2009年01月のエントリー 

洗濯物がぁぁぁぁ(T△T)

2009-01-31 (Sat) 01:11[ 編集 ]

みんながみんな通る道

 

だけど、

 

まだ中にお洗濯モノが入ってるトコで寛ぐのはヤメテちょうだーい!!!!

 

夏ならともかく、今は冬なのよ?

 

夜になって、お腹が緩くなったのは、この時にやっぱり冷えていたからかもしれない。
オナラの音をさせながらウンチョさんしていました。
 

 

 

ここあポチット、ようやく作りました。
 
仰向けで遊ぶ、いつものポーズ。
 
左の目の上の黒毛が、切ない顔になっちゃって、何度書き直したか。・゚・(ノД`)・゚・。
 
………ポチット、まだ作ってないのってダレだっけ………?
 
ちびりん白黒さんと…ん~?

サイズの違い。

2009-01-30 (Fri) 00:36[ 編集 ]

決して大柄ではないけれど、

こむぎも、ちゃーんと大きくなってたのねぇ。

 

まりんご☆さ~ん!!
頂き物の首輪、今度はここあが使ってますよぅ。
似合う、似合う?
 

 

サビ姉妹より一回り大きくなったこむぎ「そのくらいでいいよぅ」のポチをお願いです。

 

「怒られ」連日派。

2009-01-28 (Wed) 22:58[ 編集 ]

毎日のように怒られることをするのはりんご

あと、娘ちゃん。

 

 

いつも通り、よしほさんから離れた場所で、こむぎイジメ。

 

 

こむぎの悲鳴に「ぷちん」と音をたてたよしほさんのコメカミ。

 

 

ゲージの中で、一人平和に寝ていたれもんはトバッチリ。

ちょっとどいてー

と一言、ゲージから追い出されると、ゲージの横で目をパチクリ。

その顔すごーく可愛いんだけど、ままね、今怒ってるから

 

素早くゲージの中に、ちみトイレとお水を設置。

あえて、ご飯は入れず。

怒られるとわかっていて、お膳の下で小さくなっているりんごの首根っこをとっ捕まえると、

ゲージの中にポイ捨て。

 

夜まで出してやらないつもりで放置しました。

 

いつもなら「出してぇ、出してぇ」と大騒ぎするのに、

娘ちゃんが様子見に覗いても、

チラリと視線を向けるだけで小さく丸まっている様子。

 

みんなのご飯の時間に、ようやく出してもらえたりんご

半日ぶりのご飯に飛びついていました。

 

またやったらゲージだからね!!!!

 

 

フテ寝ですかいっ!!!!
 
こむぎとの間には、緊張感が漂っていますが、いつものイジメは無し。
少しは覚えたかしら………なんて思いませんことよ。
明日にはきっと忘れて、また怒られるんだから。

 

 

 
ビビリ大王を捨てることができないりんご「学習しなさいよぅ」とポチしてねぇ。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
そうそう、娘ちゃんがくれた誕生日プレゼントを載せないとね♪

 

お名前はとれす君」
全体的に青、
頭と腹ビレ、尾ビレの一部が赤、
赤と青の境目が緑の三色ちゃんです。
 
だから、tres。
スペイン語の「三」
 
日本語で呼ぶときは、さんちゃんと呼んでいます。

「怒られ」初体験。

2009-01-27 (Tue) 22:56[ 編集 ]

娘ちゃんの入学金の振込と、制服の採寸に行ってきました。

 

娘ちゃん、予定外の制服まで買うから、合計12万になりました。

必要だなと思ったら買い足すって言ってたのに~。

 

わらわらと集まった同級生ちゃん達を見て、

娘ちゃんが1番可愛い~と思ったのはナイショ。

 

 

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 

 

 

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

天窓に引っ掛けるようにして網棚を作ってあるんです。
 
その棚に、
娘ちゃんが箱を壊してしまって片付けられない「しるばにあのお家」
巨大な「ミッフィーのぬいぐるみ」
バンドエイドなどが収納できる「くじらのぬいぐるみ」等を置いてあったのです。
 
最近、
こむぎあんこここあが、その棚を狙い始めまして。
 
今日、わたしが育児部屋に入ってきた瞬間「がしゃがしゃがしゃ」っと。
上を見やれば、棚の上でこむぎがシマッタ!!!!という顔。
 
ここまで、あまり大々的にに怒られたことの無いこむぎ
現行犯なら、怒らないとね。
ベランダに逃げていったこむぎを追い、
 
こむぎっ、ダメでしょっ
 
オシリペーンッ!!!!
 
ビックリしたこむぎ、全身の毛を膨らませ縮こまったとたん、
 
じょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
!!??
 
 
お、おもらしっ!!??
 
まさか、ここまで打たれ弱く育っちゃったとは。
 
「んなぅん、んなぁぁぁぁうん」
と悲鳴を上げるたびに、じょー。
………べ、ベランダで良かった………。
これだけ大量のオモラシ、部屋の中でヤラレてたら大変でした。
 
 
こむぎ、1歳3ケ月にして「まま本気の怒られ初体験」はオモラシで幕を閉じました。
 

 

 

にゃんこの1歳って、ヒトで18歳くらい……「オモラシ、ナイショにしとくよー」のポチをお願い!!!

うまうま♪

2009-01-26 (Mon) 23:57[ 編集 ]

シャチョーから、

大きな苺ちゃんをもらいました(*^v^)

 

娘ちゃんと二人で「たぬきひめ!!」って読んでまぁにさんかーっ!!!!」って、大笑いになった
 
「さぬきひめ」

 

 

量の表記が「満杯」って、なんだか可愛い♪
とんでもなく甘~い苺ちゃんでした。
 
シャチョー、コンデンスミルクも買ってきてくれたけど、使わず。
甘酸っぱいんじゃなくて、甘いんだもん。
 
美味しい~vvv(*^▽^)vvv苺大好きぃ。
 
ちなみに、
娘ちゃん「苺だけ」というのが苦手なヒトなので、
「1個だけでいいから食べなさいねぇ」と言われ、必死になって食べていました。
ケーキとかになっていれば好きなんだけどね。
 
12個中、よしほさんが9個食べたのはナイショ。

 

 

食すは、苺にあらず。
(アタリマエかぁ)
 
娘ちゃんがにゃんこ~ずに夜ご飯をあげている横で、よしほさん、苺を堪能♪

 

 

れもん、大泣き。
(嘘。これがれもんの甘えたスイッチ)
毎回、妙なスイッチの入るコなのですが、
今回は、この姿勢で頭をグリグリ擦り付けるパターンだったようです。
 
娘ちゃんには………やらないの。

 

 

甘えたスイッチ入ると、妙なイキモノになるれもんにポチっとね。

 

 

 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
昨日のこと。
 
くるみを、夕方のお散歩に連れ出そうとした娘ちゃん、カブーッとヤラレました。
 
これで2回目。
 
ばーちゃんがヤラレタ時に比べると、全然、重症ではありませんが。
噛んだ瞬間にくるみを蹴飛ばしたその場で、目に涙をためて仁王立ちしていた娘ちゃん
くるみは犬小屋の影でコソコソ)
 
「泣くもんか~」
 
って、眉を寄せた、しかめっ面を見て
 
「バカだなぁ…何回噛まれたら気をを付けるようになるんだか」
「ひょ~、可愛いっ」
 
って、思っちゃったのはナイショ。
 
ちなみに、
キズグチは、内出血と、前歯があたって皮が剥けた程度。
皮が剥けると、普通の切り傷よりキズグチ広くなるので、出血が派手だっただけのようです。
 
今日、
キズグチは早くも塞がりかけていて、若さを感じちゃいました。
 
若いってスゴイ。
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
でもって、今日の作品。
 
真っ黒ニットの長袖マーガレット。
普段着にする場合、縁取りに共布フリルをつけたりするのですが、レッスン用なので一枚布で。

 

前の無いボレロって感じかしら?
 
