2011年09月のエントリー 

ケージ仲間。

2011-09-29 (Thu) 22:34[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
携帯電話の緊急地震速報。

今日、久しぶりに鳴りました。

「好きじゃない」って聞くことが多いし、ドキッとさせられる音ですけど、
育児部屋ではとても重宝です。

なにしろ、
にゃんこ~ずはそれぞれの避難場所に走りますが、
りぃるさんの
「見えないから逃げられない」っていうのが一番の問題です。

今日も、
ベランダに走れるように窓を開け、
ベッドの上で寝ているりぃるさんを抱きかかえ、
扉の前まで移動できました。
りぃるさんはというと、抱っこされて上機嫌にゴロゴロゴロ。

こちらは、
ユラユラしたものの、
家がギシギシ鳴りだす揺れでなかったため、
家鳴り大嫌いなあんこちゃんも警戒態勢は取りませんでしたが、
どうやら、
にゃんこ~ずは緊急地震速報の音は「嫌い派」

よしほさんと娘ちゃんの携帯からステレオで聞こえる音に、
みんなして黒眼を大きくした状態に。

おやぁ?………と、ワザと鳴らしてみると、
ソワソワ+逃げ姿勢。

どうやら、

あの音に不安とか、不快感とか覚えるのはヒトだけじゃないようですね。

あの音が鳴ったら、
ベランダに出てくれるとか、押入れに走ってくれるとか、
避難訓練できたらいいのにな。

みなさんのにゃんこ~ずの反応はどうでしょうね?





ケージ仲間の3匹はというと、今回は意外と余裕。
まだまだ幼さが残る1歳児と、0歳児に「緊張しなさい」という方が難しいか。

ひじき あらめ らすく

電気を消す時間になっても、ケージの中でらすくが起きている毎日です。

健康なコニャは、どうしたって真夜中の運動会開催ですね。

避難にあっているのは主にひじき
遊び方はオトコノコらしく豪快ですが、それがいいのかもしれません。

夕ご飯を食べた後は、
さっさとケージの中に入って寝てしまう習慣がついているひじきに、
構って攻撃をするらすくはやや煩わしいらしく、
あまりにも適当にあしらわれると、標的はあらめへと移行。
こちらもなかなか面倒見の良いあらめですが、
寝る時間にはやっぱりウルサイと時折唸り声も。

しばらく、怒られつつすぐに電池切れ。

ひじき らすく 

必ず、どちらかにヒッツキムシで寝る(現)末っ子。

海藻兄妹が、
一緒になってフィーバーしてしまうことがないので、
とても助かります。
やつらには、寝る方が重要。

「暗くなったら寝るのよ」ってはやく覚えてくれるといいわー。

海藻兄妹のように、
ケージで寝んねの習慣があるコってとても助かります。

他のコはみんなある程度大きくなると、
「ケージでは寝な~い!!」って騒いだものです。
で、
夜中に運動会開催して、
怒られて、
ケージ突っ込まれて…って必ずやりますからねー。

ちなみに、朝は3匹して、
よしほさん達が起きるまでうんともすんとも言いません。
朝寝坊しても、3匹の方が熟睡しているくらい。

ひじき らすく

ケージの中では、ひじき君も無防備です(^▽^*)


りぃる ぽち 

地震、もう揺れなくていいよー!!!!



オケツ、どどーん!!

2011-09-26 (Mon) 22:55[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
そう………それはよしほさんのオケツ。

うん、あのね………これ、アップしちゃダメでしょー?
っていう常識はとりあえずあるんだけど、

よしほさんが、ちみーっとコロリンすると、この状態なのよーっ
っていうのを見てもらいたかったの。

うじゃ 

ダウンしたほんの一瞬で集合するにゃんこ~ず。

ちなみに、
さくらちゃんとあらめちゃんは追い出されてしまいました。

でもって。

水色やじるしはよしほさんのグラマラスなバストじゃなくて、
お洋服に頭を突っ込んだきぃねさん。

きぃねさんって、
昔から、シャツに余裕があると潜り込むタイプなの。

このシャツは綿100%だから、
伸縮ゼロなもので、
頭を入れたきぃねさん、中で身動き取れなくなってモゴモゴ。

くすぐったいのなんのって、たまったモンじゃないのですが。

あったかい毛塊~ずに癒される幸せってありますよね♪

きぃね ぽちっと 

でもさぁ………夏はイヤだよ。

夏はさぁ。

我が家、夏も冬も関係無いヒッツキムシだらけなんだよね((+_+))



