2008年08月のエントリー 

後ろ足がぴこぴこ。

2008-08-31 (Sun) 22:14[ 編集 ]

娘ちゃん、パジャマ姿で耳掃除中。

 あんこ

なんとも中半端なパジャマなのは、洗った髪の毛で背中を濡らしたから。
………わたしのダヤンTシャツなんだけどなー………。
 
あんこちゃん、お耳がくすぐったくって、後ろ足がぴこぴこ。

 

 あんこ ぽち

 

まだ片付けられません。

2008-08-30 (Sat) 22:51[ 編集 ]

次から次へと、見るたびに違うのが入っているキャリーバッグ。

 さくら

さくらポチットを作っていないので、代理のぐりす

 

 

さくら ぽちっと

 

出来上がり~。

2008-08-29 (Fri) 13:28[ 編集 ]

ファルダ2枚上がりです。

 

 
1枚目は、シンプルなマーメイドライン。
 
定番ですね。
でも、やっぱり1番躍りやすいです。
 
生地には、スカイブルーとありました。
ミシン
で、2枚目は、こちら。
 
オシリした切替えのサイドのみのフリフリちゃんです。
 
生地色はパウダーブルー。
 
娘ちゃんが「可愛い~」と喜んだように、
なんとも愛らしい色なのですが、
長さが足りなかった為に白い生地を足しての製作です。
足りない上に、ちみと失敗してたりして(-x-)
んーむ。
直さなきゃなの。

 ミシン

まだまだ作りますよー。

 

 

 こむぎ

こむぎカラーで衣装作ったら、派手なんだか地味なんだかわからないモノができそうね。
 
こむぎ ぽちっと

 

ただいまー。

2008-08-28 (Thu) 11:17[ 編集 ]

病院行ってきました。

 

受付して、待合室にいる間、ワンコを抱っこしているおば様達とおしゃべり。

 

丸々太ったポメラニアンだとばかり思っていたコが、丸々太ったチワワだと聞いた時はビックリ。

5kgのロングコートちゃんでした。

 

それぞれに小型犬を抱いたおば様達は、聞けば、みなさんニャンコの多頭飼い。

しかも、全部、捨てちゃんや、ノラちゃん上がりとのコト。

わーい、仲間がいっぱいだー♪

「増えるのも困るけど、ほっとけなくってねぇ」

の言葉に、みんなして

「うんうん」

「ボロ雑巾みたいになっている子猫なんか、見過ごせないですよねー」

「うんうんうん」

「なんでノラちゃんの手術代出してるんだろうなんて思うわー」

「うんうんうんうん」

なんて会話。

ああ………幸せ。

 

4匹いる方の家の最年長は、今年14歳。

6匹いる方は、14歳のコ(兄弟?)達が相次いで7頭死んでしまったので、最年長は8歳。

3頭飼いの方は、まだ4歳。

さすがに、20匹+でかワンコもいますとは言えませんでしたねぇ………うふふ(-v-;)

ブリーダーと間違えられることもあるもので。

(家で生まれたコを他所様に出すなんて、そんなコトできなーい!!!!)

 

きなこは、待っている間やはり上機嫌で、キャリーバッグにすりすりしたり、毛繕いしていたり。

「まだオチビちゃんなのねぇ」

と言われて、

「にゃーん」

と、お返事してみたり。

 

愛想の良さは天下一品です。

 きなこ

本日は、レントゲン。
 
まだ、薄っすらと濁っていますが、心臓を確認することが出来ました。
前回は右胸真っ白だったからね。
 
 問診に関しての答えは、いつもと変わらず。
 
体温は、37.9度。
呼吸も気にならない程度。
 
コロナの検査結果は800。
 
理想は100以下だそうですが、千単位や万単位に比べたらマシでしょう。
 
治療方法は変えず。
インターフェロンの注射と、ステロイド投薬+胃薬。
 
ただ、一日おきだった通院が、呼吸の様子見をしながらですが、一週間おきになりました。
 
「元気なら、それが1番だよね」
先生が苦笑いするくらい元気です。
 
 
 
本日のお支払い。
 
診察料500円
レントゲン2500円
インターフェロン2000円
内服薬1400円。
 
以上6720円也。
 
 
おまけ。

 しふぉん

やっぱり、似てる?
 
しふぉん、キレイナべーじゅナノヨー!!!!
おれんじジャナイノヨー!!!!
 

 

きなこ+かかお ぽち
 
育児部屋に戻ったら、さかさかとカリカリを食べ、お水を飲みました。
ストーカーしてくるから何かと思ったら「ミルク」の要求でした。
食欲旺盛。
 
さて、次はどうするのかなーと見ていたら、
まだ片付けていないキャリーバッグの中に潜り込んで寝始めました。
 
たった今、バッグに入れられて病院に行ったというのに、
キャリーバッグ=病院と結びつかないようですね。
 
アホアホです。
 
………あ………バッグ片付けられないじゃん………。

失敗、失敗。

2008-08-27 (Wed) 08:26[ 編集 ]

昨日、娘ちゃんにお付き合いしていたら、きなこの病院を忘れてしまいました。

 

受付は7時までなのに、気付いたら8時半。

(後回しにされるから、1番最後の受付でいいやーって思ってたのよね)

 

病院自体は、まだ患者さんがいるだろうからやっているでしょうが、さすがに行けない。

 

 

では、本日。

 

これから行ってきまーす。

 きなこ

きなこは、相変わらず元気です。
 
ご飯は1番最初に来て、1番最後まで食べていますよ。

きなこ+かかお ぽち  

最近、お口周りの白毛が目立ってきました……熊だわ、熊。
全身茶虎じゃなくなってきちゃったしー。
 
全キジ柄と思っていたあんこは、微妙なサビ混じりになっているし、
この姉弟、大人になるにつれ柄が伸びるのか!!??

