2009年11月のエントリー 

今日のダンゴは、4ダンゴ。

2009-11-30 (Mon) 23:35[ 編集 ]

 

気になっていた雨も止んだ朝。
 
娘ちゃんは………というと、
よしほさんがお弁当リクエストのオニギリを握る隣で、
朝ご飯を作る手を止めては、
台所に置いてある踏み台に腰掛け、紅茶を一口飲んでは深呼吸。
 
そう。
 
人間気圧計の喘息。
 
ゲホゲホという咳ではなく、気道が拡がってくれない(本人談)タイプの発作。
 
元気は元気なので、薬を飲んで学校にGO!!!!
 
自転車で走り去る姿を見送り、
ばーちゃんと玄関先で
「いってらっしゃーい………(間)………ありゃあ、帰ってくるな」
とうなづき合えば、
 
ええ、帰ってきましたとも。
 
11時に、保健室から電話。
そう………いつもの、迎えに来いコール。
 
家に帰ってきて、体力0で早々にダウン。
もう、咳が出る体力も無くなっていたようでした。
 
今日は2時間程寝て、起きると同時に、昼ご飯。
 
オニギリ二つ。
サンドイッチ沢山。
紅茶に、ホットカルピス3杯。
 
発作は、お腹も減るのです。
 
午後の病院に付き合わなきゃならないかなー………と思っていましたが、
元気なので、
「1人で病院行ってこーい!!!」
と、10000円札持たせて出したら、帰ってきたのは2000円。
 
ああ、切ないわ。
 
夜は、フラメンコのレッスン。
 
行かないかしらと思っていたら、さっさとお支度。
体力回復してしまえば、健常者な娘ちゃん
元気にレッスンガンバったご褒美要求は「モスのオニオンリングフライ」でした。
………これって、高校生のご褒美………?
 
もちろん、ご褒美要求の際には「明日は早退してこないでよー」の説教付きです。
 
 
 
オコタモドキに入りきれないコ達のダンゴ。
 
 
………なんだけど………

 

 


 

 

胴短か、尻尾半端で、いつまでたっても子供のような動きのここあちゃん。
 
あの「ま゛ー」な声でどんな風に鳴くか。
 
と、
サカリが来るのを待っているのですが、一向にサカリ付きません。
 
12月末に我が家に来たことを考えれば、もう1歳になっているんだけど………ね。
 
ついでに、
 
隣にお年頃(な、ハズ)のここあという「本物のオンナノコ」がいる、かかお君。
サカリ付いていい頃なのに、こちらも一向に来ず。
 
うーん。
 
大きくなっているのは、体だけか?
 
 
でもね、でも。
 
ちょっと、
生まれたばかりのコニャンコが見た~いという、ウズウズもあるよしほさんなのです。
 
でもね、でもでも。
 
ここあかかおのベビ………となると、
どんなブサ顔が出るかわかったもんじゃありませんな。

にゃダンゴ。

2009-11-29 (Sun) 23:27[ 編集 ]

 

あったかかった日だと思うけど、
 
育児部屋にゃんこ~ずは、今日もベッドでダンゴ三昧。
 
 
ずいぶんと大きくなったかかお君も、こうして見れば、まだまだちみこいモンです。
 
右にあるのは、衣裳の端切れで、りんごの宝物。

 

 

 
 
りんごの足で首を絞められた上に、くっきーが完全に枕にしています。
 
この状態で安らかな寝息。
これで苦しくないって、どんだけ鈍いのよ………って気ぃしませんか?
 

 

 

さび姉妹は、とんでもなく優しいですが、
これだけは許容範囲外というモノがあります。
 
顕著なのは、
 
くっきーぷりんのどちらかが上に乗っかって眠るのは問題無いくせに、
姉妹と違うコが上に乗っかって寝るのは絶対に許せないという、あの態度。
 
気持ち良さそうに寝ているのに、上に誰かが乗った瞬間にモゾモゾ。
 
姉妹ならば、そのまま熟睡。
別のコならば、まるでイモムシのように動いて上になる。
重たくて動けない相手だと、
まるで蛇のように素早い動きで抜けだして威嚇するほど。
(たいていはりんごきぃねさんだね。ま、きぃねさんは威嚇されても動じないけど)
 
やっぱり、匂いか?
 