玄関のお出迎え係。

2011-09-24 (Sat) 17:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
こるとはばーちゃん大好きにゃんこ。

側溝に捨てられて、
ばーちゃんのエプロンのポケットに入れられて、
我が家に来たオトコノコ。

家に来てからも、ことあるごとにエプロンのポケットにin。
少し大きくなってしまったら、
ポケットに入れないまま、エプロンでくるんでもらって満足していたり。

ばーちゃんが座れば膝を狙い。
ばーちゃんが移動すれば後を追い。
ばーちゃんが洗濯物をしに二階に上がれば一緒に上がるくらい、
ばーちゃんが好き。

そんなこるとだけと、

寝る時、ばーちゃんに同衾することをしない。

ぐみすももいた頃はみんなしてヒッツキムシしてたけれど、
最近は一匹寝んね。

で。

どこで寝ているかと言うと、

こると

玄関の「ばーちゃんのふくろうコレクション」の棚。

「朝起きると、色々と落ちてるのよねー?」
と、
ばーちゃんがブツブツ言っていたのですが、
犯人発覚。

ちなみに、ココ。

ちみこいフクロウさんがいっぱい並んでいる「上」

おもいっきり寝そべってるんですけど、
痛くないのかしらね((+_+))

来宅したヒトのお出迎え係ですが、

横を通ろうとしたお客さんは、
フクロウに目が行ってから、再度見直しをして、
「あ、びっくりした………猫が」
と驚かされています。


こると ぽち 

いつまでも性格ベビーなこるとですが、
黒毛の中にガッツリと白髪が。

目も悪くなってきたし、動きもモソモソ。

じゃんぐるで遊ぶことも少なくなってきたし、
見た目はともかく、
年寄りになってきちゃっているのねぇ…。

これって「寒い」じゃない?

2011-09-20 (Tue) 22:40[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
半袖でいると、肌寒~い。

あれ?
一昨日って、カンカンに暑くなかったっけ??
なんて会話に首をかしげるような気温ですね((+_+))
暑かったよ…娘ちゃんの文化祭に氷たっぷり入れた水筒持ってったもん。

涼しいだけかなーと窓を開けていたら、とんでもないようで。
(ベランダは屋根があるから雨は吹き込まないから)

にゃんこ~ずはみんなお部屋で丸くなっています。

さくら ひじき 

このオトコときたら、
甘えたなクセに許容範囲はにゃんこだけってヤツ!!

さくらは代理母魂あるから、ヒッツキムシしていても不思議じゃないけれど、

まぁに ひじき 

まぁにさんにまでヒッツクなんて!!!!

その勇気があるなら、
どうしてよしほさんに甘えたしてくれないのか。

まぁに ぽちっと

時々、娘ちゃんがひじきに話しかけるんです。

「いい、ひじき?」

視線を合わせられると、ひじきはピキーンと固まります。

「おまえ、ノラッコでデカかったんだからね?」

目ん玉は真ん丸に、お背中は丸まっていつでも距離が取れる姿勢に。

「車道でウロウロしてなかったら、拾われなかったんだよ?」

娘ちゃんとひじき
向き合っていると、真剣な会話しているようで笑えます。

「そしたら、ご飯もベッドも毎日は無いんだよ?」

たいてい、娘ちゃんが缶詰ご飯を用意している時。
ひじきは、ご飯の為ならば愛らしい声も出せるのです。

「お腹いっぱいは幸せでしょー?」

そうこう言っていても、ひじきはご飯に夢中。
一生懸命食べていても、
ヒトの動きには警戒心むき出しです((+_+))

「少し可愛くなんなさいっ」

無理だよ………娘ちゃん。

この距離感が、ひじきの精一杯の甘えた距離なんだよ。

大きくなってから保護したコは難しいねー。
よほど性格の良いコじゃないとタイヘン。

すもも、楽だったなーε-( ̄。 ̄;)フゥ

あらめだって、
愛らしくなったけれど警戒心を消すことはできないものね。



★ 今日のらすく ★

らすく

警戒心皆無に見えるけれど、大きな音がすると避難所に逃げていくよ。

ちなみに、
避難場所は、毎回出窓のワイヤーシェルフの下。
らすくしか入れないから安全よ。





またたび日和。

2011-09-19 (Mon) 22:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
またたびの効果って色々ですよね。

