2012年04月のエントリー 

浮気しました。

2012-04-30 (Mon) 23:28[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
………ってタイトルは良くないかなぁ((+_+))

本日、
娘ちゃんの宿題にお付き合いして、お出掛けしてきました。

宿題は「カフェ巡り」

せっかくだから、
渋谷にある、
バッチリ好みのナポレオンパイのあるカフェに行こうとしたら、
「☓☓日まで改装中」

webページにはそんなこと書いてなかったんだけど((+_+))
電話していけば良かった、と、後悔。

こうなったら、
池袋のキャットカフェに行くのだーっ!!!!
と、
強引に進路変更して浮気してきました。

よしほさんの頭の中では、
沖縄の猫カフェさんのイメージが強かったので、
http://necocafe.ti-da.net/
宿題になるかなぁと思ったら、
「カフェ」というより「休憩室」?的な感じで、
娘ちゃんの宿題のお手伝いにはならなかったのですが、
のったりまったりしたにゃんこ~ずに癒されてきました。

行ってきたのは、cat cafeねころび。
http://www.nekorobi.jp/

寝ているコが多かったけど、時間的にそんな感じなのかも。

純血種に触れ合うことが皆無なよしほさんと、娘ちゃんには、
スコティッシュの耳が思ったより固かったコトに驚き、
オリエンタルの鼻ペチャにまぁにさんのパパのお顔を思い出し、
(まぁにパパはチンチラシルバー)
ノルウェージャンよりデカいメインクーンに感動したり、
ミックスはやっぱり可愛いなぁぁぁぁとデレデレしたりしてました。

みなさんオトニャ
(大人猫)なので、
ジャレコでは遊んでくれなかった(T-T)
我が家のコ達が幼すぎるんだろうか?

まぁにに、きぃねも年甲斐も無く大興奮で遊ぶものだけど。
飼い主さんじゃなきゃダメかなぁ。

接客業経験者としてダメ出しを1つさせてもらえるなら、
店長さん、も少し愛想振りまいてガンバってね…だな。
話しかけたのに、会話にならなかった、残念。
入店説明してくれたおねーさんは笑顔もあってとても素敵でした。

くりりんさん 

胸元が痒いんだと、どこを撫でても「ココ」に戻されてしまったり。

きよもりさん 

撫でてたら、舌ベロ出てきちゃったり。

ふぃがろさん 

撫でても突いても無反応なコもいました。
切ないわぁ。

今回、よしほさんが一番気に入ったのは、彼。
丸まった姿勢で、このサイズ。

しゅがーさん 

まぁにさんのママはここまでデカクはなかったなーと思ったり。
(まぁにさんママはメインクーンキジトラ)

平常時、つれない態度の彼は、
オヤツの時、俄然張り切ってくれまして、
本当なら、
手のひらにのせてカリカリをあげるのでしょうが、
一粒ずつ摘まんで「どうぞ」したらガブリエルと化しました♪

いやぁ、噛み方が力強いのなんのってvvv

隣にキジトラmixの甘太狼さんがいたのですが、
彼がそうっと優しい食べ方をするのに対し、
しゅがーさんはガブリエル(^▽^*)

しゅがーさん

スリッパの棚に乗っていたトコロをガシガシワシワシ。

やっぱりお首の下から胸元がカイカイなのね。

しばらく続けていたら、ゴロゴロ言いだしたので「勝った!!」感満載。

写真はちゅーしていませんからね。
だって、他所のコですから、そこは礼儀としてご遠慮せねばです。
カキカキしながら、ホッペピトンです。
ゴロゴロ聞きました。

頭小さいけれど、体は巨大。
ふっかりと広がる体毛は、丸座布団です。
人が座れるサイズです。

 しゅがーさん
 
ノルウェージャンのハルキさんと、ちょっと似た外見をしています。

ハルキさんは、
別のお客様がベッタリだったので、
ほとんど触れなかったなぁ。

どちらもハンサムでした。

ちなみに、
我が家と同じ名前のコが。

真っ白毛並みの「ぷりん」さん
ふかふか長毛の白トラの「きなこ」さん
ブリティッシュショートヘアーでグレーの「あんこ」さん

「あんこ」さん以外は性別が違うけど、
「ぷりん」さんはさくらそっくりで思わずホロリとしそうでした。

待ち時間、
笑顔がステキなおねーさんとおしゃべりしていたのですが、
実は、
我が家の方が頭数が多かったー((+_+))…アチャチャ。

次は、
大宮のキャットカフェを狙っています。

あっちのお店はどんなかしら。
みゃ~さんのトコのハルさんのようなマンチカンさんがいるの。
全虎さんだけど。

散々浮気してきたから、
帰ったらさぞや不信がられるかと期待して帰ったのですが、
みんなして、ちょっとフンフンッと匂い嗅いだだけで、
いつも通りのお帰りなさいの儀式が行われました。

