2010年11月のエントリー 

またたび粉々

2010-11-29 (Mon) 23:17[ 編集 ]
猫 多頭飼い
今日ね、またたびの粉を買ってきたの。

「これなーんだ?」
と、
小さなボトルを見せたら、何かわかっているオオニャ達は大喜び。

みんなにぽふぽふ振りかけたら、嬉々として毛繕い。

ところが!!!!

あんこときたらお口から泡ブクブク。
その様子は、薬品中毒の症状そのもの。

お口の中の異物を出そうとするように、
舌で泡を押し出すようにクチャクチャ。
だからといって、またたび
(の味)がイヤというワケではなさそう。

あんこ 

しばらくしたら泡も収まりましたが、
あんこのまたたび量は、他のコの半分ということにします。

効果が出過ぎるのか、体質にあわないのかは不明。

誰かが病院行った時に、
忘れないでいたら聞いてみる事にします。

育児部屋にゃんこ~ずは、
またたびを舐めてもオオトラになるコはいないのですが、
今回は、かかおひじきが酔っ払いに。

双方、ウキウキ状態でコロンコロン。

ひじきは、さすがオトコノコと思ったけれど、
かかおは………やっぱりオトコ?

あとは、
まぁにさんがたいそうご機嫌状態になりましたが、

まぁに あらめ 

あらめは、自分についたまたたびを気にもしませんでした。

「あー、またたび残ってるー」
と、
お背中毛繕いされそうになっては、
「怖いでち」とピョコッと逃げて、の繰り返し。
性格、穏やか過ぎるかもしれない。

あんこ ぽち 
またたび祭り=毛繕い大会

隣にいるのが誰だろうと、毛繕いしちゃうぞ!!

でも、
まぁにさんには要注意だ。

で、
誰一匹としてあんまりキレイにはなりそうないな。



オケツ比べ。

2010-11-28 (Sun) 20:50[ 編集 ]

猫 多頭飼い

まぁにさん

あらめ

ここあ

あらめ
娘ちゃん絵 
娘ちゃんが描いてくれたかかおモドキ。
ポチット代理です(^▽^*)


あらめ 


よしほさん、今日は微熱で頭痛(TvT)

ただいま…でし。

2010-11-26 (Fri) 21:49[ 編集 ]
 多頭飼い
ひじき

帰りのキャリーバッグの中で、
赤ちゃん鳴きしてチッコたれしちゃったこと内緒でし。

りぃる ぽち 
全部言っちゃうよーだ!!!

タマチャン抜けたけど、タナギ全然抜けてませんっ!!!!(←重要ポイント)

本日の手術代7000円也。

ちなみに、先生は「噛まれなかったよー」とのほほんでした。

アンモにゃイト、アンモにゃイト。

2010-11-25 (Thu) 21:10[ 編集 ]
猫 多頭飼い
ひじき、無事に病院へと入りました。

お迎えは明日。
さて………先生、噛みつかれていないといいんだけど。

うじゃ 

集団アンモにゃイト。

まだ半端な毛の長さとはいえ、まぁにさんはやはりデカめ。
あんこはやっぱり尻尾が大事。
れもんりぃるさん命。
くっきーは……そっちはきぃねさんだよ?さくらは→ね。

エアコンの風が当たる場所。
やっぱり、
まぁにさんがいるのはなんだか不思議です。
が。
背中の焦茶色のラインにガッツリと固い白い毛が。
白髪も目立つ、11歳。
あれ?
ということは、
同じ歳のきぃねさんも、あの白毛の中に白髪があるってことだよね。
見つけられそうにないけど。

まぁに ぽちっと 
そのうち、どんどん白くなっていくのかなぁ。


本日のあらめ


あらめ

よしほさんのお手々に甘えたさん。

………甘えたなおかげで、キズだらけのお手々さん………(TvT)

あらめの前足のデカさときたら、デカにゃんこフェチにはたまりません!!!!
指の間から、ボーがはみ出しているんですよー。
期待大ですが、
尻尾が無い分、まぁにさんのような見てくれにはならないんでしょうね。 

こむぎ あらめ 

クンクンしに来たこむぎに毛繕いされて、ピキーンと固まっちゃったあらめ

まだ、緊張は解けません。

さくらちゃんに毛繕いされるのもピキピキの表情で。

そんなに緊張したら、疲れちゃうよ~。
「誰かにしてもらう毛繕い」は、ひじきの方が優勢です。

オコタモドキにはまだ入れないし、
ネコダンゴにも加われませんが、
必ず誰かが見える所にソッといるあらめ

はやく緊張解けるといいねぇ。


明日ね、

2010-11-24 (Wed) 21:21[ 編集 ]
猫 多頭飼い
本当は今日だったんだけど…忘れて、朝ご飯食べちゃったのね。

てぇことで、
明日の朝、予約し直しました。

ひじき  

ひじきってば、シッポ押さえないとタマチャン見えない。

オトイレ大変じゃない?ってくらい下向きシッポ。
三つ折れになっているから余計か?