娘ちゃん、ようやく復活…のキザシ?

2008-08-26 (Tue) 12:02[ 編集 ]

二学期2日目ですが、娘ちゃんは、昨日の39度を警戒してお休み。

 娘ちゃん あんこ

7時に一回起きたのですが、学校に電話するのは8時過ぎ。
 
明け方に、熱が上がって唸る娘ちゃんに起こされていたので、
あと30分~って思っていたら、電話で起こされました。
 
なんと9時半!!??
 
担任の先生からのお電話でした。
 
ひょー、思いっきり寝過ごした!!!!
ばーちゃんは、9時に家を出て行くのですが、
わたしが連絡してから二度寝していると思ったんでしょうね。
声を掛けてくれなかったようです。
 
あー、ビックリした(-x-)
先生、ゴメンなさい。
 
今日、熱が上がらなかったら、明日は学校に行けそうです。

 りぃる

娘ちゃんに憑りつくことをなんとも思っていな数匹は、
次から次へと娘ちゃんにヒッツキムシ。
 
高い体温が、低い気温にちょうど良いようです。
 
あんこちゃんの甘えたヒッツキはいつものことだけど、
 
………りぃるさんは、鬼だね………。
まぁ、りぃるさん故に良し!!!!!

きなこ  

 

きなこは、ゲージから出たら熱が下がりましたよ。
ゲンキンなヤツ。

食欲も、ご飯を用意すれば真っ先に飛んでくるし、
病ニヤン扱いで、りぃるさんと一緒に特別オヤツをもらえばガッツクし、
どこが病ニャン?というくらい元気。
 
きょうも夕方病院だけど、
血液検査の結果は出たかしらねぇ。
 

 

きなこ+かかお ぽち

 

元気です。

2008-08-24 (Sun) 21:52[ 編集 ]

本日は病院行ってきました。

 

診察で、

 

「ご飯は?」

食べまくりです

 

「トイレはどうですか?」

普通ですね、チッコもウンチョもきれいです

 

「動きは?」

元気いっぱいです、ゲージの中で暴れてます

 

「呼吸はどうですか?」

ぽこぽこしてませんね

 

「………」

………

 

これ以上、言うことないんですよね。

 

きなこは、診察台の上で先生の方向いて、いつものご機嫌顔でゴロゴロ言っているし。

 

とりあえず、呼吸を見てもらって、今回水抜きは必要無し。

インターフェロンしてもらって、血液検査用の採血。

 

ちなみに体重は、一昨日が1.85kgだってのに対し、今日は1.8kgでした。

水抜いた分ですね。

計量カップに、黄色い液体がかなり溜まっていましたから。

 

きなこ、どうにも注射が苦手のようで、プチッとされた瞬間から

「ぎぃにゃぁぁぁぁぁぁ」

と、絶叫。

 

そりゃあもう、恥ずかしいくらいの鳴きっぷりです。

 

 

 

診察も、どうせ待つだろうと遅く行ったのですが、

(水抜きを警戒されたのでしょうが)最後の最後にまわされてしまったようで、

後から来たヒトのほうが早かったりしました。

(まぁ、仕方無いですが)

きなこは、病院だろうと気にならないようで、

キャリーバッグの中で毛繕いしたり、

お腹を撫でろと仰向けになってみたり、

声を掛けられてお返事したり、

隣のワンコが気になって仕方がないと顔を出したり引っ込めたりと、終始ご機嫌でした。

 

ワンコが4頭。

ニャンコが4頭。

 

待合室で一緒になったのは、きなこを含めて9頭でしたが、

 

お耳掃除のコや、爪切りだけのコがいて、

病院まで来て、2500円も払ってやってもらってるんだー………と絶句する状態。

やってもらわねばならないほど抵抗激しいんでしょうね。

 

でも。

 

具合悪くて来ているコを先にしてもらいたいと思っちゃいけないのかしらねぇ(TxT)

そりゃ、飼い主さんの方にも言い分があるのでしょうが。

 きなこ

すっかり、ゲージの中に飽きてしまいました。

 あんこ きなこ

 

おねーちゃんは遊びまくり過ぎて、オシリ引っ叩かれるくらい調子に乗っていました。
 
 
暴れるし、鳴くしで、体温も上がってしまうので、諦めてゲージから出しました(-x-)
さっさと、さくらちゃんのトコに行くと、ヒッツキムシして寝てしまいました。
………ヒトリボッチゲージがストレスなんだねぇ………。
 

 
本日のお支払い。
 
診察料500円
注射2000円
内服薬(胃薬)350円
外注検査3000円
 
〆て、5850円也。
 
きなこ+かかお ぽち
 
 
 
そうそう、ついにあんこちゃんに永久歯が生え始めましたよ。
生後6ヶ月証明です。

 

 あんこ

よしほさんの爪先が黒くなっているのは、朝一で苗の植え替えをしたからです。
 
見ないでおいてぇ。

あんこ  

下の歯も見せてって言ったら、遊んでいると思ってハグハグされちゃった。
 
 
きなこには、まだ生えてないんですよー。
 
 
 
追記。
 
娘ちゃんは、38.3度の発熱で真っ赤な顔して「寒い~、暑い~」と唸っております。
学校説明会は………行けるわけが無いってね。
 
明日、始業式だけど、こっちも無理っぽいしね。
 
食欲があるのは、きなこと変わりないわね。
 
 
ウチのコ達ときたら、手がかかるよなー。
マメでは無い、私にはコタエマス(-x-)

きなこ、うるさい。

2008-08-24 (Sun) 01:09[ 編集 ]