帰ってきた⇒新しいコニャ持ってきた

が、多い我が家では、
「現物」がいなければどうでも良いみたいですね。

りぃる れもん 

ほんの一瞬だけ、反応してくれたのはれもんだけでした。
でも、彼女もすぐにスリスリになっちゃったけどね。


れもん ぽちっと


いやー、他所のお宅のにゃんこさんは面白いわぁ。
個人宅のにゃんこさんだと「いやーっ、知らないヒトーっ!!」って
逃げることが多いから、
もしゃもしゃ触らせてくれる「他所にゃんこ」って新鮮だったわ。

クセになるヒトの意味もわかるわね。










良い天気でしたので。

2012-04-30 (Mon) 00:57[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
朝から育児部屋にゃんこ~ずは元気一杯。

日中、ベランダを走り周り、
今、この時間(0:57)になっても、
あんこらすくるふなで運動会しています。

その日中。

ぶどう君のお墓を掘っている間、
ベランダからの熱いラブコールが大変でした。

ぶどう君は、山茶花と岩の間に眠りました。

後で、怖いこと思いだしたんだけど、
今年のじゃんぐるの野生の茗荷はぶどう君味かもしれない((+_+))


ベランダの温室モドキ ↓ 上2段はにゃんこ~ず専用棚
あんこ+らすく

明日は娘ちゃんにお付き合いして、カフェに行ってきます。

学校の宿題なんだって。



あんこ ぽち 

予定してるのは渋谷~。

大好きなケーキがあるお店です。
喫茶店だけどね。

本当に行きたいのはキャットカフェなんだけど…池袋にもあったなぁ。






報告。

2012-04-29 (Sun) 00:03[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
本時夕方、ぶどう君が亡くなりました。

午後、
おばーちゃんに
「外に行きたい」とお願いし、
玄関にしばらく座っていたそうです。

その後、
「戻る」と言って、
寝床にしていた箱の中に横になり、
最後は、
眠るように静かに、彼らしくなく穏やかに亡くなりました。

育児部屋住猫のように狭い世界ではなく、
危険がいっぱいとはいえ、
半ノラ状態で自由に遊び、
夕ご飯には必ずご相伴し、
やりたい事を好きな時にしてきたコです。

年若いので、残念さはないわけではありませんが、
もう痛いも苦しいも無いねと、
静かに見送ろうと思います。

コニャの時に病気を持ったコは、
四六時中チェックができる環境が必要と思いつつ、
自由に生きて短命なのと、
狭い部屋の中で生きて長命なのと、
どちらか良いのか、
こうやってにゃんこ~ずと生活し続けていてもわかりません。

そのコそのコによって「違う」んでしょうけれどね。




ヤりやがりました。

2012-04-27 (Fri) 23:50[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

仕事から帰ってくると、開扉一番。

「今日もよーく暴れたわねぇ」
の言葉が出ます。

元気なのは良いことです。

たとえ、
お膳の上に置いておいたボックスティッシュが床に移動していようとも、
床に敷いたラグがくしゃくしゃになっていようとも、
パソコンテーブルからマウスがぶら下がっていようとも、
引っ掛けてあるはずの髪ゴムが転がっていようとも、

元気なのは良いことです。

今日も、「ただいまー」と玄関で声を上げれば、
育児部屋扉のスリガラスにいくつものシルエットが写り、
中から大小の声が。

あんこきぃね………残念な擦れ声はらすくだな。

そう思いながらガラリと扉を開け、
ゲージ越しに見える部屋を一瞥し、
「はい、ただいまー。今日もよーく暴れたわねぇ………え……うぉッ?」
乙女らしくない悲鳴ですがマジメにそんな声がでました。

うじゃ 

―――――――――ッ!!!???