りぃる ぽち 

見えないタマチャン、ものすごく育っていました(^▽^;)

ひじき 

☆ 報告 ☆
このオトコの「人慣れ」はまーったく完了しておりません。

誰かなんとかしてくれぃ。

パンサンドイッチ

2010-11-23 (Tue) 23:59[ 編集 ]
猫 多頭飼い
パンサンドイッチ=白パンの間に、黒パンを挟んだ「見た目サンドイッチ」
大昔に読んだ、
本だか、漫画だかで、
「貧乏だから気分だけ」という書かれ方をしていた…と記憶しているモノ。

我が家での扱いは、

数年前までは、
さくらがデカクッションの間に挟まって寝る」ことをさし、
現在は、
白毛にゃんこの間に黒毛にゃんこが挟まる事を言う。

パンサンドイッチ 

娘ちゃんが、
「真ん中にいるのがあんこだったらあんパンね」
と言っていたけれど、
アンパンの外見って、茶色だよね。

あんこのサンドイッチってあるのかしら。

あらめ 

あらめとよしほさんの関係。
ヒッツキムシするくらいの距離感。

でもまだ警戒心は残っていて、
育児部屋の扉が開いたら=誰かが入ってくる
というのが恐怖の対象。

目が覚めている時に扉が開いたら、
「誰が入ってきたか」の確認など微塵もせずに、
ダッシュでベランダへ逃げてと行くのが日課。
寝こけている時は出遅れるのが愛嬌。

抱っこもお膝もまだまだ苦手だけれど、
ひじきと違って愛想が良いのが愛らしい………というか、
ひじきがあまりにも可愛くないので、3倍可愛く思えてしまうのが現状。

さくら ぽちっと 
お腹、膨らまないといいなぁ。


ちみ~っと気持ちがお疲れ気味なので、
コメントのお返事ができたりできなかったり((+_+))

申し訳ないです。



掛け布団上げたいの。

2010-11-20 (Sat) 08:58[ 編集 ]
猫 多頭飼い
うじゃ 

「我々はぁ、このお布団の使用権利を主張するぅ!!!!」

好き勝手な寝姿。
くっきーの頭はどこいった?

かかお 

特に、かかお

毎度妙な姿勢で熟睡中。

きなこ+かかお ぽち 
捻りに捩れが効いていて苦しそうなのに、
見てるとなんか気持ち良さそうなんだよな。


ひじきとあらめ。

2010-11-18 (Thu) 23:10[ 編集 ]
猫 多頭飼い
怖がりというか…ノラッコとして立派すぎるくらい立派なひじきに比べ、
あらめはどうにも中途半端。

にゃんこ~ずはちみっと怖い。
ヒトもちみっと怖い。
でも、一人になるのはどうしてもイヤ。

そういうタイプ。

長毛種の血か、おっとり+でろーんとしていて、
つかず離れずの場所にいるのかいいらしい。

(撫でられるのが大好きで、要求はかなり激しいけど)


ひじき あらめ 

ひじきはというと、もうどうにも天敵扱い。

あらめが寝ていれば叩き、
あらめが油断していればシャーフーしに行く。

あらめはというと、叩かれたりシャーフーされたら椅子の下に隠れる。

これが、大きいコにやられた場合はお腹見せてコロリン。
ワンコか、お前さんは?