普段着では、
夏に、冷房避けに羽織ると、肩が冷えなくて良い感じなの。

ライオンペットモニター第五段~の1。

2009-01-24 (Sat) 16:18[ 編集 ]

今回、届いたのは「ニオイをとる砂・香りプラス 5ℓ」

 

「フローラルソープ」とありますが………ニオイ、わかんないなぁ。

 
丁度、いつもの「木の猫砂」が汚れて取り替えるトコロだったので、
準備する前にド×キに砂を買いに行きました。
 
いつもの、
木の猫砂8ℓ→398円
同じメーカーの鉱物の猫砂→10ℓ→298円
 
鉱物系は埃っぽくって苦手なのですが……そういえば、この砂を使ったことないなぁ。と逡巡。
大量に消費する我が家で、安いのはとっても魅力的。
 
モニターの砂も鉱物系なので、お値段の誘惑にも負け、10ℓを購入。
 
トイレを準備してビックリ。
 
この砂(10ℓ)、埃臭くない!!!!
 
食わず嫌いしていたようですね。
いつもより100円安くて、量が多いの使えそうです(*^v^)

 

 

も一つの大きいトイレは洗浄中だったので、コニャトイレで準備。
 
左が10ℓの猫砂。
右がニオイをとる砂です。
 
色が違うねぇ。
 
 
準備した瞬間から、おトイレに入ろうとするにゃんこ~ずを牽制しつつ、写真をパチリ。
 
ちなみに、このコニャトイレ。
ダ×ソーさんで、300円で売っている「お皿洗いのためのトレイ」です。
 
ベビニャンコにも入りやすい高さに、ゲージに最適なサイズ。
オオニャンコには、ジャストサイズまぁにさん除く)で、誰でも使えます。

 

固まり具合は、全然違います。
 
10ℓは徐々にという感じでかたまりますが、ニオイをとる砂はガッチリと。
スコップの上に「どんっ」と乗っかるチッコのカタマリは迫力です。
 
バラバラにならないので、お掃除楽ですね。
 
さすがに、どちらも新しい砂。
目の前での連続使用にもかかわらず、臭く無い。
 
ちみっと考えてから、
気合を入れて、スコップですくった「使用済」をくんくん。
 
チッコさんで対決。
10ℓは、わずかにアンモニアのニオイ。
ニオイをとる砂、ん~…こちらもほのかにチッコのニオイが。
でも、どちらも気にならない程度。
 
では!!!!!
 
さらに気合を入れて、
 
ウンチョさんで対決。
10は、「臭ッ!!!!」ってなるほどではないものの、
ほのかにウンチョさんのニオイが…う~みゅ。
ニオイをとる砂は、ビックリ「おやまぁ、臭くない!!??」
ウンチョ対決は、ニオイをとる砂に軍配。

 

れもんは、主にニオイをとる砂を使用していました。
 
ニオワナイ猫砂って、けっこう増えていますね。
新商品が出るたびに思うのは、
もっと大きな袋で、もっと安くして欲しいってことばかりです。
 
リサイクルできる砂なんか出たらいいのにねぇ。
(専用の焼却炉みたいなので焼けば、再利用可みたいな)
 
 
永遠の問題点は、やっぱりコレ。

 

飛び散る砂。
 
お部屋掃除した直後におトイレされると、ニオイよりもまず、この砂粒に泣けます。
 
とんでもない大粒も出ているようですけれど、見れば丸い粒。
うっかり飛び出したら、どこまでも転がって行きそう…多角形にした方がいいんじゃないかしら。
 
 
そうそう。
 
送られてきたダンボールは、もちろん、再利用です。

 

 

さくらちゃん、幸せそうだね。

 

 

中に入って横になった姿勢のまま、部屋の端に寄せられたさくら「図太いね」のポチっとを!!!!

 

おねーちゃんでちゅから。

2009-01-23 (Fri) 22:28[ 編集 ]

あんこは、ここあのおねーちゃん。

 

同じ2008年生まれ。

 

「春のシーズン」と「秋のシーズン」の違いはあれど、

生まれた時から、半年間とはいえシッカリとおねーちゃんしていたあんこ

 

きなこにしていたのと同じように、ここあに接してくれるのです。

 

自分が悲鳴を上げることになっても、ここあに悲鳴を上げさせるようなことはしません。
ちみと甘やかし過ぎ?
 
まぁ、その分、
他のおねーちゃん達から「教育的指導や躾という名目の鉄建制裁」を受けているので
力加減はちゃんと覚えてきています。
甘噛みをされても、ミミズバレにならなくなりました。
 
 
ヘタクソながらも、せっせと毛繕い。

 

 
さくらちゃんのようにはいきませんね。
 
奇妙な姿勢で、器用に毛繕いしたりします。
 
音量注意で↓ポチッとね↓

 

 

これを、可愛いとみるか、妙と見るか。

 

 

あんこ「これからもおねーちゃんガンバってね」の応援ポチをお願い致します。
 
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
娘ちゃん、高校合格いたしましたーっ!!!!!
 
良かったねぇ、がんばったねぇ
と、撫でコ撫でコ。
 
さすがにホッとしたようです。
 
中学校の内申で、生活態度◎な娘ちゃん
女子高生になったら、制服のスカートにミニにしてねっ
とお願いしたら、
「ヤだよお」
と拒否されました。
 
………チッ………せっかく、可愛い制服になるのに………。
 
 
で。
28日までに、入学金を振り込み。
 
振込用紙をシミジミと眺めれば、
私立だから仕方ないけど………デカいなぁ………(T▽T)
 
お金出せないから、子供産めないってヒトの気持ちがわかります(TxT)
 
でもともかくッ、ひとまず安心!!!!
 