夜中は、

どんなに騒いでも、

誰も相手にしてくれなかったので、

半分諦めていたようですが、

みんなが起きてからというものの、

………どうにも諦められないらしく………

(大家族で過ごしているんだもん、いきなりの独りは無理だよねぇ)

 

鳴く。

 

とにかく、鳴きまくる。

 

 

ストレスによる症状悪化が1番怖いというのに、とにかく、鳴いています。

 

眠ろうともせずに、大騒ぎです。

 

ゲージに頭をぶつけるようにして「出してぇ」アピール。

ジッとしていて欲しいのに、動く動く。

ピコピコと隙間から伸ばされる細いお手々が(大王様のあのゴツイ腕と違って)切ないんです。

 

また、

抗議のあまり、ひたすらネコスナをトイレからかき出してくれます。

ザッザッという音に、チッコかと振り向けば

トイレの外に立って、こちらを見ながら、砂を外に出しまくっているのです。

お陰で、何回も掃除するはめに(TxT)

嫌味なことを覚えてくれたようです。

 

とにかく、

 

どうにもならないので、さくらちゃんの出動です。

 さくら きなこ

さくらがゲージに入れられたとたん、静かに寝だすきなこ
 
さくらの代理母パワーは、凄まじい効果がありますね。
 
一緒に入れて大丈夫?
とも思われるでしょうが、不思議と、さくらはゲージ内でほとんど育児をしないのです。
 
腹膜炎ウィルスは横感染しない
 
という、先生の言葉もありますし。

もっとも、この月齢になるとほとんど育児もしませんしね。 
おっぱいちゃんが対称だと、少しは違うのですが、こにゃともなると、イシコロ扱いです。
それでも、ママがいることに安心しているのか、きなこは満足気に寝てくれています。
隣でどっかりと座っているだけで、見てもくれない母だけどね。
さくら きなこ
さくらちゃんのデッカイオシリに押されて、なぜかスミッコに追いやられているきなこですが、
ゴロゴロ言いながら、表情も穏やかに。
 
こんなトコロは、ヒトと同じなんですよね。
入院している子供って、本当に我慢しているんだろうな………ああ………切ない。

 さくら きなこ

 

抗議の必殺技ネコスナ飛ばしも、さくらちゃんが一緒にいるだけでピタリと止みました。

 
 
胸水抜いたハゲが痛々しいです。

さくら きなこ  

我慢強く、忍耐力のあるさくらですが、
さすがに閉じ込められるのは疲れるようです。

 さくら きなこ

 

無関心な(すんごいネグレストですよ)表情で、無言の抗議をしてきます。
 
きなこの特別ご飯は美味しく分けてもらっているクセに。
 
わたしがレッスンに行く前に「お疲れ様」と出てもらったのですが、
その後、二時間鳴き続けるきなこに、娘ちゃんが限界で、さくらちゃん再度出動。
 
つい先程「もう出ていい?」となったので出したのですが、きなこは10分も持たず。
今回も、娘ちゃんギブアップして、さくらちゃん再々出動。

きなこは、さくらちゃんのお腹に頭を押付けて寝ています。
ゲージ慣れしていないさくらちゃんは、狭い空間が嫌だろうに、
それでも、隣にジッといてくれる代理母。
 
 
ねぇ、さくらちゃん。
貴女がいてくれて、本当に助かるわ。
 
………たとえ、明後日の方向に顔が向いたままだとしてもね………
 

きなこ+かかお ぽち

 
朝夕、子猫用のレトルトパウチを一袋ずつ完食。
カリカリをこにゃ皿に半分。
お水とミルクを適当に。
チッコ、ウンチョ、共に良好。
 
………ホントに病人なのか………?
 
 
明日は、また病院。
胸水を抜いてもらって、インターフェロン投与。
 
 
でも、娘ちゃんの高校説明会と重なっています。
………で………
その娘ちゃんはというと、微熱出してダウンしています。
説明会行けるのかしらねぇ。

子供の闘病は、心が痛いねぇ。

2008-08-23 (Sat) 10:06[ 編集 ]

本日のきなこです。

↑音量注意でポチしてみてね↑

 
ガンバって「出してぇ」したのに、出してもらえなくて、すっかり拗ね気味です。
 
 
昨晩は、起きては「出してぇ」起きては「出してぇ」と繰り返していました。
 
あんこと違うこにゃな声が、心を痛めます。
(あんこは乙女なのにオッサンな声なのです)
 
が。
 
ママは、眠いよ(TxT)
まぁ………一晩中、無事なことは確認できたけどさ。
 
 
こんなに元気なのに、ホントに腹膜炎なのかなぁ。
 
腹膜炎になったコって、グッタリするもじゃない?

 

 

 
誤診だといいんだけどねぇ。
きなこ+かかお ぽち

 

きなこですが………。

2008-08-23 (Sat) 00:10[ 編集 ]

 診断は

 

「腹膜炎ウィルス」

 

典型的ですね。

 

 

 

まだまだ子猫なので、症状も急激なモノなようです。

 

「呼吸がヘン」

という症状だけで病院へ行ったのですが、

 

 

「食欲はありますか?」

「お腹の様子は?」

「ぐったりしていませんか?」

 

などの質問に対しての答えは、全て「正常」です。

 

ご飯は食べるし、

ちっこも、うんちょもキレイだし、

あんここむぎと元気遊んでいます。

 

コロナウィルスなんぞ、全員が全員捨てちゃんだった我が家で、

持っていないコなんかいないでしょう。

 

幸い、B病院の先生は、2ヵ月前にこれを専門に研究しているヒトの説明を受けていたそうで、

 

この病気は、コロナウィルスの突然変異で、

体外に出て行くコロナウィルスと違って、

変異したウィルスは体内に留まり、

水平感染(ヒトのインフルエンザや水疱瘡みたいに)はしない、というコトです。

ただし、

「絶対感染しない」とはまだ言えないみたいです。

………というオマケがつきましたが。

 

