2011年02月のエントリー 

お家で抜糸。

2011-02-28 (Mon) 22:44[ 編集 ]
猫 多頭飼い
結局、冷たい雨霰に負け、お家で抜糸を実行しました。

娘ちゃんがあらめをお膝に乗せ、
首根っこを摘まみ、
お腹をこちらに向けてスタンバイ。

よしほさんが糸の端をちょいと摘まみ、
お腹から浮かすようにしてチョンチョンッと切りました。

幸いなことに、
キズがくっつくまでの一週間、あらめが糸を引っ張ったりしなかったので、
結び目がお腹に入り込んでしまう事も無く、スルリと抜けました。

CIMG1480.jpg 

右の一本に浸出液が固まったカサブタがありますが、
噛んでささくれ立つこともなく、糸はキレイなままでした。

外した後も傷口を気にすることなく、甘えた甘えた。

ご飯も美味しく食べています。

さて、
これで家のコ達は全頭中性化完了よ…って毎年一回はこの言葉ね。

りぃる ぽち 

足 
この角度から見ると、全然違うひじきあらめ

ひじき あらめ 

目の色も違うんですよ。

ひじきは黄色。
あらめは緑色です。

でも、
オトコ顔、オンナ顔の違いはあれど、ソックリなんだよな。

誰か、この2匹をセットでもらってくれないものかしら。
あまり走りまわらないあらめはともかく、
ひじきにはもう少し広いスペースをあげたいわ。

成長期真っ盛りのせいもあるけど、
サツマイモみたいな体形なんだもの((+_+))やっぱツチノコ?
それとも巨大スリッパ?

育児部屋のオンナノコ達じゃ、体力的に勝ち目はないし。

庭出組にはいれるか?と、
育児部屋の扉越しにオニーチャン達と対面しましたが、
一番最初にポンポンに膨らんだと思ったら、
シャーもフーも言わず腰を落として後ずさり。

遠くから目を真ん丸にして首を伸ばして見ていました。
なかなかの臆病モノじゃないの。

育児部屋では大きく見えますが、
ぱいんしふぉんに比べたらまだまだ小僧サイズでした。

あいつらデカ過ぎー。

「気にならない」って。

2011-02-27 (Sun) 23:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い
避妊手術を終えたその日はまだ落ち着かなかったものの、
その夜からどんどん甘えたがレベルアップしていきました。

あらめ

もうねぇ。

振り向くとあらめ

トイレの扉開ければあらめ

洗濯物取り込めば、猫棚に走って来たあらめ

パソコン触れば、膝にあらめ

あらめづくしでお腹いっぱい。

あらめ

甘えた要求通りに撫でコすれば、残念な尻尾をフリフリ。

※育児部屋用語で「ぴこしー(ぴこぴこ尻尾の略語)」と言います。※

あらめ

この残念尻尾ときたら、
ふわっふわな筆で撫でられている感触で、
メチャメチャ気持ち良いのですが、
まぁにさんと違って「ふさっ、ふさっ」ではなく、
やっぱり残念な「はさっ、はさっ
(「ぱさっ」にはならない)」感。

栄養が届いてきて、毛質の柔らかさが増しましたが、
行きとどいた分、
伸びた尻尾は逆さホウキ感さらに倍になっただけでしたね((+_+))

ちなみに体重はひじきの半分しかないです。

あらめ  

娘ちゃんが寝ようとしても、まとわりついてウットリ。

頭と尻尾がほぼ同じサイズに見える残念さ。

(全体的にちみこいですけどね)


 あらめ

連日の一人遊びも激しいのですが、

あらめ 

「包帯は嫌」だったようだけど「糸」はどうでもいいみたいで、
完全に無視。

毛繕いの時も、普通に舐めてスルーです。

あらめ 

今日もまだキレイに三本ついたままなので、
明日病院に行っての抜糸。

でも、明日は寒いらしいですね。

行くのはA病院だから無料で抜糸してくれるけど、
面倒だし、
キャリーバッグでパニックタイプのあらめですので、
家でチョンチョン抜いてしまうかもしれません。

ここまで気にしないコもなかなかいないかも。

りぃる ぽち 
ひじきも最近ではそこそこ甘えたさんを見せますが、
あらめとはランクが違います。

ひじき
「甘えた軽度クラス」で、
あらめ「甘えた重症クラス」ね。

ちなみに、
重症クラスにはかかおくっきーりんごも入院しています((+_+))

あ。
そうそう、

今日はね。
夕ご飯食べている時に、ばいらがよしほさんの隣に転がりまして。

捩れ転がり姿勢で、
ピンクの桃腹を見せつつ「撫でて」とやるので、
ご飯食べながらゴリゴリ撫でていたら、
向こう側でじーちゃんが「爪出さない? 噛まない?」と。

爪も出さないし、
噛まないし、
ゴロゴロ言ってスリスリコロリンコロリンと甘えているのを見て、
「俺には撫でろっていっといて、噛むのに」と、
手の甲のキズを撫でつつブツブツ文句言ってました。

