2010年06月のエントリー 

毛が!! 抜け毛がぁぁぁっ!!!!

2010-06-30 (Wed) 23:00[ 編集 ]
猫 多頭飼い
本日の大王様、ふわんふわんの艶々です。

ただ………ブラッシングさせてくれないままだったので、
抜け毛がヒドイ!!
とにかくヒドイッ!!!!

まぁにさんの毛刈りの儀式並みです。
(これも、ジーンズにベトッと毛がついてスゴクてねぇ)

ばいん

よしほさんのシャツ、ダークグリーンなんですけどね。
灰色に見える~(T-T)
育児部屋のコ、全員抱っこしまくったってこんな風になりません。

なんて言うか………毛皮一枚剥いじゃったか?ってくらいの抜け方。

どうやら、
シャンプーしたあとも、毛繕いはキチンとしていないようですね。

ぱいん

でも、
膝の上で無防備に寝る姿はとーってもアイラシイモノがあります。
拷問かって思うくらい重いけれど。
真新しいコロコロも、終わりそうなくらい激減するくらいの抜け毛だけど。

ぱいん ぽちっと

一度目のシャンプーが泥水に変化する様。
見せてあげられるものならば、見せてあげたい、あの黒さ。

なんて言えばいいかしら。

そうそうっ。
雨で汚した子供のスニーカーを洗ったら、同じようですね。

いや………もうホントに泥水。

お風呂場だし、よしほさんセクシーショットだしで写真なんか撮れないけど。

ちなみに、洗ったのは2回ですよ。

ノミ取りシャンプーで1回。
硫黄石鹸で1回。

泥水は、ノミ取りシャンプーの時ね。



雷ゴロンゴロン。

2010-06-30 (Wed) 00:19[ 編集 ]
猫 多頭飼い
雷の音に驚かされて、飛び起きたぐみすもも
(すももはお目々開けただけ)

ぐみ すもも

この暑いにベッタリコ。

ぐみはやや迷惑そうです。




本日、
あまりにバチコイぱいん君を洗濯しました。

一回目はノミ取りシャンプー。

泡立たないわ、ノミがいるわで、
シャンプー溶かしたタライの中でザブザブ洗い。
お湯はあっという間に泥水に(◎△◎)ギャーッ!!

シャワーを掛ければ、
いかに毛繕いをしていないかが分かる毛の抜け具合。

排水口が詰まっては、抜け毛を回収し…をくり返すこと3回。

一回のシャンプーじゃ白くならないトコロがとーっても大王様!!!!

2度目は、きぃね石鹸で抱っこしてのお洗濯。

きぃねさんの倍はある体躯なので、膝に余る大きさ。
が。
「んのーん、のーん」
と鳴き続けても、抵抗しないので洗濯は楽々。
爪も立てないから、怪我もしないよぅvvv
大変なのは、
そのデカサ故の石鹸消費量+手が疲れるコト。
あとは、
全身が泡々になると、あっちにツルン、こっちにツルンする丸さが面倒。

硫黄石鹸を擦るようにしていると、
独特の疑問形の鳴き声がピタッと停止。

何事かと思って顔を見たら、ゴロゴロ言いながら目を閉じているんです。

どうやら、
石鹸でお背中擦られるのが気持ち良かったようで、ウットリコ。
ひっくり返してお腹を擦ってもゴロゴロゴロ。
しまいには、
左腕に顎を乗せた姿勢で眠りだす始末。
おバカだ。
こいつ、どこまでもオバカタレサマだ。
まぁ、
おかげで足の付け根とか、足裏とか洗いやすかったけどね。

シャワーを出した瞬間、ガバッと頭を上げましたが、
また「んのーん、のーん」が始まっただけでジーッとしていました。
ブラッシングしながら泡を流し、プルプルを3回したとこで、
タオル待機のバーチャンにパス。
(重いんだ、コレが)

雨か降っているので、お外には出られないハズ。

明日、ふわんふわんに乾いたぱいん君に会えるかなっ(^▽^*)
ちなみに、デジカメ、2階に置きっ放しにしちゃったので、
ヌレネズミなぱいん君の写真撮っていません。
だって、2階、あっついから行きたくないんだもーん(^-^)

ぱいん ぽちっと


「白く輝くボクに惚れるなよ~」byぱいん

惚れさす前に、汚すなよ~byよしほさん


毎日、暑いですね。

2010-06-28 (Mon) 22:43[ 編集 ]
猫 多頭飼い
暑くなったら、にゃんこって涼しい場所を探して寝るのが普通よね?

なのに、どうして。

100628-1.jpg 

我が家のコ達は、わざわざ暑い場所にカタマルんだろうか。

ちなみに、娘ちゃんの場合は周辺陣取り寝。

よしほさんの場合は、+腕枕に、お腹の上ドーン!!!!

明け方、暑くて苦しくて目覚めたら、目の前にりぃるさんのお顔がドーン!!!!

