2013年02月のエントリー 

スプレー、止まる。

2013-02-27 (Wed) 23:42[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
無事、去勢手術を終えたるふな君。

ここの数日は、
寝始めはらすくと一緒にゲージで寝んね、
真夜中に「出してぇぇぇぇ」と騒ぎ、
ゲージを開けたらベッドに潜り込むという行動をしていたのですが、
(このベッドに潜り込む間がスプレーの恐怖だった)

昨晩は、
ベッドを作った時点で枕もとで寝んね姿勢。
(我が家は、シーツとパジャマは毎日洗濯)

よしほさんが布団に入ると、そそくさと首元で丸くなりました。

さすがに恐怖と緊張で疲れ果てたか、朝まで同じ位置で熟睡。

ところが、です。

るふな君のスプレー攻撃の余波は、
思うよりよしほさんにダメージ入れてくれていたらしく、
誰かが掛け布団の上を歩くたび、
誰かが枕もとに来るたび、
誰かがなんか音を立てるたびにカッと目が覚めるんです!!

そう、
「スプレーかっ!!??」って思っちゃって………。

結局、5回ほどガッツリ起きて。
数回、横になったまま目だけ覚めるをして。
朝、
もんのスゴク疲れ果てました。

5回起こされたのは、
りぃるさんがお布団の上を移動。
あらめちゃんが髪ゴムで遊ぼうと悪さしぃ。
らすくがお布団の上を移動。
りぃるさん、ケポ。
ぷりんが布団に入りたくてウロウロ。

当のるふな君は、
よしほさんが起きて動こうとも枕に頭乗せて熟睡。

結局、朝までスプレーはありませんでした。

くっそぅ、
ようやく一昨年の地震から始まった
「ちょっとの何かで目が覚めちゃう」が無くなったと思ったのに。

この警戒心…なんとかならないものですかねぇ((+_+))





ひじき

ひじきは今日もるふなを嫌がって、近くにいるとペシペシ。

そろ~っと手を上げて、そろ~っと叩くので、
ケンカにはならないし、痛くもないんでしょうけど、
カリカリ食べてたらペンされたなんてイヤよねぇ?

そんなに病院臭いかなぁ…と、るふなをクンクンしたら、
別の臭気がありました………クサい(T-T)ケヅクロイシロ~!!!!

りんご+るふな

今晩もお薬飲んでから寝んねです。

どうか今晩もチッコ被害ありませんように!!!!!


 りんご ぽちっと

嫁探しの「きゃるきゃる徘徊」はパタリと無くなりましたよ。
そわそわ行為も無いし、シッポピーンも無い。
去勢ってスゴイものですねぇ。

残っているのは、
ベビベビした性格と、臭うお体です。

さぁ、
ガンバって、臭うお体もキレイにしようねーっ!!!









るふな、無事帰宅。

2013-02-26 (Tue) 23:15[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

あんこ


我が家、No.1虚弱児るふな君が無事去勢手術を終えました。

失敗したんだー(TvT)あのプリプリタマチャンを撮るの忘れちゃった。

ともかく。

娘ちゃんが朝一で病院に連れて行ってくれ、
夕方の診察時間にお迎えに行きました。

入院室でどんなになっていることやらと思ったら、
呆けた表情をしているものの、お耳ガッツリとブーメラン。

病院で警戒心丸出しのるふなを見るのは初めてです。

扉を開けてもらって石になっているるふなを引っ張り出しながら会話。
「このコ、こんな外見だけど相当な年?」
「いやぁ、こんな外見だけど一歳チョイなんです」
「えええ…歯も歯茎も年寄りのもんだよねぇ?」
「拾った時に、乳歯と永久歯が…ウンヌンカンヌン」
説明すると、
「んじゃ一歳過ぎだわなぁ」

「風邪酷いし、口も酷いから抗生剤の注射と薬もね」
と、
10日分の粉薬をもらって8000円。

育児部屋に入り、キャリーバッグを開けると、まだお耳ブーメラン。
るー、お家だよ?」
声をかけると、ようやくヒョッコリと体を起こしました。
直後に、バッグを覗きこんだらすくとちゅーのご挨拶。