そんな関係でありながら、
あらめが攻撃的でないせいか、ひじきと取っ組み合いする姿も。
丸まっこいチュウニャがコロリンコロリンしている様はなかなか愛らしい。
(かかお達が悲鳴をあげる、ひじきの攻撃だけど)
そんな姿は、どうにも血縁者。

あらめ

ひじき 

凛々しさという意味で、ひじきはやっぱりオトコノコだけど…お顔もそっくり。

あらめ 

ノラッコらしく、抱っこは苦手。
(抱っこしているのは娘ちゃん)

10秒が限界ですが、3秒のひじきに比べたら上等。

ふわふわもふもふで、柔らかい手触りは高級ヌイグルミ。
あんこと、まぁにさんの中間の長さです。
でも、白毛部分はまだ灰色です((+_+))ザンネンね。

りぃる ぽち
現在、オコタモドキの上のラグでまったり。

オコタモドキに入る勇気はまだ無いようです。


歯が抜けたよー。

2010-11-17 (Wed) 22:04[ 編集 ]
猫 多頭飼い
今朝、娘ちゃんを学校に送り出してからすぐのこと。

珍しく朝からりぃるさんが「お腹空いた」とウロウロ。
いつもなら、
朝はお口が痛くてもカリカリを食べるのですが、
どうやら缶詰な気分だったようです。

パウチを人肌に温めて、a/d缶を加えると、
いつもならポチョポチョじれったく食べるのに、猛然と食べ始めました。

「そんなに急ぐと、お口痛くなるよー」

なるだろうなぁ…と見ていたら案の定。
お口痛の踊りが始まりました。

お口の中を濯ぐべく、スプレーボトルを手にした瞬間、
りぃるさんのお口から、
ポショッと血の塊がベッドの上に飛びました。

爪は短くしてありますが、お口を傷つけちゃったかすぐさまチェック。
血の固まりを確認すると………奥歯が一本コロリン、と。
どうやら、下の奥歯を自力で引っこ抜いたよう。

抜糸しなければならない歯だったので、結果オーライ。

りぃる 

噛合せが悪くてギシギシいっていた歯が無くなってサッパリ顔。

実はまだお口の端っこに血がついていたりします。

抜歯予定の奥歯は、あと一本。

血と歯を飛ばされるのはドキっとするけど、
全身麻酔よりマシな気がしてならないご年齢なので、
できたら、自然にでも、自力でも、抜けちゃって欲しいモノです。

りぃる ぽち 
さぁて、そろそろ「お腹空いた」ってまたはじまるかな?


代理母、大変。

2010-11-16 (Tue) 21:58[ 編集 ]
猫 多頭飼い
暑かろうと寒かろうと、
いつだってヒッツキムシでいっぱいのさくら

うじゃ 

すっかり大きくなった義理娘達に囲まれて、
なんだかお疲れ気味。

さくら ぽちっと 

ケージの中でヒトリボッチが辛いあらめちゃん。

寂しくなると「みーうみーう」か細い声で鳴き出します。

「はいよー」って、
ケージの中に体を突っ込むと一瞬怖がるものの、
撫でコ開始すると、
「もっと撫でて、もっと撫でて」の催促。

今日は、夕方から思い切ってケージ解放。
(ベランダは閉めておきました)

ひじき同様に、あっさりとケージから出てきたあらめちゃん。

一瞬、押入れへと潜り込み
(血を感じるなぁ)ましたが、
サラリとホットカーペットに移動。

トイレをチェックして、
カリカリとお水をチェックして、
パソコンテーブルと窓の隙間をチェックして、
と、
逆さホウキをピンッと立てて、なかなか大胆に育児部屋散策。

かかおここありんごは、まだ気に食わないようでシャーフー。
あんこは、ダッシュで寄っては、直前でストップ。
あらめがコロリンとひっくり返るのが面白いのか、
幾度となく仕掛けていました。
それ以上したら制止掛かりますが、
双方、繰り返すばかりでそれなりに遊んでいるようなので放置。
あんこってば、やっぱりオネーチャンだわ。

こむぎより年上は、一匹覗いて、あらめに知らん顔。
「なんかいるし」
と、チラリと視線を向けるものの、
寄って来なければどうでも良いようです。

とはいえ、
初めてのお部屋徘徊に緊張するのが当たり前。

いちいちケージに戻ってはトイレ。
戻ってはお水、カリカリ、昼寝と、
律儀に繰り返していました。

(全部、揃っているのに自分の分はケージの中のらしいね)


少し離れた所から甘えた声で「撫でてv」する姿は、
ひじきより数段愛らしいです。

ひじき、同じ顔して唸り合っている場合じゃないよ。

そう。

「どう考えても血縁関係」
は、
今現在、
育児部屋内において、最も険悪な対立関係にあるようです((+_+))

冷たい雨だね。

2010-11-15 (Mon) 23:20[ 編集 ]
猫 多頭飼い
雨が降って、寒い日でした。

雨の中、娘ちゃんのレッスンに行きましたが、
足元から冷える~((+_+))

