2009年07月のエントリー 

またまた試供品。

2009-07-31 (Fri) 01:22[ 編集 ]

アイシアさんからの試供品です。

 

 
またまた開け掛けているアタリが、とってもよしほさんです。
 
粗ほぐしタイプと………と……ムース(?)…ペースト(?)…あ!!!!テリーヌタイプ
 
我が家で言う「ちみ缶」なので、
少なくとも6缶はないと、
到底、育児部屋にゃんこ~ず全員が食べることは難しいでしょうが、
 
「一口だけでも勝ち取っていただきましょう!!」
 
と、オヤツタイム。
 
我が家では、
オヤツというのはほとんど存在しません。
 
常時お皿に入れられているカリカリと、娘ちゃんが当番の夜ご飯のウェットだけです。
その他の時間に用意される特別ご飯というのは、こにゃ食or病にゃん食だけです。
 
現在、かかお君だけがお昼ご飯というモノを食べています。
ちみ缶+ミルクで、
そのお残りをオオニャ達がもらうことは認められていたりします。
(かかお君が「ごちそうさま」するまで近寄らずに待っている良い子達です)
 

 パカンと開けると、早速やってきたのはぷりん
いつものかかおご飯と様子が違うと気づいたのでしょう。
 
かかおは、自分のオヤツタイムと間違えて、流しの方へ行ってしまいました…アホタレです。

 

 

 
↑下から顔出すけれど、これ以上はしない良い子。

 

 

 

 
後から来て、なんとか確認しようとして顔を突っ込み、↑怒られるコ。
 
 
 
かかおご飯の時は、流しの横にお皿が置かれるのですが、
今回、
よしほさんが持っているのは、みんなでご飯の大皿。

 

 

 
そりゃもー、大騒ぎ。
 
流しの前で、律儀にご飯を待っていたかかお君も、全速力で戻ってきました。
 

 

 
最近、カリカリ派のあんこくっきーは、妙に冷静。
 
最初は気にしていたぷりんは、缶詰好きなクセにベッドから降りてきません。
 
きぃねさんは寝る方を選びました。
 
こむぎは好みじゃなかったのか、一瞬頭を突っ込んで確認すると、ベランダへ。
 
 
当初、
自分の前にあるご飯を食べていたコ達ですが「向こうとコッチは違う!!??」ことに気付くと、
食べたい方へと首を伸ばし始めました。
 
クロスなんぞして食べ辛いだろうに。

 

 

 
強引なコ達に、りぃるさんウンザリ顔。
確かに、まぁにさんの力推しに勝てるハズもなく。
 

 

 

 
チーム強引(まぁにれもん)がいなくなると、ゆっくりまったりのオヤツタイム。
 
やはり、
食べ慣れない時間帯は、食も細いです。
二口三口で、満足のお顔がいっぱい。
 
しばらくして、すっかり空になったお皿には、なぜかれもんが入っていました。

 

 

 
もう一回食べとこうと思ったら、無くなっていたって感じかな?
 
背後に転がるバラバラ蚊取り線香の犯にゃんは、「主に」あんこです。
袋の中に入っている未使用のヤツを持ち出して、バラバラにして放置するのですが、
とっても迷惑!!!!
 
 

 

普段は控えめなのに、良く似は忠実なれもんちゃんにポチッとお願いです。
 
 
 
 
娘ちゃんの体調、かなーり回復です。
 
39.7度までいっていた発熱は3日目にして下がり、37度代をキープ。
食欲も出てきて、
頭痛も収まったようですが、立っているのは辛いそうです。
 
もう眠れなくなって、ベッドの上で坐って本読んだり、ゲームしていたりしてますが、
しばらくするとまた横になってるような状態です。
 
今日も学校から様子見の連絡がありました。
 
他学年から始まって、1年生の夏期講習に出席していた子達の中にポツポツでていると。。
部活の子達の方が、接触時間長かったハズだけど、こちらは報告無し。
 
体温が上がるたびに眠ったまま「熱ぅい~」と、ピヨピヨ泣いていた娘ちゃん(本人に記憶無し)
その度に起こされて、
体温測って、アイスノン換えて、冷えピタ換えて。
グデグデに疲れた3日間でした。
てんかん発作持っているから、高熱はなかなか怖いです。
 
でもやっぱりタミフルの副作用は無し。
薬効パッチリ有り。
 
今年は浴衣を着るって楽しみにしていた週末の花火大会は行けなくなっちゃったけれど、
七夕のお祭りで着ることにしましょう。
 
………よしほさん、感染ってるかなぁ………
潜伏期間、何日くらいだっけ?

夏なのにぃ。

2009-07-28 (Tue) 14:11[ 編集 ]

娘ちゃんダウンしました。

なんと、新型インフルエンザ。

 

本当は、今日T医大にて、

8時半から脳波検査

14時半から診察

の予定だったのです。

 

待ち時間が長くてどーしよーか、商店街ブラブラしてりゃいいかーなんて言っていたのですが、

 

昨日、

学校での夏期講習と、部活を終え、雨の中帰ってきた娘ちゃん

「頭痛~い」

と、そのままベッドイン。

 

「38.5度だったー」

と、1時間程のお昼寝を終えてから、作業部屋にいたよしほさんに声をかけてきました。

 

「お、発熱久しぶりだねぇ」

「うん、ふわふわしてる。頭痛い、あとはなんともない」

 

と、ごく普通の会話。

 

発熱していても脳波検査できるかと、医大に問合せ「ジッとしていられるなら」とOKをもらい、

よしほさんは、そのまま娘ちゃんクラス(娘ちゃんはお休み中)のレッスンへと出かけました。

 

レッスン後、ばーちゃんからメールが。

「ママと一緒にご飯食べるんだってー」

………我が子のお歳は何歳だ!!??………と、一瞬、考ましたとも。

 

プリンを買って、自転車で10分、家にたどり着くと、

「39.5度になったー」

 

真夜中になると、

うなされるわ、ベソかくわ、突然飛び起きるわと、(よしほさんが!!)散々な一晩。

 

熱があるからラッシュの電車無理、医大まで車で送って~

じーちゃんに頼んでいたので、6時前には起きていてくれたのですが、

やっぱ無理と伝言。

 