 
3月の卒業式では「うるうるっ」と来なきゃダメかな。
これまで1度もウルっとしたこと無いんですよね。
周りの親がみんなしてうるうるしているのを見ると、ひとり浮くのよね。
泣く練習でもしとくかなぁ(難しいな)鳴くなら簡単なんだけどな。

ふぅ。

2009-01-23 (Fri) 01:29[ 編集 ]

小雨の降る中、娘ちゃんの受験が終了しました。

 

それでも、明日には(ああ、もう今日ですね)合否発表。

午後3時から、学校で通知手渡しなので、また学校まで行くようです。

 

マークシートのコースはともかく、

筆記のコースはやっぱり先生達が手で丸付けしていくのかしら。

 

どちらにせよ、今晩は大忙しでしょうね。

 

 

 

 

隙間風だらけの我が家。

 

エアコンさんの暖かい風があたる場所は、にゃんこ天国。

 

りんご、お耳が真っ赤になっての熟睡です。
ここのトコロ、
更に性格が悪くなってイジメッコしています。
手を出さないのですが、嫌がって後退りさせるのが目的のよう。
隅っこに追い詰められるのは、こむぎれもん
この2匹、すぐに)あっち行けなのぅ!!!!」「)助けてぇ」の声を上げるのですが、
その瞬間に、
りんごよしほさんの手が届かない場所まで逃げています。
怒られることをしているってわかっているから、
絶対にわたしの近くではやりません。
 
なにかしようものなら反撃してくるあんこや、
倍返し+追撃するきぃねさんには絶対にチョッカイかけません。
 
ちなみに、ここあはまだ「怖い」の対象。
 
何度怒られても、ヨワイモノイジメは止められないようです。
 
頭良いんだか、悪いんだか。
 

 

 

あんこの自由さは寒かろうと暑かろうと関係無し。
 
オシリの方が高くなって寝ています。
ふと見た毛布の向こう側で、チーム黒っぽいのが………まぁにこむぎあんこですね。

 

 

あんこ寒くなったのかシッカリと毛布の中。

 

 

りぃるさんは、ダンボールの中。
 
まぁにさんが爪研ぎをするので、ボロボロ。
そろそろ捨てたいのですが、誰かしらが入っているのでタイミングが合いません。
 
で。
 
 
ここあは、やっぱり病院へ。
 
慢性鼻炎にならないように、点鼻と、飲み薬5日分。
 
お会計はやっぱり500円。
 
帰ろうとしてここあをバッグに入れたら、
「子猫用のサンプルもらったはずだからあげるよ~」と、
隣の部屋に消えた先生。
 
しばらくして、
「やっぱり無かったから、こっちあげるねぇ。年寄りいたよねぇ」と、
成猫用のサンプルを3袋くれました。

 

 

7歳以上+体重管理+成猫用

きぃねさん、さっそくチェックです。
見えないけれど、体重管理の向こう側にはあんこちゃん。
 
開けるのを「今か今か」と待っている視線に、三種類を開封。
 
1番食べたのは、7歳以上でした。
 
 
 
 
サンプルもらえるの嬉しいけれど、はやく風邪治しておくれぇ。
 

 

ここあ「寒い中の病院はイヤでしょお?」の説得のポチをお願いですっ。

メインディッシュ

2009-01-21 (Wed) 23:21[ 編集 ]

いつも、みんなが頭を突っ込んでいるために見ることのできない

ご飯用大皿

 

どうぞ、ご覧ください。

 

メインディッシュは、
カビ鏡餅のカリカリ添え。
サイドディッシュは、
焦げたパン。

 

 

こにゃんこの、誰もが1度は通る道です。

 

 

 
カリカリの時はいいけど「缶詰のときは止めておこうね」と躾のポチっとをお願いです。
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
明日は、いよいよ娘ちゃん受験!!!!!
 
今日は、久しぶりに「ホームルーム終了まで学校にいた」娘ちゃん
帰ってきてから、
よしほさん「ミシン作業」させてくれずに、自室に籠もってお勉強してました。
(ミシンは娘ちゃん部屋にあるんだもん)
 
声はガラガラしてますが、具合良さそうです。
 
とりあえず、朝までに雨上がってくれないかなーっ?

今日は…長くなりそう。

2009-01-21 (Wed) 00:52[ 編集 ]

今日も、6時間目パスして早退予定(生徒手帳に書くのよね)だった娘ちゃん。

 

「お迎えお願いしま~す」

 

保健室から、いつもの連絡が来たのは、10時半でした(T-T)

帰宅予定は、15時だったハズ

 

こうして、一週間に何回も学校から呼び出しがかかる母親ってあんまりいないと思う。

「早退で迎えに行ったことなんか無い」っておかーさんも多いんだろうな。

 

体が丈夫じゃない子供を持つと、色々と大変。

 

我が家の場合は、本気で色々と大変。

 

ま。

 

娘ちゃんが悪いワケじゃないんだけどさ。

 

全体的に「まだまだ子供」ってオーラなので、

「まぁ、手がかかるのはこにゃも同じ」

とか思って過ごしています。

そばにいて要注意しなきゃなのも、あと数年の辛抱でしょ。

 

1番苦しいのは、娘ちゃんだしね。

 

学校の女の先生の中に、

一人でも「同じような子供」を持っているヒトがいたら

それこそ色々と理解してくれるんだろうなぁ。

 

学校では止らない咳発作も、家に戻ってしまえば落ち着くモノ。
心境に強く左右されるタイプですね。
 
小学校の時、
教室で発作を起こし、
男の子に「うるさくて先生の声が聞えない」と言われてからというものの、
教室では全く止らなくなったのですね。
 
彼としては、現状をそのまま言っただけで、悪気は無かったと思うのですが、
言われた方というのは、とかく「自分が悪い」と思ってしまうものですしね。
 
状況が違えば、それが=イジメと呼ばれるモノになるのでしょう。
幸いなことに、イジメの対象になったことは無いようですけれどね。
 
 
 
「お昼ご飯は食べたくない」
と、暗い顔していましたが、
薬を飲ませるわけではないので、そのまま横にしてしまいました。
学校で吸入はしただろうしね。
 
寝て、起きて、食べたくなったら食べればいいさぁ。

咳の発作はとても疲れるもの。
ものの数分で、寝息が。
 
ついで、大きな音で鳴り出したゴロゴロ音。
 
甘たれあんこが抱きついたなと思い見れば、ここあまで。
あら、珍しい。
 
柔らかい毛布は、にゃんこにとっても魅力的なようで、ワラワラと集まる面々。
 
あっという間に、冷たいお布団が温まっていきますね。
にゃタンポ達が「寒いのはダメよ」って言ってくれているみたい。

 

 

暑がりな末っ子は、気付くと色々な場所に出没します。
 
 
夕方には、だいぶ体力も回復した娘ちゃん
ちゃーちゃんの散歩ついでに畑から取ってきた大根を玄関で渡すと、
「料理してもいい?」
よろしくぅ。
 
ちゃーの後は、くるみの散歩。
こちらも同様に畑に寄り道をして、大根を一本収穫。
畑の横でオシャベリしていたオジサン達には、奇妙に写っただろうなぁ。
ドロボーさんじゃないのよ。
ちゃんとジーチャンの畑スペースから取ったし。
 
こちらの大根は、
敷地内のアパートに住んでいるお友達の家の玄関前に転がしておきました。
いつもはビニール袋に入れて、ドアノブに掛けておくんだけど、袋を忘れちゃったのよね。
「大根様に玄関を守らせてあります」
ってメールを入れたら、少しして帰ってきたみたい。
「大根さんの他殺死体か!?って思った」
って、メールが戻りました。
とてもステキな反応をしてくれるお友達です。
 
娘ちゃんのお料理は、
大根のお味噌汁と、大根+豚肉の煮物に化けていました。
薄味がとってもママ好みvvv
美味しくいただきました。
 
受験2日前だというのに、勉強時間は1時間の娘ちゃん!!!!
豪胆なのか、鈍いだけか。
 
ま。
 
当日になって、焦ってお腹痛くなるようなオバカサンじゃないことを祈ります。
あ、その前に、
当日、体調が良ければ1番いいんですけれどね。
 
………ちなみに、天気予報は「雨のち曇り」………。
自転車で行けるかしら?ってことも心配だけど、
気圧計な娘ちゃん………咳発作起こさないかしら??
 