そう、
ぱいらは相変わらず、
じーちゃんオンリーラブの性格ですが、
その凶悪性を見せるのもじーちゃんオンリー。

じーちゃんの手は、ばいらに付けられたキズでいっぱいです。
ばーちゃんや娘ちゃんには甘えた事態しませんね。

結局。
よしほさんの手に噛みついたりしたら「後が怖い」ってことだと思うんだ。
そんなことしたらゲンコツだもの。

ひじきも噛みつき魔だから治したいけど、
キズにならないだけマシだと思った方がいいのかしらね。


寒くなかろうに。

2011-02-23 (Wed) 22:07[ 編集 ]
猫 多頭飼い
今日はさ…そんなに寒くないよねぇ?

うじゃ 

なんでみんなしてベッドの上?

りぃる ぽち 

ところで………見た目もやっぱり、ひじきってデカいよね?

さすがオトコノコというトコか?
もしくはツチノコか??






物の受取に警察署へ行ってきました。

落とし物拾って

警察に届けて

落とし主が現われなかったら、アナタの物。

な、
アレです。

どんな落とし物かって?




物なひじきです。


無事終了。

2011-02-22 (Tue) 22:23[ 編集 ]

猫 多頭飼い

あらめちゃん、避妊手術無事終了いたしました。

お迎えに行ったら、
入院ケージの入り口に張り付いている情けない顔が。

あらめー」
と、呼ぶと擦れた声で「みにゃー」

お隣の青い目の白猫さんは、
よしほさんを見て、速攻でケージの隅っこに避難していきました。

ところが、

「お迎えに来たよー」
と粗めに声を掛けた瞬間、白猫さんケージ入口まで戻り、
「みゃああああああん!!みゃぁぁぁぁぁぁぁん」

まぁ、大きな声。

「ごめんよー、君のお迎えじゃないんだよー」
とツンツンご挨拶。

家に帰ってくるなり、病院臭にシャーフーの洗礼。

みんな、病院嫌いだもんねぇ。

腹巻包帯は、

あらめ 

サラリと、ズルズル状態に。

ちみっと血のついたガーゼは部屋の隅っこに落ちていました。

あらめ 

どうしょもないので、包帯は外しました。

最短記録?

お腹の糸が気になるようで引っ張っているのが危険です。
傷口開いたら、明日も病院なんだけどね。


りぃる ぽち 

カリカリを大量に食べ、ようやく落ち着いてきたようです。



愛されるのは、良いことだ。

2011-02-20 (Sun) 22:41[ 編集 ]
猫 多頭飼い
りぃる れもん

れもんの、りぃるさん依存症は年を重ねても治らない。

むしろ。
年々ひどくなっていく感じ?

りぃる れもん 

でも、ここまで愛されるのっていうのもスゴイことだと思う。

りぃるさんも重いだろうに」と思うが、れもんには全く怒らないしね。

甘やかし、甘やかされて穏やかに過ごしている。
この組み合わせは、我が家で一番平和。

れもん ぽちっと 

りぃるさんだけが好きなれもん

他のコともヒッツキムシできたらいいんだけど、ね。


 

距離感。

2011-02-20 (Sun) 01:13[ 編集 ]
猫 多頭飼い
ひじきを撫でコする娘ちゃん。

ひじき 

ひじき、緊張し過ぎ^m^
りぃる ぽち 

あらめ、月曜日に避妊手術決定しました。




ゆこむしさんが教えてくれたお顔マッサージしてみました。
あんなに簡単なのに、
娘ちゃんと「ココとー、ココとー」ってやってたら、
痛かったお目々スッキリ。

ふと手が空いた時に思いだしてはやっています(^▽^*)

ゆこむしさんありがとー♪






げんこつふたつ分。

2011-02-15 (Tue) 23:37[ 編集 ]
猫 多頭飼い
ここあ かかお

頭だけじゃなく、お脳もちみこいペア。

でも。

お脳がちみこい=可愛いんだよな。


きなこ+かかお ぽち 

今日も夕方に頭痛でダウン。

娘ちゃんに「30分!!」と伝えて、
ホットカーペットの上で毛布にくるまりました。

とたんにワラワラと集まってくるにゃんこ~ず。
毛布の中はあっという間に通勤電車状態に。

あったかい通り越して暑い!!!