家族して2度寝突入しました。

 

8時半に、医大にキャンセルの電話。

 

9時に娘ちゃんの学校の事務局から電話が。

「別学年で新型インフルエンザがでました、夏期講習、部活、8/3まで学校閉鎖します」

その日の朝、診断をもらったコから連絡が来たそうです。

行動決定、素早いです。

しかも、学級連絡網じゃなくて、事務局総出で連絡。

登校していた子達も、正門前でUターンだとか。

「ありゃ、娘ちゃんも高熱なので、病院行ってから連絡します」

 

病院に連絡して、

気持ち良く2度寝していたじーちゃんを起こし、

頭をふわんふわん揺らしている娘ちゃんを着替えさせ、

トリャッとお出かけ。

 

しかも、玄関のカギかみつからなくて、

ちゃーちゃん玄関にいるからいいや」

と、出かけました。

ドロボーさん入れるけど、

大型犬ほどもあるちゃーちゃんは家族以外容赦無しの危険物ですから

大惨事になること間違い無しです。

あ、

門から玄関までの途中には、「犬が出ています」の警告看板と、自転車ブロックしてあります。

 

副作用でたこと無いので、あえてタミフルを使用。

 

監視は必要ですが、

薬が効いているのか、娘ちゃん気持良く寝ています。

 

 
茹でダコみたいに真っ赤になってるけど。

あんまり体が熱いので、さすがのにゃんこ~ずも同衾は遠慮気味。

 

 

年寄り達が足元で、看病もどきしています。
 
昨日はあった食欲も、今日はガタオチ。
もうしばらく辛いでしょうね~。
 
………って、一緒に寝ているよしほさんも、感染している可能性大だったりしますね………。
ダウンするなら、
娘ちゃんが復活してからにしよっと。
 
 
そんな理由で昨日のにゃんこ~ずの夜ご飯は、よしほさんが担当。

 

大皿が見えない(T-T)
 
それどころか、
いつもウェット食べないコや、後から食べるコまで勢ぞろいして押し合いへしあい。
唯一、あんこだけが、ドライを食べている状況に。
 
普段はみんなに良い場所を作ってもらえるかかお君が、
はみ出しているのに気づいてもらえないほどの盛況っぷり。
この中に力ずくで入るのは無理よねー。
 
そうか!!!!
ままのご飯はそーんなに美味しいか!!!!
 
と、ちみっと感激でした。
 
数えてみてみて~。
育児部屋12匹勢ぞろいだから♪………あんこは尻尾だけだけど。
 
本日の夜ご飯は、「オカワリ」になりました。
 

 

一人別方向のあんこ「食事争いに参加しないの?」のポチをお願いです。
いつもは食欲魔人のクセにねー。
 
娘ちゃん観察で、暇々しているよしほさんでした。

寝る前は、

2009-07-26 (Sun) 23:46[ 編集 ]

疲れ果てるまで運動会。

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
もう疲れきったここあかかおに手抜きジャレコされちゃったりもする娘ちゃん

 

 

 
「お仕事、ご苦労様です」と思ったら、ポチッとお願いです。

オカシな姿勢で、

2009-07-25 (Sat) 21:37[ 編集 ]

熟睡中。

 

 
………苦しくないんだろうか………?

 

 

 
おおらかな末っ子にポチッとお願い~。
 
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
Nのお仕事終えました~。
 
15分から、20分のコマになったらしいのですが、
約一ヶ月分の収録を20分にするそうなので、
やっぱりチラリだなー。
 
映るとしたら、主役さんの後ろにチマッでしょうか。

ヤメテクレ。

2009-07-24 (Fri) 22:54[ 編集 ]

本日のここあは、お大臣様。

 

 
座布団2枚ならぬ、枕2段。

 

 

そこ、寝場所じゃないから…と、同意してくれたらポチッとお願いです。
洗うからいいよ………もぅ。
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
 
今日は、Nがつくてれび屋さんのお仕事のリハでした。
 
主役は別の方で、こちらサイドの踊り子さんは時間稼ぎのための出演。
 
リハから、カメラさんが入っていましたが、
15分のコマですので、
チラリとでも映るかどうかというお仕事です。
 
 
ちなみに、本番は明日………のお昼。
 
雨降ったらイヤだなー。
 
 
ちなみに、よしほさん以外はみーんなスレンダー。
 
いいも~ん、
よしほさん、一人子持ちだも~~~ん。
中年太りだってするも~~~~~~~ん。
と、
開き直って踊りました。
(うみゅ、よしほさん、気持ち悪ッ!!!!)
 
 
 
主役の方は、アビママさんと同じ踊りの方でしたよ………あれ?
アビママさんは、スタンダードじゃないんでしたっけ?

試供品が。

2009-07-24 (Fri) 00:29[ 編集 ]

当たりました。

 

食べてモニターするのかなーと思ったのですが、そうじゃないみたい。

 

箱の中には、

商品カタログの冊子が一枚と、

カリカリが二種類。

 

 
写真撮る前に開けちゃっているのが、とってもよしほさん
 
商品名は、
キャネット アンシャンテ
 
ヘルシー小魚&焼津のかつお節入り
と、
サクサク小海老&焼津のかつお節入り
の二種類です。
 

 

 
普段、
カニ、エビを極力避けている育児部屋のお食事ですが、
これだけのチミットですし、
気にすることも無かろうと、とりあえず「サクサク小海老」を大皿に撒いてみました。
 
我が家では、カリカリは常時お皿に入っている状態で、
試供品が届く直前に、補充したばかりでした。
(もちろん、みんな食べました)
 
エビ、カニじゃなければ、色々なカリカリを食べているにゃんこ~ず。
 
初めて買うカリカリも、ほとんど抵抗することなく食べますし、
まぁ、コレも食べるだろうとは思いましたが、
良く食べること!!!!!
 