 
まぁ、その時。その時。
 
さて、寝よか。
 
 
 
ところで、

 

よしほさん、どこに寝ろって?

 

 

ママの寝場所を奪い取るあんこ「ちみっとどいてやってー」のポチをお願いです・゚・(ノД`)・゚・。
コノ、ガギドモメ!!!!

昼寝。

2009-01-19 (Mon) 22:32[ 編集 ]

本日も、体調不良で早退の娘ちゃん。

受験まで後3日なのに、どうにもならない子ですなぁ。

 

お昼ごはん食べた後、熟睡。
 
腕の中にくっきーがヒッツキムシ。
頭の上にはりぃるさんがヒッツキムシ。
きぃねさんは、娘ちゃんが寝る前からあの位置で寝んね。
 
熱が上がりきらないので、ダラダラと具合悪いんですね。
 
夕方まで寝かせちゃえと思っていたら、いつの間にかこんな状態に。
 
 
↓3時間後↓

 

 

何匹抱え込んでるんだか………抱え込まれているのか??
 
もうくっきーがどんな姿勢で寝ているのかもわかんないですね。
1番左の「足だけ」はりんご
あんこの尻尾の先にある影はここあ
後頭部担当は、こむぎちゃんだ~。

 

 

 
いつの間やら並んで寝ているサビ姉妹「仲良しさんね」のポチしてねー。
ついでに、娘ちゃん「保健室入試になるんじゃないぞ」の応援も宜しくで~す。

代理母魂!!!!

2009-01-18 (Sun) 13:07[ 編集 ]

さくら、毎回のことながら代理母魂全開!!!!

 

限界の無い、強引毛繕い。
 
ここあには、まだ「もうイヤ」は無いようです。

 

 

甘えっこ。

 

 

お腹全開で、甘々。

 

 

優しいさくらがいて良かったねぇ。
そんなことしてたら、うとうと。

 

 

こにゃの、頭が「ふにゃ~ん」って落ちていくさまは、可愛いよねぇ。
おおにゃだって、船漕ぐの可愛いけど、
それとはまた別格なんですよねぇ。
あと少しで寝るって時に、ぷりんちゃんがゴソゴソ。
 
一度立ち上がったので、ご飯にでも行くのかと思ったら、
どうやらここあの足が横っ腹を押すのがどうにもイヤだったようで。
 
ストッパーを外されたここあがびろーんと伸びるのを見てから、圧し掛かり。

 

 

優しい母に比べ、姉は容赦無し。
 
でも、プレスされたここあ「これはこれで」って満足そうな顔と言ったら………ねぇ?
 
大家族では、鈍く、図太く、かつ図々しく育たないと、損をするばかりなのです。
 
りんごれもんこむぎ、少しは見習った方がいいわよぅ?
びびりと、神経質と、好き嫌い、捨てちゃいなさいよぅ。
 
 
 
 
音量注意です。

 

 

ままと一緒のここあ
 
どうやら、オコタモドキから、こうやって↑顔を出すのはお気に入りのようです。
いつもこうしてこっちを見ているのですよ。

 

 

どんどん成長中のここあ「まだ風邪治らないの?」のポチットをお願いです。
 
 
そろそろ爪切らないと、生傷がたえません。

娘ちゃんトートバッグ

2009-01-16 (Fri) 17:28[ 編集 ]

以前から、娘ちゃんが欲しがっていた

「お買い物バッグ」

 

嫁っこちゃん、来月がお誕生日。
姪っ子~ずのトートバッグを作るたびに欲しがっていたので、
洋服を作ろうと思って購入したけど、硬過ぎて使えずにいたカラーデニムを引っ張り出しました。
 
姪っ子~ずのように可愛いばかりのを作っても、大人が持つには抵抗があるでしょうから、
シンプルなデザインにせねばですね。
 
エコバックにでも使うんでしょうから、大きめにしておかないとね。
 
50×50くらい。
 
とりあえず、先に娘ちゃんのを作って練習したんです。
 
デニム硬~い!!!!!
 
持ち手は、在庫箱の中から、あえて茶色の布テープをチョイス。
 
まだ子供だけど「子供っぽい」より「大人っぽい」に傾いているお年頃。
ささやかなレースも茶色にして、
ベージュの糸で仕上げました。
 
 
外側には、裏表に大きなポケットを2つ。
 
内側には、携帯と家の鍵が入る小さなポケットを2つ。
 
ミシンが唸るような硬さですが、こういう雰囲気のもいいですねぇ(*^v^)
 
ちなみに、
嫁っこちゃんのは、白レースにピンクの持ち手に。
ぷふふ………やっぱり、オヤクソクテキにしておかなきゃ………ねぇ?
 
こちらは後程アップいたします。
 
 
 
 
んでもって、自分のレッスン用のバッグまで欲しくなっちゃったり。
作ると生ると、実は、コレが1番大きいサイズになるんですよ。
なんたって、入れる量がわかっているもので。
 
同じ布を使うけれど、
内ポケットは別布を使って、フラメンコ用の「アレヤコレヤ」サイズに。
その中にスポンッと入れておけば、
いちいちバッグの中を探さなくてもいいですものねぇ。
 
しかぁし!!!!!
在庫箱の中に、丁度良いサイズの布テープはもはや無く。
 
仕方無い、共布で持ち手を作ることに。
肩掛けにするつもりなので長いのです………これが思った以上に面倒臭いっ!!!!!
 
途中まで作って、ダウン。
 
娘ちゃんのカテキョが終わったら、またやろーっと。
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
本日、増量中
の一枚。
 
 
なんとなんとの、10ダンゴ!!!!!

 

 

って、最大ダンゴに、ここあが加わっただけなんですけれどね。
 
写真を撮ろうとしたら、こむぎあんこが起きてしまいました。
ああん、残念。
 
 
まぁにさぁぁぁぁぁん、押入れにいないで、こっちに加わりなよぅ。
一度だけでいいからさぁ。
チーム白毛、チーム黒っぽいの、離れて寝てくれたらもっとキレイなのにね。
 
ああん、20匹もいるのに、
真っ黒さんと、完全キジトラがいな~い。
(れもんと、あんこはエセキジトラになりつつありますもん)
 
 
 

 

こにゃの時は、完全なキジトラだったはずのあんこ「うそつきぃぃぃ」と、ポチッとね。
 
大きな声じゃ言えませんが、
娘ちゃんのバッグ、一箇所失敗していることに、たった今気付きました(TvT)
 
 
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
娘ちゃん、来週入試のため、今日でカテキョの先生おしまいなんですよ。
 
それで、我が家の御近所で評判のケーキを最終日のオヤツにと思って、
自転車で買いに走って、
6時半までだとばかり思っていたもので、大慌てで2階に持っていったら、
今日は7時半まででした。
 
いやぁ………すっかり忘れてたし。
 
慌てていたので、
娘ちゃんと先生用のケーキの写真を撮れませんでした。
 
3つ買って、自分用の苺タルトを写真に撮ろうと用意した瞬間、
 
ドゥンッ!!!!!
 