たしかに、1匹が発症したら、我が家なんかどんどん発病するはずですものね。

それこそ、パタパタ倒れるはずです。

なにしろ、体が弱りきっているりぃるさんもいることですし。

1番、近くにいるあんこは、なんともありませんし、

お世話係のさくらちゃんもなんともありませんし、

庭出も含めて、他、誰ヒトリとして具合の悪いコはいません。

 

肝心のきなこでさえ、胸水で呼吸がオカシイのと、発熱があるものの、

本人はいたって元気なのです。

 

 

子猫なうえ、発症したら、ほぼ助からないと言われましたが、

「いつ死んでもおかしくない」

と診断される重症患者でありながら、日常生活の全てを普通にしている強さを維持しています。

 

 

これは、最悪の状況を思うとしても、

手を尽くすしかないでしょう。

 

 

まずは、

胸水を抜いて、

インターフェロンと、皮下注射。

 

胸の中にも、直接、薬液を入れてもらいました。

 

ところが、きなこ、悲鳴がすごい!!!!!

 

待合室にいたのですが、そこまで泣かすなよーと思わざるを得ない悲鳴です。

 

暴れて熱も計らせないって。

 

あのおっとりした鈍チンが、そんなに抵抗するとはね。

 

次回、処置することがあったら、押さえるお手伝いをさせてもらおうと思っています。

やらせてくれないかもだけどさ。

まろちゃん(14年前に白血病で死んだこにゃね)の処置なんか、

こっちが気絶するような治療だったけど、体を支える役だったもん。

胸に針が入るくらいナニさ!!!!

掻っ捌くワケじゃないんだしね。

 

うちのコを、ヨソのヒトが押さえつけて、さらに悲鳴上げさせるほど嫌がるんだったら、

ママが抑えたほうがよっぽどいいじゃないさ。

と、待合室で軽く腹立てていました。

看護師さんだけが有能と思うなよ??

(ちなみに、ここの先生は自分が怪我しちゃうと手術ができなくなっちゃうので、押さえないのです)

 

 

とりあえず、ゲージ隔離で「遊んじゃう」のと「トイレの共用」は禁止。

 

きなこあんこも、初めてのヒトリボッチです。

 

 

なにが切ないってね。

 

ゲージのこっち側で、

あんこきなこを見つめたまま動かない姿とか、

しきりに手を伸ばしてきなこに触れているさくらの姿とか、

 

もう………愛情たっぷりじゃないのよぉ。・゚・(ノД`)・゚・。って。

 

きなちゃん、病気に負けている場合じゃないわよ。

 

腹膜炎完治した見本となってやれるようにガンバるのよ!!!!

 

だけど、あんまり、みんなが気にするようなら、2階に完全隔離ね。

安静にできないしね。

(一人なった不安で、悪くなりそうで怖いんだけどね。入院よりマシでしょう)

 きなこ

出してくだしゃーいって、時々思い出したように鳴いてます。
たぶん「なんで閉じ込められているでしゅか?」程度の認識でしょうね。
左程、パニックになる事もなく、ゲージで過ごしています。
コニャの時から、夜はゲージで過ごしているから慣れているのもあるんでしょうね。
今は、ご飯も食べて、ミルクも飲んで、手前のマイクロフリースのお布団で寝んねしてますよ。
 
 
こんなんだけど、
 
「病院に来たのと、胸水抜いたことによる緊張で、今晩、急激に悪化するかもしれません」
 
とは言われてたりするんですよ。
 
んな言葉に負けるんじゃないわよ、きなこっ!!!!!
 
まだ去勢前っ。
立派なタマブクロちゃんついてんだから、気張んなさいよぉっ!!!!!
 

 きなこ+かかお ぽち

 

 
娘ちゃんは倒れるわ、きなこは病気になるわ、いいこと無いなぁ。
 
お守りでも買いに行くかなぁ(-x-)
って、娘ちゃん置いて行けないや…とりあえず、まだ要監視中なのです。
 
 
 
 
 
本日の治療費。
 
初診料1000円
処置料4000円
皮下注射1000円
インターフェロン3000円
血球数検査2000円
血液検査500円(9回)
レントゲン2500円
内服薬700円
 
ちゃーちゃんも一緒に行ったので、
診察料500円
内服薬14000円。
 
〆て、34860円也。

きなこ、ピーンチッ!

2008-08-22 (Fri) 18:55[ 編集 ]
…って、のんきに言えないんです。

呼吸がおかしいので病院に来たんですが、

胸の中、水浸し。

レントゲン見ましたが洪水です。

先生が一人しかいない日で、混み混みなので、
診察の合間をぬって水を抜いてくれるとの事。

すでに1時間半待っていますが、
+2時間になりそうな予感です。

娘ちゃん、留守番してるんだけど、あっちも平気かしら(-.-;)

今日ね、

2008-08-20 (Wed) 19:01[ 編集 ]

また娘ちゃんが倒れたんです。

 

朝御飯の支度していたら、いつもの両腕の痙攣が2回。

 

「まただー」

「えー? 大丈夫ー?」

「んー、平気ー」

 

なんて会話してたら、突然、ピョコンッと跳ね上がり、全身痙攣。

 

持っていた牛乳パックを離さなかったので、溢れる溢れる。

娘ちゃんのパジャマは牛乳だらけです。

 

ガクガクして倒れこむところを、

胸倉引っ掴んで(って言うと柄悪いけど)支えて、抱えておいて、ゆっくり倒しました。

 

この時には、すでに意識は無く、十数秒で、全身が硬直。

 

この硬直も十数秒で終わると、全身の弛緩。

またも、熟睡状態です。

 