ちみっとしか入れていないですが、あっという間に、お皿は空っぽに。
 
第一陣が食事音をさせていることに気付いた第二陣がベランダから戻ったので、
またちみっと入れましたが、
こちらのグループもサラリと完食。
 
美味しいみたいですよ~。
 
安いといいんだけどな。
 
見た感じ、
我が家では、一日分程度の量が一袋分になってしまいそうな感じですし、
プレミアムフードほど高くはないのでしょうが、
きっとお値段もソコソコ。
 
育児部屋の食事にでることは難しそうです。
 
 

 

 
そうそう、まぁにさんの毛刈り、また進みましたよ。
 
(^v^*)尻尾、尻尾~。

 

 

 

2/3ほど、露出です。
 
バリカンの奇妙な手ごたえに、完治したキズを発見しました。
尻尾の毛と共に、1cm程のかさぶたがポロリ。
地肌チェックしましたが、傷も白っぽいアトを残すだけになっていました。
かさぶた………尻尾の毛の中に、大切に取っておいたんだね。
 

 

 
体の方も2/3ほど終了。
 
背中は、短毛種くらい短くなりました。
でもね、
バリカンした後、ブラッシングさせてくれないのでケパケパ。
 
この状態で、ファーミネーターしたら死毛が取れてキレイになるんだろうなー。
でも、
やらせてくけないけどね。
 
顔は毛刈りできないけれど、立派な胸毛はどうしようか迷っています。
あの部分毛刈りしちゃったら、まぁにさんじゃなくなっちゃうだろうし。
なにより、顔のデカいのが強調されまくっちゃいますよね。
 
変な生き物になりそうだ。
 

 

 

 
まぁにさんも、サクサク小海老+焼津のかつお節入りを堪能。
 
顔に、焼津のかつお節がついたまんまになっていますよ。

 

 

 

ゴージャスなライオン尻尾になったまぁにさんにポチッとな。
 
 
 
追記
 
夏になると、汗疹のように湿疹ができるきぃねさんの首回り。

かかお君の尻尾。
カカオのカイカイをもらっちゃったさくらの尻尾の付け根。
と、
お薬を塗らなきゃの部分もバリカンしました。
 
お薬塗るのが楽になったわ~。
 
 
ついでに、
 
バリカンの振動が大好きなりんご(他のコがやっていると「アタシも~っ」て来るのよ)の尻尾も、
再度ライオンにしました。
バリカンを当てている間中、ウットリ顔。
 
学校から帰った娘ちゃん
「ライオンになったよー」
と、りんご尻尾を見せながら言ったら、
「………ツクシ?」
と返されてしまいました。
 
………確かに、まぁにさんに比べたらりんごのは貧相だけどさ………
………かかお君なんて、日蔭のツクシだけどさ………。
 
 
掃除機で吸われるのが好きなぱいん君と、
バリカンの振動が好きなりんご
 
この義姉弟は、奇妙に育ったものです。
 
 
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
 
 
追記の追記
 
娘ちゃん、元気になりました。
 
今ね、モショモショと制服のスカートのマツリ縫いしています。
スカートの裾上げって、弱いですよね~。
娘ちゃんも、気づいたらすでにベローンとなっていたそうです。
 
学校から帰った時に、
「縫っちゃったらー?」
って言ったのにやらなかったから、こんな時間。
 
よしほさんがやっちゃえば簡単だけど、
自分でやるのも経験ですから、ココはガンバってもらいましょう。
 
やってもらうのは簡単だけど、自分のでやるのはけっこう大変なのよ。
ちなみに、
頼まれた方だって、同じくらい大変なのよってことも理解してくれるかな~(^v^*)

疲れて帰ったら、

2009-07-23 (Thu) 00:42[ 編集 ]

今日は、フラメンコ教室に通う後輩さんの会社のイベントで、踊りのお仕事がありました。

 

電車に乗ってから、コンタクト忘れたことに気付き、取りに戻ったりハプニングありでした。

いや~、焦った。

 

よしほさんと全然違うタイプの踊り子さんですが、

思っていたより、気負わずに踊れたのでとても楽しかったんです。

 

会社の関係者の方々もとても気持ちの良い方ばかりでした。

 

さすがにクテクテに疲れて帰宅途中。

 

娘ちゃんからメールが。

 

「発熱。寒い、気持ち悪い、頭痛い」

 

久しぶりの風邪だね。

気温の上下に負けたようです。

弱々なヤツめ。

 

学校は夏休みに入っていますが、

娘ちゃんのコースは夏期講習があり、明日も午前中は授業。午後は部活です。

 

ベッドに入ると、そのまま熟睡。

 

お部屋に電気が点いていても、

よしほさんがキーボード打ちまくろうと、

かかお君がジャラシを咥えて走り回っていようとも平気で眠ります。 

 

神経だけは頑丈なんだ、コノコは。

 

唸りつつ寝返り。

仰向けになりましたが………うーん、呼吸がおかしいです。

(胸の上下ね)

風邪っぽいのに加え、喘息の発作もおこしかけているのかもしれません。

 

 

 

 
こむぎよしほさんの枕で偉そうです。

 

 

 
よしほさんのそばにいれば、りんごだって怖くない!!!
を、
覚えたこむぎ「頭使えるじゃーん」のポチッとをお願いです~。

雨が降ってきたから、

2009-07-21 (Tue) 22:36[ 編集 ]

干してある毛布をしまおうと、

2階のベランダに上がったら、

 

 
まったりの2匹が。
 
ぱいん君とぐみ君が雨の中遊びに出てしまっているので、
ヒッツキムシになれるおにーちゃんを探して鳴きながら歩いていたすもも
 
ベランダまできて、ようやくしふぉん君を見つけられたようです。
ぱいんおにーちゃんにヒッツキムシするのは好きなしふぉん君ですが、
ヒッツカレムシするのはあまり得意ではない様子。
 
すももが動こうとするたびに、渋い顔して「ジットシテイルノヨー」のお小言。
 

 

 
長い尻尾がベランダの外に出ているのですが、気にならないのかな。
 

 

 
すももがモジョッと動くと、この表情。
でも怒ったりしないの。
 
ぐみおにーちゃんには突っかかっていくクセに、妹には優しいおにーちゃんです。

 

ムチムチパツパツのしふぉん君と、
あのスレンダー体型はイズコ!!??のすももに、ポチッとお願いです~。
 
………新しい写真を取り込みたいのに、できないな………。
明日にするか~。

お腹の柄が丸見えよ。

2009-07-20 (Mon) 23:35[ 編集 ]

 