門の外で重たい音。
 
ぶつかりやがりましたわね?
 
テテテーッと走り出てみれば、自転車と軽のワンボックス(?)。
 
 
我が家の横は、国道からすんなりと斜めに入れる市道なので、
ブレーキかけないわ、減速しないわで、そのまま入ってくる車が後を断ちません。
 
この道の先にヨー×ドーさんできてからというものの、車両が激増しているのもあるし、
 
「国道に出たいんだけど、いったいドコまで前に出て待機していいの?」
という不慣れなヒトに、後ろからクラクションのアラシだったりと、なにしろ賑やかです。
 
横断歩道がデカデカと書かれているのですが、
国道側の歩道もそこそこの幅があり、双方油断しまくりなのです。
 
今日の事故は、
 
国道に出ようと横断歩道のところで待機していた車さんの隙間から出てきた自転車さんと、
国道側から入ってきた車さんの出会い頭でした。
 
跳ね飛ばされた音ではなかったので
(聞き分けられるくらい事故多いのよ)
門を出て見れば、車の真ん前に転がったオジサン。
 
フロントガラスはバリバリになっていましたが、
ぶつかって、そのまんま横に倒れたようで、自転車が足の上に乗っていました。
 
運転手さん、やや慌て気味~。
オジサン、意識アリ。出血無し。見た目にわかる骨折も無し。
 
運転手さん、携帯で救急車呼ぼうとしていたので、家電からかけるよーと。
ここから携帯使うと、
隣の市の救急に繋がっちゃうんですよね。
そすると、説明にさらに時間がかかるの。
 
「左側が痛い」
というオジサン。
そっち側にパタンって倒れたから打ったんだろうね。
 
寒いよねぇ?
と、転がったまま頭を持ち上げていたオジサンの下にバスタオルを差込み、
体の下には入れられないけど、タオルケットをかけました。
 
取り巻いて見ているだけの人達が徐々に増えていきました。
 
2軒お隣の携帯屋さんに行っていたんだろう家族連れの車は、
事故車とパトカーに挟まれた状態の路駐車。
小学生らしい三人の兄弟は、興味津々。
お母さんに急かされても、見物をやめることは無く。
 
気になるのはわかるけどさ、
自分が被害者になった時、初めて見世物側になる気持ちがわかるんだろうな。
 
一人で倒れてるのって、意識があったら、きっと心細かったり、恥ずかしかったりすると思うよ?
 
真夜中に轢き逃げで跳ね飛ばされたオニーチャンなんて、
被害者で、血だらけの顔で、
あはあは苦笑いして「真夜中に騒がしてすみません、すみません」って謝ってたし。
 
そうこうしている間に、偶然、パトカーが国道に。
ヒョイと方向転換して、こちらに入ってきてくれました。
 
これで入ってくる車の誘導しなくて済むよ。
 
国道の脇に立ち、向こうから来る救急車に「こっちー」と手を振りました。
タオルケットとバスタオルを回収。
 
寒いし、目撃者じゃないので、お役目終了。
お家に撤収。
(門まで3歩)
 
あっ、そうだケーキ!!!!!
 
と机の上を見れば………生クリームが不自然に拠れた後が。
 
あんこはゲージで熟睡中。
さては、パソコンの前にいたこむぎだな。

 

苺タルトで良かったよ~。
 
プリンアラモードだったり、シフォンケーキだったら、目も当てられない状態になってたはずだよー。
 
食べられなくなってたら、
よしほさんのケーキ返せぇぇぇぇぇっ
って、ワンボックスの運転手さんに詰め寄らなきゃならないトコだったわよ。
 
通報者錯乱って、救急車乗せられちゃうかしら?
 
あ、娘ちゃん、まだ勉強してるってコトは、自分でコーヒー淹れなきゃならないってことね~(T-T)

「おはよう」が辛いです。

2009-01-16 (Fri) 01:06[ 編集 ]

「おはよう」

 

ああ~、よく寝たっ、スッキリした~。

 

なんて、

清清しく目覚めることは、ほとんどありません。

 

だって、

季節を問わず、育児部屋にゃんこ~ずは、

抱っこで寝んね

なのですから。

 

冬場のにゃタンポは良しとして、夏場はキツイ。

わたしの汗がビトビトと毛皮につくのも知らぬ顔で腕枕を要求する面々。

 

冬になれば、腕枕の住人は、当然数を増し。

 

布団を捲った時点で、この状態。

 

ぬくぬくが無くなって「寒~い」と移動を開始するコ達。
ぬくぬくが無くなったことに気付かず寝ているコ達。
個性それぞれ。
 
 
よしほさんベッドは、シャチョー特注(シャチョ自ら製作)のセミダブルベッドですが、
自分のベッドに行かない(2階にベッドがあるのよぅ)娘ちゃんが窓側に。
よしほさんが真ん中に。
にゃんこ~ずが、1番左側+よしほさんの上に縦列駐車。
 
つまり、三人分の体が寝ている状態なのです。
 
狭いっ!!!!!
 
冬はポカポカだけど、狭いっ!!!!!
 
お布団を「とりゃっ」とどかしてしまえば、まだ温まらない早朝の部屋。
掛け布団が無いことなど気にならない娘ちゃんで暖を取る面々が。

 

 

オシリ担当のりぃるさんに、腰担当のさくらちゃん。
写っていませんが、
肩担当のりんごに、腕担当のきぃねさん。
 
掛け布団と同等のぬくぬく毛皮布団に、娘ちゃんの目はなかなか覚めないのです。

 

 

アンカが入ったゲージの中も、ホットカーペットのオコタモドキもあったかいんだから、
「そっちで寝なさいよぅ」って説得のポチをお願いです。
 
手足伸ばしてゆったりと寝たいものです。
(寂しくって寝られなかったりして)

プッレゼント、プレゼント~♪

2009-01-15 (Thu) 01:21[ 編集 ]

沙織さんから美味しいプレゼントを頂いてしまいました。

 

みるくちゃんが食べないこにゃ缶をここあに頂きました(*^▽^)
みゃうみゃうまでもらっちゃって良かったのかな?
シオン君達は食べないのかな?
 
育児部屋にゃんこ~ずは、興味津々で箱の中を覗き込んでいました。
まだ缶が入っているというのに、その上で寛ぎ始めたあんこにはほとほと脱帽。
 
どれだけ自由に生きているんだかねぇ。
 
今日も、
学校で咳発作(空咳だけ)を起こし、早退してきた娘ちゃん
家に帰り、発作が治まると、
さっさと、りぃるさんとここあのオヤツの支度を始めました。
 
猫アレルギーのくせに、家じゃなくて、学校でばかり発作を起こす娘ちゃん
病院の先生「イジメにあってない?」って聞かれるのも無理は無いですねー。
 
娘ちゃんの甘やかしで、
湯煎してもらったオヤツを、
少しずつ食べるりぃるさんに、オカワリまでしちゃうここあ
そのお残りは、こむぎあんこさくらがキレイにしてくれました。
 
沙織さん、本当にありがとー!!!!
 
