2013年09月のエントリー 

しらたま、学習中。

2013-09-29 (Sun) 22:37[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ジャレコ大好きなしらたまに、
一人でもしばらく遊べるようにと、知育玩具モドキを与えました。
 
音量注意で~


一時間以上格闘。

箱がひっくり返ってビー玉が出てしまった時は、
「コレどーしよー」と言う顔をしていましたが、
また戻してあげると、
「ひっくり返して出してもOK」と判断したようで、
頭を入れたり、手を入れたりしたあげく、
ヨイショーっとひっくり返すことを覚えました。

まぁ、

ひっくり返しても端っこにあると出てこないんですけれどね。

ビー玉が「ゴロロロ」と音を立てると、とたんにソワソワ。
電池切れ寸前で、
箱の前で上半身フラフラさせているので、
「寝たらー?」と箱をどかそうとしたら「ゴロロロ」
で、
お耳ピーン!!とさせて箱に飛びつきました。

結局、飽きるまで片付けないでおりましたとも。
 
しらたま

しばらくしたら、完全にダウンしました(^▽^*)



あんこ ぽち

あんこちゃんに、まぁにさんまでも箱に飛びついておりました。

ボックスティッシュの空き箱でもできるねーと娘ちゃんに話したら、
「ティッシュ入ってる状態で遊ぼうとするからダメ!!」と、
冷静な判断をくだされてしまいました………とほほー…でも、納得。



そうそう。

しらたまはね、
ポーンしたジャラシを咥えてベッドまで運べるんです。

まぁ、
時々は柄を踏みつけて転んでしまうのですが、
るふな君のコニャ時より、
ずーっとシッカリと持ち運んで遊んでいます。

持ってきたジャラシをお体の下に隠すようにして座りこむので、
ポーンするために「ちょうだい」する時は、
毎回、
しらたまをひっくりかえさなきゃならないのがメンドーです。




恐怖の添寝。

2013-09-29 (Sun) 11:53[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
娘ちゃん+まぁに

暑がりさんだから、あんまりしてくれないけれど、

まぁにさんの添寝は基本的にお背中ピットン。


まぁに ぽちっと

危険なのは、

お顔がコチラを向いている時。

ふとした瞬間に大口で甘噛み。

他のコとは比べ物にならない甘噛み。
牙が刺さってチクップスッとする痛みじゃなく、
箸の先っぽでグイッと押されるようなゴツイ痛み。
効果音は「ごりっ」………かな。

なによりも危険なのは、

尻尾がコチラを向いている時。

何かに反応するたびに、立派な毛箒が顔をパタパタ。

痛みは無い。
痛みは全くないんだけれど。

軟便体質故の危険性が。・゚・(T△T)・゚・。



抱っこで、きゅ♪

2013-09-29 (Sun) 00:48[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
お日様はあったかくて、
風は冷たくて。


育児部屋は窓を全開にして、
暑がりさんとベランダ好きさんのために風を通しつつ、

ヒトベッドの上には沙織さん電気毛布を広げて、
寒がりさんと風邪っぴきさんのために暖をとるという、

かなーり矛盾した一日を過ごしておりました。

らすく+しらたま

おにーちゃんに抱っこされる末っコ

これって一番幸せね。

ままに抱っこされているつもりになってますよ。
お口むぐむぐしちゃってて、ベビです(^▽^*)

らすく ぽち

しらたまも、おくちちゅっちゅするんだなーと思うと、
可愛いねぇ。





食欲魔人しらたま

2013-09-28 (Sat) 01:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
これまで、
我が家では好まれなかったのですが、
コーヒーポーションが大好きなようです。

音量注意でポチッとどうぞ。



しらたま、生クリームも舐めるかもね。
そしたら緊急時にはとっても助かるわね。

欲しそうな顔をしているるふな君ですが、
実際には「いらないでしゅ」なのよね。
こういうのが「食べてくれない時」に一番困るタイプですよ。

ぐりす ぽちっと
代理のぐりすポチット

昨日から、しらたまゲージにアンカを入れ始めました。

トイレが大きいので、
(小さいトイレは好みじゃないらしく…生意気にも、チビの分際で!!)
床にアンカを置くと、
「あついでしゅ」で逃げる場所がわずかになっていまうのですが、
シッカリとアンカの上で寝ていました。