気分の高揚とか、食欲不振とか、滋養強壮とか。

我が家では、粉またたびが一番人気で、次が枝、最後が実です。

粉マタタビは、大体、体にフリカケしちゃうんですが、
今回は、缶詰ご飯に使う大皿を使用。

お塩をふるように、お皿全体にパッパッパッ。
すると、

れもん 
ここあ 

あんこ

いつもなら一番大声で騒ぐクセに、無口に。

なぜか、上半身だけウネウネグネグネ。
その動きは………あれだ!!!
アゲハの幼虫が「イヤ、イヤ、イヤ~ン」って威嚇する時の動作!!!!

………って考えると、気持ち悪いね((+_+))

あんこ ぽち 

もらうまでは「あにゃーん、あーん」って騒がしいんだけどね。


★ 今日のらすく ★

涼しい日だったので、南のベランダ窓を全開に。
東の出窓も開けて、北の丸窓も開けて、風を思いっきり通しました。

少し大きくなったから、らすくもベランダ解放。

らすく 

かなりの緊張と、好奇心でベランダを徘徊。

あちこち探索して、オネーチャン達につつかれながら、
ネットをよじ登って植木鉢に上がってみたり、
聞き慣れない音に驚いて部屋に飛び込んできたり、
首を思いっきり伸ばして警戒したり。
コニャの動作って可愛い。

らすく 

なにかをやり遂げたオトコの
(やや残念な)顔です。

キトンブルーもすっかり消え、ベビから立派なコニャへ。

お顔がふっくらしたら、酷い垂れ目も
(やや)キリッとしたでしょ?







コニャってだけで愛らしい。

2011-09-17 (Sat) 10:33[ 編集 ]
さくらちゃんの代理母魂に火が付きました。

さくら らすく

らすく、ペタペヒッツキムシ。

ベビですから、優しくしてくれるコにはとことん甘えたサンですね。
仕草もノッタリ。
お顔の表情も(やや残念とはいえ)平和そのものに。

さくら らすく 

全身キレイキレイ。

………もっとも………
さくらちゃんにキレイされると生臭くなるのが現状ですが。

らすく 

そうだね~(^▽^*)良かったね~、幸せだね~。

らすくの右鼻ポチョ、なんか大きくなってきた気がします((+_+))
お口の周りの薄茶色もなんだか濃くなってきたし。

ちょっと鼻が長いので、ベビ顔って感じしないのですが、
動作行動はベビベビ。

でもやっぱりオトコノコだなぁ…って動きです。

だんだん大きくなってきちゃったなー。
あんまり食べなくていいんだけどなー。
小さいまんまでもいいんだけどなー。

って、甘えてこられる度に思っちゃいます…ひじき見てると余計にね。

りぃる ぽち

ところで、誰かヘルプです。・゚・(ノД`)・゚・。

先日から、
日記を書こうとすると<
本文やらボタンやらのカーソルが「手」のマークになって、
「つかむ」の指示になってしまいます。
「☝」にならないため、「クリック」ができません。

ファイル管理や、ユーザータグでは、
「I」が出てちゃんと文字入力状態になったりして、
どうもページによって違うようなのですが、
直し方がわかる方はいらっしゃいませんか?

ページによっては、
メモ帳で書いておいて右クリック+貼り付けで入力するしかなかったりと、
面倒極まりありません(T-T)

ここを書く時は「高性能テキストエディタ」を使っているのですが、
このボタンを1つも押すことができないので、
センタリングも、文字色も、文字のサイズも変更不可です。 

ちなみに、文字入力するにもカーソルが出ないので、
「写真を選択」しておいて、方向キーでカーソルを出している状態です。

誰かがキーボード踏んで、なにか変更しちゃったのかしら((+_+))



ポチポチ一生懸命入力していたら、足の下にひょっこりとお顔が。

 らすく

でも鳴き声は「み゛ゃー」………残念だ。

追記
アップしたら、ちゃんとセンタリングされてた!!!!
管理ページでは全部右寄りなのに、どーゆーこと(T-T)??



らすくもヒッツキムシ。

2011-09-13 (Tue) 00:32[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ダウンした娘ちゃんは、良いアンカ
 
このクソ暑いのに…って、見てて思いません?
 