エアコンの中にいても開きになるにゃんこ~ず。
 
りんごがベランダにいるせいか、こむぎがベッドでリラックスモード。
 
 
ここまで伸びていても、お腹を触ろうとすれば飛び起きるのですが、
今日は、本当にリラックスしきっているようで、

 

 
チラリと一瞥。
 
「んなぁぅ」
 
と、一言発して、またお休みになられました。
 

 

さほど高くない気温でしたが、湿度のせいか、みんなしていつもよりダラリンダラリンムード。

緊張しいのこむぎも、湿度には勝てないようです。

んー、どこかで見た光景。

2009-07-19 (Sun) 22:36[ 編集 ]

お日様に当てようと、たたまれた敷布団。

 

はさまれても動じない末っ子。

 

………そういえば、きなこもこんなコトしていた気がする………。

 

 

 
下半身、布団の中。
ベッドエンドに右手を掛けて、寝転がった状態でお風呂につかっているような姿勢です。
 
 
2階のベランダに干すために敷布団を運び出したいのに、動いてくれないかかお
結局、首根っこつままれて、ズルズルズ~っと引きずり出されました。
その後も問題。
 
ジャマだからどいててね
 
と、床に置かれたかかおですが、置かれた姿勢のままで微動だにせず。
パンダのように座り続けました。
 
おねーちゃん達が横を通ろうが、動かないかかおの匂いを嗅ぎに来ようが、反応無し。
ややあって、ノロノローッと座り直すと、ご飯を食べだしたさくらのもとへ移動。
 
ここで、よしほさん意味無く安堵のため息。
 
結局、かかお君動き出すまで、よしほさんも止まっちゃっていましたよ。
 
なんなんでしょうね、このコの性格。
 

 

ボケてんだか、天然なんだかのかかお君にポチットをお願いです~。
 
 
そんなかかお君の今現在。
 
ベッドの上でうつぶせになって、
なぜかスペイン語単語集を読んでいる娘ちゃんのお尻の上で丸まっています。

暑かったけどー。

2009-07-18 (Sat) 01:01[ 編集 ]

日差しがヒリヒリしないのはいいけれど、

ちみっと動くと汗が出る天気でした。

 

 

 
ベランダは、直射日光が当たる範囲が狭いので、白系のコも安心して出しっぱなしにできます。
 
白いコの中には、
日焼けして黄色になったり、
ひどいと日光負けして湿疹できたり、
けっこうメンドーですよね。
(白毛ばかりじゃないけどね)
 
黒三毛のこむぎより、薄三毛のここあの方が直射日光に弱いっていうのは、
ヒトの肌と一緒なのかしらね。
 
肌の色が濃いヒトはお日様浴びたらこんがりするけど、
白い肌のヒトって、日脹れしちゃうものね。
 
 
エアコンをドライにした育児部屋では、
 
ベッドの真ん中で、さび姉妹がヒッツキムシ。

 

 
ちみっと前は、顔突き合わせてはケンカしていたのに、
気づいたら仲直り。
 
どんな理由で姉妹ケンカしていたのやら。
 
 
ベッドの足元でも、エアコンの恩恵を受けているコ達が。
 

 

 
体重がいくら軽くなろうとも、
体長が変わることはないから、りぃるさんは巨大。
 
れもんは、りぃるさんよりずっと体重あるけれど、寸詰まり体型なのでコジンマリ。
 
かかおは………ちび。
でも、長くはなったでしょ?
 
 
 

 

尾長+細長いまんまのぷりんと、尾短か+寸詰まり体型なくっきー
びすけが生きていたら、尾短+細長だったのかなー?
 
久しぶりのそろった名前に、ポチッとお願いしまーす。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そういえば、
ひと月弱くらい前に、ご近所(と言っても、自転車で10分くらい)で事件がありました。
 
その日、たまたま車で通りかかったじーちゃんから、
「立ち入り禁止のテープ貼ってあって、道に入れない~。警察屋さんだらけだぞー」
って、メールがあったくらい、大騒ぎになっていた殺人事件だったのです。
 
 
確か、
無理心中とかで片付いたようなのですが、
遺体発見現場が、
いつもレッスンに行くために通る場所でした。
 
先週、レッスン帰り、警察の立て看板が設置されていて、
「ここらへんって知ってたけど、ココか!!!!」
って、ギョッとしちゃいました。
(その道のもっと先だと思ってたから)
 
先週は「なんの看板?」と思って何気無く自転車を止めて読んじゃったけど、
ほんの20m向こうはバス通りなのに、
右に曲がっただけのあの道は、夜にもなると薄暗くて人通りほとんど無いし、
気づかなければどうってことないだろうに、気づいちゃうと、ちみっとヤなモノですよねー。
 
明日は違う道にしとこうかなー。
 
でも、現場のすぐ隣にある会社とか、周辺のお家のヒトとか、心底ビックリされただろうなぁ。
 
よしほさんみたいに、
「その道を使わないでおこう」
っていうワケにもいかないでしょうしね。
 
そんなことになっちゃうような途中経過があるんだろうけど、
ビックリするような幸せが無くてもいいから、日々穏やかに過ごしたいものですよね。

ぷーれぜんとっ、ぷれぜんとっ♪

2009-07-17 (Fri) 00:25[ 編集 ]

沙織さんから、かかお君に。

美味しいものいっぱいもらっちゃいましたーっ!!!!

 

 
あんこ、それ、かかおのだからねっ!!

 

 
順番間違えちゃった。
 
かかおは、中身を出す前にチェックしていました。
 
 みるくちゃんのミルクと、コニャパウチいっぱい(^v^*)
沙織さん、ありがとですーっ!!!!!

 

 

 
お昼ご飯にさっそく使用。
 
ミルク飲まないと言い張るので、ミルクかけご飯です。
お魚の匂いに、ミルクの匂いがぷわわ~んとして、なんとも奇妙な感じ。
最近になって、
またお昼ご飯の催促が始まった(ココしばらく無かった)ので、
また成長が始まったのかもしれません。
 
でも、まだ体長に取られるばかりで、体重にはつながらず。
オトコノコだし、むっちむちにはならないかもだけど。
 
なんにせよ、食べて飲んで出して、お薬飲んでいるので元気です。
 
ハゲも減ってきたしねーっ(^▽^*)
 
 
ミルク飲みは娘ちゃんに任せようと思います。
 

 

 
末っ子のご飯が終わるのを、今か今かと待っていたあんこ
耐えきれずに「あああああ~ん」と一言。
 
かかお、チラリと一瞥してまた食べ始めました。

 

 

 
ほんの一口だけごはんを残したかかお「もっと食べなきゃね」のポチを~。
 
そして、その一口を大事大事に食べたあんこの分もポチを~。
 
 
沙織さん、いつもいつも本当にありがとですーっ!!!!