匂いが違うからか?

さくら、怒る!!

2009-11-29 (Sun) 00:51[ 編集 ]

 

シーツはグシャグシャ。
 
りんごはウハウハ。
 
 
大人しく寝ていたさくらちゃん、怒る怒る。

 

 


 

 

 
りんごがみんなに嫌われる理由………それは、周りに対する態度。
 
ウルサイ、シツコイ、ジフンバカリ。
 
1人ウハウハ祭り、誰彼構わず後追い、他のコを構っている時の強引な割り込み。
 

「なんでかしら、なんでかしらーッ??」

 

 

 
空気読まない………そんなレベルじゃないから。・゚・(ノД`)・゚・。

 

 

少しだけでいいから、周りのコの表情を見ることを覚えてほしいと思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
………ムリだろーけど………
 
 
 
 
娘ちゃんにまでりんご嫌い」と言われるアリサマ。

まだ、飽きてるの。

2009-11-27 (Fri) 09:46[ 編集 ]
すももデニムの首輪を失くしてきたので、
新しい首輪を。
 
 
今回は、襟無しの極シンプル仕様。
 
掻き掻きが激しいと、仕上げの糸が切れやすいことがわかったため、
ニットじゃないのに「ニット縫い(三重に縫うの)」で頑丈に仕上げました。
 
長さ調節は、今回も無し。
綿で作っているから、厚みが足りないのか、
すぐに緩んじゃってタスキになってしまうんですもの。
 
首に密着していないので、
どこかにひっかけちゃった場合は、
慌てて暴れる前にスポンと簡単に抜けてしまいます。
 
これって
「一本のお値段が高いから失くすのが問題」ってことを無視すれば、
いちばん安全じゃないかしらとも思うんです。
 
 
でもって、写真手前側がベローンと伸びます↓
 
エプロンじゃないですよぅ。
 
この部分は、お名前書き部分↓
 
くるりんと巻き付けて、スナップで留めます。
汚れたり、擦れて、文字が読めなくなっちゃうのを防いでいます。
 
書きやすいようにゼッケン用の布を接着してあるんですよ。
 
相変わらず、何を付けられても気にしないすもも
 
大好きなオニーチャン達に囲まれて、居間でぬくぬくしていました。
 
冬なのに、
なんだか涼しげな首輪になってしまいましたが、
なかなか似合うんじゃないかな?と思います(^▽^*)
外は寒いので、家の中で「捨てられごっこ」しまくり。
ウルサイのなんのってタマリマセン!!!

大物作りに飽きたら………

2009-11-26 (Thu) 17:20[ 編集 ]

小物作り!!!!

 

ちまちまと取ってある端切れをピックして、ひょいひょいっっと作る!!!!

 

………なぁんてカッコイイこたぁできません。・゚・(ノД`)・゚・。

 

「できるっ!!!」

 

そう思って、

頭の中にあるがままにサイズの見当も適当に切り、

 

「こんなで、こんなで、こーんな形にしてみたいのよぅ♪」

 

なんて、うふふふふふふふふふ………と作り始めるのはいいけれど、

 

できないんだなっ、コレがっ!!!!!

 

だいたい、作り方知らないヤツをどうやって作ろうってぇのよねぇ。

想像力だけ逞しいってのも、困ったモノだわ。

 

結局、

 

途中でわからなくなって、

お裁縫の本を引っ張り出して、

似たような品で見当つけて、

あーなるほど、ここでこうして裏返すものなのねー。

 

って、納得して作り上げるものだから、

 
こんなにちんまいモノを作るのに、二時間かかっちゃったりするの。・゚・(ノД`)・゚・。
 
あ。
サイズわからないし。
 
縦横10cmちょい程度の巾着袋です。
 
なんでこんなモノわからないの?って思うでしょ。
そもそも、姪っ子~ずに作ってるしね。
 
でも、今回は、ガッシリシッカリした物が欲しくて、
 
裏地付きなのです(^▽^*)
 
表地のデニムは、はるか昔、娘ちゃんスカートを作った残り生地。
下の白い部分は、娘ちゃん夏用ワンピの残り生地。
裏地は、クロママさんチにお嫁に行った姪っ子ちゃんのトップスの残り生地。
青い紐は………いつ何のために買ったのかもわからないわ。
 
初裏地付き!!!!
これを、どこでどうやってひっくり返すのか、調べてたら時間かかっちゃってねー。
 
ところで、
 
何に見える?
 