チビすけには、夜中の気温は厳しくなってきたかも。
………ベランダの窓、開けっ放しだし………。
(だって、が出入りするんだもん!!ヒトだって寒いんだけどねー)

オオニャ達も、
寒い寒いと布団に入ってくるくらいなので、
「沙織さん電気毛布」の出番かもしれません。

しらたまのゲージにもカバーを掛けて、
真夜中の保温対策をしたいのですが、
ヤツのコトですから、
大人しくカバーかけられて
寝んねするとは思えないのですよねー((+_+))

「隣に置いておく」なら「美人」で済むのに。

2013-09-27 (Fri) 00:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
あらめちゃんは、らすくとは別の意味で残念なコ。

あらめというオンナは、
外見美人、中身ブスの典型だ((+_+))


顔だちの整ったキュートな見目であり、
鳴き声はどこまでも愛らしく、
コニャのように小柄でフワフワの毛並みを持っていて、
短い尻尾は長い毛がクジャクの羽のように広がっていて、
緑がかった大きなお目々でジッと見つめては、
膝の上にちょんと両手を揃えて上半身を預けるようにして甘える。
という外見。

自分より体の小さいコに対してはトコトン意地悪く、
自分より体の大きいコにはトコトン卑屈であり、
気に入らない事があれば大声で長時間鳴き続け、
スプレー攻撃を繰り返す。
という内面。

まぁ、「それが猫ってモンよー」と理解していても、
見目良し内面良しのコも当然いれば、
らすくのように見た目残念でも性格上等なのもいるワケだ。

ちなみに、

あらめ
は、
あの娘ちゃんにまで
あらめ好きじゃないし」と言わしめたオンナだったりする。
これまで、
「☓☓? 特にどうもない…どうでもいい」の評価を食らったコはいたが、
「好きじゃない」は初かもしんない。 

スプレーが他のコ達がいるからのストレスによるモノだというならば、
甘えたサンだし、
一頭飼いでお願いできたらいいなぁと条件付けて、

(最近はひじきあらめを追い掛けるのでペアでというのも躊躇われる)

里親にでも出してあげたいところだけれど、
嫁に行った先でスプレー攻撃しちゃったりしたらと思うから、
どーにも身動き取れない。
「他のコと仲良くできないから、一匹で飼ってもらえたら」
は、
理由としては有りだろうけど、
「チッコしちゃうかもしんないけど、いい?」
なんて里親に出せる??
こんなギャブル抱えて、トライアルお願いしても良いもの????
ムーリー!!!!
お部屋を汚させちゃう確立70%って考えたら出すの怖い!!!!
残り30%に賭けてくれるヒトなんぞいるんだろうか。

そんなことモンモンと考えながら、
サビ姉妹とのケンカに毎夜辟易させられているトコです((+_+))

あらめ………育児部屋追い出されたら、
庭出組と生活しなきゃならないんだよ?

おまえさんの倍以上あるコ達と一緒にご飯なんかできないでしょ。
それ以前に、
家の中に入って来られなくなるコト確実でしょ。
頭の悪さを考えたら、道路がある場所でなんか生きていけないでしょ。
嫌いなコがいたら、近付かきゃいいんだよ?
それ1つ守っていれば、
平穏無事に生活できるでしょうにε-( ̄。 ̄;)
スプレーはママが掃除すりゃ済むコトなんだからさぁ。

説得しても意味無いのに、
ついついあらめを前にして説教してしまいます。
クリッと小首を傾げて座り、
時折「みゃーん」とお返事する様は最高に愛らしいです。

この悪魔メ!!!!!
あんまり可愛いから、丸めて抱っこのマリモにしてやる!!!!!

ところで、

あらめ

3日くらい前に、毛玉作って切り取られた襟巻の形。

3日経ってもそのままなんだね………外見まで残念にしちゃあいけないよ?

らすく ぽち

名前だけ出てきたらすくで代理ポチット。

外見残念、中身美人ならすくは、
しらたまを抱えて良きパパ状態で寝んね中。

幸せ寝んねのしらたまというと、
今日もまたトイレじゃないトコでウンチョさんしやがったー!!!!!