凛々しく、

2009-07-16 (Thu) 01:25[ 編集 ]

雄々しく………って、オンナノコだけどさ。

 

 

 
視線の先には、これといってなんにもありませんが。

 

 

あごの下が「ちょっとマズクない?」きぃねさんに「オトコマエよ」のポチットを~。
 
きぃねさんの首輪、調節しやすいように「襟の左側」にボタンがあるのですが、
いつも、
真正面にボタンが来てしまうため、
横っちょに来る襟がバンダナ巻いているみたいに見えます。
 
軽いポタンなんだけどな。
やっぱり、真中につけなきゃダメかしら。
 
 
 
さっきから、ぷりんがケポケポしています。
 
にゃんこって「吐きまくる生物」だけど、
まぁ、よく戻すコト。
 
風邪でもひいたかと思ったんだけど、
大量のご飯を吐いているトコロを見ると、
「大好きな缶詰だったから、みんなよりいっぱい食べたくて慌ててかきこんだ」
ってトコロかしら。
 
それで胃痛起こしてたら意味無いわよねー。
 
さて、ケポ片付けるか(T-T)
 
 
………臭い………
あんこちゃん、ウンチョさんしたわね。
 
さて、トイレも片付けるか(T▽T)

オトコマエ特訓中。

2009-07-14 (Tue) 22:32[ 編集 ]

シーツの中で、ガンバるかかお君。

 

 
ウィンク練習………完全に瞑れていないトコは、見逃して~。

 

 

キリッとオトコノコラシクお育ち中のかかお君に悩殺されたらポチットね。
 
いつか、可愛いカノジョ誘えるその日まで、ガンバれかかお!!!!
その前に去勢手術が待ってるけどね。

娘ちゃんと、にゃんこ~ずの関係。

2009-07-13 (Mon) 23:57[ 編集 ]

よしほさんのベッドで大の字で寝る娘ちゃん。

 

自室に可愛~いベッドを持っているというのに、

「2階に一人はイヤ」

という理由で、居座り続ける娘ちゃん

 

小さい頃は問題なかったけど、

ここまでデカく育ってしまうと、

ベッドを占領されるわ、

寝返りの打ち方激しいわ、

にゃんこ~ず潰しても気づきゃしないわで、

なかなかの危険物。

 

喘息持ちで、これだけのにゃんこ~ずに囲まれても発作を起こさないくせに、

学校の埃でダウンするような、

妙なヤツです。

 

外見は女子高生………中学生程度か?

中身は小学生………本人は3歳って言うけど。

 

他の人が見たら、どんな感じなのかしら?

 

 

 

 

 
ぷりん、完全に下敷き。
でも、双方気にする様子無し。
 
ちなみに、腕のブツブツは、化膿性湿疹。
汗疹になんからかの菌が入っちゃって、飛火のように広がってしまうもの。
 
毎年ちみちみとお背中にやっていたけど、
今年は特にひどいわ。
全身だもの。
 
しかも、今年は、よしほさんに、ばーちゃんまでもらっちゃって、さあ大変。
 
みんなして別々の皮膚科に通って、別々のお薬使って
「どれが一番効きそう?」
ってやりました(^v^*)
 
よしほさんは、残すところ、あとちみっと。ほぼ完治。
でも、
娘ちゃんよしほさんのお薬は効かないのよね。

 

 

.
 
枕の上に一列になっているのはきぃねくっきーあんこ
 
ここは、
時折、腕が降ってくるけど、まだ安全地帯。
 
…………娘ちゃんが頭を乗せているのは、よしほさんの枕。

 

 

 
一番の危険地帯にいるのはさくら
 
寝返り打たれたら、一発で下敷き。
でも、圧し掛かられてもさくらは気にしない。

 

 

 
ベッドの向こう側、出窓のにゃん籠で眠るここあ
 
安全地帯にみえて、実はかなり危険地帯。
 
なにしろ、暑くなると蒲団だけじゃなく、足も降ってくる。
 

 

 

 
こむぎは、どこが安全かよ~く知ってる。
 
よしほさん側の足元、ベッドの縁。

 

 

なんで「よしほさん側」か。
 
だって、よしほさん、とことんにゃんこ~ずに気を使って寝てるんだもん。
蹴落としたりししないの。
 
まんまるお耳のベビちゃんを
「朝まで枕の上にあげた手のひらで寝かせる」
なんて芸当も可能よぅ。
さんざん娘ちゃんにつぶされて、学習したこむぎちゃんにポチッとね。

段ボール箱。

2009-07-13 (Mon) 00:14[ 編集 ]

りんごちゃんが入ってー。

 

 

 
さくらちゃんが入れば、かかおも入りたい。

 

 

 
………今日は、さくらちゃんに浮気っ!!!!

 

 

この後、上に落ちてきたかかお君を、何事もなかったように毛づくろいする代理母の姿が。
 
優しいのか、アホタレなのか。
 
どっちだと思う?

浮気者っ!!!!

2009-07-11 (Sat) 23:32[ 編集 ]

 

今日は、まぁにさんッ!!!!???
 

まぁにさんもまんざらでない様子。
 
この後、ちゃんと毛づくろいしてくれましたよ。
ものすごい力で。
(かかおの頭がうよんうよん揺れるくらい)
 

 

優しいまぁにさんも良いよね………時々だけど。

イチャイチャ。

2009-07-11 (Sat) 00:04[ 編集 ]

 

お風呂上がりの娘ちゃんとかかお君の関係。
 

よしほさんの膝の上で甘々していたのに、お風呂から帰ってきた娘ちゃん
 
「暑いー」
 
と、ベッドにダウンした隣へそそくさと移動してゴロゴロゴロvvv
 
よしほさん、ふられました。
 
ひどいわ、かかお君!!!! 
あんなにイチャイチャしていたのに、
よしほさん、娘ちゃんがいない間だけのツナギだったのねっ!!!!

