2011年10月のエントリー 

寒いのは、元ノラッコだってヤよね。

2011-10-30 (Sun) 22:55[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
育児部屋にゃんこ~ずは、
ここ毎日「寒い寒い」と、電気毛布の上。

うじゃ 

入れ替わり立ち替わり住人が変わる電気毛布。

時には、
より良い場所を求めるあまり、
先住が怒りだすことも。

らすく 

せっかくキレイになったというのに、
また涙が出始めちゃったらすくは、
うつ伏せでゲームする娘ちゃんの腕の中。

衰えぬ食欲があるからマシだけど、
明日は病院決定。

ガンバってお薬飲んで治したというのに、まったくもーですね。

またオケツに注射してもらうようです。

で。

りぃる 

りぃるさんも娘ちゃんの体温でぬくぬく。

あらめ 

イジメラレッコのあらめちゃんは、
みんながぬくぬくで寝ているタイミングで活動的に。

よしほさんの膝の上で甘えた三昧。

あーもー………ぬいぐるみの様な体形と、整った顔立ちが愛らしいっ!!

これで性格がも少し強ければ良かったのにね。

りぃる ぽち

あらめちゃんの現状は本当に悩みます。

性格の弱々しいコは、
他のコが「遊ぼっ」というチョッカイにも「怖い怖い」になってしまうので、
結果的に一方的に追いかけられてしまうことに。

これが、

ひじき相手だと、ちゃんと遊んでいるから、
やっぱり血縁者なんだよなぁ…と思えるわけです。 

最近では、

オトコノコらしく遊び始めたらすくにも負けてしまうほどに。

だから、ホントに悩むんです。
このコ、
こむぎと似たような境遇にいるんじゃないかって。
誰かがそばにくるたびに「逃げなきゃ」って思ってないかって。

ここまで大きくなったけれど、
里親探した方がいいのかもしれないって、
あらめが悲鳴上げるたびに考えてしまいます。

でもさぁ。

そうすると、
「一匹でもらってもらう」ワケにもいきませんよね((+_+))

だって、
サビ姉妹ほどでなくとも、
やっぱり、
ひじきとセットなんですもの。

甘えたサンなうえに、愛らしいお顔のあらめと、
ハンサムだけど、7割方ヒト慣れしないひじき

運良く里親さんが見つかったとしても、
この180度違う2匹を「同じように」愛してくれるヒトに出会えるかどうか。

ひじき あらめ 

本当に悩むんです。

あらめちゃんの幸せの為には、
海藻兄だけで生活させてもらえる環境がいいんだろうな…って。





らすくの場所。

2011-10-30 (Sun) 00:08[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
らすくは、髪の毛が大好き。

髪の毛の中に鼻先を埋めて、おっぱい探し。
お口をもごもごさせながら、
しばらくすると熟睡。

くすぐったいけれど、
助かるのは、
髪の毛を噛み噛みしないでくれること。

アレやられると、髪の毛切れちゃうからねぇ。


↓ ほんのちみっと前のらすく ↓
らすく

娘ちゃんが昼寝なんかしちゃったら、必ず髪の上を陣取る。

らすく

髪の毛でもごもごしたら、熟睡開始。


↓ 昨今の
(風邪っぴき)らすく ↓
らすく 

らすく 

ベイベ時期と、やっていることが全く変わりません。

いや………少し変わったか!!!

以前は娘ちゃんにしかやらなかった髪の毛もごもごですが、
最近はよしほさんにもするように…。

でもって、やっぱり熟睡。

ひじきが、
精神的にも完全に独立した猫らしい♂なので、
らすくの甘えたっぷりは新鮮っ(^▽^*)


りぃる ぽち 

あ~でも。

ひょっとして、
巨大化
(一応、オトコノコだから)しても、髪の毛の中に埋もれたりするんだろうか。

そりゃ、キッツイなぁ((+_+))







 


 

回復の兆し。

2011-10-25 (Tue) 23:20[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ここのトコロ、

かかお
らすくのチーム虎縞が風邪っぴきでしたが、
ようやく、
共に食欲が戻り始めました。

かかお 
↑ 見た目ちょっとマシなかかお ↑
(実はまだ毛割れはヒドイ)

食に興味が無いかかおはアレコレと手を焼かされましたが、
食欲魔人のらすくを食べさせるのは楽チン!!!!