トイレトレーニングが大変です………とほほー。

オムツでもしてやろーかしらー(-"-)=3

そんときゃ、
毟れない様にキチ~ンとエリザベカーラーしてあげるわよー!!










今日は暑いよ。

2013-09-25 (Wed) 01:05[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
お膝の陣取り合戦は、今日もお盛んです。
あついのなんのって(T-T)

ぷりん+しらたま

サビ姉妹姉しらたま

くっきー+しらたま

サビ姉妹妹しらたま

あ、よしほさん足横のダイコンは、娘ちゃんの足。
ベッドにひっくり返って、
よしほさんの椅子に足を乗っけていやがるんです…シツレイでしょー?

そして、

寝る前もしらたまはお膝の上。

しらたま

娘ちゃんのお膝の上で、お目々がヒッツキそうになっていますよ。


さび姉妹 ぽちっと

ゆるゆるお腹の為、
まぁにさんとしらたまを病院に連れて行きました。

お薬をそれぞれもらってきました。

娘ちゃんが秋休み中なので、
朝の投薬はバッチリできそうです。

でもって、

しらたまのヤツめ、通院だーって日に限って、トイレ成功しまくり!!

昨日まで、ゲージの床に必ず一回はしちゃってたのに((+_+))
それがあったら、
検便用に持って行けたのになー。

ああああ、

でねでね。

会計待っている間に、
キャリーバッグを乗せたお膝がふんわりとあったかくなりまして。

ヤラレタんです。

しらたま、極度の緊張からか………ジョーッ…っと。
まぁにさんも一緒に入っていたので犠牲ニャですな~。

まぁ、
コニャのションタレですし、
キャリーバッグの中にはバスタオルも敷いてありましたから、
太腿ビッショリにはならなかったのですが、
なんとも切ない感じでしたわ(^▽^;)








陣取り合戦…今日のお膝。

2013-09-20 (Fri) 00:15[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ヒトには「涼しい♪」の気温。
 
にゃんこ~ずには「ちみっと寒い~」らしいですよ?

きぃね+れもん

今日のお膝は、平均年齢高めです。

しらたまに比べると、積載量も高めです((+_+))

れもん ぽちっと

きぃねは、
年齢を追うごとに愛情表現が激しくなっていく。

れもんは、
もともと押入れ率が高かったけれど、
りぃるさんがいなくなってから更に押入れ率がアップした。
この冬は別の誰かとあったかく過ごせるといいな。






年上No.2と、末っ子

2013-09-19 (Thu) 00:29[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
我が家では、

「おはよー」の合図で開始される、
「時間との戦い」という…とーっても嬉しくない心理は、
にゃんこ~ずによって軽々と無視されるコトになる。

きぃね+しらたま

だって、

こんなに可愛いことされたら膝の上からどかせられないじゃない?


きぃね ぽちっと

こうして、
最終的に「ぎゃーっ」と悲鳴を上げて自転車をこぐハメになるのだ。


甘えっコさんは可愛いなぁ!!!!





ベランダ再開。

2013-09-18 (Wed) 00:06[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
涼しいを通り越した朝の「寒さ」に、
らすくきぃねくっきーと、
寒がりさんがお布団に潜り込んできましたが、
日中はやっぱりエアコン入れないとムシムシ。

そんなでしたが、

台風でびっしょりになったベランダも、
今日のお日様ですっかり乾き、
にゃんこ~ずも開放感を満喫しています。
(まぁ、台風の雨風の中もにゃんこ~ず扉分は窓開いていたけどね)

ぷりん
自分のスペースしかない三脚のてっぺんは、ぷりんのお気に入り。

ここなら、あらめがどこから近付こうが丸見えです。

ゲージ上では、疑似親子がヒナタボッコ。

ひじき+しらたま

ベランダ解禁のしらたまも、みんなと走り回って遊んでいます。

他のコ達も、
出たり入ったりを繰り返しています。

やっぱりにゃんこ~ずには、お日様が似合いますよね。


さび姉妹 ぽちっと


衝撃的なお顔を撮影してしまいました。



あらめ

美人も油断すると残念になる………の、証明。









色はキレイ。

2013-09-17 (Tue) 00:23[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
台風が過ぎ去って、お日様が出て。