ナニカに見えたらちみっと嬉しいです(^▽^*)
 
実は、お耳がついているの(^▽^*)
 
反省すべきは、
せっかくつけたマチだけど、お顔のラインは円形の方がいいってことかしらね。
 
………尻尾は、どうやったら可愛くつけられるかしら………ジャマ?
とりあえず、こーんな感じがわかったから、今度はちゃんと型紙から作ろうっと。

ジャマなんだけどな。

2009-11-25 (Wed) 23:18[ 編集 ]

ボクがジャマでしゅか??

 

そんなワケないでしゅ。あんよピーンでお掃除お掃除。
 
ママが動かないように
押さえてから寝るんでしゅ。
 
朝、娘ちゃん(マんマ)が学校に行った後
よしほさん(ママ)を独り占めする末っ子
 
りんごちゃんが来たって、スペース開けてあげるなんてこと絶対にしませんよ。
娘ちゃんと同じ年くらいのデッカイ男の子達を見ていると、
ついつい、
昔はこうしてかかお君のようにママにひっついていたんだろーなー。ぷぷぷ。
って、考えちゃいます。
 
当時は、ママにひっつかなくなるなんてこと、考えもしなかっただろうにね(^▽^*)
 
まぁ、デッカイ息子にひっつかれたら、ママも困っちゃうだろうけどねー。

沙織さんからのプレゼント~♪♪♪

2009-11-24 (Tue) 23:51[ 編集 ]

 

沙織さんから、
またまたプレゼントをもらってしまいました(^▽^*)
 
 
電気毛布と、オヤツです!!!!
 
ホットカーペットが壊れたー(T-T)と泣いたところ、
使っていない毛布をくださったのです。
 
 
 
ところが、
よしほさん月曜日に踊り仕事があったため、先週はジタバタジタバタ。
 
せっかく、届いたのにタイミングが悪く、
家族全員がいない時間で、なかなか受け取ることができず、
昨日、千葉まで仕事に行っている間に、
ようやくばーちゃんが受け取ってくれました。
 
また、
ばーちゃんが3畳敷きのホットカーペットを購入してくれていたので、
 
寒々しいお部屋は、いっきに暖かに。
 
 
今朝、
壊れたカーペットを外し、
燃えないゴミとして出すためにちみこく、ちみこく刻み、
掃除機を隅々までかけまくり、
ばーちゃんが買ってくれたホットカーペットを敷いて、
その上にラグを敷き、
ベランダに出しておいたゲージをセッティングし、
オコタモドキと、三脚にバスタオルを被せた隠れ家を作り、
ようやく沙織さんの電気毛布を広げました。
 
今日は午後に、娘ちゃんの定期診察の予約が入っていたため、
午前中で早退してきてしまうので、
それまでに埃を落ちつけておかねばなりません。
窓を全開にしてのお掃除です。
 
これでもか、これでもかと1人ガンバっていましたが、
そんなよしほさんの姿を見てか、つられてか、
にゃんこ~ず若い連中もウハウハの状態に。
 
ホットカーペットの下に潜り込み、
ゴミ袋の中にダイブし、
ベランダのゲージの扉を開けてくれと騒ぎ、
掃除機の音に驚いてパニックを起こし、
ヨッコイショと広げたラグを引っ張って捲くり上げ、
どこかにあったチューチューを投げろと再三の要求。
 
「あーもーうるさーい!!!」
 
と叱っても、どこ吹く風。
それを「ガキンチョは元気ねぇ」とひややかに見つめるにゃんこ~ず年寄り組
 
よしほさん、孤独に大奮闘でした。
 
 
りんごなんて嫌いなのぅ!!」
と、避けまくる(尤も、りんご嫌いはこむぎだけじゃいけどね)こむぎの為に、
沙織さん毛布はパソコンテーブルの下へ。
どこにもピンクの無いオンナノコばかりの育児部屋に、オンナノコらしいピンクが!!!!!
 