娘ちゃん うじゃ

ここぞとばかりにヒッツキムシ。

りぃる ぽち 

らすくは、
娘ちゃんの髪の毛みつけると、おっぱい探しするんだよー(^▽^*)

で、
そのまんま寝ちゃうの。

よしほさんにはやらないのよね。



 

見上げてみよう♪

2011-09-11 (Sun) 23:02[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
じゃんぐるのお空
 
じゃんぐる 

ゴーヤ、ゴーヤ、ゴーヤ、ゴーヤ。

じーちゃんとばーちゃんがウキウキと買ってきて、プランターに植え、
シャチョがネットを固定して、
あとはほっぽいといたら、ニョキニョキノビノビ。

で。

誰がゴーヤ食べるかと言うと、誰も食べないのよ、コレが。

初生りの一個だけ調理して「やっぱニガイね」で、おしまい。

ちなみに、
よしほさんは野菜嫌いなのですが、チャレンジはしないとね。

ってぇことで、

齧ってみて死にかけました(T-T)
無理無理無理。

舌が痛くなったよ…苦いのも辛いのもヤだよ。
(お子様舌です)

来年はキュウリとかがいいよ。
別に、
ネット這わせなくてもいいじゃんねぇ、トマトとかさぁ。
横一列にビッシリ並べれば日よけになるって~。
アレなら食べられるし。


ちなみに、残りのゴーヤがどうなったかというと、
完熟して種が落ちています。

真っ赤な種でビックリしちゃいました。




涼しくなったかと思えば、蒸し蒸しして、とてもイヤな天気ですね。
今日は、
我が市は「雷警報」が出ました。

ゴゴーン!!と、突然大きな音をたてて雷が鳴ったのですが、
お空は明るいまま。

2階に上がってみると、西の空に大きな雲。
振りかえってみれば、東南の空も大きな雲。
明らかに黒い雨雲ではないのですが、それがどんどん寄って来ます。

警戒して洗濯物を取り込みましたが、
激突音のような雷が2発鳴って終わりました。

アッサリだぁね。
ちょっとくらい降ってもいいのに。

そういえば、

夏真っ最中にまぁにさんの毛刈りをし終えているのですが、
それからしばらくしてから、
あらめちゃんもカットしてみたんです。

だって、
中途半端に暑そうじゃないですか?

毛をかき分けてみると、
お腹にカイカイができていたので、お腹だけカットカット。
背中は見送りです。

横っ腹からカットしてみたら、

あらめ 

ツートンカラー(^▽^*)

お腹のピンクがまぶしいです。

しばらく、無言でカットさせてくれましたが、
「今日はここまで」と手を離したら、

あらめ 

ベッドに上がるなり、お腹を隠してしまいました。

りぃる ぽち 

きっと、無言で怒っていたのね~。


かかおのお鼻。

2011-09-10 (Sat) 14:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
かかおは、拾われた時から猫風邪ウィルス持ち。
 
いわゆる、ヘルペスウィルスね。

それで死にかけていたノラッコベビーだから、
大人になっても、
事あるごとに熱を出し、食欲を無くし、涙を流して、

風邪、風邪、風邪。
 
かかお 

この夏も、
気温の上下に負けまくり、
朝元気で、夜発熱。

かかお 

オンナノコなのに、この状態。

垂れた鼻水が「気持ち悪いから舐める」
お顔を拭かれるのは「好きじゃない」のが普通のにゃんこなら、
ティッシュで拭いてもらうまでホッタラカシがかかお

「はーい、かかしゃん、お鼻キレイキレイー」
ティッシュで拭き拭き=うっとりこ。

病院で拭いてたら「楽ですねぇ…」と笑われるくらい。
 
体を触ると熱いのに、重症になるまではいつでも元気なかかお

ご飯を食べ、ジャラシを持ち運び、らすくにシャーし、甘えたストーカー。

かかお 

まだまだ元気な状態で「鼻垂れたー」と、通院しまくればいいんだろうけど、
まだ元気な状態で病院行くと、
疲れて重症になるから面倒くさい。

毎日毎日、今日はお熱は?
具合はどうだ?
食欲は………ねぇ、もう少し食べません?