「きゃるぅ」の声とともにダッシュ。

るふな

帰宅したら絶対するだろうと掃除してから病院に行ったのですが、
もう既に使用済みだったトイレ。

飛び出すと、

るふな

ご飯にダッシュ。

昨日の夜から絶食だったもんねぇ。
もともと小食で、一時間ごとに食べているようなコですから、
16時間絶食はキツかったでしょうね。

そして、撫でコ要求しつつの徘徊。

首の後ろコリコリしつつ、背後からコッソリ撮影。

るふな 

プリプリタマチャンはすっかり無くなっていました(TvT)


さぁて、
これでチッコ被害が無くなればいいんだけど。

あんこ ぽち 

一昨年入院してからというものの、病院の臭いが大嫌いなひじき

るふなの臭いを嗅いで、怒る怒る。
誰かれ構わずにシャーフーのアラシ。

最終的に、よしほさんに怒られるほど取り乱しておりました。

「いいかげんにしなさーいっ!!」ってね。





ご飯と、るふなの手術予約。

2013-02-25 (Mon) 23:27[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
にゃんこ~ずの夕ご飯は、基本、娘ちゃんが担当。

娘ちゃんがバイトの時は、よしほさんが担当。

今夜は、娘ちゃんがいないので
…って、今帰ってきた…けど
よしほさんが缶詰ご飯担当。

そうなると、こうなる。

うじゃ

大皿ご飯と、

りぃる

りぃるご飯。

あらめちゃんもみんなとご飯できないので、
小皿ご飯してますが、
あらめのはりぃるさんの一番左にあるお皿1つ。

りぃるさんはむら食いが激しいので、
左・普通ウェット
中・年寄りウェット
右・コニャカリ
と、
今日は3皿
(も)用意。

いつもなら、ポチョッと食べてごちそうさまなクセに、
今夜は、食が進んだらしく。

年寄りウェット、コニャカリを9割方食べ、
普通ウェットも一口食べた。

待機姿勢でオコボレを狙っていたまぁにさん。

2皿目
(特に大好きなコニャカリ)りぃるさんが口をつけたらソワソワ開始。
グルリと一周なんざして「残してオーラ」出しつつ時間稼ぎして待つも、
ほぼ完食されてしまい。

諦めきれずに、ほんの数粒を食べ、

りぃる+まぁに

真ん中のお皿の食べかすとしか思えない残骸を食べ、

りぃる+まぁに

お皿をキレイにしてごちそうさましました。

ちなみに、ちょっぴりしか食べてもらえなかった左お皿は、
オコボレ専任のりんごのお口によってキレイにされました。

大量に食べたりぃるさんは、ケポることもなくお水を飲んでベッドイン。

昨日、食欲の無かったきぃねも、今日は食べてくれたので一安心です。

りぃる ぽち

今晩は、カリカリも没収です。

そう………明日、るふな君の去勢手術が決定したから。

娘ちゃん春休みなので連れて行ってもらい、朝9時過ぎに病院入り。
よしほさんが午後の診察時間にお迎えに行きます。


………あ、
タマチャン撮っておこーっと!!!!




しふぉんの病院、ぱいんの病院。

2013-02-24 (Sun) 13:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
先週は、とほほ…の病院2回。
あ、娘ちゃんも病院で薬貰ってきたから病院3回(T-T)