でもって、やはり一番乗りしてのはこむぎ
 
いままで、
冷たい畳の上でりんご「こっち来るななのぅ!!!」って睨みを利かせていましたが、
これからは暖かな毛布の上で睨めそうです。
 
………背後にりんごがいるのには気づいていないようですが………。
この2匹、本当に仲悪くってねぇ(T-T)すべてはりんごが悪いんだけどね。
 
19時に病院から帰ってみると、これでもかと満足気なこむぎが。
 
どうやら巣作りをしたらしく、
クシャっとなった毛布の上でポカポカにあったまっていました。
 
オフタイマーが無いのがとても助かります。
この冬は、こむぎの居場所もあたたかくなりそうです。
まぁにさんの「涼しい場所」は減ってしまいましたが。
沙織さん、ホントにホントにアリガトでしたー(^▽^*)♪

うじゃ、っと「ご飯」

2009-11-23 (Mon) 22:30[ 編集 ]

 

我が家の夕ご飯は「みんなして大皿から」が基本。
 
 
多過ぎて、なにしてんのかわからないトコも我が家流。
 
年寄りも、若いのも、お隣が嫌でも、みんなしてご飯。
 
今晩のウェットは、なにやらとっても人気なようです。

 

 

 
さて、
「缶々は好みじゃないのね」
「この缶々はイヤなぁのぅ」
「カリカリでいいんでちゅよ」
って、頭を突っ込んでいない育児部屋メンバーズは誰??

川でジャブジャブ。

2009-11-21 (Sat) 17:58[ 編集 ]

 


 

 


 

 

 
まっくすに「寒い」という言葉は無い。
 
あと、
「帰るよ、上がってー」
という言葉の意味も知らない。
 
「あーそー、じゃバイバーイ」=「川から(大急ぎで)出る」
もう7才になるはずなのに、成長しないヤツ。
 

 

 
川から出たら、アスファルトの上でゴロンゴロン。
 
魚拓ならぬ、犬拓がとれます。

日が落ちると、

2009-11-20 (Fri) 18:24[ 編集 ]

 

とたんに寒くなって。
 
庭出組も、大人しく家の中。
じーちゃんに、ホットカーペット半分だけオンしてもらってヌクヌク。
 
 
最近、勢力争いで「若いのvsぐみ君」になりがちだけど、寒さには勝てないってね。
 
ところで………いないのだぁれだ?
 
 
最年長おにーちゃんは、弟達の力自慢に辟易。
 
でも、元々が面倒見の良いおにーちゃんだから、
真剣にケンカできなくて困った顔しています。
 
その困り顔がなんとも言えず可愛いんだよね~っ(^▽^*)vvv

今日も今日とて、

2009-11-19 (Thu) 23:01[ 編集 ]

 

 
くるりん寝んね姿。
尻尾、絡んじゃってるみたい。
 
右のでっけぇオケツは、さくらちゃん。
急に寒くなっちゃって、みんなして風邪っぽくなっちゃいました(T-T)
 
しかもっ、
夜あったかく寝んねできるように、
ホットカーペットつけて、オコタモドキ作ってあったのに、
 
本日早朝、ゲージ組以外のコ達が、続々とよしほさん(側)のお布団の中に。
12-3=9匹
 
うう、せ~ま~いっ!!!!
でもあったかーい(*^-^*)
でも腕が痺れる~(^▽^;)
 
そんな風にして起きたら………いつもなら、ペカペカと点滅して
「オフタイマーシタノヨー」しているホットカーペットの電気が黒く。
 
あれ………昨日スイッチ入れないで寝ちゃったのかな?
 
朝一も床は冷たいから、スイッチオン。
オン。
オンってば、オン。
 
どうやら、
ホットカーペット君、
向こうの世界に行ってしまったようです。・゚・(ノД`)・゚・。カワナキャナノヨー
 
みんな、寒いもんね。

怒怒怒………のち…諦め。

2009-11-15 (Sun) 20:11[ 編集 ]

二つ目のお洗濯籠を干し終え、

部屋に入れば。

 
やりたい放題。
 
犯人は、オマエしかいないだろーっ!!!!!
 
そんなこむぎも、11日で2歳になりました。
 
ビビリは変わらないけれど、
りんご嫌いも直らないけれど、
娘ちゃん近づくと逃げるけれど、
 
よしほさんには、ますます甘ったれの艶々ナメクジです。

生まれた瞬間、何が見えた?