夕方、
ふと窓の外を見たら、紫だった。

0917-1.jpg

0917-2.jpg

色彩という感覚で見ると、キレイなんだけど。
夕焼けというには、毒々しい。

台風一過、
明日はキレイな青空になるといいな。

そういえば、
子供の頃は「台風一家」と変換していたな。

あと、
「電車不通」を「電車普通」だな。
なにかオカシイのか理解できなかったんだ((+_+))


音、嫌い。

2013-09-16 (Mon) 23:00[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
コチラ地方では、
「ホント、お久しぶりね」感が強い台風。


来ないなら来ない方がいいんだけれど、
これまで数年、
「来てるのか来てないのか」はっきりしなかった台風の方が多い。

今回の「
MAN-YI」さんは、
家の中にいて「うん、台風だねー」でした。

うん………マンニィさんって、カレンさん家のコ?

昨日の雨と雷も凄かったけれど、
今朝の雨も凄かった。

でも
育児部屋にゃんこ~ずには、

土砂降りで灰色の景色よりも、
雨風に揺すられまくって、
育児部屋ベランダの屋根に落ちてくる、
「タイサンボクの雄蕊+雌蕊や、葉付の枝の先っぽ」 が立てる
「ゴンッ!!」という音が凄過ぎて、
それどころじゃない。

らすく+しらたま

ドコン☆と音がするたびに、
目を開ける、首を伸ばす、そわそわしちゃう程度なら可愛いもので、

あんこ
ちゃんなんざ、ビヨーンとジャンプ。
そのままダッシュで行き場を定めずにとりあえず逃げていく。
家鳴りですら嫌がるあんこには、
庭木がギシギシ言う音も、タイサンボクバクダンも恐怖の対象なのね。

目が覚めるまでに何回踏みつけられたか数えきれない。

最終的に気にしなくなったものの、
少しの間忘れているだけなんだろーなー。

まぁ、

大粒の雨がボツボヅボヅと鈍い音をたてだすと、
しらたまがいちいち窓の外に飛び出していくのは可愛かったな。

雨の音がジャレコの音にでも聞こえていたのか?

雨に濡れることはあまり気にならない性格らしく、
(るふなも気にしないけど)
びしょびしょのベランダをウロウロしながら雨を追い掛けたりしていた。

可愛い。

確かに頭悪そうで可愛いんだけど、
そのべっしょりと濡れた毛皮で抱きついてくるのはカンベンだったなー。

らすく ぽち

日中は雨脚に辟易させられたけれど、
なによりも、
睡眠時間をジャマされまくったことに疲れ果てた週末だったわ。











寝坊しちゃった!!!!

2013-09-15 (Sun) 11:56[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
娘ちゃんのバイト先。

通常は、
「自転車で2分」の店舗。
学生バイトだから、午後や夕方からのシフト。

近隣のお店で人出が足りないとなると、
お手伝いとして誰かが行くことになり、

3ヶ月に1回くらい、
「自転車で10分の店舗」に、
半年に一回くらい、
「自転車で15分の店舗」に、
一年に一回くらい、
「自転車で20分の店舗」に行く。
大抵、
学校から帰ってきて、悲鳴上げるほど大急ぎで飛び出していく。

ところが今日は、
初めて行く「自転車で30分の店舗」で朝1からのシフト。

よりによって台風の日とはね~…なんて会話してたんだけど。


お約束してしまった((+_+;))お寝坊です。


昨晩のよしほさん、
玄関先で寝ていたちゃーちゃんに、
「雨が降ってきたのー!!!」と悲鳴を上げて起こされた。
玄関に入れるのに、
なかなか立てないちゃーちゃんが立ち上がるのに、
まだまだ真っ暗な中、格闘すること10分。

ベッドに横になったけれど、すっかり目が覚めてしまって、
きぃねを撫でて背中に耳をあてゴロゴロ音を睡眠導入剤に。

次に、
ドーッという雨音で起こされ、
さらに、
雷の音で起こされ、
続いて、
雷の大音量に飛び上がった誰か
(…たぶん、あんこ)に起こされと、
散々な一晩。

で。

で。

目ざましに気付かず、起きたら8時半過ぎ(◎△◎)!!??