………と思っていたら、

一昨日などは煮た鶏肉を差し出しても「いらないでしゅ」
生牛肉差し出しても「なめるだけでしゅ」
夕ご飯の缶詰も「においだけでいいでしゅ」
と、大変なことに。

「娘ちゃんに懐いたオトコノコは成猫になれない」
という恐怖のジンクスがある我が家では、
「こりゃあマズイ!!!」
と慌々したものですが、
(オトコノコを里親に出したい一番の理由です)
翌日にはアッサリとガツガツ喰いに戻りやがりました。

でもって、
今日はよしほさんのお弁当のウィンナーを泥棒。
………まぁ。
今日に限っては
「うんうん、ご飯欲しくなったんだねー…良かった良かった」
で笑んであげましょう。

今日だけ。

今日だけね!!!
 
らすく 

お腹一杯になって、熟睡。

お目々もキレイになりました。

まだちょーっとお腹がP。

よしほさんの首元で丸まって抱っこで寝んねしてたはずが、
寝返りゴロンゴロン+う~ん…と、体伸ばし。
オケツは手のひらの上。

緊張感の無いオトコです。

らすく 

後ろのホットプレートは、鶏肉のトマト煮中。

ご飯になったり、オヤツになったり、娘ちゃんのお弁当箱に入ったりします。
でも、
一番の消費は「娘ちゃんのつまみ食い」だと思う。

ガスレンジで作るより、こっちの方が柔らかく煮えて好きなのです。
(でも、イスの上)

よしほさんの料理は「煮込む」のが多いので、
(油が怖いから)
長時間台所で見張ってるのがヤなんです。
「常に、アレやって、コレやって」ができないんですもの。

ほとんど育児部屋かミシン部屋にこもっているし、
地震後、
火の傍を離れるのが余計に怖くなったしね。

きなこ+かかお ぽち 
夜になって、冷たい風が強くなりました。

にゃんこ~ずも寒いのか、ヒッツキムシだらけです。

りぃる ここあ 

りぃるさん、太ったなー……って思ってたけど、
ここあに比べるとまだまだだわ。

こうしてみると、
「胴体お短」組のここあも、デカいのね。




今日は、
娘ちゃんの大学受験のお支払いに行ってきました。

パソコンのお支払いのwebからポチポチ入力して、
ローソンのロッピーさんでまたポチポチ。

出てきたバーコードで約36000円のお会計。

この出費………ちみっと涙出そう………。


今月は、かかおらすくと病院代がドカーン!!なので、

りぃるさんのレントゲンは、来月に伸ばしてもらう事に致しました。

ああッ、
娘ちゃんの病院も2回あるんだわー。・゚・(ノД`)・゚・。
検査が無い月で良かった!!!!



ボロかかお。

2011-10-21 (Fri) 23:47[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
やっぱりやるかー?
カテゴリ「■病気/ケガ」「・かかお…病弱記録」

通院してから、具合上昇しつつあったかかお
再びのダウンです。

「ご飯いらなーい」
「お水いらなーい」
「気持ち悪~い」

で、昨日の真夜中にケポケポ。

このコ、
気持ち悪いと切ない声で鳴いてからケポるので、
ガードできて助かります。
この時なんて、
よしほさんの腕枕の姿勢でケポる寸前でしたから。
夜中にケポられたパジャマを着替えるのは悲しいですからねー。

本日、小雨が降る中、病院に行ってきました。

かかお 

あっという間に、メヤニと、鼻水と、毛割れでボロボロ。

補液250ml
(だったような気がする)
吐き気止めの注射 

女医さんだと、
よしほさんがかかおの体を支えて注射ブッスーなんですが、
オトコ先生
(一番若いかな)だと、
よしほさんは待合室で待機。

きょうは若オトコ先生。

診察⇒待機していると、処置室からかかおの大きな悲鳴。
待合室でご一緒していたクロさん
(オトコノコ、/とにかくハンサム!!)が、
キャリーバッグの中で黄色いお目々をカッと開くほどの悲鳴。

相変わらず、吐き気止めの注射はイヤなようで、
抵抗したあげく、
本来、オケツにブッスーするところを、肩にブッスー!!