ばーちゃんに救急車呼んでもらって、とりあえず安静。

意識が無い状態が5分ほど。

 

うつろな表情のまま、なんとかして起き上がろうと首だけ上げようとしだしたので、

「そのまま寝ててー」

と、耳元で声をかけました。

 

最初の数回は聞こえていなかったようですが、

繰り返しているうちに、体だけが反応するように。

 

「ママここにいるから、寝てていいよ」

と言うと、またダラリと弛緩するようになりました。

 

呼吸、心拍は正常。

無意識だろうとはいえ反応は有り。

 

とりあえず、牛乳の海から脱出せねば。

じーちゃんと二人で抱え上げ、少しだけ場所移動。

 

救急車がくるまで5分。

 

徐々に意識が回復していきますが、まだ舌がもつれています。

 

名前と誕生日は言えたけど、何年に生まれたかは言えません。

 

大学病院にかかっていることを伝えると、8時半だったことも幸いして、小児科に直行。

 

道路はまたも渋滞。

15分でつかず、25分掛かりました。

 

車のヒトも通勤で急いでいるんだろうけど、救急車の前を平気で横切っていきます。

救急車の助手席の退院さんが、その都度「ご協力ありがとうございます」って。

こんなモノなんだろうなって、また思いましたが、

もし自分の身内が一分一秒の状態だったらどうするつもりなんだろう。

きっと、苛々するだろうに、ね。

 

病院についたら、職員さんが「××さんですか?産婦人科の」って。

いやいや、どう見たってそんな年齢じゃないし。

妊婦さんが「産まれる~~~~っ!!!!」って連絡してきてたのかしら。

救急隊員さんが「あの、小児科なんですけれど」って言ったら、

「あっ、そうですか」ですって。

わたし、この歳でおばーちゃんになるのは、まだイヤだなぁ。

 

 

かなり疲れていたようですが、その言葉に笑っちゃう程度には元気に。

 

 

微熱と、頭痛。

 

血液検査に、点滴に、尿検査。

 

全部終わったのは、12時半でした。

(騒々しい小児科で、娘ちゃんは1/3寝ていました)

 

来月、またも検査予約を入れられてしまいましたが、

今回は全身痙攣を起こしているので「てんかん」の可能性も。

 

ふぅむ。

なんでもいいから、ちゃんとした病名もらえるほうが「原因不明要経過注意」よりマシよね。

お薬だってもらえるし。

対処方法だってわかるじゃない?

 

じーちゃんに迎えに来てもらって帰る途中で、お昼ご飯を1.5人前。

 

帰ってきてからは、さっさとパジャマを着て、ベッドへ。

18時半現在。

寝たり起きたりを繰り返しながら寝続けています。

これじゃ、今晩寝られないんじゃないかしらね。

 

にゃんこ~ずより、あの大王様より、手のかかる娘ちゃんです。

 

大病を患っているワケじゃないけれど、体の丈夫な子を持つお母さんが羨ましい。

と、愚痴愚痴しちゃいそうです。

はぅ~。

 

 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

 

 

ぶどう君と、すももで半分コ。

 ぶどう すもも

極度の、食欠+雑食児のぶどう君は、
なにを食べても、どれだけ食べても、
吐きもしなければ、お腹も壊さないし、太りもしない、◎健康優良児です。
でもって、
すももは、にゃこご飯しか食べない優秀児です。
 
 ぶどう ぽちっと

 

きなこ、強化月間。

2008-08-20 (Wed) 00:29[ 編集 ]

なんだか、とってもきなこが目に付くの。

 

オトコノコこにゃの仕草って、オンナノコこにゃの仕草より、よっぽどこにゃチックよね。
 
ちみっとした動作とかポーズとか、とんでもなく「可愛い~!!!!」って思えるの。
 
 
小粒なぷりんも、きなこと並ぶと大きく見えますね。

 

 


 

 


 

クーラー嫌い。

2008-08-18 (Mon) 19:43[ 編集 ]

あんまり暑くないけれど、湿気があるからイヤ~な日でした。

 りぃる

りぃるさんは、お一人でベランダを満喫。
 
ストーカーれもんはというと、珍しく部屋の中で伸びていました。
(彼女は、ベランダが大好きなんだけど)
 
 
 
朝から、ヒッツキムシ全開な育児部屋にゃんこ~ずだったので、
 
全員の爪切りを実行。
 
 
近くにいるコから、適当に抱き上げてお座り。
膝の上に座らせて、お手々を握れば、こにゃ~ず以外は観念します。
 
さすがに、
まだ爪切りに慣れていないあんこきなこは往生際が悪く、
娘ちゃんにお手伝いしてもらっての爪切り。
 
 
前足だけですが、↓で全員分。

 image849953[1]

 

ポチポチと黒っぽく見えるのが、さび姉妹の爪。
相変わらず、爪の上部分がマニキュア塗ったように黒いです。
 
そういえば、びすけの爪はどうだったんだろうと、ふと思いました。
サビじゃないから、白かったのかしらねぇ?
 
 
透けるように薄くてちみこいのが、あんこきなこの爪。
 
見辛いけれど、カーブがものすごく大きいのがきぃねの爪。
彼女の爪は、鬼の爪かといわんばかりに見事な鍵爪です。

 

 

りぃる ぽち

 

連続登場。

2008-08-17 (Sun) 21:53[ 編集 ]

きなこ、連続記録………かも。

 きなこ

娘ちゃんと寝んね中。
 
どうやら、本当にお布団を掛けて寝るのが好きらしい。
 
………そこ………わたしの場所なんだけどな………。

 

きなこ+かかお ぽち

 

ムリヤリ。

2008-08-17 (Sun) 00:30[ 編集 ]

いつもながら、強引な我がにゃんこ~ず。

 うじゃ

伸ばした足の上に勢ぞろい(足りてないけど)していきます。
 
今日の、足取り合戦勝者は、きなこりぃるぷりん
 
 
ただし、
これやると、降ろした後の足がすっごく痛いのよね(TxT)
膝が反っくり返っちゃってましたーって感じで。
 
 
 
ふと、ぷりんちゃんが妙なことに気付きました。
 
………寝ているんだけど………。

 image4771872[1]  

胴体浮いてるしっ!!!!
 