娘ちゃんも6時に雨の音で起きちゃったらしく、2度寝の熟睡。

いつもなら7時には起きているおばーちゃんも、
ベッドの中で、
外が暗いので6時位だと思っていたらしい。

ちなみに、
2人とも雨音には気付いていたものの雷知らないとか言いやがりました。
あんなに凄かったのに((+_+))

ギャーッと悲鳴を上げつつ、
いつもなら娘ちゃんが朝ご飯を作ってくれるトコをよしほさんが準備。
あまりの土砂降りに自転車なんかで行けるハズがなく、
シャチョーに大急ぎで電話して車で連れて行ってもらえることに。

線路をくぐるのが一番近道だけど、どう考えても冠水してるよねー。
と、
陸橋を渡ることになったらしい。

車から従業員入口に入るまでに足元びしょ濡れになるからと、
長靴を用意している間、
育児部屋の娘ちゃんの朝ご飯のお残りは放置されてしまうことに。
らすくしらたまはヒトご飯に手を出すタイプなので、
ヤバい…と部屋に戻れば、

るふな+しらたま

首を伸ばす、ひっこめるを繰り返す末っコの姿が。

しらたまは、
ヒトご飯に興味有り有りで娘ちゃんに怒られまくっているので、
行儀と姿勢に花丸あげたいくらいのガマン。

るふな君は、
そもそも食べ物に興味が無いので、
お皿の上に寝転がってしまうという間違った危険性があるんだな。

らすくはというと、
枕に頭つけて熟睡していた。

そんな忍耐力テストなしらたまを横目に、
娘ちゃんがお残ししていったピザを美味しく頂いた。

ひじき

ヒトご飯に興味の無いひじきは、匂いを嗅いでも「ふんっ」で終了。

「ヒトご飯」の興味の有る無しって、
どこで区分けがあるんだろうねぇ?

こむぎ ぽちっと
代理のこむぎポチット


連絡ないってことは、
娘ちゃんは無事にお店に入れたってことかなー。

どうやら、
一番雨が酷い時間に出勤だったようです。

あ………車で行ったってことは、
お迎えに行かなきゃってコトじゃーん((+_+))
歩きで帰ってきたら、1時間半位だもんねぇ。





せっかく起きたのに、雷終わっちゃったー((+_+))





わるいこと覚えた…2。

2013-09-13 (Fri) 23:36[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
ほぼ一週間前、
パジャマ引出しにスポンの悪さを覚えたしらたま


その遊びの火は、消えること無く。

我が家では、
パジャマとシーツは毎日お洗濯するので、
洗濯物を片づける時と、お風呂に入る時と、ベッドメイクの時と、
必然的に、
三回は確実に毎夜ベッド下の引出しを開けることになるんだけれど、
油断すると、
その都度律儀に飛び込んでいる。

しらたま

洗濯物がしまえないうえに、
並べたパジャマの上で暴れるものだから、崩れること崩れること((+_+))
ハラダタシイ!!!!

しらたま

ご満悦です。


でもって。


今日、
また新たな悪さを覚えてしまったのですよε-( ̄へ ̄;)

ゴトンという音に振り返れば。

しらたま

ゴミ箱入り。

やるコはやるんだよねぇ…と思いつつ、「やるコ」だったってコトですな。

今日、ゴミの日だったので袋の中は空っぽなのですが、
何回直してもまた飛び込むものだから、
最後にはビニール袋が破けました((+_+))

コチラのゴミ箱は食べ物ゴミは入れないので、
体が汚れることはないのですが、
るふな君の鼻拭き使用済みティッシュとか散らばったりしたらヤだなぁ。

ぐりす ぽちっと
代理のぐりすポチット。



先程、

ぱいん
君が、
なにやら大声で言い訳しながら台所から走り去って行きました。

なにかワルサしたのかと台所見てみましたが、
特に異常は無し。

じゃあ、またどっか痛くしたとか?