「そんなに痛い注射じゃないんですが((+_+))」
と、言われつつ帰ってきました。

右肩ガチマッチョ。

育児部屋に戻ると、
安心したのか、甘えたさん全開!!
強引なスリスリに、振り向きざまにガブリ。
顎だろうと、指先だろうと、ふくらはぎだろうとガブリ。
これがまたチミ噛みで痛いのなんのって(T-T)

娘ちゃんに、少し温めたミルクをもらい、お付き合い程度に舐め、
コニャカリカリを数粒パクリ。

らすくと、あらめが運動会していたので、
しばらく抱っこでマッチョをさすり続けました。

補液量が多いのと、かかおの代謝の悪さで水はどんどん移動。
23:30現在、移動した水がお腹でタプンタプン(^▽^;)

気持ち悪いのは抑えられているので、
膝の上で熟睡しています。

きなこ+かかお ぽち

まだしばらくの間、
娘ちゃんによる「スポイトで白湯」大作戦は継続です。
生クリームも新しいのを買ってこねば。


で。

昨日病院に行ってきたらすくはというと、
メヤニ出しているものの元気いっぱい。

お薬飲むのも「こうすれば、きっと」な方法で。

① 右手親指と人差し指にお薬待機。
② 中指と薬指で鶏肉待機。
③ お膝の上にらすく待機。
(呼べばお返事しながら来るし)

鶏肉を鼻先にチラつかせ、食いつこうとしたところへお薬ポイッ。
「あれ?」と考える前に、鶏肉を再度チラリ。

もうねー、オバカタレ丸出し。

気づくことなく、お薬とお肉を丸飲み。

楽です。

楽過ぎです((+_+))

あんまり楽なので、一週間、この方法でお薬ってもらおうと思います。











寝んねの場所。

2011-10-19 (Wed) 21:58[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ぱいんの入院用に用意した新しいケージは、
フロントラインの在庫や、
洗い置きのニャ布団のストック場にしようと思っていたのですが、
なんやかやと、
誰かしら入っているので中途半端な状態になっています。

高い場所に移動できるようになったらすくも、
お昼寝に使うように。

ところがね。

この場所、
まぁにさんもよくヒトリで入っているんです。

邪魔されない寝場所
(つまり、上を走り抜けられたりしないって意味で)として
人気なのですね。

まぁに らすく 

爪研ぎをバリバリやって、
「爪研ぎの下」に潜り込んで寝ていたまぁにさん。

ふと気付けば、うるさいを極めた末っコが。

とたんに不機嫌になるものの、
鉄拳制裁は無し。

らすく 

おっかないオバチャンが頭の上にいるものの、
堂々と熟睡する末っコ。

娘ちゃんがいなければ、こうしてヒトリでも寝ていますが、
娘ちゃんが帰ってきたら、
「髪の毛の中で寝んね」が始まります。

娘ちゃん らすく 

髪の毛の中に入れてもらうと、
おっぱい探しのお顔になってモジョモジョ動き。

娘ちゃん らすく 

しばらく探して、そのまま寝んね突入。

お口チュッチュはしませんが、
おっぱい探しの仕草の可愛さはコニャがいる醍醐味ですねー。

ぐみ ぽちっと 

そんならすくですが、なんだか風邪気味に。

明日は病院決定です((+_+))