しふぉん君と、ぱいん君が、別々に通院でした。

しふぉん君のいつも汚いお目々から、いつもと違うメヤニ登場。

いつもは固めのメヤニがついているのですが、
その日はタラーリと鼻水状のメヤニ。

エリコリ使っていても、
薬が終わったらまたメヤニなしふぉん君ですが、
いつもと違うなら通院です。

目の中に異常は見つからず。
猫風邪菌保有なので、慢性結膜炎…いつも通り。

体重は………なんだっけ5kgくらいだった気がする。熱は無し。

最初は注射なかったのですが、
家出息子なので投薬はなかなか難しいという話になり、
じゃあ注射と「家にいる時に時間/回数関係無く点眼」となりました。

しふぉんのレシートどこにやっちゃったか…?
確か、注射されて4000円くらいでしたね。

1週間様子見。
良くならなければ再度通院になりましたが、
今回は効果有りのようで、

しふぉん

瞬膜はまだ出ているものの、メヤニはキレイに止まっています。

寝起き顔怖いね。

確か、

火曜日に通院して、
水曜日は家出。2階の出入り部屋にネズミが丸っと一匹ご臨終。
木曜日はよしほさんの顔を見て逃亡。ばーちゃんが点眼。
金曜日はよしほさん帰宅と同時に逃亡。点眼できず。
土曜日は寝込みを襲われて点眼。
今日は朝から箱入り息子していて点眼。

家出息子、なかなか点眼率高いかもです。




そんなことしている間に、
我が家の金食い虫と言われる息子が、またも異常発生。

ええ、ぱいん君(^v^)

「なんか血ィ出てない? どっかぶつけた?」から始まって、
お口の中にデキモノ発見。

デキモノを引っ掻いたのか、破れたのかで…ちょっぴりですが出血。

歯肉炎によるモノか、別のモノか。

体重は4.7kg。熱は無し。
デカい体でガリスケに見えますが、理想的なボディだそうで。
よしほさんはもっとムックリしている方がいいんだけどね。
食べさせて無いコみたいなんだもん。

前回、死に掛けた状態で通院した時に比べて、1.5kgのアップ。
あの死にかけはなんだったのかしらねー…なんて会話。

薬を使って様子見中ですが、
デキモノが大きいので、
1週間後に入院になってしまうかもしれません。

そうなったらその時に、
デキモノと全摘出+外部検査に、
残っている歯もダメになっているので同時に抜歯という話になり、
「ほらぁぁぁぁ前回、全部抜いてくれって言ったじゃん」
と溜息モノでした。
一度に全抜歯したコは、1ヶ月もすると歯肉炎無くなってるってのさぁ。
簡単に治療できないんだから、
一発で終わらせちゃった方が楽じゃんねぇ。

若いうちに歯がダメになっちゃうコは、
もう「最初から歯は弱い」って思ってた方がいいって、絶対。


CIMG1857.jpg

投薬は無し。
注射一発で終了。

しふぉんといい、ぱいんといい、力有り有りの2匹ですが、
とても大人しいので通院は楽です。
持ち運び中、うんうん鳴いていて騒がしいけれど。

ばいら

ばいらはお腹タルンタルンで性格最悪だけど病気知らず。
だが、
彼女が通院することになったら、よしほさんに介添えはムリ!!!


ちびりん白黒

体重2kg、ちんまいけれどたくましい。
自力抜歯で健康維持のちびりん白黒

この外見でりぃるさんと1歳しか違わないんだから、なんて若々しいことか。



ホントは、
きぃねるふなを通院させたかったんだけど、
お財布痛くなってしまったので少し待機になっちまいました。


しかーし!!!!

お財布キビシイけれど、明日はるふな君の去勢手術の予約するぞ!!!
おっきな衣裳が売れたから、手術費できたのだ!!!

昨晩もチッコタレ3回。

あんこと走り回っていて、
ダーッとベッドの上に飛び乗った瞬間、
尻尾ピーン!!!!
「待てぇぇぇぇい!!!!」
尻尾フルフルッとした瞬間にガシッと背中を押さえてみたんだけど、
キョトンとした顔で振り返ったままシピピー………って、
止めないんだね((+_+;))・゚・。
止まらないの?
止める気ないの?
シピピーし終えたら「きゃるぅん」ってスリスリ。
いや………ママは君を叱りたい気分で一杯なんだよ。

雑巾と消臭剤、
お片付けできないままお部屋の真ん中に居座っています。

誰がなにするかわからないため、
常時、
用心のために介護用の防水シーツを使っているのですが、
(りぃるさんが寝たきりになったら困るなーっ買ったの)
これが今回本領発揮しまくり!!!