玄関に向かって走って行ったので見てみたら、

ぱいん+しふぉん

仲良し二人組で、チョーンと座っていました。

声を掛けたら、二匹して「ん?」と振り返りましたが、
特にどうもなさそう。

さっきの大声はなんだったんだろう(+_+)??
ヒトサワガセなオトコです。

あ、
左に見えている「黄色いスポンジ」は、
ちゃーちゃんが倒れても痛くないようにのクッションです。
ベッドマットを解体して転倒対策しています。

もう立つのも大仕事なくらい大変なちゃーちゃんなのですが、
お散歩時意外にトイレしたくなった時、
このスポンジのトコから、
スロープより一段低い左側の地面に降りてトイレするのです。
もう15歳くらいだから、トイレも近いのよね~。

朝夕晩のお散歩だけでは、トイレが間に合わないのです。
ヒトと同じよねぇ。


ぱいん ぽちっと しふぉん ぽちっと


も1つ、今朝の話。

朝5時。

あらめちゃんvsぷりんのバトルで起こされました。
(この場合は、あらめが原因)

あらめvsあんこならそうウルサくも無いんだけど、
(この場合、あんこが原因)
あらめvsぷりんの場合、
すぐに悲鳴を上げるので目覚まし時計よりウルサいんです。

「ケンカしなーいっ!!」とあらめのオケツを引っ叩き、
も少し寝られるっ!!と布団をかぶりました。


朝6時。

育児部屋の扉のカギがソッと開く音。
(まぁにさんが思い出したように扉を開けるので、カギ有なのです)

扉が開く気配に上半身を起こせば、
メガネの無い視界の中、
ばーちゃんが扉から半分だけ体を入れて、
「よしほ…ちょっと」と小声で言い手招きしました。

明け方のコトですから、
じーちゃんに何かあったのか??と思うじゃないですか。
そのまま扉の向こうにスッと体を引くばーちゃんの影。
「ちょっと来て」という意味ですよねぇ。

急いでメガネをかけ、ベッドから降りて扉まで行くと、
扉閉まってる……おや、カギがかかってる?

ばーちゃんわざわざカギかけたのか?と思いつつ、
扉を開けると、起きた気配無し。
玄関も閉まったままでした。
(ちゃーちゃんがいるので、誰かが起きている間は開けっ放しです)

寝ぼけたのかなーで済む話なのですが、
実はコレ、
「起きている時」にもあるので困るんです。

以前よくあったのは、
2階の私室
(現・娘ちゃんの私室という名のミシン部屋)で勉強中、
背後の扉が開く音がして、
ひーじーちゃんの声で「よしほ」とかなりの大声で呼ばれるコト多々。
一度もお返事したことないのですが、
振り向くと扉は閉まっているし、誰もいないという状態ばかり。
一晩に二回あったりもしました。
ところがね、
突然の大声なのに不思議とビックリもしないんですよ。

ちなみに、
ひーじーちゃんとひーばーちゃん存命中の話で、
2人の部屋は、今の育児部屋ですので、
2階の私室から言うと、
「勉強机で顔が向いている側の壁の下」
がこの部屋なんです。
足が動かないひーばーちゃんは、
絶対に2階に上がって来られないし、
ひーじーちゃんは階段掃除で上がるけれど、
東側のよしほさんの私室や、
西側の弟達の私室には入って来ない。
大きな寝言が聞こえたとしても聞こえてくる方向が違う。

それがわかっているからこそ、
一度もお返事したことないのですが、
この「家族の声で名前を呼ばれる」って、
怖くは無いけれど不思議でなりません。

古い家だから、なんかいるんでしょうけれどね。
問題発生はしないので放置です。
よしほさんら子供世代3人と、
孫世代だと姪っ子No2が経験者ですなぁ。

あ、ちなみに。
ひーじーちゃんは人嫌いかと思うくらいしゃべらないヒトで、
猫とは楽しくおしゃべりしているようなヒトでした。
青果市場で働いていたので、
朝暗いうちに起床するヒトだったのですが、
明け方とか、
トイレに起きた時、
会話が聞こえても、
居間に「おはよ」言いに行っちゃいけないという、
暗黙のルールがありましたね(^▽^;)