おっかねぇの代表みたいなまぁにさんでしたが、
年齢とともにまぁるくなってきています。

まぁに くっきー 

くっきーが腰の上にのしかかって寝ようとしていても、
気にしなくなりましたよ~。

以前はさぁ………誰かが尻尾の先踏んだだけでパンチしてたのにね。



食欲大魔人の目的は、

2011-10-17 (Mon) 23:22[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
娘ちゃんがいれてくれたウィンナコーヒーの生クリーム。

らすく 

全身全霊をかけて泥棒中。

「ちッ…油断したぜ!!!!」


ぐみ ぽちっと 

思うのですよ………ほら、猫からの感染症ってヤツ。

特に、回虫だったかしら。
ヒトにも感染るって言われているアレ。

だとしたら、
よしほさん、確実に感染するタイプよね~?

生クリーム返しやがれ、このオバカタレサマめ!!!

らすく 

生クリーム堪能後は、よしほさんの足の間で熟睡。




★ 報告 ★

本日、
ようやくかかおが自力で缶詰ご飯しました。

かかお 

凄まじい毛割れです。

通院後は、
少量とはいえ自分から水を飲み、
強制給餌とはいえご飯を食べていたので、
これで一安心。

病院に行くと疲れちゃってグッタリになっちゃうコは、
行くべきかどうかの判断に毎回悩みます。

「絶対に診察が必要」
って状況なら、迷わずに行くんだけどさ((+_+))




かかお、いつものダウン。

2011-10-16 (Sun) 21:47[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
「■病気/ケガ」カテゴリに、
かかおの病弱記録」を入れたい今日この頃です。


死にかけで我が家に来ることの多いニャンコ~ずですが、
かかおほど、
長々ダラリダラリと「病弱」を前面に出しているコはいないでしょう。

なにせ、
前日との気温の差が±5度あったら、
食欲不振+発熱+脱力と、
 
体調不良てんこ盛り。

これでいて、
血液検査には何一つひっかからないという、
典型的な虚弱体質。

かかお 

数日前、
鼻を垂らしながらも、空になった洗濯籠を転がして悪さしていたコが、

かかお 

翌日の朝にはなにやらぐったり。

かかお 

さらに翌々日には、もう毛割れした状態に。

もともとの脂肪が無いから、
1・2日、飲まず食わずしただけでパサパサになります。

こうなると、吐くばかり。

ガンバって食べたご飯も、
なんとか飲んだお水も、ケポケポ。

胃液が濃くなると、
粘膜を傷つけて、
吐瀉液に赤いゼリー状の粒が混じりだします。
(この赤ゼリーは「出血」ね)

本人、押入れ上段隅っこのカゴを入院ベッドに決めたので、
バスタオルを敷いて、
カーテンと「よしほさんの上着」でガードして寝かせました。

バスタオルは幾度となく吐いたものでビショビショに。
夜中に「おえおえっ」と始められては目を覚まし、
吐いたものを片付け、
バスタオルは濡れていないか、
体は濡れていないか、
熱は上がっていないか、
鼻クチョは固まっていないかと介護介護。

一度など、
娘ちゃんの頭の上で寝ている時に「おえおえっ」
うわおっ!!??っと飛び起きたよしほさんですが、
娘ちゃんは熟睡。

娘ちゃんの髪の毛には当然ケポが………(^▽^;)