植木鉢に足そうと思って、昨日100均で買ってきた土。

ベランダに置いておいたのですが、
無残に切り裂かれて振り回されておりました。・゚・(ノД`)・゚・。

ついでに、
流しで水切りしてあっただろうお茶パックもビリビリに破かれて放置。

こんなことをするのはね、こんなことをするのは、
全身が残念でできているらすく

「袋の中には美味しいモノ」の法則が出来上がっている彼は、
中身がどんな匂いがするかなんて関係ないのです。

ゴミ箱とお菓子袋、猫カリ袋に、猫砂袋は警戒してたけど、
まさか土までヤられるとは思いもしなかったよ。

チャレンジャーだな。

怒り通り越して、呆れるばかりです。

れもん ぽちっと


毎日、
仕事から帰ったら、
りぃるさんの「ババァ飯という呼び名の昼ご飯パウチ」を準備するのですが、
(チッコ対策に少しお湯で伸ばしてらすくるふなも二口ずつご相伴)
今日は、
仕事から帰って、真っ先に掃除機掛け。

「ご飯、ご飯、ご飯もらえるぅ♪」
とばかりにストーカーしていたりぃるさんはというと、
床面の踏みなれない土の感触に動きを止め、
首を傾げ、
しまいに、
大嫌いな掃除機の音に「ナニゴトーっ!!??」とベッドの上に避難。

悪いのはね、
掃除着でも、ママでもなく、らすくよ、らすく

ああ……土、買って来なきゃぁぁぁぁ。



末っbNo.1+No.2

2012-04-26 (Thu) 23:23[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
仲良しさん幸せ特集。



やっぱり、年の近いコ同士でヒッツクモノですね。

娘ちゃんに「ソフトークみたいな声だね」って言われた。
ソフトークわかんないけど…似てる?




いちゃいちゃ。

らすく+るふな

らすく+るふな

らすく+るふな

らすく+るふな

らすく+るふな

振り返る度に、ジリジリと近付いていっているのがオモシロイ(^▽^*)

るふならすくのコト、好きだねぇ。

きいね

………うん、そだね((+_+))

きぃね ぽちっと

オトコ2匹より、よっぽどオトコラシイ顔付のきぃねさんにポチしてね♪





ご飯のお皿。

2012-04-25 (Wed) 23:41[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
育児部屋の夕ご飯はウェットです。

大きなお皿でドーンと出すので、
古参も新参も負けじと頭を突っ込まねば、食いっぱぐれること間違いなし。

「唸り声」で「威嚇」する場合、
コニャならば誰も気にすることなく。
オオニャならば年寄りから鉄拳制裁がくだされます。

もちろん、
ドライ派のコや、
缶詰に好みのあるコは、
食べたり食べなかったりですが、そこは「好きにしてー」で放置。

うじゃ

りぃるさんの方にも同じお皿があるのに気付いていません。

珍しく、サビ姉妹が揃ってウェット食べてます。
この2匹はウェットはごく少量で満足するドライ派。

あらめ
が参加するのは5:5。
好き嫌いあるからねー。

うじゃ

まぁにさん、ホントにデカいな!!!!

オトコノコにゃ~ずの食欲は旺盛です。
ウェット大好き。

きいねりんごもウェット好きですが、量はさほどでもなく。

うじゃ

あんこがウエットを食べるのは本当に稀。

ほとんど、
用意したウェットご飯を横目にドライを食べ出すことが多いんですけどね。
(食事はみんなと一緒って感じ?)

このメンバーだと、食べるのが遅いので、
途中で反対のお皿を片付けたオトコノコにゃ~ずが乱入してきます。

ぷりん

ぷりんは、空っぽになった缶詰に残ったウェットが好き。

しばらく置いておくと、
缶詰がキレイになって放置されます。

途中放棄されていたりすると、
らすくが鼻先突っ込んでいたりするのですが、
ぷりんとは頭の大きさがえらく違うので、
抜けなくなってカンヅメオトコになっていることも。

あらめ

参戦しない時のあらめはこんな感じ。

遠目で見ているので、
「もしかして入り辛い?」なんて
親心を出して別皿にウェットを出してあげたりしますが、
食べないんだ、コレが!!!!