警戒して購入しといて良かったー!!!!


うじゃ

そんなるふな君。

困ったことに、自分のシピピーを体につけることを覚えてしまいました。
本格的に嫁探し?

もっとも。
「臭いでしゅよ」「臭うでちゅよ」
と、
らすくあんこに毛繕いされまくり、いやーんと悲鳴上げています。

でもクサい。
消臭剤振りかけて、雑巾欠けだ!!!

ぱいん ぽちっと

写真の無いぱいん君はじゃんぐる散歩中。

風が強いってのに、飛んでくる枯れ葉踏んで歩きまわっています。
もう少ししたら戻ってくるかな。




そういえば、
ひじきがつけている100均の水玉首輪。

電話番号と名前を記入してあるのですが、
(なにかあった時に絶対に信用ならないヤツだし、簡単に捕まらないのは目に見えてるからね)

あらめにも欲しくて、
100均行くたびに探してたら、ようやく入荷。

あらめ

おそろい水玉、こちらはピンク。

柔らかで、結構しっかりしていて、鈴の音も良く、一部ゴムで伸縮有り。
これで100円なんだからアリガトーです!!
ワガママ言っていいなら、
他の色も欲しいなぁ………そしたら、オバカタレ~ズにもつけられるのに。
らすくとか、るふなとか、ぱいんとか、しふぉんとか。




うじゃ

昨晩の引出しの様子。

全色違いで美味しそう。









 

お稲荷さんのクロさん。

2013-02-21 (Thu) 23:38[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ふふふーんと鼻歌なんかしつつ…(実は)頭痛と戦いつつの会社帰り。

今日はトラさんに会えるかなっと、
お稲荷さんの前の道へ入り、
入口の直前。

くっろっさぁぁぁぁん!!!!!

130221_1447~01

完全な黒毛ではありませんでしたが、
なんとまぁ立派な毛皮。
 

やぶ睨みの目と、
声掛けてもチロリと視線をくれるだけのクールさがステキです。

右顎の下に少し見える灰色の固まり。
最初、
毛玉できてる?と思いましたが、どうやら結んだ紐。
汚れていますが首輪のようです。

今日はクロさんだなのー?なんて話しかけて、じゃあね~して、
お稲荷さんの角を曲がったら、
ズラリとならんだ赤い旗(?)
その隙間に、トラさんの姿がありました。

旗に個人名が入っているので撮影はしませんでしたが、
位置としてはクロさんの背後に見える石柱の向こう側。

お日様に当たって、トラさんもふっくらとしていました。

好きなだけお日様を浴びることのできる自由があっていいね。

一方通行の片思いな会話をしていたら、
用水路の橋の架け替え工事をしていたヒト達にジロジロ見られてました。
いいじゃんねぇ?
あ、それとも、実は猫好きで会話に加わりたかった?

車には気をつけてね。


毎回のセリフですが、
子供に言うように繰り返しますともさ(*^-^*)

ぱいん ぽちっと


明日は、ぱいん君を病院連れて行きますよ。

またもお口のトラブル。
あーもーホント、抜歯手術した時に、
犬歯だけ残して全部抜いてもらうんだったわ!!!

「歯はあった方がいい」
そう言われて健康な歯を残したけれど、
何回も痛い思いしなきゃならない方がよっぽど可哀想だわ。
歯が無ければ無いで、ご飯考えてあげればいいんだから。



 

変わらぬるふな君。変わるるふな君。

2013-02-20 (Wed) 22:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
昨晩のコト。

「さて、寝るか」とベッドに向かったところ、
娘ちゃんに添い寝していたるふな君が
「まま、寝るのー??」と立ち上がって寄ってきました。
「寝ますよー」と頭撫でコすれば、
いつものように「きゅるるっ」という可愛い鳴き声でお返事。


と、こ、ろ、が!!!!