美味しくお腹に納まっていま~す。
 
 
 
そうそう、ねこまんまというパウチは、買った事無いので、あけるのが楽しみです。
りぃるさんは無理そうだから、ここあだなー。

 

 

そうだよー。
 
本当はみんなのオヤツだけど、育児部屋は優先順位が決まっているからねぇ。
 
現在の一位はりぃるさん。
二位は、ここあだよー。
いっぱい食べて、はやく風邪治そうねぇ。
 
めぇめぇ声は、少~し可愛らしくなりましたよぅ。
 

 

 

ぶひぶひ鼻を鳴らしながら遊ぶここあ「鼻風邪治せ~」のポチをお願いでーす。
そうそう。
 
ジャレコにはノリノリのここあですが、甘えたがイマイチのところが強いのです。
彷徨っていたコトを考えると、警戒心が強くなってしまうのは必然なのですが。
娘ちゃんやわたしが動くたびに、
警戒の姿勢を取るこにゃんこの姿ははなんとも忍びなく、気になっていました。
 
そのここあが、自分から率先して膝の上に乗ってコロンコロン遊びをしてくれました。
 
不安定な膝の上で、
アッチ向いたり、コッチ向いたりしてのコロンコロン遊び。
 
ままにゃんこに甘える大事なお遊びです。
 
膝の上から落ちそうになると、また必死で掴まってよじ登ってきたり。
こちらの顔を見上げては、またお腹を出してきたり。
もちもちの短い体が、コロンコロン。
 
なんど落ちそうになっても、しがみ付いてくれる姿にちみと安堵です。
 
そうそう。
こんな感じで、ベタベタに甘えてくれるのが1番良い。
 
怖い思いをしたコが「怖くない」と思ってくれるようになる瞬間、感じる幸せ。
 
捨てちゃんを拾い続けてしまうのは、
この瞬間の中毒だからかもしれませんね。

日曜日のことだけどね、

2009-01-14 (Wed) 14:30[ 編集 ]

じーちゃんばーちゃんもそれぞれお出掛けだったので、

よしほさんと、娘ちゃんでお留守番だったのです。

 

当初「お外ご飯」と言っていた娘ちゃんでしたが、

寒いのと、冷蔵庫にちらほらと材料があったのと、

トマトリゾットを「作りたい」と言うのとで、お家ご飯となりました。

 

我が家の台所(キッチンとは言えないの)は、北側にあり、とんでもなく寒いので、

暖かい育児部屋で、

ホットプレートでもって、作ることにしました。

 

よしほさんが寒い台所で切ってきた材料を、

娘ちゃんが暖かい育児部屋で調理していくというリレー方式。

 

調理は、完全にオマカセでお願いしました。

 

作り方を知らないのでネットで「簡単な作り方」を探しての挑戦です。
トリモモ肉が無かったので、胸肉で代用。
 
味を付けずに炒めたお肉なので、
「もういらない」と言うまで、りぃるさんのお口にポコポコ入れました。
食べられるものなら、なんでも食べてもらいたい体重ですからね。
 
ぷりんはあまり興味ないようなのですが、
食欲魔人あんこは、りぃるさんが「美味しい思い」をしている間中、落ち着かずソワソワ。
 
いつも、りぃるさんやここあ「特別ご飯」のお片付け当番なので、期待していたようです。

 

 

もちろん、もらえず。
 
あげようかなぁと罪悪感を感じるほどの期待っぷりだったのですが、
今回のお肉は、にゃんこ用ではなく、ヒト用。
りぃるさんは、いつも、わたし達のご飯のお裾分けがあるのですが、
他のコは無いのですね。
 
りぃるさん贔屓しまくりですが、
あんこ以外のコ達は「それがアタリマエ」という態度をしています。
年をとって、モノが食べられなくなってきたコの特権というヤツです。
ですから、
ガリガリで来たこにゃの場合でも「お裾分け」はあり得ず。
 
ここあも、ぽえ~んとしたお顔で娘ちゃんの手元を見ているだけのオアズケでした。

 

 

見た目は、ビトビトチャーハン?
 
でも、お味は最高でした。
 
玉葱嫌いの娘ちゃんが、焦げるまで炒めた玉葱がとても甘く、
煮崩れた完熟トマトが美味し~い(*^▽^)♪
パルメザンチーズが苦手なので、とろけるチーズをたっぷり入れてあります。
もっちもち~。
 
娘ちゃん、コレ、美味しいよぅ♪
 
と、二人して大騒ぎ。
 
四人前作りましたが、
ほぼ娘ちゃんのお腹に収まってしまいました。
 
育児部屋で食べたので、
 
途中で↓こんなことも。

 

 

ぷりん、よりによって「オオキイホウ」です。

 

 

りぃるさんは「チイサイホウ」だけど、元気一杯の…………お……音が………。
 
 
なーんにももらえなかったあんこ、未練タラタラです。

 

 

この後、こむぎも加わって、2匹してクンクンのアラシでした。
 
ヒトご飯に興味の無いさくらちゃんは、オコタモドキでピクリともせず。

 

 

この後、意地汚くガンバっていた哀れさに、チーズをちみっとだけもらえたあんここむぎでした。

 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
 
 
 
本日の製作は、粘土にゃんこ。
 
 
 
で、
 
 
 
お内裏様と、お雛様。

 

 

爪痕ついているけれど、
ガンバって作ったので、お嫁に行ってもいいですか?
 
ねぇ、沙織さん?

ふんふ~ん♪

2009-01-13 (Tue) 10:15[ 編集 ]

ダメだ。

 

どうにもミシンは楽しい。

 

何を作るのも困難と苦労の連続だけど、どうしても楽しい。

 

学校から帰宅した娘ちゃん「ママ、今日はお昼ご飯食べたの?」と聞かれるほど楽しい。

でもって、ご飯を作ってもらうダメママ(*^v^)えへ。

 

まだまだ生地があるから、たっぷり遊べる黄緑の生地。
今回は、ちみフリル付。

 

 

新しく仕入れた紺色の生地は、とても薄くて軽い♪
なのに透け感は無し。
 
とんでもない伸縮率に、ビックリするくらい。
重量感のあるファルダで躍るのが好きなわたしには、ちみと物足りないものの、
お稽古バッグが軽くなるのは嬉しいことかも(*^v^)
 
 
にゃんこ~ずは、わたしが衣装を触っている間はひたすら待っている。

 

 

待っていてくれるのは嬉しいけれど、視線は常に痛いです。

 

 

お年はかわらないのに、体の大きさがえらい違う2匹。
れもんがデカいんじゃないのよ、ぷりんがちみこいだけよ」ってポチしてね。
それでも頭1個分違うと、オトナとコドモに見えちゃいますね。

最後のバッグ。

2009-01-12 (Mon) 14:50[ 編集 ]

弟嫁っこから、

あずかっていた最後の生地で、姪っ子~ず最後のバッグ。

 

これまで作っていたのとはまた別物です。

 

今回のトートバッグは、

荷物の量によって口部を折り曲げるタイプになりました。

ちと生地にも時間にも余裕がないので、ポケットや飾り等無しの単純なタイプです。

 

入れるのは、お稽古道具でしょうから、ピアノの楽譜が入る大きさを意識しました。

 

マチを作って、厚みをいれています。

 

 

グラデーションがキレイなのと、柄が可愛いのと、生地がギリギリしか無いのとで、
お遊びは一切できず。

 

 

残ったのは、マチを作るために切り取った5cm四方の切れ端が6枚だけでした。
 
形も大きさも全部同じなので、持ち手の色だけ変えました。
 
さぁて、
 
次のコトしに行くぞー!!!!!