りんご 

途中でごちそうさまするクセに、
みんなが食べ終わってから、お皿を舐めに戻ってくるりんご

彼女のおかげで、
夕ご飯皿を洗う時は、いつもピカピカで助かります。

りんご ぽち 

ホントは、全ご飯ウェットにしちゃいたいんですけれどねー((+_+))
 
腎臓のコト考えると。







時の流れは無常です。

2012-04-24 (Tue) 00:15[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
………だってさぁ。


きぃね

コレが ↑ ↑ ↑

コレだし ↓ ↓ ↓

 きぃね

もともと丸くは無かったけど、
年取って細くなってきたら「クレームオバサン」って顔つきだよね。



まぁに

コレが ↑ ↑ ↑

コレよ ↓ ↓ ↓

まぁに

アレよね、アレ!!!!

「小さい頃は可愛かったのにねぇ………ゴニョゴニョ

って、口篭っちゃうアレよね。

あの「きゃるん♪」としたつぶらなお目々は、
年齢とともに下がってくる瞼に負けてしまったのね(TvT)

全身に薄っすらとあった縞模様なんか、オデコにしか残ってないし。


きぃねは、真っ白毛だからわからないけれど、

まぁに 

同級生の彼女にはガッツリと白髪が。

てぇことは、きぃねだって「実は白髪」があるってことよね?

………白猫って、なんだかお得ね。


きぃね ぽちっと 

今は可愛いベビるふなも、いつかはオヤヂ猫になるってことよね。

るふな

↑ コレ ↑が、オヤヂになる日は遠くないんだよな~ε-( ̄。 ̄;)フゥ

この時間、
全身膨らませてひじきに挑んでいるるふなですが、
全力で膨らんでも、
ひじきの体形に追いついていません。

力の差など歴然なので、
飛びかかっては押さえつけられていて、
お相撲さんvs子供力士みたいになっています。

それはそれで、見ていて可愛いわぁvvv

………が。

いつかオヤヂか………オヤヂ(TvT)



るふなの危険物+ベランダ遊び。

2012-04-21 (Sat) 00:25[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
朝。

仕事に行く支度をしていたら、るふながクションクション連発。

後ろ脚で立ちあがり、
両手でお鼻を擦るようにしての苦しげなクシャミは、
彼の垂直に切り立つ鼻穴の中にいる、
「巨大ハナクチョ」の存在を示します。
(ヤ、な存在だなぁ)

気づけば、
育児部屋の到る個所に、
「俺はココだぜ!!」
「ココにもいるぜ!!!」
「コッチにもなッ!!!!」
と、
切なく乾燥しつつもその存在を主張するそのハナクチョ。

問題無くズルリンと出てさえくれれば、
大してその場を汚すこともなく、ポロリと撤去できるものの、
問題大有りの鼻血まみれで出てきてしまうと、
ハナクチョ自体の色はつくわ、
血染めになるわで、
その場をガッツリと汚してくれる、
あの「巨大ハナクチョ」

時折、
抜けきらないで、
鼻穴に引っかかったりしたもんなら、
ハナクチョ音頭を舞いながら、
ヨイヨイと二足歩行で移動して行くるふなの姿があり、
んなことになったら、
被害状況が、さらに拡大すること間違いなしなので、
クショクショ始まったら、ティッシュ持って追いかけます。

にゃんこですから、
当然のようにティッシュで鼻を拭かれるのは大嫌い。
(+目を拭かれるのも嫌い)
(そういえば、タオルで拭くのは問題無いんだけど、なんでかなぁ?)

で。

今日は、
クショクショ…スポンっ!!

と、
キレイに抜けたんですよ、コレが。

ええ………つまり、
ティッシュティッシュとやったものの、間に合わなかった。
なんて、
よしほさん、右手に役立たずのティッシュペーパー1枚。
そんな状況。

ベッドの上でスポンとした彼は、スッキリとした表情でベランダへ。

対するこちらは、
撤去作業に取り掛かるべく、空回りに終わったティッシュを握り直し。

ふと。


まぁ、今日も立派ね(^▽^*)………なんて、撮影しちゃいました。

1ハナクチョ0

ハナクチョにケポなんて、ヤラレタからって「それが日常」だけど、
急いで撤去したいなによりの理由はコチラ。
↓ ↓ ↓
1ハナクチョ2

そうよね、りぃるさん、何を踏んだかもわからないものねー。

るふなが目の前でクシャクシャしている間も、
「誰かがすぐ前で妙なクシャミをしている」
ということはわかるので、
るふなが大きく動くたびに目をキュッと閉じるんです。