次の瞬間、
尻尾ピーン→フルフルルッ

そう………スプレー(TvT)アアゥ

嫁探ししてもスプレーはなかったのに…
入院室の温度設定寒かったら状態悪くなるだろうからって、
あったかくなってから去勢手術と思ってたのに…

ヤラれたのは、ハソコンテープルのビニールシート。
キズがつきやすいパイン材なので、
厚手の透明ビニールクロスかけてるのですが、
その隅っこにチョッピリ。

溜息つきつつ、
ベッドよりマシだわよ…と、
雑巾と消臭剤片手にお掃除。

ついでに、と。

真夜中にテーブルの上も全部拭き掃除して振り返ったら、
ピンクの毛布の一ヶ所がちょっぴりオレンジ色??


枕の横にチョンと座っていたハズのるふなが、
何事もなかったように、
ベッドの端をもちもち通り過ぎました。
えええ!!!!
今度はチッコタレ………しかも本日二回目っ!!??
毛布の上で丸まっていたらすくが、
「うわぁお」って顔でるふなを見送りました。

らすく
食い意地だけで、スプレーも粗相もしないもんねぇε-( ̄。 ̄;)フゥ


幸い、したてほやほや。
毛布に浸み込むことも無く雑巾一拭+消臭剤。

でも洗わないとダメだよなぁ((+_+))
朝一で洗濯決定。

とほほー…と思いつつ、
布団に潜り込むと、
るふなが隣に来てお顔にすりすり~vvvv

叱りたい………が、説得しても怒ってもムダだしなぁ。
「きゅるっ、きゅっ」と言う愛らしい声と、
鼻水混じりのすりすりvvを頬に感じつつ
(痒くなるなぁ…なんて思ってたら)
よしほさんの耳元に鼻先をつけたるふなが動きを止めてプルルッ。

 
チョットマテーーーー!!!!!

ええ、ヤラレました。
今度はすりすりの為にうずくまった姿勢でヤリやがりました。

どうやら、
去勢手術を急がねばなりません。
追加でくるだろう
風邪の悪化は諦めねばならないようですが。

るふな

膀胱炎や腎臓も考えねばですが、
トレイで普通量のチッコは確認できました。

キュルキュル言いながらの徘徊時、
時折尻尾をピーン→プルルッ。
すかさず確認するもの、スプレーは出ておらず。

出る時と、空振りの時があるのねぇ。

るふならしいってぇかε-( ̄。 ̄;)フゥ

徘徊していない時のるふなはいつも通りのベビちゃんorオッサン状態。
抱きついているか、ヘンな寝方しているか…だね。

まぁに+るふな

前へならえ寝相は健在。

でもさ。

まぁにさんもこんな寝方してたよね?


まぁに ぽちっと

まぁにさんの場合、
前へならえした手がボーボーのせいで一本に見えたりするんだけどね。










だぁかぁらぁ…、

2013-02-17 (Sun) 01:03[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
まぁに

この顔してる時は、ちょっかい出しちゃダメ。

危険物だから。


機嫌良さげにスリスリゴロゴロしてくれるけど、
頭をなでる手のひらの下で、
口開けて「噛もう」としてるから。


まぁに ぽちっと

歯が当たるだけで、本気噛みはしないけど…痛いのよ。



ぎゅーぎゅーづめ。

2013-02-14 (Thu) 23:40[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
 

ひじき+るふな
ひじき+るふな
ひじき+るふな


人気のパソ上ベッド(という名の本棚+ストール)

シングルルームのはずが、ダブル仕様に。

ちょっと珍しいペアでの仲良し利用に、ちょっとほっこりさせてもらいました。

らすく ぽち

我が家の中では乱暴モノの部類に入るひじきも、
やっぱりおにーちゃん体質。

るふなが甘えると、思わず毛繕い。

笑えるのは、
そんなことした直後に「あ、やっちまった!!」って顔になって、
そっぽ向くこと。



 