と、手間のかかる
(旧)末っコ。

抵抗しても、
毛がパサッたら病院行きだぞー。

きなこ+かかお ぽち 

猫風邪って、完治しないらしいしね((+_+))


お付合いしたくないけど、一生モノのオツキアイだね。



★ 今日のらすく ★

 らすく

すっかり甘えたストーカーになって大変。

一昨日まで娘ちゃんに一途だったのに、
昨日からよしほさんにもベタベタな浮気モノ。

育児部屋にゃんこ~ず達も慣れ、
動くチューチューとして可愛がられるように。

反撃の牙が鋭いので、海藻兄も、サビ姉妹も時々悲鳴。

あんこはオネーチャン発揮で毛繕いしようとガンバっているのに、
足を噛まれ、
お腹を噛まれ、
その口にまで噛みつかれる始末。
とりあえず、
「毛繕いヤメトケ」と言いたいけれど、努力しているからコッソリ背後で応援。

ここあはそばにいても怒らなくなったけど、
構って攻撃はまだ許してない様子。

かかおは自分の機嫌の良い時だけらすくをつつき、
反撃されると「うざーでしゅ!!」と、迎撃。

りんごはビビリっぷりを面白がられてカカトを攻撃される日々。

れもんきぃねまぁにらすくはどーでもいい存在らしい。
海藻兄に続き、今回もさくらは代理母放棄かも………飽きたのかな?

りぃるさんは尻尾ジャラシで適当に扱っている。
一番、楽に遊んでるけど、
「ママニャンコって、こういう遊ばせかただよねー」
と、ひそかに高評価。

ご飯をたらふく食べ、足りない足りないとネダリ、追加され、
ミルクをガバガバ飲んで、
パサパサだった毛が、こにゃんこの産毛に戻って来ました。

シマシマ模様もよりハッキリと。
汚れなんだか、毛色なんだかわからなかった薄茶色の部分も、
「ああ、ここも茶色だったんだぁ」になりました。
顎、汚れ落ちないなぁと思ってたら、色付きだったし。

垂れ切っていた顔のハリもピンッとしてきて、
「垂れ目、ブサイク」から「やや垂れ目、ちみっと残念」な顔立ちに。

コニャらしからぬガラガラ声、
まだまだ歯が痒いせいで甘噛み地獄、
ぶどう君なみの食欲魔人、
「振りむけばホラ…そこ」に、
「お膝より抱っこして」、
「抱っこしたら、撫で子もして」の要求が激しいですけれど、
なかなか可愛く育っています。

ウンチョが固いのか、オケツメドが真っ赤なのが気になるのよねー。
ウンチョ綺麗なんだけどな。

ひょっとして、括約筋が固いタイプ?



気遣ってなんかやらないよ。

2011-09-08 (Thu) 00:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
我が家のにゃんこ~ずがいかにヒッツキムシか、
皆さま、
よーく御存知のことと思います。

一匹でも暑苦しいこの季節だというのに、

娘ちゃん ここあ 

隙あらばペトペト近くにいる誰か。

体調不良だったり、寝不足で起きたくない~なんて、
グスグズゴロゴロダランダランなんざしていたら、

娘ちゃん+うじゃ 

確実に包囲されますよ。

さくら ぽちっと 

夏だろうが、冬だろうが、ピトピトヒッツキムシだらけだ((+_+))


らすくも確実なヒッツキムシになりつつあります。
まだ抱っこより、お膝だけどね。

「触らないで欲しいでし」のひじきも、
気付くと手が届く距離にいるんです(^v^*)



猫アレルギーのヒトなんて、見てるだけで痒いだろうなぁ(^▽^;)



うぐ…。

2011-09-06 (Tue) 23:24[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
いくら我が最愛のりぃるさんといえど、

りぃる 

いただけない瞬間というモノはあるな((+_+))

りぃる ぽち 

夢見て、ピクピクしちゃってるから余計(>_<;))


お布団!?

2011-09-04 (Sun) 23:59[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
サイズの確認もできちゃうすぐれもの。

らすく 

お昼寝していた娘ちゃんの使用済みマスク((+_+))

確実にヨダレ付き。

りぃる ぽち 

りぃるさんは左鼻にポチョ。

らすくは右鼻にポチョ。




うーん、懐かしい。

2011-09-04 (Sun) 13:37[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
娘ちゃんの部屋にある、娘ちゃんベッド。
 