いつぶつかってくるかわからないしねー。
るふなだって、
自分がどっちに動くかわかってないし。

1ハナクチョ3

な~んてしてたら、怒られてしまいました。

ちょいと抓んでポイしました。



デカいの出して、
スッキリした「もすこ」=「もふもふした息子
(by娘ちゃん)」は
ベランダで右へ左へダッシュしておりました。

あらめ

るふなの「くるみ観察用定位置」は、あらめが陣取っていました。

ベンチになってるけど、本来の使用目的は爪研ぎなんだけどね。

と。
足元をバビューンと走るるふなの姿が。

ひじき+るふな

新しく置いた温室+猫棚のてっぺんに登るのが、楽しくて仕方ないようです。
ココは、結構人気スポットです。

大きくなってきたら、行動も過激になってきましたが、
やっぱり鈍臭い感が抜けません。

素早く走っているのはわかるのですが、
効果音は「もちもちもちー」

ネットを踏み台にして、上の棚に登ろうとオケツフリフリ。

でも、失敗。

床にいるコ達が部屋の中に逃げるくらい派手な音をさせて、
下まで一気に落ちました。

ひじきは見てたから冷静に覗き込んだだけ。

ひじき+るふな

再挑戦は、一段目に飛び乗ったら、すぐ二段目にジャンプ。

まぁ…他のコはみんなそうしているからね。

ひじき+るふな

あ~はいはい、できたねー、えらいねー、すごいねー。

でも、一回落ちてるからねー。

過去の失敗は振り返りません………というより、もう忘れています。

ひじき+るふな

ドヤ顔ってヤツだね。
まだ三段目もあるんだけど…気づいているかしら?

さび姉妹 ぽちっと

「室外機という名」の棚の上に避難していたぷりんも、
一部始終見ていたために、驚かずにチラ見で終了。

ぷりん

騒がしいのが好きではないサビ姉妹(姉)です。











娘ちゃん、久々のダウン。

2012-04-19 (Thu) 23:20[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
学校からの帰るよメールで、娘ちゃん「だるい」発言。

疲れがたまったのか、
お弁当もろくに食べられないまま帰ってきて、
ベッド直行しました。

発熱していないけれど、夜も早々に就寝。

新しい学校+バイトだものね。

体力無しの娘ちゃんにしてはとってもガンバっていると思います(^▽^*)

るふな 

今日のるふなは涙ベショー。

よしほさん仕事から帰ってきたら、一時間半抱きつきっ放しでした。

膝の上に下ろすと、にょーんと伸びてまた抱っこの姿勢へ。

まだまだちみこいとはいえ………いや、ちみこ過ぎて、
左腕が痺れました。

ほどほどのサイズないと、抱っこも辛いですね。

あれだ、あれ。

新生児は軽いけど、不安定で抱っこが辛くて、
一歳児は重いけれど、自分で重心取るようになるから抱っこが楽になる。

るふな、自分で重心取るようなこと、一切しません。
支えてもらえるもんだと、全面押し付けです(^- ^;)



んう~(T-T)

2012-04-17 (Tue) 23:30[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
まぁに

やる気スイxチ入らない状態です。


ご機嫌は良いの。
一方方向にしか力が向きません………強制的に行動してみた方が良いかしら?


お久しぶりね…の、くるみ君。

2012-04-15 (Sun) 22:47[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

るふながベランダからくるみを見ていたので、撮影。
るふなの最近の趣味は「くるみ観察」らしい。

くるみ

くるみの行動範囲は庭土が剥き出し。

掘るわ、踏むはで、下草と呼ばれる雑草の一本も生えません。
踏み石が繋がっているハズの向こう側は、雑草だらけだっていうのにね。
ダイコンノハナ、強力な繁殖力です。

先週になって、
じゃんぐるはようやく花満開に。

ツバキ、花桃、ダイコンノハナに、名前もわからないのがたくさん咲いて。
小鳥たちがせっせと食事に来ています。

ニワトリさんがじゅんぐるにいたら、ご馳走一杯だと思うわー。
雑草取りなんて、ほとんどしない我が家です。
じゃんぐるは自然が一番………とか言い訳しながら。


それにしても、違和感。

………なんか………オカシくない?