娘ちゃんがくれるメモ。

2013-02-09 (Sat) 00:53[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
お風呂から戻ったら、テーブルの上にお手紙があった。

CIMG6764.jpg

隣には、お茶の入った水筒。

いや~…ホントに熱くて飲めなかった(TvT)舌ベロヤケド。


そんなテーブルの一番上にあるベッド。

今日の主はるふな君。

CIMG6762.jpg

夢を見ているのか、ヒゲも耳も右足もピクピク。
時折、お口も動く。

右目は白眼になったり戻ったり。

不意に、
「きゅるるるぅッ」と弱々しい声を出して起き上がり、
アクビを1つして姿勢を変えた。

怖い夢でも見てたのか?

ともあれ、
夢も一回終わっただろうから、
ここからは安らかに寝られるといいねぇ。

なんて思って「冷たいお茶」を飲んで戻ると。

CIMG6763.jpg
 
また白目剥いてピクピクしてた。

怖い………怖いよ、るふな君。

らすく ぽち

そおっと、背中を撫でたら「くるるっ」と鳴きながら寝返り。

可愛いなぁ…もー。





 

お稲荷さんのトラさん+

2013-02-07 (Thu) 20:10[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
一週間ぶりくらいに、お稲荷さんのトラさんに会いました。

いつもの石段ではなく、ツバキの木の下でまーったり顔。

「とっらっさーんっ♪」
と、
塀のこちら側から声を掛けたら、
「ひゃん」
と、
愛らしい声でお返事くれました。

神社のネコさん

ちょっとスリムになった?

やぶ睨みのお顔がとっても残念キュートです。

さらに、
別の場所にて
小粒トラさんの後姿発見!!!!

落ちていた手袋をジーッと見つめていたのですが、
あの姿形はまだお子さんだーっ!!!とばかりに近付いて声を掛けたら、
「みゃ~おv」の愛らしい声。

ううーん、五ヶ月くらいかなっ。
大人一歩手前の丸ッとした幼いお顔。
くりくりのお目々にふわっふわな毛皮。

ただ、一度振り返ってくれてからがツレナイ。
お顔を写真に撮りたかったのに、振り向いてくれなくなった。

………と、

向こう側に同じお顔発見。

ご兄弟

どうやら、ご血縁。

アチラは白襟巻トラさん。

他にもいるかなーと探したけれど、二匹だけでした。

とってもキレイだったから、自由猫さんと思われます。


車に気をつけて遊んでねー。



こちらは、我が家の今朝の様子。


目が覚めない娘ちゃんがダランダラン。

うじゃ

娘ちゃんが転がった瞬間、二匹がそそくさと乗り上げた。

「あったかい………おもい」と唸る娘ちゃん(^▽^;)オキアガレー!!

あんこあらめ
全体的には同じようなサイズに見えるけど、
実は1kg以上の体重差。

頭の大きさで比べるとわかりやすいかも。
身が詰まっているのと、毛ばっかりと。

甘えたさんっぷりは同じようなレベル。

あんこ ぽち

娘ちゃんとあんこあらめ
三人でイチャイチャ。

それを冷たい視線で見るらすくがヒーターの上にいましたとさ。

「おかーちゃん、うわきでしゅ」…って。


 

ようやく食べた。

2013-02-06 (Wed) 23:07[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
鼻水ずるずるで投薬治療中のきぃねさん。

ここ数日、
「食べたい…でも食べたくない」
と、
カリカリ食べてはケポりつつ、
水溶きお薬にオエーしていましたが、
本日、
ようやく普通にご飯食べられるようになりました。

きぃね

ババァだから、ちょっと食べないとすぐに痩せちゃって哀れ。

りぃるさんのご飯すら「いらないの」と拒否していましたが、

今日の夜ご飯になって、
久しぶりに「ごーはーんー」とすがりつく姿が。

うじゃ

最近、各々が好き勝手に食べるようになった大皿ご飯に一番乗り。

あんこるふなはドライ派。
らすくはジャレコしたくてご飯無視。
あらめは仲良くご飯食べられないコ。

うじゃ

久しぶりにガツガツ食べる姿を見ることができました。

嫌なお薬ガンバって良かったねぇ(TvT)