ううっ、くっ…苦しい…けどまぁ、りぃるさんがやっているなら仕方ないわね。
と、また寝ちゃうんだけどね。

おかげで、今朝の目覚めは最悪。
ばーちゃんに「あれー、まだ寝てるのー?」って言われて飛び起きました。

りぃる ぽち

さて、着々と進むまぁにさんの毛刈り。

100628-2.jpg


本日も、娘ちゃんの協力を得て、これだけの量を毛刈りです。


………………。

なんか………ニワトリの羽を毟ったような現場だな………。
毟ったことないけどさ。

あ、これはお腹~後ろ脚内側部分ね。


 

きぃねさん洗った~、で…りぃるさんはね♪

2010-06-27 (Sun) 23:06[ 編集 ]
猫 多頭飼い
ご用事で12匹洗う事はできませんでしたが、

きいねさんだけ午前中になんとか洗いました。

硫黄石鹸はノミ取り効果が無いので、
二度洗いするかどうか悩みましたが、まぁいいや~とキッパリ諦め。

固形石鹸なので、
泡立ててから………なんて面倒なことはせず、
直接、ゴリゴリゴリと骨に当たらないように気をつけて擦りつけ。
毛皮のせいか、
キメの細かい、真っ白い泡がモコモコと。

終始、
「いやーん、いやーん」
と騒ぐものの、引っかいたり噛んだり、逃走しようと暴れたりはしないので、
抱っこしたまま洗浄+全身マッサージ。

さすがに耳の中は洗えないけど、顎周りは丁寧に。

硫黄石鹸の良いトコロは、
抱っこで洗っていても、こちらの体が痒くならないところですねー。
ペットシャンプーやノミ取りシャンプーだと、痒くなっちゃってねぇ。
途中で、カイカイカイカイッ!!!って叫ぶようですもの。
抱っこして洗わないで済むなら、それが一番なんですけれど。

きぃね

ご用事のため、ビショビショきぃねの写真は撮れず。
すっかり乾いたきぃねとの再会となりました。

顎下に浮き上がるニキビもキレイ。
黄色くくすみやすい尻尾の付け根とかも真っ白(^▽^*)

香料が入っていないのでお花の香りもしないし、
リンス効果も無いのでゴワゴワしているけれど、
そんなの気にしなーい。

しばらく続けなきゃならないし、
病院では一週間に一度と言われましたが、
10歳のバーサンに大嫌いなお風呂は大仕事。
様子を見ながら洗濯の感覚を決めていこうと思います。

写真2枚目に写っている左足のハゲは、点滴の跡ですよー。
ちなみに、お首後ろのハゲは、フロントラインを垂らすためのハゲです。
こうしておくと、フロントラインしやすんいだな(^v^*)
りぃるさん、れもんこむぎ以外の9匹には、このハゲがあります。


でもって、

本日は、りぃるさんが来宅した日ですっ!!!!

りぃる

15歳になりましたよー。
人間年齢72歳です。

お祝いだから、なにか美味しいモノを………って思ったけれど、
お口の痛いりぃるさんはなかなか食べられず。

娘ちゃんが夕ご飯に、カツオブシパウダーを掛けてくれることになりました。

夕ご飯がお刺身とかだったら良かったんだけどね。
今夜は、お素麺だったからお裾分けもできなかったのよね。


きぃね ぽちっと りぃる ぽち

よしほさんは、もうヘトヘトですー。

体中痛い日でした(T-T)

ああ………マイさんとココさんのトコ行きたかったなー。



洗えなかったー!!

2010-06-25 (Fri) 22:28[ 編集 ]
猫 多頭飼い
きぃねさんを洗濯するつもりでしたができず。

明日は、
午前中から娘ちゃんがお友達とお出掛けで、
夕方からはよしほさんがレッスン。

12匹洗うのに、1人では無理だから、
洗濯は明後日かなぁ………あ、でも明後日も午後から用事が(T-T)

午前中にやるしかないかしら。

100625カナヘビ

ベランダで、にゃんこ~ずが同じ方向を向いているからなにかと思ったら、
立派なサイズのカナヘビさんがヒナタボッコされていました。

そこ、確かに日当たりいいけれど、
通路だから、庭出組が来たら一発で見つかるわよ。

食べられないでよねー。

なんて言っていたら、も一匹が来て取っ組み合い。
(交尾…かな?)
二匹して噛みつき合って、グルングルン回る姿に、
育児部屋にゃんこ~ず大興奮。

プロレス観戦でもしているかのように、
若いのみんなしてネットに掴まって立ち上がり「かかか」の嵐。

ピコピコとネットの間から伸ばされた手先が宙をかく姿が悲しいねぇ。
どうやったって、届かないもんねぇ。
オオニャ達はというと、あちらこちらでダラリンコ。
こっちは全然興味無し。

最近、じゃんぐるでカナヘビさん見ないと思っていたけれど、
結構な数いるのかもしれないですね。
良いことだ、良いことだ。

100625ji.jpg

で。

ダラリンコしているまぁにさんを捕獲して、毛刈りの儀式。

かかおが三脚の足をキックしているのは、
カナヘビ興奮冷めやらぬため。
ひとりでフガフガ言いながら、ひたすら三脚をキック中。

原因と理由がわかっているからいいけれど、
カナヘビ見ていなかったら、
いよいよオカシクなっちゃったのかしら?って思っちゃいそう。


100625ji-2.jpg

まぁにさんが限界で、
脱兎のごとく逃げ出したところへ、
バリカン大好きりんご登場。

りんごもやってー、やってー」

ってウルサイこと、ウルサイこと。

りんご、あんまりシツコイと、おまえも丸裸にしちまいましてよ?

りんご ぽち

きっと、丸裸にされても喜ぶだけだと思うけどね~。

まぁにさん、残すはパンツ部分となりましたー(^▽^*)

道のりは、まだ遠い。



きぃねさん、抜糸。

2010-06-24 (Thu) 22:46[ 編集 ]
猫 多頭飼い
6月21日。

手術から10日目。
きいね、抜糸の日です。


用意されるキャリーバッグを見て、そそくさと逃げ出す準備。
背後からサクッと捕まえて、キャリーの中へポイッ。
楽なコです。

そうっ、ここまでは!!!!!