で。

30分して娘ちゃんが起こしてくれた時には、
よしほさん一人で寝ていました。

娘ちゃんに甘えたして、
首と、目の周りをマッサージしてもらうと、
(鬼のようなマッサージですが)
頭痛も楽に。

眼精疲労もあるよなー、絶対。


耳の後ろがカッカします。

2011-02-14 (Mon) 22:12[ 編集 ]

猫 多頭飼い

頭痛でお薬使用中。

微熱発熱したわ~、雪まで降っちゃって嫌だわ~。

明日、仕事行くの大変そうだわ~。



音量は、いつもどうりの注意です(^▽^*)

拾った当初は、カメラを怖がっていたのに、慣れって怖いわね。

まぁに ぽちっと 
アタマイタイ(T-T)

雪だね。

2011-02-11 (Fri) 22:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い
今日のじゃんぐるは、ほんのりと白化粧。
アスファルトに積もらなくても、地面にはちゃんと積もるものですね。

雨交じりの雪も降り、
これだけ寒ければ外に出ないだろうなんていうのはヒトの感覚。

確かに、
ちびりん白黒
(普段から出ない)ばいら(普段から出ない)こるとは、
家の中でぬくぬくしっぱなしだけど、
しふぉんぶどうは背中を濡らして帰ってきますし、
ぱいんにいたっては、
この寒いのに、
叔母の家の玄関先に作ってもらった猫トイレハウス在住。

「寒いのは嫌いだけど、外に行くのは問題無し」
って感じなのかしら。

庭出組 

濡れた背中をお掃除中のぶどう

しふぉん 

しふぉんも、お掃除を終えました。

自分たちは、地肌まで濡れないからいいかもだけど、
膝に乗られるよしほさんはヒジョーに冷たいです(T-T)

しふぉん ぽちっと 

家出娘こむぎは、
2階のタンスの上のダンボール巣箱で凌いでいるようです。
さすがに、
ビショビショの落ち葉で寝るほどオバカタレじゃないようです。

ちなみに、

ちゃーちゃん 

ワンコは毛布で丸くなる。

おふろマットが良い防寒になるようですよ。

ちゃーちゃん、すっかり白髪になりつつあります。




どっちの背中?

2011-02-09 (Wed) 22:40[ 編集 ]
猫 多頭飼い
この艶々のお背中はサビ姉妹のどっーちだ??

サビ姉妹 

わかるかな?

………って、わたしもわかんないかも………

さび姉妹 ぽちっと 



続きを読む »

手術終了。

2011-02-07 (Mon) 23:07[ 編集 ]
猫 多頭飼い
手術、無事に終了しました。

朝9時入院の、18時半退院。

結果として、根っこだけも加えて5本の抜糸でした。


迎えに行ったら、大歓迎の儀式。

会計待ちの待合室で、キャリーの蓋を開けてラブ~していたのですが、
ファスナー部分に顎をゴリゴリ擦り付けてゴロゴロ言っておりましたよ。

「少なくとも、明け方4時までご飯もお水も我慢ね」
と、
言われたので、ケージ入りと思っていたのですが、

りぃる 

お口が痛過ぎて、半開き状態では食べるも飲むも拒否です。

顔が怖いのは、カバーにスリスリしちゃった瞬間だから。
稀に見ぬブサイクさですね!!!!!

舌を動かしても、
口を動かしても、
キズに当たってしまうようで、
ちょっと不機嫌。

左目は、泣きはらしたように赤くなってしまっています。
これがまた、
保護欲をそそるのよねー。
(…↑の顔じゃ…アレ…だけど…)

右手の点滴包帯を外したら、
毛が毟れて更に不機嫌になってしまいました。

オコタモドキに入り込んで出てこなくなっちゃった。

これで、お口の中が少しでも痛くなくなるといいんだけどね。

りぃる ぽち 

ホッとしたのもつかの間。

明日も経過診察で、病院(^▽^*)

りぃる 






手術ですよ。

2011-02-06 (Sun) 21:11[ 編集 ]

猫 多頭飼い

月曜日に、りぃるさんの抜歯手術が決定しました。

また「痛~い」と踊るので、
ステロイドと消炎剤の注射をしていたのですが、
年齢的にも、体力的にもさっさと取っちゃった方がいいだろうと、
サクッと決めました。

うじゃ 

みんなして、大皿ご飯が原則の我が家ですが、
りぃるさんとあらめは別皿ご飯なのです。
(カリカリ派のコはここには来ない)

りぃるさんは、お口が痛いからという理由で。
あらめは、この中に頭を突っ込む勇気が出せないという理由で。
(最近は、あらめも大皿ご飯をガンバっているようで、後半になると頭を突っ込んでいるようですが)

柔らかい別皿ご飯も、

りぃる 

と、シレッと去ってしまうくらい痛がるので、
ステロイドを再開したんです。

食べられなくて、体重が落ちて、
それが戻るまで手術できないってことになる前にチャッチャとね。

ステロイドの作用で、
昨日から「ハラヘリーハラヘリー」と騒いでいます。
いくら食べてくれても構わないさ~。
どんどん食べなさいよー♪

消炎剤も効いているようで、ご機嫌も上々。

今回、チェックされているのは右奥歯。

明日、朝9時に入院して、夕方6時にお迎えです。

りぃる 

夕ご飯食べたら、今夜から絶食。

りぃるさんが対象なので、育児部屋全員で絶食です(^▽^*)
カリカリが無いって、あんこが騒ぐたろうなぁ。

りぃる ぽち 

ガンバれ、りぃるさん!!!!!