きぃね ぽちっと

もっとも。

投薬は、まだしばらく続くけどね。




あ。

るふなももちろん、お薬ご一緒よ♪

こんな寒いのにベランダで嫁探しの旅してるから、
すっかり洟垂れになってるの。

 

お掃除後の、

2013-02-03 (Sun) 23:27[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
お仕事。

CIMG6753.jpg

不真面目な議員というのは、どこにでもいるものだ。


あんこ ぽち

育児部屋語録「今日のオヤツ」とは。

りぃるさんがもらう「ババァ飯」を意味する。
夜ご飯の缶詰よりもはるかにお財布に優しくないウェットのこと。

日替わり定食で出されるため、毎日違う味が楽しめる。

りぃる
さんがお残ししてくれない限り、誰の口にも入らない幻のお味。



「今日は少しお残ししてください」
「食べてみないとわからないわ」
「昨日はお皿にこびりついた一欠けしかありませんでした」
「今日は全く無いかもよ」

切実な戦い中。









 

帰り道のハンサム。

2013-02-03 (Sun) 01:30[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
仕事場への通り道に、お稲荷さんが1つ。

小さいけれど、
真っ赤なその場所はとても目を引いて、
通り過ぎる瞬間に、
いつでも「ふふ~ん♪」とばかりに見てしまうんだけど、

寒くなってからの季節の帰り道、
そこには、
大きな全トラさんがどっかりと寝そべっているようになった。

ちょうどその時間帯、
たっぷりと日差しが当たって気持ち良いんだね。

ノラさんチックな汚れっぷり。
ノラさんチックお顔の張りっぷり。
ノラさんチックな冷たい視線。
でも、
ノラさんらしからぬ見事な体形。

見つけた当初は
「うふふ~vv」と日々チラ見して通り過ぎるだけだったんだけど、
数日後、
いつものように塀越しに見ながら通っていたら、
珍しく起きていたトラさん(仮)と、バッチリと目が合って。
初めて………なかなかの残念なお顔っぷりに気付いた。
らすくとはまた別の残念っぷり。

「トラさ~ん(仮)、こんにちはー」
なんて手を振ってみた………けど、
鼻から息を吐いて横になり相手してもらえなかった。

それからも会うたびに「トラさーん(仮)」と声を掛けた結果、
声に反応して頭を上げてくれる程度に進展。
まぁ、
相変わらず「ケッ」っていう表情だし、距離は塀越し。

トラさん(仮)は、
いたりいなかったり、向こう側の塀の上で寝ていたり。

で。

金曜日の仕事帰り。

いつものように曲がり角を調整しつつ、
「トラさん(仮)、トラさん(仮)」と、
お稲荷さんの前を通過したら。

鳥居の向こうに、黒い塊。

トラさん(仮)じゃないっ!!??

そこにいたのは、ブラックスモークの長毛さん。

KC3Z0031.jpg

写真写真ってやってたら横になってしまったけれど、
ジーッとこちらを見つめてきたそのお顔のハンサムなことといったら!!!!

一発で打ち抜かれたね。

まぁにさん同様のふさふさ尻尾を揺らして、
トラさん(仮)同様につれない態度。

日差しが気持ち良いのか、尻尾パタパタ。

この辺りは自由猫もノラッコも多いから、
アチコチで猫に出逢える。

あっちの道にはシロキジさん。
こっちの庭では三毛さんとキジさんのご血縁。
ここの駐車場は白黒祭り。

車には気をつけてもらいたいけれど、
心地好い場所を自力で見つけられる幸せもアリだと思うのよ。
外の世界がヒトのためにばかりあるってのは不公平だよね。

来週会えるのはトラさん(仮)かな、スモークさん(仮)かなー?