 

 

それでも寝る時はゲージの中にいれられちゃうかかお君に、
「いつになったら添い寝させてもらえるのかしらねー?」
のポチをお願いです。
 
いつになったら?……夜は寝る時間ということを覚えて、運動会しなくなったら……ね。

すきすきだいすき。

2009-07-10 (Fri) 01:41[ 編集 ]

 

最近、
 
かかお君の高カロリー食の盗み食いを日課としているあんこ
あのスリムな体形はどこへやら、ふくふくとしたぬいぐるみに変化しつつあります。
(ちッッッ、にゃんこってデブになっても気にしないで済むんだからいいわよねっ!!!!)
 
 
 
まぁ、それでも若さのおかげで、
キチンとしたポーズをしていると、それなりに見えるものです。
 
そんなあんこ
みなさまご存じのとおり、故きなこのおねーちゃん。
 
力強く、セーブが効かない性格ゆえ、全てのやり方が荒っぽい彼女ですが、
弟妹達の扱いは、本当に「おねーちゃん」
 
毛づくろいや、オシリの掃除といった生活面での面倒は一切みないので、
絶対に「おかーさんじゃない」トコが、とーってもあんこですが、
 
お遊びや、お昼寝のお世話は完璧です。
 
だから、
 
ここあも、かかおも、
どんなにすっ飛ばされようと、当て逃げされようと、思わず悲鳴あげちゃうほど押さえつけられても
あんこちゃんが大好き。
 

 

 

 
あんこが動けば、すかさず遊んでもらおうとそばに寄って行くのです。
 
よしほさんに怒られるまでひゃっほい状態で遊んだら、お昼寝。

 

 

 
遊具にも、お布団にもなる万能おねーちゃんなのです。

 

でも、
最近、かかおがオトコノコらしい力任せの遊び方になってきて、
逆に悲鳴をあげさせられているあんこ「耐えるのよーッ」のポチッをー!!!!

びくびく。

2009-07-09 (Thu) 09:23[ 編集 ]

みんなして、天井を凝視。

 

 

 
ベランダの屋根を見上げる、りんごきぃねさん+かかお
 
りんごは、いつでも逃げ出せるように腰が半分浮いています。
興味津々のかかお君は、どこ見ればいいのかとキョロキョロ。
 
 
やぶけた網戸は、にゃんこ~ずの出入り口………用に、まぁにさんが作りました。
 
直しても破くので、もう放置。
 
破けた部分がひらひらするせいで、
みんなしてジャレます。
そのせいで、どんどん大きくなっていますよ。
 
 

 

 

 
これ以上無く緊張の面持ちで固まる、さび姉妹
 
天井を見ればいいのか、ベランダの方を見ればいいのか、もうわからないくらいパニック。

 

 

 

 
きぃねさん、りんごが鬱陶しくて、パソコンテーブルの棚に移動。
 
「アレが部屋の中に入ってきたら…思い知らせてやるわ」
部屋の中にいれば安全ということがわかっているコだからビビリは無し。
 
戦闘態勢(しかも勝ち組の)で、ときおり全身の筋肉が動きます。
いつでも戦える状態。
オンナノコなのに、筋肉すごいよなー。
ガチ太りです。
 
CM出るなら、太マッチョだね。
 
 

 

 

 
ビビリこむぎは、隠れているつもり。
 
パソコンテーブルの下と、窓の隙間は、いつもなら安全な避難場所だけど、
部屋の中に誰かがいるわけではないので意味無し。

 

 


 

 

 
あんこは落ち着いたものだけど、物音には反応。
 
せっかく寝ていたのに、こむぎがビビって尻込みする度に、オケツアタック。
その度に、あんこの文句言いが響きます。

 

 

 

 
原因はコレ。
 
シャチョが、屋根の修理中。
 
二十年前くらいに、
ひーばーちゃんひーじーちゃん部屋だった六畳洋室を、
自分達のお部屋に改築したんです。

それが現在の育児部屋なのですが、
最近になって母屋との継ぎ目から雨漏りが。
 
昔の重たい瓦屋根がずれてしまったのですね。
 
そこで、シャチョ登場。
 
瓦と屋根の隙間を、ナントカってヤツで埋めて、瓦のズレを直してくれました。
 
ちょうど育児部屋の上の屋根なので、
足音ガシャガシャ。
雨漏りしない屋根と、落ち着かないにゃんこ~ずの出来上がりでした。
 
 

 

なにがあっても、
戦う意気込みバリバリなきぃねさんに「あぁン、とっても頼もしくてよvv」のポチットを。
 
ちなみに、りぃるさん+まぁにさんはベッドの上で熟睡。
 
さくらはゲージの中で熟睡。
 
ここあは、さくらの横でビビリ中。
 
れもんは、押入れの奥で縮こまり中。

「ライオン商事ペット用品モニター」第4弾後期………の3。

2009-07-07 (Tue) 21:15[ 編集 ]

でもって、最終日です。

 

 

起きてすぐ掃除。
 
でもって、撮影、撮影。
 
 
4日目の朝までなんとか粘ってみましたが、これが限界。
どうしたって、限界。
 
アンモニア臭もシーッカリとするようになってしまいましたし、
チッコも固まりません。
もちろん、ウンチョさんの臭いもしますから、
あ、誰かしたな
が、ハッキリとわかるようになりました。
 
………そういえば、みんなして同じモノ食べているのに、臭い、違うのよね………
 

で、
 
 
ここあちゃん、こっちの砂のトイレに入りたい。
いやいや、この状態じゃあ足が汚れまくりです。
 
ちょっと待って、ちょっと待って
 
と言いながら、新しいトイレを用意しました。
 
 
4日………ん~、違うな。
限界、3日。
 
諸々を気にするなら、2日でダメだったかなーっ。
 
とはいえ、
11匹利用ですし。
 
通常のお家なら、こんな頭数いませんものね。
 
一匹二匹ならば、
チッコ汚れもさほど気にならないでしょうね。
固まり具合はなかなかのモノですし、消臭力もバッチリです!!!!
 