 

 

写真を撮っているオコタモドキの下では、にゃんこ~ずがアンカを抱えて就寝中。
ここあは、りぃるバーサンにヒッツキムシです。
 
数えられるのは5匹かな?
実際は6匹入っていますよ~(*^v^)
 
チーム黒っぽいのが2匹ではなく、3匹なのです。

 

 

娘ちゃんの入試まであと10日。
 
「そんなことは関係ないわ」とばかりに、
娘ちゃんの朝食から容赦無くベーコンをオネダリするりぃるさんに
「娘ちゃんに食べさせてやりなさいな」のポチしてねー。

バトル!!!!

2009-01-12 (Mon) 00:15[ 編集 ]

戦え、居場所を勝ち取る為に!!!!

 

戦って、

 

 

戦って、

 

 

戦って、

 

 

とにかく、

 

 

負けちゃいけない、

 

 

無差別級、

 

 

ふと虚しくなったりもするけど
あんこちゃん、ものすごくやる気無さげ)

 

 

自分の居場所を作るため!!!!

 

 

疲れたら休息しましょう。
 
 「ここは、1番安全なぁのぅ」
 
あら、賢い。
そうね、りぃるさんとれもんならなにも仕掛けてこないわね。

 

 


毎日ガンバっているここあにポチッとね。
(代理ぐりすだけど)

ここあがね、似てるんですよ。

2009-01-11 (Sun) 00:08[ 編集 ]

そう…アニメに出てくる「にゃんこ」に。

 

朝、目覚ましにテレビを付けるようにしているんです。

 

ある真夜中、音量を調節してから寝ようとしてテレビをつけたところ、深夜アニメが。

ちょうどオープニングでして、

深夜アニメとしては、ずいぶんと平和な絵だなぁ

っていうのが第一印象でした。

 

こんな時間にやっているアニメは、どちらかといえば「大人向け」が多いじゃないですか。

いらんトコロば~っかり強調する「大人向け」は見ていて楽しくないし、

娘ちゃんは、少女マンガ系統のこてこての恋愛が入るアニメはあまり好きじゃないので、

こうして目新しいモノをみつけた時は、好きか嫌いかチェックを入れるんです。

(だってね、嫌なタイプを見せると、すんげくヤな顔しやがるんですよ、娘ちゃん)

 

結局、

母娘してお気に入りになりまして、原作にまで手を出しているのですが、

 

その中に登場する「にゃんこ先生」ここあが似ているのです。

 

あちらは、

妖怪で、まねきねこで、雄なのですが。

 

直に見てもらおうと思ったのですが、

公式サイトのイラストをお借りするのはダメだったような気が。

 

そんな理由で、お絵描きしようかとも思ったのですが、

やっぱり、

そのまんまの方がいいかなーって。

 

ちょっと、面倒ですが見てやってください↓

http://natsume-anime-blog.blogspot.com/search/label/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC
↑こちらはブログなのですが、この中に白地に茶色ブチのにゃんこがいますので探してみて~。

 

ぷりぷりシッポまで、ここあです。

 

もう、隣に並べちゃいたいくらいここあなのです。

 

あちらの方が、頭大きいですけれどね。

 

 

頭の上に丸く、背中にも丸く毛色があるのも、ぽんぽんシッポも似てるでしょ?

 

 

まだまだ代理ぐりす。
 
点鼻薬をさされて、鼻血を止めてもらったここあ「さっさと治せよ」のポチをお願いで~す。
 
本日の通院代。
点眼+点鼻+飲み薬=500円でした。

じゃーきー。

2009-01-09 (Fri) 23:29[ 編集 ]

わんこ散歩に行く時は、

必ずワンコジャーキーを2本ポケットに入れていきます。

 

散歩を終えて帰ったところで、ちゃーちゃんくるみに1本ずつのオヤツなのです。

 

時々、くるみをジャングルに繋いでいる間に、

ばーちゃんが先にちゃーちゃんにあげてしまうことがあり、

そんな時は(よしほさんは)2本目をあげることはしないので、

ちゃーちゃんの分がポケットに残ってしまうのです。

 

その2本目をポケット(しかも、娘ちゃんのジャンパー)に入れたまま忘れていまして。

 

お手々を洗っている間に、こんなことに↓

 

カリカリ+猫缶+かつおぶししか食べないさくらが珍しく反応していました。
ああ………こむぎがやるのはイツモノコト。
食欲魔人だから。

全然違う場所をさがすさくらに比べ、こむぎはプロです。

 

 

「ここにあるのぅ」
と、んむんむ鳴きながら、ポケットをガリガリ。
 
ささみジャーキーなので、食べるだろうと取り出せば、
アッという間に集まる面々。

 

 

りぃるさんと、さくら以外は食べることを発見。
あれだけ気にしてたくせに、さくらちゃんってば本当に「気になっただけ」なのねぇ?
りぃるさんには硬過ぎ。
茹でささみの方がいいよねぇ(*^v^)
 
こむぎは必死の形相。
もらうために立ち上がったままで、あむあむ。
「終わった!!次の欲しいのぅ」とガンバっていましたが、そこは均等に順番コ。
 
ここあ以外は「名前を呼ばれたら、自分の番」ということがわかっているので、
これだけいても、オヤツあげやすいんですよ。
あ、りんごはいちいち首を出しては怒られていますが。
 
ここあまで、ちみこくちみこく千切ったのを食べました。
こむぎちゃんの執念の食欲で、思わぬオヤツタイムが取れました。

 

 

お体の80%が食い意地でできているこむぎちゃんに「太らない程度にね」のポチしてねぇ。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
ここあの風邪がちみっと一退。
 
鼻水の出過ぎで、なんとなんとの鼻血です。
 
ケンカとかの傷じゃない、にゃんこの鼻血を見たことあるヒトどれくらいいるでしょう?
 
鼻水鼻血は、ヒト同様に「かみ過ぎ」で出ちゃうんですよ~。
気持ち悪いからって、一生懸命お掃除しちゃうのね。
そうすると、擦れて傷になってタリ~…と。
こうなったら、さすがに痛いから、さらに気になってゴシゴシしちゃったりしてねー。 
 
白血病が発病して出ちゃうコと違うのは、本当にちみっとだけの出血ってトコかなぁ。
アッチの出血は、結構怖いのよね。
(昔、まろん君というベビニャンが白血病だったのですが、このコの写真はかなりのスプラッタ状態です)
 
鼻詰まりもあるし、お薬も終わりなので明日は病院決定です。
 
寒くないといいなぁ。

いたずら…2。

2009-01-08 (Thu) 10:28[ 編集 ]

まだまだ、ここあ遊び。

 

粘土にゃんこさん、出番です。

 

 

おっと………見た目より実が細いからバランスが。

 

 

ぷぅぷぅ寝息が聞えます。

 

 

頭の上も気付かず。

 

 

頭を動かされてしまったので乗せなおしを。

 

 

………あ、もう乗せる場所が………

 

 

あんこちゃんヤキモチ?