病院までの道のりは、前回、前々回と変化せず。
「あおおおおおーん、おーーーん!!!!」
キャリーバッグから聞こえる遠吠え。
いやー、道行く人が振り返る振り返る。
なかには、ふふふっと笑うヒトとかもいたりして。
「お騒がせします~」
って謝りたいくらい。

ちなみに、この日はバスタオル3枚。
もちろん、チッコ垂れ対策。
(そして、ヤラレた!!!!)

ものの5分で呼ばれ診察室に。
診察台の上に、足跡がつくほどの緊張っぷり。

ポチンポチンと糸を切り、
「お耳の方は少し気にしたみたいですねー、顎は気にならなかったみたい」
「そうですかー」
「経過どうでした?」
「手術後から、パソコン裏にヒキコモリ生活でした」
「えー?」
「お口が閉じないからか、喘音出すようになっちゃいました」
「乾燥しちゃったかなー」

そんな会話後、病名の説明。

100624-1.jpg

立派に腫瘍でしたが、結果は良性。

やっぱり、ようは黒ニキビ。

ただ、きいねの場合、
アチラコチラにできてしまっているので、
どれか一つが急激に大きくなってしまった場合、また手術になるそうです。

汗腺に雑菌が入り込んで黒くなってしまうのはニキビと一緒。

「ヒトのクレア☓シルみたいに、塗るお薬はないんですか?」

の質問には、
患部に付けるお薬と言うものは無く、
対策としては、
イオウに、サリチル酸入りのシャンプーで、週一回洗浄すること。
これは、症状が出ている部分だけでいいということですが、
顎周りだけ泡立てて、洗い流すなんて逆に難しいですし、
もともと汗疹体質ですから、全身洗ってしまうほうが楽でしょう。

美容院では、にゃんこ専用の硫黄シャンプーも用意してありましたが、

………ちみっこくて高いよ………

ヒト用でも問題無いというので、
無添加+赤ちゃんにも使えるという、硫黄石鹸を使うことになりました。

そろそろ抜糸した傷口もキレイになってきたし、
明日(6/25)にでも、洗ってしまおうと思います。

100624-2.jpg
(抜糸したら、元気に動き回るようになりましたが、なぜかゲージ入り)

ちなみに、この石鹸。

もともとニキビ対策の全身石鹸ですので、
娘ちゃんの洗顔にもつかってもらうおかな。

真っ白い石鹸。
匂いは………なかなかクサイです。
イオウだからか?

むかーしの香料無しの石鹸のような匂い…グリセリンソープの方がマシかも。

きぃね ぽちっと

さ、5万円分の悲鳴を上げてもらいますよぅぅぅぅ。

100624-3.jpg

本日のお支払い。




きぃねさん、手術。

2010-06-23 (Wed) 22:52[ 編集 ]
猫 多頭飼い
6月11日 きぃね手術です。

全身麻酔なので、血液検査。

 

赤文字は、
痛みや炎症ストレスによるものが大きいそうですが、きぃねの場合、+緊張?

数値的には、ほんのちみっとオーバーなので全く問題無し。

手術は午後2時開始の、6時お迎え。

顎に二針。耳に三針。
手術は、ポチをくりぬくように取っただけなので、一時間ほど。

ただ、顎の毛を剃ったら、黒ポチポチが数個見つかったとのコト。
転移か?
ニキビか?
とりあえず、大きいのだけ3つ摘出し、外部検査に出すことになりました。

りぃるさんと違い、麻酔の覚めはイマイチ。
点滴いっぱい、チッコいっぱいのはずなのに、
お迎えに行くと、完全に半眼になってボーッとした様子。

支払い待ちの10分の間に、キャリーのバスタオルにチッコ漏れ。
バスタオル二枚重ねしておいて良かったー!!!!!



お支払いは、こんな感じ(T-T)

カードのポイント、いっぱい溜まるぞー(T▽T)♪♪♪

特にエリザベスカラーもすること無く。

注意としては、
「欲しがらないと思いますけど、今日はご飯抜きで」
だけ。

家に帰ってキャリーを開けると、ふらふらふらーっとトイレへ。
豪快な音をたててチッコ。

顎の糸が引き攣れるのか、口がちみっと開いたままになってしまうよう。
お耳の方は気にならないみたいで、掻くことも無く。

そのままフラリフラリと部屋の中を歩くと、
いきなりカリカリのお皿に顔を突っ込んでしまいました。

「ええっ、食べるのーっ!?」

ちょっと慌てたけれど、カリカリは口に入れることなくお水を飲みました。

またフラリフラリと歩き、ベッドへ………登れないし。

抱き上げて乗せましたが、病院の匂いに全員が興味津々。
周りをうろつくのが鬱陶しかったのか、
「降りる―」
と、ベッドの端へ行ったものの、降りるのを物凄く躊躇。
仕方なしに下ろしてあげれば、滅多に行かないゲージの中へ。

まるで酔っ払いのような動きですが、
お外ビビリのきぃねですから+気疲れってぇのもあるのでしょう。

100623-4.jpg

ケージの中をしばらくウロウロしたあと、半眼のまま箱座り。
眠ることもできず、頭を上げたままジーッとしておりました。

きぃね ぽちっと

きぃね、お疲れ様。

★追記★
結局、
翌日になっても、翌々日になってもボーッとしているのは取れませんでした。
どんだけ覚めが悪いのか、手術がショックだったのか((+_+))


きぃねさん、通院。

2010-06-22 (Tue) 23:48[ 編集 ]
猫 多頭飼い
まずはお詫びと、訂正。
通院の8日は、6月8日。
病名わかるまで、書かないでおこうと思ったから、過去のお話なの。
以上、お詫びと訂正でしたっ!!!!