りぃる 

でもって、相変わらずキャリーバッグは片付けられないんだな。

CIMG1464.jpg 

そうそう、病院でね。

お口の中見せてーってやられたりぃるさんが、
怒って、
先生の指を2回も噛もうとしたの。

おおー、りぃるさんの攻撃久しぶりに見たーって感動しちゃったわ。

実際噛まなかったけどね。



布団の主。

2011-02-03 (Thu) 23:00[ 編集 ]
猫 多頭飼い
仕事から帰ってきてから、
どうにも眠くふらふらするので、布団にもぐりこんだのですが、
手足が冷たくて眠れず。

娘ちゃんに甘えたして、
足を揉んでもらいながらお昼寝をしました。

「市場が…」と娘ちゃんと会話し、
「市場って?」と返されたので、説明しようとしたのですが、
どうしても言葉が出てこず、
しまいに「なにを言おうとしてたんだっけ?」と呟いたのですが、
起きてから娘ちゃんになんの話しをしてたっけ?と聞いたら、
「してないよ?」
夢だったようです。

市場が青果市場ではなく、魚市場だった記憶はあるし、
会話した記憶もあるんだけど………夢か?

眠気と寒気は取れたのですが、
胃がちみっと痛くて、お米が食べられませんでした。
昨日のお鍋の残りがあったので、
ひたすらクテクテになった白菜を食べました………風邪か?

りぃる 

お昼寝から起きて、掛け布団を上げようとしたのですが、
(使っていない時は、掛け布団をベッド↑の物干し竿に掛けるのが決まりです。猫毛まみれっちゃうからね)
まだ熟睡している方が。

布団、片付けられません。

ひじき 

りぃるさんのすぐ下でも利用者が。

最近、地味に寄って来ては甘えたさんするようになりました。
調子に乗って撫でコすると、蹴られ噛まれます。
本気ではないですが、力強いから痛いのなんのって。

そして、このおケツ。

敷布団カクレンボの正解はひじき君でした♪

りぃる ぽち 
あらめはチョロチョロさんなので、なかなか撮影が難しいのですが、

  ひじき あらめ

横幅からして体格違います。

なんとなく、残念な感じのしっぽが2本です。


ちなみに、

ひじき あらめ

曲がり方は、Rが違えど同じなの。

あらめは、後ろから写すと尻尾しか映らなかったりするの((+_+))


どっちのだ?

2011-02-02 (Wed) 22:02[ 編集 ]
猫 多頭飼い
娘ちゃんが敷布団を床に下ろしたんです。
そしたら、その足元を後ろからちまちまとついて歩く姿が。

目線はというと、敷布団。

なにをするつもりかと、カメラを構えたら。

どーっちだ? 

下ろされた敷布団の中にすぽんと入り込みました。

ご満悦状態で、しっぽプリプリ。

これだけで、
なにか楽しいのか不明ですが、
娘ちゃんが敷布団をベッドに上げてしまうまで、
ずっと入りっ放しの、しっぽプリプリし通し(^▽^*)

りぃる ぽち 
楽しいのなら、いいんだけどね♪

さぁ、このオケツの持ち主はだぁれだ??


☆ 追記 ☆

こむぎちゃん、
夕ご飯の支度をしている時に、台所の窓に来ます。

あったかくて、美味しいものをもらえることを学習できたのですが、
もともと、台所東の窓は猫の出入り口。

鶏肉を煮ていた匂いに、
ワクワクしながら待っていたようですが、

運悪く、しふぉん君帰宅。
いつもなら、2階の窓から入ってくるのにタイミング悪いね。 

悲鳴と叫び声を上げるこむぎに、
イジメッコのしふぉんも「まさかいるとは!!」状態で、
仰け反ったままお目々パチクリ。

「はいはい、しふぉん君はお部屋の中ね~」
と、
首根っこ捕まえて引き摺りこんだのですが、
しふぉんの短い尻尾先をすり抜けるようにしてこむぎ逃走。

少ししたら戻ってくるかと、
味付けをせずに待っていたのですが、時間切れ。

出入り口外のカリカリ皿に解した鶏肉を入れておきました。

あったかくて、柔らかいお肉を食べるにも、
勇気が必要ですね。