 
そんなにまでして、乗りたいのかい?
 
 
 
と、ここまでなら、本日のMVPはぷりんで。
ぷりんバナーを用意するはずが、
 
いやぁ、きなこの寝相が可愛くって

 きなこ

こう………不安定な足の上で、くにっと曲げちゃったお手々とか、
傾げたまんまで寝こけちゃった頭の位置とか。
 
全然掴まろうとしなかったがために、
ちみっと身動ぎしたら落ちそうになって慌てて鼻水まで出ちゃったトコとか、
 
もう、このバカさ加減には、誰も叶いっこないでしょうってね!!!!

 きなこ+かかお ぽち

 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
 
今日は、リサイクル生地で子供服。
いざという時に必要なのに、いざという時に「持っていないわ」と気付くような
 
定型の黒スカート。

 ミシン

子供は「ミニスカート」!!!!が、基本なので当然のミニ。
 
ウェストゴムは、もちろん調節可能。
 
130~150cm位までは着られるはず。
(160cmの娘ちゃんはマイクロミニになってしまいました)
 
ミニスカートで、ニーソックスを着ている子供の姿が大好きです
それなりに細くないと、ニーソックス下がってきちゃうけどね。

 ミシン

 

裾には、もちろん、チラチラのレースをつけてありまーす。
 
オールシーズン用の生地だけど、しっかりしているので秋~春用かなぁ。
夏には、もっと軽い生地がいいよねぇ。

 

 


 

 


 

ぷふー。

2008-08-16 (Sat) 00:22[ 編集 ]

毎日、ちまちまミシン掛け。

よく飽きないもんだなーとか自分でも思う。

 ミシン

娘ちゃんが試着してくれたのとは、また別のファルダ。
 
フリルの位置などを訂正しました。
 
 
まだまだ作るわよー。
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 4
 
 
 
育児部屋では、ベッドの上に物干し竿をわたしてあります。
 
冬には、洗濯済みの濡れたモノを干して、湿気取りに。
夏は、天日干しした洗濯物の荒熱を取るために。
台風の時に、お部屋に干すこともありますし。
 
 
でも、一番の理由は、
 
起きた後の掛け布団を、にゃんこ~ずに荒らされないように上に掛けてしまう為です。
 
 
 
 
 
 
その上に、
 
 
今回もまた、
 
 
いましたよ。

 きなこ

 

1匹かと思ったら、2匹いたよ(-x-)

 あんこ きなこ

 

ま。
 
大きくなる過程の登竜門みたいなモンですわねー。

 

 あんこ ぽち

今日の作品。

2008-08-15 (Fri) 00:48[ 編集 ]

りぃるさんは、ワガママ。

 りぃる

誰にでも優しい(単に何があっても気にしていないだけ)んだけど、
誰もが優しくしてくれると思っている節もある。
 
面白いことに、
 
りぃるさんに優しく(単に無感心なだけだけど)してもらっているからか、
他のコ達も、りぃるさんには手を出したりしない。
 
一目置かれている
 
そんな感じの最長老。
 
 
それゆえに、やることは大胆。
 
大人しく寝ていたぷりんちゃんにヒッツキムシ。
ぷりんも、りぃるさんに怒ったりしないけれど、体格の差はどうにもならない。
 
乗り上げられただけなのに、ぐいぐい押された姿勢になって、ベッドから落ちそう。
それでも、なんかと姿勢を保ち続けているぷりん
 
いくらなんでも、そこまで我慢しなくてもいいと思うよ?

りぃる ぽち  

 
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
 
今日の作品。

 ミシン

お箸の包みではありません。
 
くるくるっと開くと、こーんな感じ。
一部、ポケットを作ってあります。

ミシン  

これは「アバニコ」ケース
 
フラメンコで使う扇子をしまうための入れ物なのです。
 
 
 
衣装を作った残り生地を2色活用しての製作です
この他にも、残り生地で色々なパターンを作りました。
 
ボルドー×黒だと、かなり渋めですね。
娘ちゃんのアバニコには似合わない。

 ミシン

サイズは色々ありますが、これは32cmという、大き目の扇子です。
最近は、もちみっと小振りなのが流行りだとか。
ショーライブでは可愛いけれど、ステージだと目立たないかな。
 
何本か持っていますが、現在使用しているのは、
娘ちゃんはドピンク。
よしほさんはオレンジ。
 
二人して派手派手です♪

仰向け寝。

2008-08-14 (Thu) 13:19[ 編集 ]

あんこ、お得意の寝姿。

 あんこ

いつでも仰向け。

 あんこ

 

この姿勢が楽なんだろうか?

あんこ ぽち

 

 

 

サンプル衣装。

2008-08-13 (Wed) 14:17[ 編集 ]

サンプル衣装が出来上がりました。

 ミシン

 
娘ちゃんが着て若干のゆとりがあります。
7号サイズです。
 
お直しが必要な箇所をチェック。
 
これから、型紙を直しての本製作します。
 
もちろん、サンプルさんもお直しです。もったいないからね。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
毎日のように、ジャングルではセミちゃん達が大合唱です。
 
今朝は、ベランダから近い木で鳴いていたため、あんこ+きなこ+こむぎが大反応。

 こむぎ

集中力過多のこむぎちゃん。
 
こんな時は、ここぞとばかり一点集中です。
 
で。
 
当然だけど、ジャマしたくなります。
 
 
こむぎちゃーん?」

 こむぎ

………明後日の方向かい?
 