 

 

なんか、落ちそうだね。
 
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
風邪は一進一退。
 

 

 

メヤニより、鼻水の方が辛そうかなぁ。

 

 

音量注意で↑ポチッ↑とね。
 
この声に、いちばん反応するのが当のここあだったりするのよね。
 
パジャマ姿の娘ちゃん、まだ寝ていま~す。
完全無反応!!!!!
 

 

面倒は全然見ないけれど、
そばにいてくれるばーさん「ご苦労様」のポチッとをお願いしまーす。

いたずら。

2009-01-07 (Wed) 19:28[ 編集 ]

こにゃんこって、寝たら起きないよねぇ。

 

ベッドの上に作ったオコタモドキ
アンカを入れるだけで、ぬくぬくなのです。
 
床に用意するより、ジャマじゃないのが何より嬉しい。
 
娘ちゃんは、ここでテレビを見たり、ゲームをしたり、時々「2階で勉強するの嫌」で勉強したり。
にゃんこ~ずも、もちろんびっしりと入っていますが、
まだまだ実のちみこいここあちゃんは、すぐに暑くなってしまうようです。
 
頭とか、上半身出しているのがお気に入り。
これがまた可愛いったら!!!!
 

 

 

娘ちゃんや、わたしが動くのが気になって仕方無い様子。
 
でも………すぐに………

 

 

ほら、寝ろ。
眠いんなら、寝ちゃいなさいな。

 

 

後頭部出して、スイッチ切れました。

 

 

お手々は、お膳の足をしっかりと押さえております。
 
よっしゃ、
いたずらスタート!!!!!

 

おミカン乗せても、鏡餅にはならず。
 
カビ生えちゃってるしな。

 

 

娘ちゃんのティアラを借りても、お姫様になれず。
 
メヤニがウィークポイントだな。

 

 

和風髪飾り載せても、お姫様になれず。
ラフレシア咲いちゃったみたい。

 

 

クロママさんが作ってくれたレースを、半分に折って。
 
………赤頭巾ちゃんのおばーちゃん役………。
 
 
起きないねぇ。

 

 

まだまだやっていいってことだよね。
まだまだ代理ぐりす
 
ここあ描かなきゃ…という気持ちだけはあるんだけどな。
あのメヤニがな………うん……メヤニ。
 
次は、なにを乗っけようかなぁ。

「あのねー」

2009-01-05 (Mon) 21:29[ 編集 ]

「女の園のこのベッドに……最近”おっさん”が現れるんです」

 

れもんの不満顔の原因はこちら。
 
↓湯船の中のおっさん↓

 

 

ここあ、なぜかいつもこの姿勢。
 
熱燗がとても似合いそうだよね。
 

 

そんな文句を言うれもんも、ここのトコロ譲歩組。
エライゾ!!!のポチをお願いです。
 
育児部屋タナギのれもん、一緒に寝てくれるようにもなりました……まだ嫌な顔はするけどね。

シッポは命でちゅ。

2009-01-04 (Sun) 15:54[ 編集 ]

こんにちは。

娘ちゃんです。

 

↓今日はこのコ。↓

 

あんこ「しゃったー音で目がさめちゃったでちゅ。なんでちゅか?」
とイキナリ不機嫌顔のあんこさん。
 
娘ちゃん「いや…このシッポはなにかなーと。。」
 
↓はい。こんなです↓
 

 

 

あんこ「足に挟んで大事にしてたでちゅよ。」
 
娘ちゃん「へー。で、それ何の意味が?」
あんこ「??なんの話でちゅか?」
娘ちゃん「…え?」
 
あんこ「意味なんてないでちゅよ。」
マジすかー。。
 
そーね。
あんこがそんな細かいこと考えられるわけ無いよね。
 
聞いた娘ちゃんが馬鹿でした。・゚・(ノД`)・゚・。
 
と、いうわけで、みなさん。
 
あんこちゃんに細かいことを聞いても↓

 

 


 

 


 

今回の写真でもぶっさーなあんこにかわゆく写真に写れるよう、

応援のポチッとをお願いします。。

新年だから、ね。

2009-01-03 (Sat) 19:53[ 編集 ]

御節は無いけど、ご飯はちみっと豪華に。

缶詰食べないコは、相変わらず食べないけどね。

 

お………お皿が見えない(-x-)
 
ここあも、もう一緒に食べられるけれど、
よりによって、まぁにさんの隣とは………最大と最小。
 
まぁにさんデカっ!!!!!

 

 

「デカいんじゃないわよ、毛なのよ、毛っ!!!!」
どうしても身が詰っているようにしか見えないまぁにさんにポチっとね。
………ここあの身の詰まり方は、最高よ………。
 
足りない3匹、だーれだ?

お年始の御挨拶を。

2009-01-02 (Fri) 23:09[ 編集 ]

………しようと思います。

 

各写真をクリックする時は、いつものように

「音量(よしほさんの声)注意」

で、お願い致します。

 


 

 


 

 

 

 

 

 

やっぱり1番上手なのは、おしゃべり上手なりんごちゃん。
がんばりました・デ・賞のポチットね。
残念ながら、他のコは言ってくれませんでしたの~。

お着物モドキ(*^v^)

2009-01-01 (Thu) 19:20[ 編集 ]

出来上がりましたよー。

 

本当は、母方の祖母の家にお年始に行くつもりで仕上げていたのです。
 
なので、
お袖があっても大丈夫なように「マント」も平行して作り、
寒かったら…も、考えて「袴」も作っとくかなーと思っていたのですが、
祖母が家にいないというので、
今年は家でのったりするだけのお正月になりました。

 

 

袖口に白レースを。
襟元はすっきりさせたかったので、レースは無し。

裾は、もう少し長くしたかったのですが、
生地がギリギリしかなかったので、これが限界。
 
前での「だらりモドキ」になっている帯は、実はコルセット。
背中にハトメがあり、
赤いサテンのリボンでウェストをギュ~っと絞れるのですよ~。
 
帯の先には、黒レース。
 
もちろん、ニーソックスに編上げブーツは欠かせませんっ!!!!
 
 
ロリータよりも、ちみっと地味に。
でも、なんだかコスプレって感じがしなくもないなー。
 
楽しいからいっか(*^v^)
 

 

 

娘ちゃんの撮影会にお付合いしてくれたさくらちゃんにポチしてねっ♪
さっ、次は衣装を作りつつ、
姪っ子No.1の卒業式ワンピだー。

あけましてオメデトウございまーす!!!!

2009-01-01 (Thu) 00:41[ 編集 ]

新年、初のお仕事は、ワンコの散歩でした。

タダイマー。

風が吹いているけど、寒くはなかったです。

除夜の鐘がゴンゴン鳴っていました。

 

 


 

 

 
皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します。