くるみ

こんなんで、寛げているんだろうか?

ひじき

頭悪いは間違いないと思うけど、ひじき君とも良い勝負だと思うわ。

でもって、

飼い主としては、
「頭悪い」って=「可愛いなぁもー」って意味なのよ(^▽^*)


りぃる ぽち

「頭悪い」=「いつまでもベビ」的な?






寒いのね?

2012-04-14 (Sat) 17:46[ 編集 ]

猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

三色団子になっています。

りんご+ひじき+らすく

惜しいなぁ………真ん中の向きが残念だ。

りんご ぽち 

やはり、らすくは残念なコってコトで(^▽^;)


あいらぶ、おかーちゃん。

2012-04-14 (Sat) 14:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
オトコノコにゃ~ずは、娘ちゃんが大好き。
(ひじき除く)

娘ちゃん+らすく

「おかーちゃんとのらぶを、ジャマしないでくだしゃい」
な、らすく

娘ちゃん+るふな

「まんまとのらぶを邪魔しないでくだしゃいなの」
な、るふな

今日のるふなは、キレイなお顔………というのは、ウソで。
拭いた直後だからなの。


まぁに ぽちっと 
なんでか、
娘ちゃんにヒッツキムシしている時は、よしほさんノケモノ。

よしほさんにもらぶするクセにさ!!!



まぁに+らすく

そんならすくは、怖いモノ無し…な性格。
まぁにさんに叩かれてもヒッツキムシ。

猫でも人でも。
どうしても誰かと一緒にいたい、全方向寄りかかりタイプ。


あんこ+るふな

るふなは、おねーちゃんの傍が多いかな。

基本的に「独り寝」が多い………って、ちみこいコには、切ない。

猫としての性格は独立したタイプ。
でも、
対人となると、全面的に寄りかかるタイプ。

飼い猫としては最高に可愛い……ハナクチョさえ無ければっ!!!!
あと。
鼻詰まりのせいで「溝の様な臭い」がするのもキツイか(TvT)
早く健康になってくれぃ。

あ。

左耳の後ろ側の「毛色の境目」が奇妙なのは、
ハゲが治ってきたトコだからなの(^▽^*)
段差ができているのよ。






おねーちゃんでちゅよ。

2012-04-10 (Tue) 23:32[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
あんこちゃんは、年下には優しい。

あんこ+るふな 

毛繕いをし、遊ばせ、時には添寝。
しつこくされても、本気で怒ることなく指導。

自分とのサイズ比較がどうなろうとも、
あんこは、年下には優しい。

あんこ ぽち 

ただし、



年上には容赦無く冷たい。




誰か教えて。

あんこは、どうやって年齢を知っているのかと言う事を。




自分より後に来たコは「年下」っていう考えだけかなぁ?


サイズじゃないんだよね。

年齢?

るふなは写真の通りだし、
ひじきらすくあんこより大きい/長い
けれど甘えさせるし、
あらめあんこよりちみこくて優しくしてもらってる。


サイズ?

ぷりんは、あんこよりちみこいけれど冷たくするし、
けど。
くっきーは、あんこより小さくて甘えさせてもらってるなぁ。


単に好みの問題かしら?



苦しげな愛情表現。

2012-04-09 (Mon) 23:48[ 編集 ]

猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

娘ちゃん+らすくの愛情表現は強力。

娘ちゃん+らすく 

倒されて、抱え込まれて、のしかかられてもらすくは幸せ。

お手々ふみふみしながら寝に入っちゃうくらい幸せ。

 ぐみ ぽち
 
チッコの心配ですが、
病院から帰ったあの日のうちに、通常通りしておりました。

膀胱炎ですね((+_+))