こむぎちゃーん?」

こむぎ  

今度は明々後日辺りか??
 
口元がドピンクになっていますね。
冷静な顔して、大興奮中のようです。
 
セミちゃんが「ジジッ」と飛び立ちました。
すかさず、あんこが駆け寄りましたが…脱走癖があるあんこのせいで、
ベランダは解放されていません。

 b]g@ 3yb

 

寂しく、セミちゃんが飛んで言った方角を見つめる2匹。
 
 
この後、
よしほさんは少し考えました。
 
「ベランダ解放してあげようかなぁ」
 
いいえ、違います。
 
「窓が汚過ぎる…ネコスナ散らばされている」
さて、お掃除しましょっと。
どうせまたすぐに汚されるんだろうケドさ。
 

 

 こむぎ ぽちっと

 

端切れを使い切ろう作戦。

2008-08-12 (Tue) 14:11[ 編集 ]

娘ちゃんワンピを作った残り生地で、

90cmティアードワンピを製作。

 

そう………衣装作りに飽きたから………(-x-)息抜き………イキヌキ、よ。

 ミシン

娘ちゃんがずーっと昔に選んで購入した、藤色地に、黄色+薄紫の小花柄。
 
ベビちゃん用だから、なるべく薄く軽く。
 
汗を吸い取る100%コットンで、裏地無し。
 
肩紐はおリボンにしたかったんだけど、ちょうど良いのが無いので余り生地で。
でも、あんまりキレイにできなかったので、
(↑筒状に縫うのが苦手)
おリボンを仕入れたら入れ直す予定。
 
 
ロックミシン使って、折り返しも最低限にしてあるのでとても簡単。
ちょいちょいと縫えばオシマイ。
 
ギャザーを寄せるのがちみっと面倒かな。
キレイに寄せるのも苦手だわ。
 
この形なら、サイズを変えて、バスト部分を二重にするだけで娘ちゃん用も作れそう。
 
ジョーゼットとか、シフォンとか、
ふわふわ~な生地で作れば、最近、よくお店で売っている商品みたいになりそうだわ。
 
 
でも、できれば楊柳で作りたいなぁ
………在庫生地が無いけど………。
 
安いのがあったら、リボンと一緒に仕入れるかなぁ。

 

 


 

またもお部屋着で失礼。

2008-08-11 (Mon) 18:38[ 編集 ]

足を伸ばしていると、どうしても割り込んでくるにゃんこ~ず。

 うじゃ

先着順というのが条件だけど、あんこに限っては「割り込み」というズル方法が。
 
りぃるさんがのほほんと座っている上にコロリンと寝転がってしまえば、
重いのが嫌なりぃるさんがずれてくれるのを知っているから。
れもんちゃんは、りぃるさんにヒッツキムシするのが好きだから定位置。
 
りんごちゃんは、ジッとしている時はなんとなく遠くにいることが多いし。
 
きなこは、たまたま向こうで寝ていて、気付いたらみんな抱っこされていましたって感じね。
 
りぃる あんこ
あんこ、大きくなったとはいえ、まだまだりぃるさんには追いつけません。
 
りぃるさんは、結構大柄なのです。
 
頭の大きさなんて、半分だしね。
あんこ

みんなが足の間取り合戦している背後では、静かな脅威がジリジリと進行していました。
こむぎちゃん、ママのオシリに爪をたててずり上がってきたら、痛いよ(T△T)
 
あんこ ぽち
 
今日も、甘えたばっかり!!!!
 
 
年に数回しか使わない「日焼け止め」
 
昨日、陽脹れにならないようにと、きちんと使っていたのですが、しっかりと焼けていました。
ヒリヒリしないけど、腕が痒~い。
 
そんな痒さを堪えて、レッスン行ってきます。
 
今月は、娘ちゃんはレッスンオサボリ!!!!
いちおう、受験生なので、夏休みは勉強してもらいましょう。

だらりんこ。

2008-08-10 (Sun) 23:36[ 編集 ]

海に行ってきました。

姪っ子~ず3匹はとても元気。

娘ちゃんを加えて、ひたすら海の中です。

 

わたしも引き摺られて付き合わされて、ひたすら海の中。

 

浮き輪でプカプカしているのですが、

遊泳区域のブイまで連れて行けだとか、

全員一列になって沖まで引っ張って行けだとか、

とてもじゃないけど、フィンつけてなきゃ(最終兵器)付き合いきれない体力です。

 

砂が水着に入るのがイヤだとか、

乾くと塩々するのがイヤだとか、

そんな「イヤ」も確かにあるのですが、やっぱり楽しい。

 

「くらげ注意報」に、

娘ちゃんと、姪っ子~ずは、チクチクムシ(名前知らないし)にシッカリと刺されていましたが、

幸いなことに、わたしは一回も刺されず。

 

昼ご飯いがいは、やはりほとんど水の中でした(-x-)疲れた~。

そんな理由で、一枚も写真撮ってないことに、今気付きました。

 

疲れすぎた娘ちゃんは、軽い発作を起こしていたのですが、

海から出て車で移動し始めた途端に熟睡。

温泉に入って車に戻った途端、また熟睡。

 

結局、家のそばでご飯輪食べるまで一度も目を覚ましませんでした。

 

明日は、

 

きっと二人して、

 

体………痛くなるんだろうな。

 

 

 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

 

 

どんどん頭がズリ落ちていきます。

きなこ

が、当人、気にする様子無し。
きなこ+かかお ぽち
 
やっぱり、きなこはイイオトコには程遠いようです。

大急ぎ。

2008-08-09 (Sat) 17:29[ 編集 ]

子供服 ハンドメイド ワンピース

頂きもので、こーんなの作りましたっ♪

ミシン

娘ちゃんワンピ。

ミシン
 
ほらほら。
 
ね?
 