で、続き。

「あ、キャリーバッグ用意してるー。でも、アレに入るのはりぃるさんー」
と、ベッドでのほほんと伸びきっているきぃねを捕獲。

リードを付け、バッグに入れられても、まだのほほん。
(この時点でりぃるさんは逃亡)

ファスナーをヂーッと閉められ、ここで初めて大慌て。

「部屋を出るなんていやよーっ、この中も嫌よー!!!!」

と、オンナノコなのにオトコらしいテノールで叫びに叫ぶ。

病院まで自転車で5分…………叫びっぱなし。

交差点では、
隣に並んだお姉さんが、突然キャリーから響いた低音に驚き
(猫嫌い?)
幼稚園の前では、
響き渡る大音量にバスから降りた子供たちが一斉に振り返りました。
もちろん病院についても、大絶叫祭り。

あーもーウルサイ。
と、
お外のベンチへ。

キャノーの蓋をバインバインと頭突きしていので開けてあげれば、
大慌てでキャリーの隅っこにかたまり、バスタオルに潜り込もうとする姿が。

「はいはい、いないよー。きぃちゃんはどこにもいないよー」
なんて、お背中をポンポンしつつ、さすがに暑いので頭だけバタオルで覆えば、
「…んなぁぁぁぁぁぁ……ぁ……ぁぁぅん…」
と、音にすれば愛らしい呟き。
(実際には、どこのオッサン猫かと思う低音)
この時点で、全身じっとりと汗まみれ。

待つこと10分。

「また新しいコですね………おー、綺麗なコですねぇ、オッドアイだ」
「実年齢はバーサンに片足ですけれどねー」
「あ、ホントだ。ぐみちゃんのちょっと上ですね」
「はーい」
「ところで……りぃるちゃんといい変わった名前ですね、みんなそうですか?」
「いや、上3匹だけがこんな感じです。ぐみ、普通でしょ?」
「いや、ぐみちゃんってのも変わってますけど…何か意味でも?」
「えと、りぃるっていうのは………」

なんて会話しつつ、
キャリーバッグから引き剥がし、診察台の上へ。
ちなみに、ぐみさくらの兄妹は「さくらんぼグミ」。
拾った当日の娘ちゃんのオヤツね。


とたんにピキーンと固まるきぃね
サツマイモがサトイモになったくらいサイズダウンっぷり。

まぁ、
先生に愛想ふりまきまくるぐみとか、
余裕丸出しで診察台の上を歩きまわるりぃるさんに比べたら楽ちん。

きぃねの体重は4.75kg
うーん、かなり落ちてる……これは歳のせいか?病気のせいか?
(てぇか、これはこれできぃねサイズだと標準体重か)

診断は、
「なんともいえないので、手術して検査に出します」

はーい、サクッとお願いします。

というワケで、きぃねさん手術決定しました。

100608-1_20100622233443.jpg

絶食は、夜の間だけだから、もちろん育児部屋全員で。

100608ge,

でもって、お支払いはもちろんカードで!!!
現金で払うより、ささやかだってポイントついた方が絶対にいいもの。

それに………連日通院ってなったら、金額膨れ上がるしね(T-T)

ちなみに、
ここの病院には「ポイントカード」があるのですが、

………通い始めたのって、りぃるさんの3月からだけど………。
すごいポイント数溜まってるの………見るの、怖いくらいね。

きぃね ぽちっと


あら?

肝心のきぃねさん写真が1枚も無かったわー。


きぃねさん、発病?

2010-06-21 (Mon) 23:44[ 編集 ]
猫 多頭飼い
きぃねのお口には、
犬歯が当たる部分に黒いイキボクロのようなポチが以前からありました。

以前、病院で相談した時、

①牙が当たることでおきる色素沈着
②デキモノ

という診断でした。

どちらにせよ、
大きくなったり、あちこちにできたりしなければ様子見ということでした。

ところが、6月7日。

きいねがお耳を執拗に掻き掻き。

ぐみのお耳の洗浄液で、さくらのお耳もお掃除しています。

「なんだ、きぃねさんも痒いのか?」

それならチェック!!!!
その程度の気持ちでした。

きぃね

お耳の中に見覚えのある黒ホクロがっ!!??

反対のお耳もチェックしてみると、こちらにはちんまりと茶色いポチが。

3か所!!??

んん~……癌か、ニキビか……結論はでるハズもありません。

そんな理由で、8日の朝一での通院が決定したのでした。

きぃね ぽちっと

まぁにさんとは別の意味で病院に連れて行きたくないコが通院です。

きいねさんが最強なのは、自分のテリトリー内だけなんだよなーっ。



年子。

2010-06-20 (Sun) 23:28[ 編集 ]
猫 多頭飼い
我が家の長女と次女は、一歳三ヶ月違い。

りぃる+娘ちゃん 

娘ちゃんがおねーちゃんで、りぃるさんが妹。

りぃる ぽち 

2人で成人式が迎えられますように(^▽^*)

そしたら、りぃるさんにも振袖だーっ!!!!