りぃる ぽち

で、

コチラは外を知らないりぃるさん。

りぃる

今朝、
腕枕していないからどこで寝ているのかと心配してたら、
よしほさんの足元で頭だけ出して寝てた。

気持ち良さそうだから、
布団をあげるのをやめてしばらく放置。

うっとりしていたのに、
ベッドの上に上がったらすくに踏まれて、
怒って出てきてしまいました………我が家って、平和だなぁ((+_+))









 

齧ったの誰だ!?

2013-02-02 (Sat) 00:23[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
あっかくなるといったのに、すごく寒く感じた一日。

よしほさんが帰宅した時、
電気毛布の上に鈴生っていたにゃんこ~ずも、
ヒーターがポンッ♪と音をたてれば散り散りに。


ひじきは、パソコン棚最上段のベッド。

笑顔で安眠。
ひじき

昨日の夜はまぁにさんに場所取りされちゃってたし、
今朝はらすくが寝てたしで、
ようやく取りかえした場所。

あらめちゃんは、オケツがアッタカイことを覚えて、ヒーター上に。

あらめ

もっとも、「あったか」より「寒い」方が好みなようで、
すぐに暑がってベランダにいってしまうコなんだけどね。

昔のまぁにさんにそっくりだわ。

やっぱり、
拾った辺りで見かけたメインクーンさんがパパかしら。
彼、
会うたびに「上機嫌ですっ!!」って顔して散歩してて、
なんとも優雅だったわー。
「車に気をつけてね」って声掛けると、
少し離れてから返事してくれたりしてねぇ。

で、

元暑がりのタヌキ………まぁにさんはというと、

まぁに

すっかりババァ。

まぁに

適温15度以下だった面影はすっかり影をひそめ、
電気毛布で伸びきり三昧。

暴君を絵にかいたような性格は、二割減となり、
若者への鉄拳制裁は鈍った脊髄反射のおかげで三割減となった。

それでも、
「おっかない」対象物であることに変わりはないようで、
若者~ずは、
まぁにさんの近くに行く時は徐行運転となる。

最近、

らすくまぁにさんの前に行っては
「舐めて~」と頭を「ん!!」と差し出すことを始めた。

最初こそ、

「ふんっ」と鼻を鳴らして体の向きを変えていたまぁにも、
幾度となく差し出される頭を見慣れたのか、
二回ほど舐めてやっている。

体高でいえば、
まぁによりらすくの方が高い位置に頭があるんだけど、
そのらすくが身をかがめて甘える姿と、
仕方無いわねぇと至極適当に舐めているまぁにの姿が微笑ましい。

でも、相手はらすくだから。

少しでも優しくしてもらえちゃったりすれば、
調子に乗って「もっともっとー」とすり寄ってしまって。

体高だけでなく、体重も上回る相手に、
当然、まぁにさんは押されてしまうワケで。
姿勢を崩されるが最後、
あの巨大な手で鉄拳制裁が下されることになるのだ。

たぶん3cmくらいしかないだろう彼女の堪忍袋の緒。
気短な性格は、
きっと死ぬまで治ったりしないんだと思う。

そんなまぁにでも、
りぃるさんには決して手を出さない。

りぃる+まぁに

ババァ飯と称されるりぃるさんだけのお昼ウェット。

どんなに好きなご飯でも、
りぃるさんが食べ終わるまで背後で良いコにジッと待つ。

まぁに ぽちっと

いつもより少し優しいお顔で、
「今日のご飯は少し残してねッ」
そんなこと考えてるんだろうけどね。




「使えるヒトに使ってもらおう」と、
取りだした「未使用」のシャンプータオル。

ふと見ると、爪痕に歯型。

130201-5.jpg

しっかりと破けている場所も。

誰がやったかなんて問うまでも無い。

この袋の感触が、
「美味しいモノ」が入っている袋と都合良く感違いできるコ。

犯人はらすくだっ!!!!!
証拠不十分のため、逮捕起訴ならず((+_+))




レシート

そういえば、
年明け一発目の通院記録が。

………行ったの誰だったけ?

あ~、りぃるさんとるふな