 
クロママさん、ありがとなの~(^▽^*)
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
上の写真でおすまししている娘ちゃんだけど、

 娘ちゃん

いつもはこんな感じ。
 
お昼寝は、いつも誰かと一緒。

あんこ ぽち
 
「嬢ちゃんは、ひとりじゃ寝られないでちゅから、
あんこが一緒にいてあげるんでちゅ」
 

猫達のお昼のすごし方。

2008-08-08 (Fri) 16:48[ 編集 ]

今日は、夏のニャンコーズ、お昼の過ごし方を

取材しようと思います☆

 

まず最初はあんこ

あんこ
抱っこ攻撃したのに相手にしてもらえなかった為
はい、ふて寝してます。

りぃる くっきー

りぃるばあさんとくっきーはぴったりくっついていました。
きぃね ぷりん
ダブルベットは、きぃねぷりん
きぃねの丸まりと違って、ぷりん、堂々と寝てます。
れもん

れもんさんは……
ゲージの外側からしか撮らせていただけませんでした…
そこなら、安心ってわかってるのよね…。
 
さくら

さくらちゃーん…
女の子としてどうかと思うぞー…
「せぇくすぃーなのニャー」
 
りんご

りんご
はご飯中。
「お腹すいたんだもん。」

しかし、となりではまぁに様が…
ごそごそと……
りんご、ピーンチ!!
まぁに

きなこ
はせっせと毛ずくろい。
相手にしてもらえませんでした。
(それどころか、見てもくれなかった…)
きなこ

こむぎは、隠れていたので、ライトアップ……

こむぎ

と思ったのですが、怖いです。

失敗……てへっ☆

 

どこまでものんびーりな

ニャンコーズなのでした……

(ちなみに、お昼が一番静かな時間です。)

 

りぃる ぽち

 

目でっかち。

2008-08-07 (Thu) 23:23[ 編集 ]

半眼になっていても、りぃるさんのお目々はおっきい。

 りぃる

頭や顔がちみこいワケじゃないってことは、本当にお目々が大きいのね

 りぃる ぽち

 

 
お口の痛々は、まだまだありますが、
スープ仕立ての離乳食パウチを食べて栄養補給しています。
 
これは痛くならないみたい。
食べられるもの見つけられて良かった。
 
体重の減少もおさまり、
徐々に増加中。
 
毛並も艶やかになりつつあります。
 
今日は、ケ×タのチキンを食べることができました。
 
噛み噛みして柔らかくしたけれど、
お腹が空いているから慌てて食べちゃって、
痛々になってしまったけれど、結構な量を食べることができましたよ。
 
今度、もも肉を湯がいてあげましょうね。
 
今日、ケ×タもらえなかった他のコ達の分も湯がいてあげましょうね。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
今日のつー

 つー

………気付いてくれない………(TxT)

 

イイオトコアピール。

2008-08-07 (Thu) 09:25[ 編集 ]

たまには、キリっと。

 きなこ

そのつもりなのに、何故か、どこかヌケテイル気がしてならないきなこのお顔

 

 きなこ+かかお ぽち

もう少ししたら、カッコヨクなる(ハズ)だから待っててね。

帰ってくると、

2008-08-05 (Tue) 23:06[ 編集 ]

プチ家出娘ぐりすちゃんは、帰ってくるとベタ甘。

 ぐりず

 
台所から、テコテコ入ってくるなり「ぴぃやぁぁぁぁぁ」と絶叫。

 

 ぐりr

そそくさと、膝の上へ。
 
寸詰まりな体型していますが、肉付きが良いので重たいです。

 

 ぐりず

どいてーって言ってもどきません。

 

 ぐりず

しふぉん君だって、抱っこしたいのにねぇ。
 
「シフォンモダッコナノヨー、ダッコカワッテホシイノヨー」
「絶対にどきませぇん」
 
そんな理由で、この2匹の関係は微妙です。
 

 ぐりす ぽちっと

 

また忘れちゃった。クロママさんありがとなの。
 
 
 
 
 
 
本日のつー

 つー

野放しになっているつーと、わたしの椅子との距離。

 

 つー

トイレに出て行くドアの前に陣取られると、廊下に出て行くこともできません。
 
嫌がらせなのか、忍耐訓練なのか。
 
軍手がちみこく見えますでしょ?

 

続・おばかさん。

2008-08-04 (Mon) 23:40[ 編集 ]

育児部屋に戻ったら、

こんなことになっていました。

image1806630[1]  

となりに、娘ちゃんのスタンプ台が落ちていまして。
 
………唖然………するよりも、思わず「可愛いっ」って思っちゃったんですけれど。
 
娘ちゃんに手伝ってもらって、
 
犯人確保です。

 

 きなこ

 
もう………どうにでもして………。

 

 きなこ+かかお ぽち

 
ちなみに、あまりキレイに足型がついているので、拭き掃除もせずに放置中です。

おばかさん。

2008-08-03 (Sun) 00:25[ 編集 ]

うんうん、幸せなんだね。

 きなこ  

…母は、そんな貴方の将来がとても心配です…。
「畳むよ」と声をかけたのにどかず、
そのまま畳まれたにも関わらず、
 
うっとりしているきなこでした。

 きなこ+かかお ぽち

 胃痛に腹痛、だいぶ楽になりました。

 
ツライのは、
「お腹空いた、でも食べると痛い」
ってことかしら(TxT)
 
あと、吐き過ぎて、背中の真ん中が筋肉痛です。
不健康な筋肉痛だな。