★追記★

娘ちゃんが着ているワンピースは、
2008年8月に作ったもの。

http://cor10.blog45.fc2.com/blog-entry-948.html

クロママさんにいただいたドイリーを飾ったワンピース。

まだ着られるのにはビックリしたけど、
さすがにバストがピッタリコになったわ。

来年は無理かしら。


乙女

2010-06-19 (Sat) 23:37[ 編集 ]
猫 多頭飼い

ばいら 


認めたくないけど、娘。
ばいら ぽちっと 

子持ちししゃものようなポンポン。


シエスタ。

2010-06-18 (Fri) 23:02[ 編集 ]
猫 多頭飼い
風通しの良いベランダでお昼寝中。

ぱいん すもも

ボロになったからゴミに出そうとしていたよしずを、見事に奪われました。

ぱいん ぽちっと 

「先に寝ていたのは、僕なの」byぱいん



育児部屋にゃんこ~ずも、シエスタ。

うじゃ 

午後になって雨が降り始めました。

風がひゃっこくなったのは良いですが、
湿気もバーンと来ましたね。

明日から一週間、グズつくとか。

レッスン行く時間だけ降らないで欲しいなぁ。


イタズラッコ

2010-06-17 (Thu) 23:23[ 編集 ]
猫 多頭飼い
机の上のアレヤコレ。

あんこと一緒になって引っ張り出しては放置。

怒られそうになった時は、
「速攻で寝るのがいいんでしゅよ」byかかお

かかお 

悪さしたら、可愛い顔しておくのがベストということは覚えたようです。

でも、
夜中の運動会を開催してはいけないということは覚えられません。

そんな理由で、
夜になったらゲージに入れられている末っコです。

きなこ+かかお ぽち 

「今日のお泊りはぁ、さくらママとぉ、くっきーねぇねでしゅよ」byかかお


ぐみ君を探せ!!!!

2010-06-16 (Wed) 22:25[ 編集 ]

 猫 多頭飼い

「ぼくはドコ~?」byぐみ

ぐみ 
ぐみ 

「ぼくは、ココだよ~」by
ぐみ

ぐみ ぽちっと 

「お耳のカイカイも無くて。元気だよ~」byぐみ


CIMG1594.jpg 

直毛部分なので、毛刈り範囲は広いんですけどね。


ひじょーに暑かった
ので、
床に寝そべっては移動を繰り返す暑がりまぁにさんに、
バスタオルでくるんだアイスノンを差し出しました。

最初、身を引いたまぁにさんでしたが、上半身を乗せて熟睡する姿が。

クーラーつけると、即座に鼻垂らすコ達がいますから、
まぁにさんにはもちみっとだけアイスノンで凌いでもらいましょう。

だいぶ毛刈りしたから、ちみっとは体感温度違うと思うんだけどね。


あーつーいーね。

2010-06-15 (Tue) 22:58[ 編集 ]
猫 多頭飼い
池袋西口公園で、自衛隊のイベントがあったんです。

高校の時にマーチングをやっていたばーちゃんも、
中学で吹奏楽、
大学の時にマーチングに参加した事のあるよしほさんも、
自衛隊音楽隊は大好き。
(警察も、消防もイイケド)

合同演奏会はなかなか行けないし、
こういうイベントではマーチングはしないけれど、
ばーちゃんが14:20から病院だからその前に行きたいというので、
行ってきました。

100615.jpg 

ばーちゃんの大遅刻で一時間の演奏の半分しか聞けませんでしたが、
やっぱり音が安定してるって良いねっ(^▽^*)

暑い中、池袋でばーちゃんと別れて帰宅。

「あついぃぃぃぃぃ…あついぃぃぃぃ」

と唸りつつ、仕事開始しようと思っていたのですが、
ふと、
ベランダでマグロになっているまぁにさんの姿が。

まぁに

気持ち良さそうに寝ていたので、バリカン。

手のひら2つ分くらい刈ったトコロで、限界。
まるで羊の毛刈りのようでした。

まぁに ぽちっと

まだまだ毛刈りは続くっ!!

しろにぎり

2010-06-14 (Mon) 23:30[ 編集 ]
 きぃね

お塩だけでにぎったオムスビ。

きぃね ぽちっと 

しかも、ぎゅうぎゅうに握りしめてつくったオニギリだ。


さぁて、

現在、この白握り………じゃなくって、きぃねさんに問題発生!!??

詳しいことがわかるのは、来週になってから。

って、告知して置いて、残りはお口チャックだー(^▽^*)


娘ちゃん用 スカート

2010-06-14 (Mon) 22:47[ 編集 ]
子供服 ハンドメイド スカート
先日購入したスパッツのオーバースカート用に製作。

娘ちゃん

以前作ったハイウェストスカートの型紙で、
裾周りをうんと減らして作りました。

でも、もっと減らした方がスッキリしたかも………と反省です。

重さがほとんど感じないくらい薄くて軽い生地ですが、
結構、張りがあって綺麗なフリルが出ましたね(^v^*)

ごくごくシンプルなシャツに合わせて着てもらいたいです。

ただいま、だよ。

2010-06-13 (Sun) 22:13[ 編集 ]
 娘ちゃん、無事帰還いたしました。

CIMG1134.jpg

タンクトップでいいんじゃない?な天気の中、
冬の既定服で出てきた着た娘ちゃん。

速攻で、持ってきた私服に着替えさせましたとも。
見てるだけでアツクルシイ。

車の中で、お茶飲みながらお煎餅ボリボリ。

馴染の無い味が苦手な娘ちゃんですから、
ご飯もお菓子も「ちょっとダメだった」そうです。

なにより、お茶ババアな娘ちゃん。

機内ではお茶があったらしいのですが、
一週間の、禁茶生活は地獄だったそうで(^▽^;)
お茶飲みたい、ウーロン茶飲みたい、麦茶飲みたいを連発していました。

よしほさんは、そのまま途中で下してもらいレッスンへ。

レッスンの途中、娘ちゃんからメールが。
「誰にもシャーされなかった。ここあとこむぎとりんごが遠くで見てる」
どうやら、3匹に警戒された様子(^▽^*)

よしほさんが「帰って来てからご飯食べる」と言っていた娘ちゃんですが、
よしほさんの帰宅は25時でした。

しっかり起きていた娘ちゃん。
お腹空いてな~いと言いつつ、シチュー+白握りを食べました。

困ったのはその後。

娘ちゃん、全く眠くならない。

朝から午後までの飛行機の中で、
寝たり起きたりを繰り返していたというので、
そりゃ眠くもならないさ。

結局、明け方の四時まで付き合わされることに。

おかげで…今、も~のすっごく眠いです。

一週間、テレビも本もゲームもオアズケだった娘ちゃん、
「今日はDSやっていい?」
(我が家では、基本的に家でのDS禁止なのです。電車乗る時と、病院でのみ使用可)