明日も仕事なのに、
なんで、私、
真夜中にこんなデカイ娘の髪の毛拭いてるのかしら。
と、
なんとも理不尽な気分になったり。

そもそも気づけよ………と、
翌日、
聞いてみても「ええー、知らなーい」だし。


病院での補液と、吐き気止め+腸に水を流す注射。
オケツへの注射は痛いようで、
小さな声で「ビャッ」と鳴いて抱きついてきます。

脱水症状に、代謝の悪さが加わって、
翌日まで上半身マッチョ状態。

風船のような肩に触ると、ブヨンブヨンしていて。
思いだすは、
白イルカのオデコの感触。

そうそう、こんな感じでブヨブヨしてたわ~(^▽^;)
ちゃんと抵抗があるのに頼りなげで、奇妙な手触りなのよね。

家では、
脂肪分の高い生クリームを常温にしてスポイトで強制給餌。

ベビーパウチのゼリー部分を温めて溶かしたのを、
娘ちゃんに強引に口に突っ込まれ。

数日の介護を経て、
ようやく自分でお水を飲み、
一回三粒という「それ、お薬の飲み方」的なカリカリ食べを始めました。

具合悪くしてから一週間ほど経ちますが、
まだまだ不調。

昼暑くて、夜寒いなんて気温は、
かかおにとって大敵なようです。

きなこ+かかお ぽち 
いわゆる猫風邪だけど、
「完治する病気じゃない」から、
一生のお付合いです。

虚弱体質、
ヒトのように「運動して鍛える」とか「食事療法」とかできないから、
どうにもならないわねー。

気温なんて、
一日中そばにいるワケじゃないから、
一定管理なんてくてあげられないしねぇ((+_+))




オッサンな末っ子。

2011-10-10 (Mon) 22:31[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
よしほさんの足にヒッツキムシの末っコ。

お腹いっぱいご飯を食べて大満足。
(食欲大魔神だし)

らすく 

その至福の表情は、

らすく 

………おっさん。

うーん、残念((+_+))

ぐみ ぽちっと 

ぐみポチットを拝借。

んー、やっぱり顔が違う。


奇妙な寝相。

2011-10-09 (Sun) 00:46[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
あんこ かかお 

なにより気にせねばならない事は、
「そこ、よしほさんの寝場所」
だってことだ。

どかすのが悪い気がしてくる熟睡ップリ。

きなこ+かかお ぽち 
さて………どうやって寝るかな((+_+))

末っコ報告。

2011-10-07 (Fri) 08:05[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
らすく、すくすく成長中。

何をされてもゴロゴロ言っちゃう甘えたサン。

らすく 

末っコ、着々と巨大化しています。

「あれだけ食べて、ちみぃままじゃいられないでしょ」

っていう旺盛な食欲。
食事のあとは、ツチノコ状態。
はち切れそうな胴体を横に揺らしながら満足気に移動。

反面、
ベビベビしていて、娘ちゃんが帰ってくると髪の毛を求めて抱っこ要求。

らすく 

でも、やや残念なお顔は変わることなく。

「でもちょっとハンサムになってきたよねー?………ねぇ?」
と、
ひょっとしたら、
キリッと引き締まるかもしれないと期待を込めて褒める日々。

らすく 

現在、学習椅子のこのサイズ。

頭ばっかりシマシマが強くて、体は残念なシマシマ。

性格は非常にビビリ。
食欲大魔神でなんでも食べる。
極端に慎重だけど、好奇心に殺されるタイプ。

育児部屋の面々には強気で、
全身を膨らませて突撃し、
あんこちゃんには駆けっこで追いつけず、
ひじきには一瞬で抱え込まれて潰され、
きぃねには容赦無くはたかれ、
さくらには毛繕いされちゃってついゴロゴロ言っちゃって、
くっきーには「しつこいのね!!」とアラシを噴かれ、
唯一対等に遊べるのはあらめだけ。

それでも、自分は強い!!と思っちゃっているトコがとってもベビ。

さくら ぽちっと 

押入れの上段にも上がれるようになりましたよ。

やれることが増えて、日々楽しそうです(^▽^*)


でも。

らすく 

さくら
ちゃんに寝かしつけられて、
お口がおっぱいになっちゃうのも、まだまだベビな証拠。


あとどれくらいの時間、コニャっぽくいてくれるのかなぁ………ε-( ̄。 ̄)





前回の台風後の、

2011-10-01 (Sat) 16:55[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
前回の台風のお片付けを、ようやく半分終えることができました。

………遅いって?

だって、
じゃんぐるはボーボーで手を入れるのがとても大変なのです。

まだまだ蚊ァチッチがうじゃっといるしね。



台風が通過中のあの日、
道路でドシャーンガラガラという大きな音がしたんです。

ええっ、こんな日に事故とかー?