多頭飼いには、砂量と、お値段が痛いです。
 

 

ちゃんと、おトイレ待ちできたここあに、ポチットね。

湿気がイヤなのは、

2009-07-06 (Mon) 22:56[ 編集 ]

 

まぁにさんだけじゃないの。
 
 
出窓のアクリルでひんやりのぷりん

 

 

 
パソコンテーブルでひんやりのりんご

 

 

 
あんこは、タンスの前。
 
かかお君の高カロリー食の横取りで、太ってきたぞ~。

 

 

 
まぁにさんもテーブルでダウン。
 
ピクリともしません。

 

 


さくらは、ゲージ前。
 

 

 

 
ここあも、ぷりんの隣でノビノビ~。
 
お腹、冷やし過ぎないようにね。

 

 

 
こむぎと、かかおもダラリーン。
さすがの育児部屋も、
ダンゴになる余裕はないようです。
 
でもね、

 

 

 
りぃるさんがどこにいたかというと、ゲージの中。
アンカの上。
 
こんな暑い日でも、ヌクヌクは必要なのね。
 
れもんは、いつもの隠れ家。
 
きぃねさんは、ベランダの猫棚。
 
これで全員。
 

 

だんだん暑くなるね~な日々にポチットね。
 
 
 
モニター猫砂、半分以下になりましたよ。

「ライオン商事ペット用品モニター」第4弾後期………の2。

2009-07-06 (Mon) 02:05[ 編集 ]

本日、猫砂モニター2日目です。

 

使用頻度に関しては、従来の砂同様。

 

お掃除頻度に関しても同様に過ごしております。

 

 

 
使用経過による砂の変色や、汚れ分の散らばりは見当たらず。
 
悩みのタネは、やっぱり飛散り。
 
うーん………いつもの砂より、ずっと気になるってことは飛散りの量多いかもしれない。
 
 
 
 
………2日目の利用に関して………
 
 
★トイレ使用中そばで待機★
・チッコ→臭わず
・ウンチョ→今日もほとんど気にならず
 
いつも、とんでもなくP体質なまぁにさんが、
固まらずとも形のあるウンチョさんしているから砂の汚れもひどくならないし。
 
 
★にゃんこ~ずが砂掛け行動後の処理にて★
・チッコ→小さく固まる………が、
ASAさんが言っていたように、トイレの底に張り付き始めました。
2回とか、3回分か?
それとも吸収量のキャパを超えたか?
チッコの臭いは無し。
砂独特の匂い有。
 
・ウンチョ→臭わず
砂独特の匂い有。
 
 
夕方頃から、使用済み砂がトイレの底に張り付くようになり、
みるみると砂の量が減っていきます。
 
上部や中ほどでキチンと小さく固まっているモノもまだ有りますが、
サイズ的に、かかお君のモノか?
 
オオニャ達の豪快チッコは、防衛ラインあっさりと突破しちゃっているのかしら?
 
 

 

砂掛けが上手なこむぎちゃんにポチットね。
 
 
まりんごさんへ。
 
シリカゲル、我が家も使っていましたよー。
 
最初、スゴクイイカモーッて思ったの~。
 
けれどねー、
吸収のキャパを超えると、いっきに水浸しになってしまうので止めました。
 
仕事で遅くなって、帰るのが遅くなった時なんか悲惨でしたー。
「今日はトイレ、多かったんだねー」
とか、思いましたが、掃除も大変だったわ(T-T)
ビーショビーショの砂。
 
「これどーしよー」
って。
目をつむって、トイレに流せちゃったらどんなに楽かしらって、
ゴミ袋に新聞紙敷き詰めて捨てました。
 
 
そうそう。
 
はるか昔、まぁにさんが愛用していた紙砂(再生紙で、よしほさんも好きだった)も、
頭数が多くなったら、一日でダメになるようになっちゃって、
家に帰ってくると、
まぁにさんが育児部屋の扉の前から、トイレまで誘導してくれるようになりました、
「まま、すぐに掃除してーっ」
って。
 
表面はキレイなのに、フヨフヨに膨らんだ紙砂がトイレの底に。
さすがに、捨てるのが大変だったわ。
ゴミ袋いっぱい。
 
その後、鉱物系の砂や、木の砂に変えたら、
留守の間のトイレが大変な状況になることはなくなったけれど、
まぁにさんが怒って怒って。
 
「足の裏に入るからヤ!!!!」
 
って、ストライキ。
 
真新しく用意された砂と、よしほさんを前にして、
トイレの砂受けに使っている洗濯機パンにジョジョーッとやってくれたりもしてね。
 
しばらくしたら諦めたようだけど。
 
今でも、トイレの砂をピピッと飛ばすのは日課です。

「ライオン商事ペット用品モニター」第4弾後期………の1。

2009-07-04 (Sat) 14:13[ 編集 ]

ライオンペットさんのモニターに選んでもらえました(^▽^*)

 

一番最初は、

ニオイをとる砂

 

5ℓ袋。

多頭飼いですから、小出しにはできず、全部ザラザラーッとトイレにあけてみると、

 

・苦手な香料の匂いは無し。

・砂の埃っぽい匂い無し。

 

ただし、

 

・独特の匂い有り…これはなんの匂い?

 

 


 

 

 
かかお君、新しい砂を真っ先に使用。
 
よしほさんがトイレの前にいると必ず膝の上で待機(すんげくジャマ)しているコなので、
新しい砂でも、お掃除後でも、
たいてい1番で入りますね。
 
 
使用に関しても、誰も抵抗無し。

 

 

 

 
飛び散りに関しては、従来の砂と変化無し。
 
もっとも、我が家では体の大きなまぁにさんのために、
蓋付きのトイレの蓋を使えない状況にあるので、
通常のお家より、砂の散らばりは諦めないとならないのですけれどね。

 

 
さて、
 
問題のニオイですが!!!!!
 