と、一日中ゲーム三昧。

娘ちゃん

ベランダでは、ワイルドベリーが極甘で豊作です。
娘ちゃんは「苺より好き」と言っては摘んで食べていました。

100613-3.jpg
 

お土産は、コレ。

はちみつとジャムと、石鹸買ってきてとお願いしていたのですが、
石鹸は忘れられていました。

下のちみっちゃい蓋も、ハチミツです。

クッキーは………うん………ボソボソコナコナ。

娘ちゃんが、
「ファームステイでもクッキー焼いてくれたけど、コナコナだった」
と言っていたので、
あちらでは、こういうのが普通なのかしら…って印象です。

でもって。

こむぎがラティスの隙間から落ちたベランダを修繕。
(といっても、やってくれたのはシャチョ)

ラティスを外し、ネットを固定。

本当は、
腐ってしまった床板を外して、
本来の石とコンクリのベランダに戻してしまおうと思ったのですが、
外すのも大変だし、
差し替えるのもパスで、
フィンランドバーチの板を置いてもらいました。

本格的に床板がダメになってしまったら、全部毟ってしまおうと思っています。

100613-4.jpg 

↑ ガンバるシャチョ ↑

これで、
しばらくの間はこむぎもじゃんぐるに落ちなくて済むでしょう。

こむぎ 

いやいや、

こむぎ 

落ちたら、いちばん迷惑なタイプだしね。

こむぎ ぽちっと
 

小休止。

2010-06-12 (Sat) 14:27[ 編集 ]


修学旅行から帰ってくる娘ちゃんの為に、
朝から、
リクエストのホワイトシチューの仕込みをしました。

成田まで迎えに行き、

両国で下してもらい、レッスンに直行します。
本日のレッスンは、ぶっ通しの4時間!!!!

ソロ練習は、いつもよりずっと人数多いそうです。
 
よしほさんが踊る時、同じクラスのお友達が歌ってくれるのですが、
時間、間に合うかなぁ。

道路混んでないといいなぁ。


あんこ 

あんこ、一点病中。

気持ち良さそうだ。

あんこ ぽち

あいかわらず、尻尾はお大事。

じゃんぐる

じゃんぐるは、今年も野生のミョウガ畑です。



わたしのお気に入り

2010-06-11 (Fri) 22:21[ 編集 ]
ぷりん ここあ かかお

三者(猫)三様

きなこ+かかお ぽち

ちなみに、

かかお

かかおの居場所は、トイレの上。



みなさま、お知恵拝借のヘルプです。

2010-06-11 (Fri) 01:27[ 編集 ]
平和なにゃんこ飼いの為に、お助けをお願いいたします。

我が家はたしかに多頭飼いですが、
みなさまご存じのとおり、
新参者は「ほやほやベビー」ばかりです。

唯一、

デカイな!!

というのは、すももぷらむの時くらいですが、
それも、生後6ヶ月まででしたから「大人にゃんこ」って感じじゃないですよね。

知りたいのは、
「大人にゃんこ同士を仲良くさせる方法」

こうだった。
こんなことした。
やったことないけど、こうしてみたらどうかしら?

の知恵がありましたら、教えてくださーい。

あ、よしほさんが実践するんじゃないですからね。
今シーズンも、来シーズンも、我が家に新参者が来る予定はありませんっ!!!!

てぇか、予定は未定で、偶然の出会いがあれば別です((+v+))
迷うことなく、普通にお持ち帰りするから。

しふぉん ぽちっと

「おチテタときハ、あきらメテ、ひろウモノナノヨー」by
しふぉん

アニコムさんより

2010-06-10 (Thu) 23:58[ 編集 ]
ペット保険のアニコムさんから封筒が届きました。

010606-6-1.jpg 

中に入っていたのは、コレ。

010606-6-2.jpg 

小さくて見えない。

010606-6-3.jpg 

まぁにさんの保険証のミニチュアストラップ。

みなさんに「も少し良い写真は…」と言われたあの顔です。

コレ、
バーコードがついておりまして、
アニコムに情報の登録をして、首輪につけておくと、
万が一の時に、
バーコードリーダーで住所がわかるようになっている迷子札になるんです。

その昔、
育児部屋ベランダの隙間から脱走したはいいけれど、
土の感触が「気持ち悪い」と、
歩くこともできずに足を上げて固まっていたまぁにですから、
脱走と言ってもピンときません。

……地震とかでお家が潰れちゃったら地面も踏まなきゃならないでしょうが……

瓦礫の上で固まっている気がするー。

お家が倒壊した場合、
簡単に捕まるだろうまぁにさんより、こむぎれもんの方が心配だ。
とりあえず、
(娘ちゃんは遠ざけておくようだが)れもんは落ち着けばなんとかなるだろうけれど、
こむぎは、 
先日の前例があるからね。
しかも、地震なんて周辺までザワザワするような状況じゃ、余計よね。 
お腹が空いて、身動きとれなくなってようやく捕まるんだわ。
でもって、その頃には、
よしほさんの顔見て「シャー」とか言うようになってるんだ、絶対。

こむぎ 

寝ている時は、天使かぬいぐるみの様なのに。
(欲目フィルターON)

まぁに ぽちっと 

あ………あれ?

今日って、まぁにさんの話題だった気がするんだけど………な?