金曜日から、抗生剤飲んでいます。
病院の時間に合わなくて、通院できていないのですが、

日々、元気に過ごしております。

今日は、るふなとポンポン
(丸い毛玉)の取り合いをして遊んでおりました。
遊んでもらえたるふなは完全にスイッチオン。

ベタベタのストーカーとなってしつこさ200%。

今日は昼間暖かかったからか、涙も鼻水も出なかったのですが、
夜になってからは、涙が。

その涙ベショーのお顔でスリスリしてくるので、
こっちは痒いんだー………ホントに。


抱っこ、抱っこ、抱っこ+らすく病院へ。

2012-04-05 (Thu) 22:13[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

育児部屋住猫は、今日も欲望に忠実です。

あんこ+るふな

あんこちゃんが座っていたというのに、
らすく
おねーちゃんを踏みつけて飛びついて来ました。

背中を支えなければ、そのままひっくり返るっていう姿勢でしがみ付き。

踏まれたあんこちゃんはメチャクチャ不満。

プイッと拗ねると、ベランダに出て行ってしまいました。

それだけでは終わらないのが、育児部屋にゃんこ~ず。

あんこが下りたのを見て、らすくがよしほさんの右側からジャーンプ!!

らすく

らすくの頭突きをオケツに受けて、驚いたるふながベッド側へジャーンプ!!

もちろん、上手に下りられたわけも無く、るふな大回転。

まあ、痛くは無いだろと放置していたら、
なんのスイッチが入ったのか、テーブルの脚を猛攻撃する末っコが。

ガンバれ、るふな
育児部屋はそうして大きくなっていくのだよ。

そこへ、ふと感じる視線。

よしほさんの肩の向こうに、最初に被害を受けたあんこの姿が。

い………いつベランダから戻ってきたんだろう((+_+;))


あんこ

無言の圧力。

あんちゃん、こ~わ~い~。

なーんて思っていたら、よしほさんの顎に衝撃が((+_+)) イタイッ★

ヤツですよ………末っコ。


らすく+るふな

再度の抱きつきジャンプで、
勢い余って、よしほさんに激突。
当然、
鼻をぶつけたために、クシャミ連発。

ああ、首が痒くなるぅぅぅ。

限度を知らないるふなのおかげで、被害甚大。

それもこれも、
彼が健康になりつつある過程ということで、
しばらくは耐えようと思います。

ぐみ ぽち 

昨晩0時過ぎ。

何度も何度もトイレに入るらすくの姿が。

姿勢はチッコ。

「ふんぬ!!!」
と、気張るのですが、チッコはポチョッとしか出ていません。

おいおいおいっ、まさか腎臓!!???
それとも、膀胱炎!!??

と、
しばらく様子見。

気張るため、出来上がっていないウンチョが絞りだされちゃいます。

でもって、
もともと脱肛気味のらすくのオケツメドは、
ザクロの実のように鮮やかな赤いお肉がプリプリッとなった状態に。

ご機嫌はというと、絶好調。
食欲はというと、これも絶好調。
お水も普通に飲んでいます。
吐くことも無し。

うーみゅ………膀胱炎?

今日になって。

らすくは元気なままでしたが、
踏ん張った形跡の残るオケツメドには血が(T△T)
もちろん通院!!!!


触診でチッコの溜まりは見られず、膀胱炎の疑い。
溜まっていないから、チッコの採取もできず。

猫砂にオケツをグリグリっと潜らせるようにしてチッコをするので、
バイキン入っちゃったかも。

抗生剤と注射で様子見決定です。



らすくの病院前に、るふなとお遊び。








動画でオサボリ。

2012-04-04 (Wed) 23:12[ 編集 ]

猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

今日から、
娘ちゃんが専門学校のオリエンテーションでお泊りに行っているので、
静かな夜です。

にゃんこ~ずはいつも通りウルサイが、それはそれで日常音。

テレビもついてないし、ゲームの音も無いし。

………メールは頻繁に鳴ってます………娘ちゃんからね。

こんな時間に寝られないとか、
ホテルの部屋が暑いとか。

「暑い」………っていうけどさ、
いつも布団の中、にゃんこ~ずアンカ入りなんだから、
暑いのは問題無いような気がするけど。

にゃんこ~ず温度と、ホテルの室温は別物なんだな、きっと。
(そして、にゃんこ~ず温度の方が好みなんだろうな)

サビ姉妹 

プリンター上の駒猫~ず。
(ビニールシートはケポ+鼻水防止用!!!! アレは危険だからねっ)

サビ姉妹はどこにいてもセット。
 


今日は、仕事がお休みだったので、
朝からノンビリしていました。

動画はいつも通り、音量注意でどうぞ。

可愛いるふな
↓ ↓ ↓


ほどほどに可愛いひじき
↓ ↓ ↓


うじゃな夜ご飯
↓ ↓ ↓


りぃる ぽち
 

早くお風呂入って寝まーす。

今夜は、ベッドが広いぞー!!!!