2009-11-10 (Tue) 22:54[ 編集 ]

ってぇ、なにやら↑小洒落たモンじゃなくて!!!!

 

目覚まし鳴ったー!!!!

 

無駄な抵抗を試みつつ、アラーム切ったー!!!!

 

起きたくない起きたくない(昨日、真夜中に蚊ァチッチに刺されて起こされたから余計に)起きたくない

 

と………もじょくりつつ、

 

隣では娘ちゃん寝てるし、

起きないんならお弁当なんかオニギリだけだーとか思いながらも、

 

なんとか目を開けたら、

 

目の前に

 
眼鏡をかける前のよしほさんの視界いっぱいに
 
鼻があったかかったのは、このセイか。
 
犯人は、
 
よしほさんの枕、半分占拠………いや、半分以上だなー。
 
しかも、枕の主が起きたというのに、まだ寝てるし。
 
そもそもッ!!!!
 
よしほさんの枕に体乗っけて、きぃねさんに頭乗っけて寝ているとは、どういうことか。
図々しいにもほどがあるぞ、ぷりんちゃん(`へ´)
………さび姉妹は、ケモノ臭くないからいいけどね………。
 
個人的には「お尻」より「おけつ」っていう方が好きvvv
 
代理母とゲージの中でかかお寝かしつけ係」でガンバっています。

捨てられな~い!!

2009-11-09 (Mon) 23:26[ 編集 ]

段ボール箱。

 
オトコノコペアは、なんとも切ない。
 
ぐみぶどう
ぶどう君、大きくなったとはいえ、ぐみおにーちゃんにはかなわず。
 
 
こちらは、ちょっと色気がある(かもしれない)オンナノコ×2ver.
ぶどう君+すももちゃん+ばいら
 
「妖怪幻猫ばいら」が入っていることが非常に珍しいんだけど、
寒さには勝てないってことで。
こっちにいれば、ぶどう君もちゃんと大きく見えるでしょ?
 
ぐみ君、でかーい!!!!
 
くるるさん、終了期間が伸びたけど………皆さん、
いつくらいに完全お引っ越しされます?
 
なんとも、
引っ越しし難いのよね(T-T)
 
 
あっそうそう。
本日、よしほさんお誕生日でしたー。
 
娘ちゃんパパから「おめでとーメール」が。
 
………毎年「キチンと」…って、ホント、律儀なヒトだわ………
 
よしほさん娘ちゃんも、パパのお誕生日忘れちゃうのに………って、
悪人ね…私達。

怖いね。

2009-11-06 (Fri) 00:19[ 編集 ]

寝る前行事。

2009-11-03 (Tue) 23:08[ 編集 ]

 冬恒例の、お膳でつくるオコタモドキ。

 
よしほさん
日曜日に、お祭りでのライブがあり、
ノースリーブの衣裳で汗だくになっていたというのに、
この気温差はナニーッ!?って感じですよね。
 
娘ちゃんも、にゃんこ~ずも庭出組にゃんこ~ずも、
寒い寒いとお部屋の中です。
 
 
オコタモドキが出来上がると、
パジャマになってから頭を入れるのが、寝る前の娘ちゃんのお仕事になります。
 
 
隣のまぁにさんの視線が冷たいこと、冷たいこと。
 
ゲージの上のここあくっきーも、娘ちゃんの行動に興味津々。
 
この行動を始めて見るかかお君なんぞ、皿のような目になっています。
 
そうそう。
 
オコタモドキの中をのぞき見よ。
 
正解は、あんこ
 
オコタモドキの中まで、しっかりと頭数を数えてから、お部屋の電気を消すのです。
寒くても、
平気でベランダに出るコや、
真夜中になって「わたし…わたしっ、外にいるのよ~っ」って泣きだすコやらと、
様々過ぎるので、
真夜中に起こされたくないよしほさん娘ちゃん(起きやしないけど)にとって、
この「寝前点呼」は、必須お仕事なのです。
 
「いーち、にーい……」と数え、
途中で動きまくられて「あれ、まぁにさん数えたっけ?」と、
ガンバる娘ちゃん
ポチッとな応援を宜しくお願いします(^▽^*)
 