まぁにさんの写真、無いわ。


★追記★

まぁにさんが毛玉をケポるようになりましたので、
毛刈りの儀式が始まりました。

昼寝していたまぁにさんの尻尾をこっそりと持ち上げ、
根元からバリカン。

振動に気づいて顔を上げましたが、なにをされているか理解するまでに数秒。

現在、それはもう見事にトラガリになっています。

毎日少しずつカンバって、
流血の大惨事にならない程度に毛を短くしていこうと思います。



★追記の追記★

バリカン大好きなりんごちゃん。

今日も、音を聞きつけて寄って来たので、尻尾ライオンカットです。
短毛だから、目立たないけどね。

毛刈りされている間中、うっとりしておりましたよ。
変なコだなぁ((+_+))



オバカタレ、帰還!!!!

2010-06-09 (Wed) 23:59[ 編集 ]
お騒がせしましたこむぎですが、
無事回収いたしました。

昨晩は、

夜中に、こむぎが鳴きだしたらすぐに回収できるように、
ベランダの窓を、網戸ごと開け放ち
(蚊がヤだけど、開けるとき音がするので)
出窓も10cmほど開けたままにし、
1時半に、一度このブロックを一周し
(変な場所で鳴き出していないかの確認をしてから)
消灯しました。

明け方、
あんこがベランダで鳴いたので「出てきたか?」と出てみましたが、
姿かたちも無く。
どうやら、じゃんぐるに来た鳥サンに反応した様子。
目をショボショボさせつつ、
あんここむぎが出てきたら教えてね~」
の問いかけに、
「あにゃー」
と、当てにならなさ95%の良いお返事。

その後、
何事もおきず7時にアラームで起床。

かかお達をゲージから出して、しばらくしたらここあの声が。

「出てきた?」
と問いかければ、
ジョイスティック
(ってわかる?)尻尾をプリプリッと振りながら、
首をシャキッと伸ばして、
「んぅ~、んむぅ~」
と気の抜けた声を発しつつ井戸の方向を見つめるここあ

ガサリ。

タイサンボクの落ち葉を踏んで、バナナの影からこむぎの顔が。
続いて、見事なまでの匍匐前進で全身登場。

やっぱりじゃんぐる内に潜伏してたかー。
でも、
間違って道路に出て無くて良かった~。
と、安堵。

声を掛けると「何があった!!??」ってくらい挙動不審な首の動き。
お巡りさんいたら、
絶対に職務質問されるだろう怪しさ加減で井戸の方向へ移動。

そのままお隣との境の塀に飛び乗ったので、
こちらも
(蚊にさされるの嫌だなぁと思いつつ)捕獲作戦準備。

っていっても、
着替えて、剪定バサミとゴミ袋もっての持久戦。

よしほさんが「そこにいる」のが怖くなるまで、
こむぎの動向をチェックしつつ、じゃんぐる掃除開始。

こむぎと1m~2mの距離を保ちつつ、
基本は無視で、時折声を掛けるだけ。

途中、
ぱいん君が出てきてしまい「こむぎに気付くなよー」と内心ヒヤヒヤ。

愛想抜群のにぃには、
律儀によしほさんに挨拶をすると、のそのそと叔母の家へ向かったので一安心。

こむぎ

大きな音は絶対に出せないので、
伸びてジャマな枝をチョンチョン切っていきます。
45ℓゴミ袋が新芽で満タンになる頃、
ようやく塀から降りてきたこむぎ

コダワリでもあるのか、やはり匍匐前進しつつベランダのネットに接近。
ここで限界になったのか、
「ぎゃおうっ、ぎゃおぅぅぅっ」
と、いつもの悲鳴が。

ところが、ネットによじ登ろうとすると、
笑顔満面のかかおの手がにょーんと伸びてきて、
ネットの下で右往左往。

プランターの後ろでうずくまった所で、こむぎに声を掛けつつ接近。

逃げそうになったら一歩引きを繰り返しようやく手を伸ばせば、
恐る恐る鼻をつけてきた所で撫でコ撫でコ。

ここまで一時間半!!!!

持久戦勝利です。

ゆっくり引っ込めた手に釣られて出てきたところを抱っこ。

パニックにさせないように、ゆっくりとちゃーちゃんの横を通り過ぎ、
育児部屋にポイッ!!!!

すると、
わき目もふらずにおトイレへダッシュ。
360°トイレの中にいて、なぜ室内!!??

続いて、お水カブ飲み。
目の前に金魚の水連鉢があったのに、なぜ室内!!??

さらにカリカリを飲み混む飲み混む。

こむぎ

オオニャ達はどうでも良いみたいで、誰一人気にもせず。

若いコ達に「変なニオイっ!!」の制裁を受ければ、
反撃パンチを忘れることなく生理現象を満たした後は、
この時間まで微動だにせず寝ています。

こむぎ ぽちっと

やっぱり、
脱走後は、一睡もできなかったんだろうか………ビビリだけに。
 
とにかく、

無事に帰って来て良かった良かった。

娘ゃんが修学旅行から帰って来て、こむぎがいなかったら、
こむぎ(逃げるから)キライ!!」
なんて言う娘ちゃんも泣くトコだったろうしねぇ。



こむぎ日誌。

2010-06-08 (Tue) 22:51[ 編集 ]
こむぎ かかお 
こむぎ かかお 

こむぎっ、あぶなーいっ!!!!