これからどんどん寒くなっていくのね…とキッチリ手袋を嵌めました。


今日は、オコタモドキを増築。

オコタモドキ 

より大猫数で入れるように、猫砂のダンボールも置いて拡張。

うじゃ 

なのに、
入っているのはぷりんりぃるさん、かかおだけ。

手前にいるのは、あんこちゃん。
この角度に、フラッシュあたっていると、かかおが二匹いるみたいね。

残りは、エアコンの風が当たるベッドの上です。

………エアコン、切ったらこっちに大移動するんだろうな………。

きなこ+かかお ぽち 
今日は朝から、あらめちゃんの病院に行ってきました。

一番お安いA病院です。

病院では、カチコチ。
キャリーから出すのに、片手で持ち上げても、
ダンゴ虫のように丸まっていました。

首前はやはり皮膚病。
どうやら感染るタイプではなさそうです。
キズが原因でのカイカイ。
体のほかには、カイカイ痕は無し。

抗生剤と痒み止めを打ったので、
掻き壊さなければ、一週間程度でカサブタが剥がれるでしょう。

怪しいのは、ご懐妊の方。

首後ろのハゲは、どうやら「噛まれて」できたハゲ。
ということは、
サカリついた可能性大ってワケです。

お腹は確かにカチコチ。
触診では「ウンチも残ってるなー」とのこと。
まだ、
ベビ独特の「ごりっ」とした感は無し。
もっとも、
妊娠初期はそんな感触はありませんしね。

(あのゴリッで、何匹入ってるか当てるのが、昔、よしほさん姉弟の楽しみだったのvvv)


まぁ、
入ってたら産んで良しは決定なので、
はっきりしないけれど、超音波はしないで終了。
ベビが入っていた場合、
2週間もすれば「ごりっ」が触れますから。

これがB病院や、C病院だと、
検査されちゃうからうっかり行けません((>д<))
思わぬ大出費につながるしね。

A病院なら、
こちらから「あれしてこれしてー」ってお願いしなければ
必要最低限しか検査しませんから。

ともかく、
あらめちゃんの体は一時放置なので、
(飼い主…いるなら…探さなきゃだし)
この2ヶ月間、
一度たりとも問合せの無いひじきくん、24日に去勢手術決定。

兄弟姉妹なんざ関係無いですし、
あらめちゃんが「サカリ声」を一声あげたら、
ひじきもサカリ開始してしまいます。

スプレー始まる前にタマチャン、ちょん切りです!!!!!

ついでに、タナギもちょん切れたらいいのになぁ。
タナギのままじゃ、
よっぽど奇異なヒトと出会えない限り、里親も出せないよ((+_+))


本日の病院代。

初診+注射+触診=500円也



同じ顔でしょ。

2010-11-14 (Sun) 22:00[ 編集 ]
猫 多頭飼い
ひじきにそっくなお顔。
ひじきにそっくりな毛色。
ひじきと同じ状況、同じ場所での保護。

これはもう、ひじきの血縁者としか言いようがないでしょ?

あらめ 

というワケで、仮のお名前はあらめちゃんです。

あらめっていうのは、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%A1
食用の海藻ですよ。
今回は、海藻繋がり(^▽^*)

ええっと、保護状況ですが。
ひじきとまるっきり同じなので、
http://cor10.blog45.fc2.com/blog-entry-1665.html
を確認していただければと思います。

車が来たら、走って道路を渡るトコまで真似しなくっていい…ってのねぇ。

違うトコは、
よしほさんの4人前にあらめに気付いた2人組のおにーちゃんが、
近くのコニビニのおでんをあらめにあげてくれた事。
(…おでんのゴミ置き去りだったけど…)
それを見ていた塾帰りの小学生だか、中学生の女の子2人が、
「猫だー、可愛いー」
と見ていたら、
道路に出てしまうのでハラハラして帰れなくなってしまった事。
でしょうか。

空になったおでんの残り味に諦めが付かなかったのか、
お箸を一本咥えて引き摺って歩いている姿はちょっと涙ものでした。

小学生が帰ろうとすると、後追いして「みゃー」
時刻は22:30過ぎ。
でも、これじゃ帰れないよねぇ。
「捕まえたら飼える?」の問いに、2人して「お母さんがダメって言う」
それでも心配してくれていた女の子達。
「このコは連れて帰るよー」
と言うと、
2人してキチンと挨拶もして帰っていきました。
うーん、ちゃんと育ってるなぁvvv