なんて思いながら玄関を出てみれば、
薄暗くなった強風の中、
道路を転がって行く、大きな物体。

それが、これ。

台風-6 

古いお家で使う「雨戸」です。

つまり、畳み一畳分弱の板。

これが、派手な音をたてながらヒラリヒラリ道路を転がって行くのです。

どこのお家から飛んできたものか知れませんが、
国道に行ってしまったら間違いなく事故、と、回収。

回収しつつも、強風で煽られるモノですから、
暴れる大きな凧って感じ。

遠くで同じような音がして振り返ると、
奥の方の十字路で似たようなシルエットが移動して行くのが見えました。

さすがに、
あそこまでは義理を通さなくてもよかろうと、

(自分自身の保身のために)

ずぶ濡れになりながら門をくぐってじゃんぐるに安置。

考えてみると、
これって有料の粗大ごみよねー…ああ、どこの家のでしょ?

台風一過の翌朝。

じゃんぐるは思った通りのグシャグシャ状態。

台風-1 

玄関前の通路は門まで水没したので、
細かな葉っぱがワサワサ。

台風-2 

小枝なんかも散らばっています。

台風-3 

通路には、途中から折れたバナナがダラリ。

台風-4 

反対側から見ても、アチコチ折れています。

台風-5 

てっぺんの葉っぱは折れずにガンバったようですが、
風に破られて無残な姿に。

この日から、
折れたバナナを包丁で切りまくる日々。

繊維と水分だらけなバナナは、
伐ってすぐに捨てると相当な嵩と重さになるので、
水抜きのために井戸の周りに放置。

バナナ以外に大きな被害が出た木はなくて安心。
折れた小枝やら、落ちた葉っぱやらを回収。

水分が抜けるまではどうにもできないので、こちらも放置。

その後も、雨がパラついたりして、なかなかお片付けが進まず、
金曜日に、
検診で仕事を休んだので、午後から片付け開始。

たっぷりの腐葉土になりつつある場所には、
小虫がわいてしまって不愉快不愉快。

蜂も飛んで来ていて、
冬用の巣をつくられるのも困るので、燻り決定。

ようやく乾いた大きな枝をノコギリでカットしまくり、
使っていなかったバーベキューコンロにポイポイいれ、
タイサンボクの葉っぱとともに点火。

それまでプンプン飛んでいた蚊ァチッチの姿がアッサリ消滅。

ウロウロしていた大きくてデブい蜂も見えなくなりました。

ああ………炎って偉大。
虫除けの薬剤より好きだわ。

火をくべつつ、
我が家に薪ストーブは必須かもなんて思ったり。
だって、
薪は無料で無限にあるようなモノですもの。

その後、
そろそろ娘ちゃん帰ってくるかなー?と、燃やすのは終了。

かなり必死になって片付けていたので、
気づいたらゴミさん相当な量消えていました<(`^´)>ガンバったわー!!

キレイな炭状態になった所で、小腹対策。


じゃんぐるばーべきゅー 

鶏もも肉ジュージュー。

炭火焼(^▽^*)

あたりに美味しい匂いが充満。
ベランダのにゃんこ~ずもソワソワニャーニャー。

これが、
ガスコンロと違って、焦げ付くことなくジックリと火が通って、
皮はパリパリ、肉はフワフワ。

塩コショウする前に、ちゃーちゃんくるみに半生でお裾分け。

にゃんこ~ずのために、味無しも作って終了。

れもん ひじき あらめ 

鶏肉待ちの面々。

もちろん「缶詰じゃないならいらないわ~」のコもいる中、
りぃるさんとらすくはガツガツ食いしましたよ。

れもん ぽちっと 
娘ちゃんは残念ながら、お肉が覚めてからの帰宅。

それでもパリパリっとしたままの皮を齧っていました。
ビールによく合う味だったんだー(^▽^*)

娘ちゃんに怒られるから、飲ませてもらえないけどね((+_+))