こむぎ ぽちっと 

油断禁物

こむぎ ここあ かかお 

ここあ ぽち
 

「最後に勝てば良いなぁのぅ」byここあ


などと、

和やかな日記を書いておりましたが、
本日、
事件発生です。

こむぎ、ベランダから落ちてしまいました。

いつものように、
こむぎがラティスの上にいた所、
これまたいつものように、
りんごがちょっかいを出しました。

驚いたこむぎがバランスを崩したら、
ラティスが枠から外れてしまったのです。

その隙間にはまってしまったこむぎ。

当然ながら、独りパニックです。

こちらも支えようとベランダに出ましたが、

暴れるこむぎにラティスが耐えきれず、
こむきはじゃんぐるに転がり落ちてしまいました。

咄嗟に、這い上がろうとしたのですが、
内側から、遊んでいるとでも思ったのでしょう、かかおに突かれるハメになり、
ベランダの外でうずくまる姿勢に。

落ち着くまで手を出すこともできないのがこむぎですから、

しばらくして、声を掛け、返事をした所でよしほさん外へ。

ところが運悪く、

たどり着く直前に、
くるみが、動いたこむぎに気付いてしまい、
大音量で吠えられてしまいました。

よしほさんを見ていた所へ、後ろから驚かされたこむぎ、
またも独りパニックに陥りまして、

ベランダの前を猛ダッシュ。

よしほさんの視界から、一瞬消えたと思ったら、
ちゃーちゃんに驚いて戻ってきました。

よしほさんの前を通り過ぎてしまい、またもくるみに吠えられるハメに。

こうなったら、追いかけることもできません。

仕方ないので、用事を諦め、
こむぎが隠れそうな場所を剪定しながら出てくるのを待ちましたが、
姿は見えず。

あの臆病者が、
国道や歩道のようにだだっ広く、
姿がバッチリ見られてしまう所に出られるわけはないので、
家の周り+このブロックでしょうが、
我が家の南側はお家が全部で5軒。

(ちょこっとしたお庭があるので、隠れながら一周すること可能。でも一番外側のお家にはワンコがいる)

西側は、アパートと駐車場と叔母の家。
(車の下ならいられるかもと思ったけど、ぱいん達が昼寝してた)
我が家の裏は、トランクルームの大きな倉庫。
(倉庫とアパートの間は猫の通り道だけど、ぐみがよくいる)

どう考えても、じゃんぐるの中なのですが………いまだ見つかりません。

これはもう持久戦。

ベランダのネットにしがみついて「入れて」と騒ぐのを待つばかりです。

怖いなら、さっさと帰ってくればいいのに。

バカなコです。

皆さま、
「バカたれ、早く帰ってこい!!!!」
の念をお願いいします(T-T)



ほんわか、疑似母娘

2010-06-07 (Mon) 22:49[ 編集 ]
さくら くっきー

さくらとくっきーは、
きっとこれから先も「ママとベビー」の関係。

さくら ぽちっと

この2匹ほど、穏やかなコはいない。


今日から1週間、

2010-06-06 (Sun) 23:03[ 編集 ]
娘ちゃんは修学旅行で、ニュージーランドです。

一週間分のお荷物+お薬(こっちのほうが重要だったり)を、
大きなボストンバックに詰めたのですが、
持たせてみたら、
中身があっち行き、こっち行き。

ゴシャゴシャになった挙句、バッグは真ん中からペコンと折れ曲がる形に。

激しく気に入らなかったので、

急遽、

お洋服をまとめる袋を製作。

娘ちゃん 

↑ は、一作目。

実は大き過ぎちゃったので、
さらに小さくしてもう一つ作ったんです。

二作目は、拍手したいくらいピッタリでした。
でも、写真忘れた。

ついでに、
機内で飲むお薬とか、
処方診断書とかの大事なモノを入れるポーチも製作。

娘ちゃん 

これだけ派手だったら、
ゴシャゴシャと色んなモノが入っている持ち込みバッグの中でも、
アッサリと見つけられるはずです。

飛行機は18:30出発。

お昼過ぎに、
集合駅まで送って行って「いってらっしゃい」しました。

今度の土曜日は、成田までお迎えです。


今日から一週間、にゃんこ~ずの夜ご飯当番が始まります。

りぃる くっきー れもん 

でも。

よしほさんがご飯の準備していても、
「娘ちゃんは~??」
って、みんなして扉の向こうに顔を向けたままになるんですよね。

夜ご飯=育児部屋に入ってくる娘ちゃん

というのが定番になっているのです。

れもん ぽちっと 

ご飯を置いて、初めて「あれ?ママご飯??」って寄って来るの。
缶詰開ける音は一緒ノハズなんだけどなー。



当社比をお知らせいたします。

2010-06-05 (Sat) 23:30[ 編集 ]

まぁに ぷりん

かかおは、頭だけ参加なので除く

まぁに ぽちっと

「横になってるからデカく見えるだけよ!!!!」by
まぁに



何を干したんだっけ?

2010-06-03 (Thu) 23:04[ 編集 ]
今夜はきっとふかふか。

さくら こむぎ

さくら ぽちっと 

マットレスvsさくらこむぎペア

お日様の匂いは、どっちが強いかなぁ。



宝物。

2010-06-03 (Thu) 00:54[ 編集 ]

まぁに 

まぁに ぽちっと

「毎回、いらんモノ持ってきちゃあ、部屋に置き去りにするのよ」byまぁに

でもって

ついでに持ってきた土なんかも、よしほさんが片付けるのよ。




実はお手紙?

2010-06-01 (Tue) 21:48[ 編集 ]
ポスト。
さて、問題です。中身はなんでしょう?
やもり 



やもりに

まだ見にくいですね。
では、アップしてみましょう♪

やもりさん

答えは…
ヤモリさんでしたー。
でも…頭が入っちゃってるの(笑)

出られないのかなぁ、と思っていたのですが、
買い物から帰ってきてポストをのぞいてみたらもういませんでした(*^_^*)
お家に帰ったのかな?