自室があるというのに、
育児部屋から出て行かないので、
ミシン置き場と化していました。

布を広げる時、
「床面積がもう少し欲しいなー」と、ベッドを分解することに。
ボルトを外して、一つ一つ片付けて。

机の位置を変え、
掃除機掛けて、
ついでに使っていない色々をゴミ出し。

と、

押入れの奥から、懐かしいお洋服。

卒園式 

↑ クリックでかなーり大きな画像になります ↑

卒園式の、6歳直前サイズ。

卒園式のお洋服を用意するのに買い物に行っても「あれもヤこれもヤ」と、
結局、
「こういうのがいいの」とお絵描きしたお洋服をもとにデザインしたんです。

卒園式 

セーラーカラーは取り外しが可能で、シンプルワンピに。
気分によってレースのドイリーをつけても
…と思っているうちに、サイズが変わってしまったんですよね。

姪っ子No1も卒園式で着たけど、
No2とNo3はサイズが合わなくて斬られなかった記憶が。

使っているレースは………超高級品(TvT)
ユザ×ヤで「これがいいのーっ」とやられた時は眩暈がしたものです。

基本的にゴミ捨て魔のよしほさんですが、
こういう思い出の品ってさすがに捨て辛いですね。
シミとかもあるし、処分しちゃった方がいいんだけどねー。

ああ………小さいお洋服って、何見ても可愛いvvv

と。

懐かしむ気持ちも心地良いけれど、
現実からも目は背けられない。

ばーちゃんが拾ってきた
(ココ重要)らすくは、とっても元気です。

音に対する恐怖心があるようで、
ドアの開閉や、足音などに過剰反応しますが、
娘ちゃんをママと思いこんで、おっぱい探しの毎日です(^▽^;)
抱っこされると、娘ちゃんの髪の毛に潜り込むのが日課です。

そんならすくですが、手がかかったのは初日だけ。
ご飯、トイレと完璧。
お遊びも、一人遊びしてたり、みんなと遊んでいたり、
怒られたってアラシ吹かれたって気にしない豪快ップリ。
見ないふりしていたサビ姉妹も、甘えられては無視もできなくなりました。
相手がまだベビなので、やや鈍ちゃんなサビ姉妹でも充分遊べるようです。

ケージをキチンと覚え、事あるごとに入っています。

夜は海藻兄と一緒に、気づくとケージで寝ています。

ひじき あらめ らすく 

ひじき あらめ らすく 

シーズンが一年違いとはいえ、まだまだ子供っぽい海藻兄

らすく相手に対等に遊んでいますよ。

あんこちゃんは、オネーチャンップリを如何なく発揮して毛繕いも。
年下
(だけ)に対する性格は良いんだよなー((+_+))
 
あんこ ぽち 

ここあは気になってきたけど、まだまだ近寄れず。
遠くから見てはシャー。
飛びかかられて驚いて唸ってみたりするけれど、
ケガさせるようなことはしないので問題無し。

かかおは、近ずかれるとシャー。
大好きな娘ちゃん取られてかなーり不機嫌です。





ああ………小さいコニャンコって可愛いvvv

って思えるのは、あと一ヶ月くらいだよなー((+_+))






ぱいん総集編。

2011-09-01 (Thu) 23:04[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
呆けたような表情がどうなるもんかと、
ポチリポチリと撮っていただけなんですけどねー。


ぱいん 

瞬膜が出たままになってボケーッとした顔が多かったですね。

元気そうに見えますが、
耳、鼻、瞬膜、口の中、肉球と、
通常ピンクの部分は真っ白です。

ええ………オケツメドも真っ白なんですよ((+_+))

体重は4.3kg。

アバラが浮いていて、みすぼらしいです。


ぱいん 

a/d缶+フェロビタを食べさせまくっていました。

意識がハッキリしてくると比例して、ワガママ開始。

椅子に座っていると、特等席とばかりに抱っこ。
けれど、
ドデカイぱいんが座っているからって、
抱っこを諦めたりしないのが育児部屋のコ達です。

ぱいんが座っている上にだって座っちゃうぞ。

ぱいん 

りぃるさんにのしかかられてしまいました。

ぱいん 

お腹に色がついてきました。

鼻も、耳もピンクが強くなってきて、一安心。

よしほさんの足は見逃して(^▽^;)夏の部屋着はダラダラよー。


ぱいん 
パソコンの前でドーン!!!!