娘ちゃんに電話して、
捕獲用のキャリーとカリカリを持ってきてもらい、
その間に、
コンビニの猫用焼きカツオで誘惑。

あっさりと御用になったので、ひじきより楽勝でした。


ひじきそっくりですが、性格は全然別物!!!!
毛色は同じですが、短毛種のひじきと違い、もふもふの中毛種です。
三つ折れ尻尾のひじきですが、あらめは人差し指程度のポンポン尻尾。
ただし、
毛はパサパサの、お手々真っ黒。
尻尾にいたっては、短いくせにまぁにさんよりも悲惨なボーボーです。
あれはなんていうか…逆さまにした竹箒みたいです(^▽^*)

警戒心はありますが、
触ったお手々が怖くないとわかれば、
手のひら返して甘えたのゴロゴロさんになります。

昨晩は、小さな小さな声で鳴き続けていましたが、
今日は大人しくケージの中にいます。

日中は、
掛けていたカバーを少し減らして、
育児部屋にゃんこ~ずと目が合うようにしました。

りんごかかおは相変わらずシャーしています(^▽^*)

ついでに、ひじきもシャー。

あらめはというと、知らん顔。
あまりにしつこいと、ウーしています。

りぃる ぽち 

恐ろしいのは、
首回りに炎症があり、皮膚病がある事と、
まだ低月齢だというのに、
腰回りが以上に大きく、お腹がカチカチに固い事。
おいおい、
発情前に妊娠しちゃってるか??

発育の良いコだと、
四ヶ月で妊娠できちゃうというにゃんこ~ず。

明日、A病院に行ってきますが、
「妊娠してたらどーする?」
の問いに、
ばーちゃんは、
「入ってるの殺すのはイヤよ」
の返答。

幼い体での出産となるか、単なる便秘か。
どちらにせよ、無事でいてもらえればそれで良しとなりましたので、
ともかく、ゆっくりしてもらいましょう。

飼い猫だった可能性はもちろんありますから、
ひじき同様に「保護猫扱い」ですよ。
(…ひじき、一件も問合せ無いけど…)

警察に登録。
センターに登録。
迷子掲示板に登録。
病院に張り紙。

やることだらけなのですが、
今週末までに終わらせなければならない縫物があるので、
ゆっくりやっていこうと思います。

飼い主さんいるといいなぁ。

……誰か助けて(T-T)…あらめ

2010-11-13 (Sat) 23:35[ 編集 ]
猫 多頭飼い
Q1  これだぁれだ。

あらめ

あんこ ぽち 

ちなみに、

ひじき 

タナギはお布団の中に、

ひじき 

ヒキコモリ中です。


入るよ、オコタモドキ。

2010-11-11 (Thu) 23:54[ 編集 ]
猫 多頭飼い
まぁに

さすがのまぁにさんも、年齢には勝てないということかな。

最近、
オコタモドキに入って眠るようになりました。

まぁ…もう11歳ですしね。

で。

ひじき 

側面では、ひじきが寝んね中。

電気毛布をこねくった形跡有。
オケツ出してるのは、暑いからか………寝返り打ったら出ちゃったのか。

まぁに ぽちっと 
お膳の上で舟漕いでいるのは、さくらぷりん






並んでくださーい。

2010-11-10 (Wed) 22:24[ 編集 ]
猫 多頭飼い
れもん ひじき

強引に割り込むって、あんまりしないコです。

ノラッコの知恵ってやつかなぁ。

うじゃ 

こっちも順番待ち。

りぃるさんの特別お昼ご飯。

りぃるさんがごちそうさまするまで、誰もお口を出してはいけない。

暗黙の了解です。


れもん ぽちっと 
そうそう。

先日、
事務所ワンコのセントバーナードのつーが亡くなりました。

2008/6に事務所にやってきて、13歳。

セントバーナードにしては、長生きでしょ。
眠ったまま逝きました。

大往生です。


乳歯が。

2010-11-08 (Mon) 23:22[ 編集 ]
猫 多頭飼い
ひじき

犬歯の永久歯が立派に生えたのに、
乳歯がなかなか抜けなくて、
お口の周りがお涎でビトビトになってしまい、

顎の下は真っ黒になるわ、
お口の下にデキモノはできちゃうわで、
(顎先に見える黒ポチはデキモノ)
ひじき、辛そうです。

「お口の中見せてー」

と開閉させると、お涎が泡ブクになっちゃうくらい大量浸水中。

りぃる ぽち 
「お口の中見せてー」

で、抱っこされると、
カチンコチンに固まった挙句、
緊張のあまり、
目がピンク色に染まっていくというタナギっぷり。

ピンクになるのは、
瞳孔の周りの黄色い部分ね(^▽^*)