面白いのは、
りぃるさーん、まぁにさーん、きぃねさーん、さくらー、りんごー………」
と、年功序列で点呼する娘ちゃんに対し、必ずお返事するコ達がいることですね。
 
ちなみに、
 
かかお君は、
お名前呼ばれちゃうと「美味しいモノもらえるでしゅ」と期待しちゃう勘違いタイプ。

抱っこの「され方」

2009-11-01 (Sun) 20:56[ 編集 ]

 抱っこしているのは娘ちゃん。

抱っこされているのはくっきーちゃん。
 
 
お膝の上で、くるんと丸まって腕に収まる。
とても安定した抱っこの方法………って、こう見ると、ホント小さいコだよねぇ。
 
一方の末っ子。
 
前足をクロスして、仰向け抱っこ。
両足は、右足を伸ばし、左足は娘ちゃんの腕の下。
お背中を、娘ちゃんの右腕に預けて満足げなお顔で睡眠中。
のほほほーんとしたベビな性格ですが、
さすがはオトコノコ、
遊びだすと豪快になってきました。
 
やっぱり、育児部屋はオトコノコには狭過ぎますね。
 
気持ち良く寝ているあんこちゃんや、ここあが主な犠牲者です。
(寝ていると、いきなり鼻を噛まれたりします)
優しいおねーちゃん達は、
噛まれたまま文句を言うものの、特に報復することもなく。
これはもう、末っ子が調子に乗る事間違い無しですよね。
 
 
ときおり、
庭出組の部屋に抱いていっては、
おにーちゃんおねーちゃん達にご挨拶しています。
 
最初は、誰を見てもキョトンとしていたかかおですが、
イッチョマエに、嵐を吹くように。
 
嵐を吹かれれば、年上達も黙ってはおらず、あっちからこっちから嵐が。
 
まぁ、それも一時。
 
かかおよしほさんのお膝の上で「これでもか!!」と真剣にガンバって吹く嵐も、
おにーちゃん達は知らん顔。
 
「ウルサイなぁ」に変化しました。
 
庭出練習が始まるまでには、おにーちゃん達と仲良くなってもらわないとね。
ぐみ君と、ぱいん君が「やっちゃいけないこと」をつきっきりで教えてくれるよ。
 
でも、
美味しいモノもらえるからって、
すももちゃんから
「捨てられごっこ」を伝授されるのは止めていただきたいものです。
「このコ、大きくなれるかな?」
な、
一進一退のガリガリを気にしつつ育てられたかかお君ですが、
食欲大魔神に、元気な甘えっ子になってきました。
次は、去勢手術だー!!!!
 
………きっと、病院で大騒ぎするタイプですよね。

ふみふみ。

2009-11-01 (Sun) 00:05[ 編集 ]

 りぃるさんが死んじゃったらどうするんだろうってくらい、

りぃるさん大好きれもん
 
 
今日も、今日とて、りぃるさんが気にしないのをいいことに、ぴったりこヒッツキムシ。
 
お腹の中に頭をグリグリ埋めて、体をちんまりとまとめました。
 
しばらくしたら
りぃるさんのイビキが、奇妙なリズムに。
 
「ぷー…ぷー…」
の音が、
「ぶ、ふー…ぶ、ふー…」
 
れもんに、お腹をふみふみされるタイミングで、いびきかいておりました。
聞いていると、なにやら苦しそうです。
 
そでも気にしないりぃるさん………おおらかなのか、鈍感なのか、
ボケ始まっちゃってるのか。
 
れもんのお尻側で、一人寝のこむぎ
 
大人顔で知らん顔していますが、
こむぎちゃあん」って、お名前を呼ばれると、
お手々全開の全身ふみふみが止まらなくなるんだよね。

 
人に飼われているにゃんこは「親離れの必要が無い」から、
いつまでたっても子供のまんまなんだって。
 
我が家みたいに、
全員からベタベタ甘々で育てられたら、そりゃあ「親離れなんて知らないまんま」ですよねー。
 
甘やかすのは、ヒトばかりでない我が家。
 
なにより、
代理母さくらちゃんが現役でいるいじょう、こにゃが新しく来ちゃう度に、
コニャのまんまオオニャンコが増えて行くんだろうな。
 
これも一種のアダルトチルドレン?