに大きくクチを付けてあります。

 

もう着ないストレッチデニムのスカートをほどいてリサイクルしました。
ぶら下がっているだけで、可哀想だったからねー。

 

 

裾は、別布がチラチラ見えるようにしたかったので、斑生地の木綿を使いました。
 
でも、本当はステッチ糸に併せて、ピンクの生地を使うつもりだったんだけど、間違えたのね。
なんで黄緑の生地を出しちゃったのかしらねぇ。
 
何かを作った余り布は、すべてこんな風にちまちま使い用にとってあるんです。
この黄緑ちゃんは、3年位前に娘ちゃんの夏ワンピを作った余り。

 

 

オシリにもパッチポケット。
 
………ちみっと失敗。形が変だ。

 

 

ベージュの糸は、スカートだった頃の名残。
 
レースは、姪っ子ちゃん達のバッグの残り。
 
飾りボタンは娘ちゃんのお洋服に使った残り。

ベビちゃん用なので、
ボタンに使った糸は、取れたりしない様に裏で接着剤で留めています。
 
 
 
作って満足したから、試作品ボックス行き。
 
90cm着られるコがいないからねぇ。
 
試作品ボックス貯まったら、フリマやってみるんだー
(いつの話やら)

珍獣。

2008-05-07 (Wed) 21:24[ 編集 ]

担当は、ばいらちゃん。

 

我が家の白毛NO.3。

 

「今日の日直」

 

のように、

テレビ前神社狛猫っていますが、

じーちゃんがいないと姿を見せることの無い妖怪にゃんこです。

 

これが徹底していて、じーちゃんが旅行なんぞに行くと、

庭出にゃんこでありながら、

恐怖体験(ササヤカですが)から庭に出ない家の中にゃんこのクセに、

3日間は平気で姿を隠します。

探してもみつかりません。

食事は、わたし達が寝静まってから、どこからか這い出てくるようなのです。

 

ちなみに、

 

庭出にゃんこ~ず<性格悪し副代表取締役>

 

も、いたしております。

 

 

我が家でも、珍獣と化しているぱいらちゃんにポチしてね

 

 

寝顔美人

2008-05-06 (Tue) 20:08[ 編集 ]

りんごはその逆です。

 
 

少し遠くから見ると気になんないけど………

 

 

 

 


目ヤニなんてつけて……しかも、なんか変な顔。。

 

もともとこんな寝顔なのね。。

 

りんごちゃんがもうちょっと美人な寝顔になれるように

祈りながら「ぽち」をお願いいたします。・゚・(ノД`)・゚・。

 

 


 

 

今日の寝場所は………。

2008-05-05 (Mon) 14:53[ 編集 ]

 

こむぎ:「おやすみなのぅー」
かわいーけれど。
すんごいかわいーけど。

 

 

ヒトの洋服用カゴで寝ないでほしいなぁ。
 
こむぎ:「寝るコは育つのぉ」
いや、だから…………
まあいっか。
かわいーから♪♪
 
洋服用カゴからでないこむぎちゃんに
「ぽちっ」とお願いします☆