なかなかキレイだったりするの。

三毛2種類。

2010-11-07 (Sun) 21:17[ 編集 ]
 猫 多頭飼い
こむぎ ここあ

起きたら、こんな状態。

薄三毛+黒三毛セット

冬毛になって艶々感2割増しです。


ここあ ぽち 

「白三毛」が入ったらパーフェクトだけど。

りんごは、絶対に一緒に寝ないだろうな。



強敵出現

2010-11-06 (Sat) 23:59[ 編集 ]
猫 多頭飼い



ムービー撮る直前までものすごい「うーうー」言ってたんだけど、
カメラの音で、
ちみっと我に返ったみたいです。

よしほさん、ウルサイので音量注意よぅ。

りぃる ぽちっと 
アホアホっぽくて、可愛いねぇ。

………これでタナギじゃなきゃあねぇ………




トモママさんから、

2010-11-05 (Fri) 22:36[ 編集 ]

猫 多頭飼い

頂き物しちゃいました(^▽^*)

CIMG2705.jpg

サビ姉妹、興味津々。

トモちゃんやミクちゃんのニオイするか?

CIMG2706.jpg

中身は、ポカポカセット。

招き猫さんの中身は、紅茶のクッキー。
娘ちゃんがポリポリ食べています。

この靴下。
どうしよう、我が家で使ったら、ひじきの足攻撃の餌食になりそう。
つ………使えない((+_+))

HOTとあるのは、カイロ。
バラの香りがするようですね。
香り付きカイロ…こんなのもあるんだー。

にゃんこづくし!!!!

トモママさん、ありがとですー(^▽^*)

さび姉妹 ぽちっと


今日は、くっきーのサイズについて。

くっきー ひじき 

ひじきの方が大きくなってきちゃったかも。




好き嫌いダメ…は、食べ物ばかりじゃなく。

2010-11-04 (Thu) 21:42[ 編集 ]
猫 多頭飼い
りんご かかお

顔突き合わせては、チョッカイ出し合っているりんごかかお

最近、
かかおが強くなってきて、防戦一方のりんご

これに、
あんこが加わったりしたら最悪。
りんご、確実に敗戦決定だからね。

寝る時だけ、都合良く可愛く甘えられて。
内心………すっごく複雑かもしれない。

りんご ぽち 

それにしても、ぷりんが悲しいくらいちんまっこい((+_+))



☆ 追記 ☆

昨日の、オコタマドキの中身

左から、

りぃるさん→くっきーこむぎ

でした!!!

はなぴんさんは………ふふふ、
思惑通りの間違いをしてくださいましたわ!!

クロママさんは、
くっきーぷりんの尻尾の違いがわからなかったのね。
こむぎを当てられたのは予想外だったわぁ。



オコタモドキ

2010-11-03 (Wed) 23:02[ 編集 ]
猫 多頭飼い
今日は、こんな感じ。

りぃる

さて、この3匹は誰?

左から順にお答えくださいな。

りぃる ぽち 
娘ちゃん、
ベッドに入って、
すぐに「あ、ひじき撫でくらなきゃ」って出てきました。

ケージの上でのーんびりと横になっていたひじき

いきなり娘ちゃんに撫でコされて、お目々パチクリ。
でも、
娘ちゃんがすぐに離れたので、怖がる事なく丸まり直し。

人慣れの儀式。

とても手がかかります((+_+))



ヒッツキムシ

2010-11-02 (Tue) 23:10[ 編集 ]
猫 多頭飼い
やっぱり、「寒さ」っていうのは最強の「ツナギ」だと思う。

あんこ ひじき

今朝、
エアコンを消して仕事に行った。

姉ちゃん根性の強いあんこも、ひじきの面倒を見るようになってきたぞ。

あんこ ぽち 
仕事から帰っては、寝ているひじきを捏ねる。

撫でて、撫でて、撫でて。

体をキュッと縮めて堪えつつも、
手のひらのあったかさに、ウトウトゴロゴロ。

でも…ちみっとでも動くと、またキュッと縮んでねぇ。

撫でコが、イジワルしているようにも思えちゃうんだよね。


まだやるか。

2010-11-01 (Mon) 22:25[ 編集 ]

猫 多頭飼い 

かかお

トイレお籠り。

きなこ+かかお ぽち 
流行りはいつ終わる?