 
もっちろん、
チッコも、ウンチョさんもクンクンしましたともっ!!!!!!
(普段はしないよぅ、モニターのときだけですよぅ)
 
 
………1日目の利用に関して………
 
 
★トイレ使用中そばで待機★
・チッコ→臭わず
・ウンチョ→これもほとんど気にならず
 
★にゃんこ~ずが砂掛け行動後の処理にて★
・チッコ→小さく固まり、臭わず
砂独特の匂い有
・ウンチョ→臭わず
砂独特の匂い有
 
 
なかなか見事な消臭力。
 
 我が家は、これと、もう一つ(なぜかみんなしてチッコのみで使用)11匹で使用なので、
 
寿命は短いでしょうが、
何日で臭うようになるか、要チェックです。
 
 
 

 

 
トイレ掃除を手伝っているツモリのかかお君に、ポチットね。

うう(T-T)ぅぅぅぅ。

2009-07-04 (Sat) 02:08[ 編集 ]

おっきい方のペンタブちゃんが正常に動いてくれず、ジタバタしています。

 

ああ………あっちでやりたいのに、

インストールしようとしたら、

××が××と違います(覚えちゃいないわ)なんて出やがりまして。

 

違うって言われてもー。

インストール用のCDあってるのにー、な状態です。

 

ジタバタジタバタ。

 

ちなみに、このコ、98ちゃん(ネットにはつなげてないコ)では、ごく自然に動いてくれています。

 

アンインストールしてー、

再起動してー、

インストールしてもダメでー、

最新ドライバ入れるとちゃんと動くかもって説明で、探してみたけど「どれ?」な状態でー。

 

いい加減、目の奥がチリチリしてきたなーと思っていたらこんな時間。

 

も、やーめーたー(TへT)

 

 

 

 
ちみっとでも涼しいと、すーぐに大集合になる我が家。
 
最近、
 
ぷりんと、あんこが強くなってきて、
イジメッコ側にいたりんごが逆にイジメラレッコになりつつあります。
ヤッタラヤリカエサレルの、良い見本ですね。
 
オオニャ達は、我関せず「好きにしてー」って態度です。
 
 

 

 

お日様出ないと、ベランダも不人気。
あんこってば、かかおにはちゃんとおねーちゃんできるのにねー、のポチをお願いします(^v^*)
 
 
カレンさんへ
 
 
かかお君、元気は元気なのですよー。
鼻垂らしつつも、怒られるまで遊び続けています…いや、怒られてもか(T-T)
 
娘ちゃんってば、
自分に懐いたオトコノコは長生きしないという経験(びすけきなこね)で、
娘ちゃんはかかおの体調に敏感です。
 
「ママに懐かなきゃ、早死にだよーっ」
 
なんて、かかおにお説教したり。
 
それでも、かかお君は、娘ちゃんのことを「ままー、ままーっ」って追いかけていますけれどね。
 
食欲は旺盛。
ウンチョさんも元気。
なのに病弱。
 
さて、
この偏り虚弱児童、どう育つことやら。
 
ちみ病気持ちばかりが集まるようになってきたなぁ。゜・(T△T)・゜。

気温差に負けた(T-T)

2009-07-02 (Thu) 23:03[ 編集 ]

皮膚炎もおちついてきたかかお君ですが、

鼻水だら~り涙ポロポロ。

 

気温差にダウンです。

 

病院では、注射→点眼→目軟膏

体が大きくなったので、液薬から固形薬になりました。

 

5日分のお薬もらって、1000円也。

 

帰ってきてから、

お薬が効いているのか、鼻水はダメですが涙は止まりました。

 

あいかわらず、

ここあと跳ねまわって遊び、掃除機にケンカを売り、娘ちゃんに甘え、よしほさんに抱っこ要求。

 

そういえば、

新しく来たコって、たいてい、自分のすぐ上のコに懐くものね。

(こむぎ除く)

 

そんなかかお君のライオン尻尾。

 

病院行く前に撮影です。

 

 

 
辛そうでしょ。

 

 

 
ミルク飲んで昼寝中。

 

 

 
イラズラで剃ったんじゃないですよぅ。
 
皮膚炎のお薬塗るために剃ったの。
 
イタズラで剃ったのは、りんごの尻尾。
まぁにさんの毛刈りの儀式をあんまりジャマするので、
「あんたはーっ、そんなにやってほしいのっ!!」
って、バリカン当てたら………気持ち良かったみたい。
 
きれいにライオンになりました。

 

 

 
風邪が治らないと、ワクチン打てません。
 
ちなみに、
診察その他込みで、一回3000円です。

 

 

 
病院毛嫌いのきぃねさん、帰ってきたかかお君のにおいを嗅いで「おえっ」な表情。
 
臭いってわかってるんだから、クンクンしなきゃいいのにねぇ。

 

 

ご飯をたっぷり食べ終え、さくらちゃんに甘えっ子しているかかお
「完治って言葉、覚えようね?」
のポチをお願いで~す。
 
★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 
 
お引っ越しですが、
 
まだまだ時間はかかりそうですが、
みゃ~さんと同じく、fc2になりそうです。
 
 
あっちはあっちで「色々とやろうとする」と大変そうなんですが、
娘ちゃんが
「ここが一番可愛い~」
と、お好みのようすでしたので。
 
もっと探せば、別のところにも娘ちゃん好みの色々があるのでしょうが、
なんか、もぅ疲れちゃったですよ(T-T)
 
 
みゃ~さんに色々と教えてもらえるかな~なんて、「ふふふ」なコトも考えてたりして。
 
とりあえず、
あのテコテコと歩き回る肉球の貼り方から教えてもらいたいなーっ♪

ひゃっほーい。

2009-07-01 (Wed) 08:49[ 編集 ]

な、末っ子。

 

 

 
ターゲットは、
お水を飲んでいるりぃるさんと、
れもんの長い尻尾。

 

 

 
嫌がって、しっかりと尻尾を丸めてしまったれもんに対し、
りぃるさんは不満で尻尾パタパタ。
 
それが、余計にジャレコ心をそそるということに気づいているのかいないのか。
 
カメラが追いつけないほどの暴れっぷり。

 

 

 
あんまりにも「ひゃっほーい(>▽<)」な状態なかかお
 
大興奮で、デジカメに正面衝突。

 

 

 

思いっきり鼻をぶつけて、
クシャミと鼻水が止まらなくなっちゃったかかお「少し落ち着こうね」のポチを~。
 
デジカメにも、鼻水がペットリ(TvT)