 



るふなだって凛々しく………できる?

2012-04-02 (Mon) 23:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
先週よりも酷いんだぞって騒がれている明日の大嵐に備えて、
育児部屋のベランダ+2階のベランダの両方をお片付けしました。

育児部屋ベランダは、
昨日置いたばかりの温室をチェーンで固定し、
プランター、ポット、苗~ず、植木関係の色々を、
雨が直接当たらない位置に固めて避難。

2階ベランダは、
じーちゃんの釣用クーラーボックス、
洗濯物の色々をお部屋の中に入れ、
物干し竿を下ろしておきました。

まだ空はキレイだけど、明日…やっぱり酷くなるのかなぁ((+_+))


ベランダのお片付けをしている隅っこで、
るふなが「きゃるるるるんっ」と声を上げていました。

んもぉ、オトコのクセに可愛い声だなあ!!!!
なんて思いながら見ると、

 るふな
 
爪研ぎ用の丸太の上で、キリッとご満悦のるふなが。

何をしているのかと言うと、

るふな 

くるみの観察。

るふなの声で「猫がいるー」と気付いたくるみも、
なんとも切ない声でそわそわ。

「きゅうん、きゅうん」の声に、
「きゃるるるるん」の声で応酬。

うーみゅ…どちらもオトコらしくない声だコト。

夕方は、
お目々の汚れ
(涙ベショにあらず)だけだったけれど、

夜になったら、

るふな 

青っ洟タラーリ

平成生まれだけど、どうにも昭和初期の子供だわ(^▽^;)



りぃる ぽち


さ。

今夜もメニニャンが待ってるよー!!!!!







今日はね、

2012-04-01 (Sun) 22:49[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
縁側においてあった、
ひーばーちゃんの「温室」を、
育児部屋ベランダに移動しました。

「温室」なんていっても、
巾90cm高さ160cm程の小さなガラスの棚です。

ヒーターはまだ使えるんだけど、
網棚はもうサビサビで、ガラス扉なんか一枚割れちゃっていて、
完全な温室にはできないのですが、
温室として使いたいのは下段だけで、
上段は猫棚として解放するので、これで上等。

下段では、
にゃんこ~ずにイタズラされたくない苗や、猫草なんかを育てるつもり。

上段はガラス戸を外して、網棚に板を敷きました。

雨風当たる場所だから、掃除もテキトー。
ガラス戸吹いてもしょうがないから、そのまんま設置。

いつものベランダの猫棚から、
ちょっと背伸びすれば入れる高さなので、
らすくあんこがさっそく乗っていました。
あらめちゃんは周囲をグルグル回って偵察。
ビビリのひじきは、ベランダの反対側でこちらを凝視。

いままでの棚よりかなり高くなるので、
目線も上がり、
垣根の向こうの国道の動きがよく見えるようで、
首がキョトキョト。

ケヤキや、柿の木にとまる鳥さんも近くなるね。

設置している間中、
「なに? なになにー?」
と、足元で大騒ぎ。

これで、ちゃんと育った猫草が食べられるようになるね。

ベランダでさんざん遊んだので、
今日はかなりお疲れ状態。

夜ご飯も、みんなしてガツガツ。

うじゃ

緑のお皿が一瞬にして無くなり、
らすくは黄色のお皿に移動。

珍しく、ぷりんくっきーがウェットを食べていました。

るふな
大きくなったなぁ…って感心してたんだけどやっぱまだちみこいね。

さび姉妹 ぽちっと 

サビ姉妹は、夜ご飯もカリカリ派。

今日のウェットは気に入ってるのだったのかな?


そして、

るふな

末っコは「食べたら、イビキかいて寝る」のだ。

今日は夜になって寒くなったからか、
鼻水が酷くなって鼻血が出ちゃったの。

メニニャン飲ませるの失敗しちゃって、ちよっとケホケホに。
ゴメンよー(>△<)

この場所……るふな起きたら、きっと鼻水の池ができてると思う((+_+))