仕事から帰ってくると、
キーボードの位置が大きくずれていたり、
マウスがバンジーしていたり、
封筒が床で寝ていたりしていた理由がわかりました。

元気になってきているので、
起きるたびに、
「出して、出してぇぇぇぇ」の声が。

そう………時間帯を問わず((+_+))

真夜中にやられるとささやかな声だろうと辛いです。

うっかり目覚めたのが明け方だったりすると、延々と鳴き続けるシマツ。

娘ちゃんってば、全然気づかず寝ているのよ。
うらやましいものです。

ぱいんの鳴き声は可愛いんだけどねぇ………寝不足。 



これ、一晩中聞きたいヒトいますー?


ぱいん 

クリックでちみっとだけ大きくなります。

見辛かったらやってみてー。


病院の体重は+400g。

ペットボトル一本弱です(^▽^*)にゃんこにとっては大きいよねー。

走るようにもなったし、
ご飯もカツカツ食べます。

育児部屋のドアを破壊する勢いで爪を立て、
ベランダを右往左往。

でもね、
アナタを外に出したくはないの。

だって、
きっとまた具合悪くなって捕獲されて、
病院行ってのくりかえし。

ヒトの出入りにドアを凝視し、
わき目もふらずに突進しては誰かを突き飛ばしていきます。
もう諦めました。

育児部屋卒業してくれい。

そして、
家出し続けずに、
具合悪くなる前に帰ってきてちょうだい。



この嬉しげな顔ときたら!!!!

元気になるのはうれしいけれど、腹立たしいわ。


ぱいん


今日もまた玄関の棚で寝ています。

寝る時だけ育児部屋に入りたいのね。

でも、明け方に「出してぇ」されるのはマッピラゴメンです。

ぱいん ぽちっと 

元気が一番。

同じように出歩いているしふぉん君はガッツリ健康なのにねぇ。




今日の「らすく」

2011-09-01 (Thu) 00:52[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
娘ちゃんの具合が悪い一日でした。

明日は始業式なのに、一日中ベッドでしたよ。

らすくは、
「潰しちゃったら怖い」という理由で、
娘ちゃんがベッドで寝ている間はヒトリでケージに入れられていたようです。

昨晩は、
部屋を暗くしても大泣きで、
結局、
りぃるさんに犠牲になってもらい、
ぱいんがいたケージで寝たのですが、
(誰かがソバにいればいいタイプらしく、これで朝まで熟睡)
今日は、
あっさりとお部屋で一人遊び開始。

チマチマ動く姿を追って、若いコ達が突きまくり。

ここあは完全に無視。
かかおサビ姉妹は気になるけどシャー。
あんこひじきあらめはオモチャ扱いです。

ケージの下や、トイレプレートの下、ゴミ袋の下、パソコンテーブルの裏と、
小さい体を生かして隠れては突かれて走り出るのを延々と。

そわそわして鳴きだした瞬間、トイレに入れたらチッコもできました。

娘ちゃんがまたウトウトしたので、
隣に置いたら、
娘ちゃんの髪の毛の中に頭を突っ込んでオッパイ探し。
そのまま熟睡。

膝の上で撫でコしても熟睡。

扱いやすいタイプなようです。

あらめちゃんのお遊びは、キチンと手加減してくれるので安心。
ひじきと遊ぶ時は強烈なのにね、不思議。

あらめ らすく

クリスマスツリーが出ているのは、
しまっていた箱をケージの巣箱に使っちゃったから((+_+))

また片付けなきゃ。

夜ご飯は、ケージにベビ飯を用意していたのですが。

うじゃ 
 
足元をウロウロしているので、お皿の横に置いたら食べだしました。

なかなか度胸が据わっているというか、考えなしというか。


みんなが食べ終わってからも食べる食べる。

そして、お約束なメインディッシュに。

らすく 

猫砂がチラチラしているのは、掃除機前にご飯出しちゃったから((+_+))
ムスメチャンノバカ。

お腹が膨れたら眠くなるのがコニャンコ。

どこへ行ったかと思ったら、ケージの下でチンマリと寝ていました。

夜中に部屋を徘徊されても困る。
上段ケージで一人にしたらまた泣くかも。
りぃるさんに連続で面倒見てもらうのもなぁ………と、


すでに
(勝手に)入って睡眠スタンバイしていた海藻兄妹の隣に放り込んだところ、

これがアッサリと許可。

海藻兄妹 らすく 

兄妹の間にはさまって寝んねです。

りぃる ぽち  

助かるわー。


音量注意でポチっとね。

今回は、コニャ声でらすくイジメ。

一番甲高い声がよしほさんのです(^▽^*)