今日は寝てたから、夢見てたのだろうけど。
久しぶりにやられたなー…という気分でした。

夢だろうと、起こされるのはヤだなー。



そういえば、

小学生の時、
学校帰りに仔猫2匹拾ってきたことがあって、
(まあ…犬も猫もしょっちゅうな話だけど)
テレビ見ながらお茶飲んでたじーちゃんの膝の上に、
「おみやげー♪」って言いながら、
シャツの中から仔猫ボトボトって落として、
唖然としている間に、
なーんにも言わずに2階に上がったことがありました。

あれは「にゅい」さんと「とんと」君だったっなー。
映画から名前取ったんだよねー。
とんと君は白黒猫だったけど、にゅいさんが虎猫だったの。

会話すると「拾ってくるな」とか言われるのわかってたから、
黙って押しつけるのが一番だったのよね。
しばらくしてから居間を覗いてみたら、
お魚焼いて解して食べさせてる姿があったりしたんだー。
何持って帰ってきても、どうせ飼うんだけど、
一言言わなきゃ気が済まないって感じのヒトだったね。
結論から言うと、
それに関しては誰も言うコト聞かないんだけどね~。

懐かしいわー。

今じゃ、拾ってきても誰も文句言わない環境だけどね(^v^*)♪




じゃまっけ。

2013-09-12 (Thu) 23:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん

爽やかな朝一のトイレ掃除。

お日様の光に透けるしらたまのお耳…良い血管です((+_+))
しらたま

最近、
トイレ掃除中に、
よしほさんの足の下に潜り込んでチョンと座っていることが多かったのですが、
(それもジャマなんだけどさ)
今日は膝の上に飛び乗ってきました。
(より一層ジャマッケに)



隣でりんごが「アホなことしてるー」と冷ややかに目線をくれていました。


らすく ぽち




昨晩、お友達の家にお泊りだった娘ちゃん。

朝早くに、帰ってくるなり熟睡。

家族旅行以外では、どこに行っても長時間眠れない娘ちゃん。
お友達の家でも12時半には寝たそうですが、
目が覚めたの5時半だとか。

おしゃべりなんか楽しいんでしょうけれどね。

うじゃ

らすくは、
娘ちゃんが目を覚ますまでずっとこのままの状態で添寝。
付き合いの良いコです。

最初、
お腹の前にはくっきーがいたのですが、
飛び込んできたしらたまに追い出されてました。

娘ちゃん+らすく+しらたま

しらたま、お手々とあんよを添えて
(?)おっきなおにーちゃん枕に安眠。

ずいぶん大きくなったと思ったけれど、
らすくの隣に並べるとちみっこいわぁ((+_+))


そうそう。

今日、病院だったんですよー。

嫌な検査1つ終了。
残り、あと幾つだ?



でもって、
帰り道に、
ひーばーちゃんが常連だった着物屋さんに寄ってきました。

振りそで持って。

足りないものを買いたして。
可愛らしい草履とバッグを購入。

で、
のんびり極まりない美容院予約です。

けどさぁ、
「前撮り」とか「美容院予約」とか、
二年前から予約入れて~とかの意味がわからない。
何か月前の話よりもっとすごいのねぇ。
「あら、来年の成人式?」とか言われちゃった。
いま予約しているヒト、再来年の子達ですって。

 








いちゃいちゃ。とにかくいちゃいちゃ。

2013-09-11 (Wed) 00:28[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
しらたまは、
「娘ちゃん=おかーしゃん」に決定したらしい。

よしほさんへのイチャつきップリと、
娘ちゃんへのイチャつきップリは、
タイプが全然違う。

娘ちゃん+しらたま

寝ていたら起こす。

自分が起きたら起こす。

とにかく起こす。

撫でてもらう為に起こす。

でも、起こしたら起こしたで………

娘ちゃん+しらたま

それで満足する。

しらたま、おかーちゃん踏んずけてる。

踏んずけてるよー?


らすく ぽち

背後で何事も無く寝ているらすくってば、とってもおにーちゃん♪




そうそう。

しらたまの「ちゅー」は、
一般にゃんこの「鼻先ちゅー」じゃなく、

「歯茎でのちゅー」
(|||x|||)

感触は、
生ゴムグリグリされて、
時折、
ゴリゴリチクチク乳歯が当たる…という((+ +))

くちびるめくれ上がるくらいなすりつけるのは、
止めていただきたい………お願いだから。




正直に言おう。

もーかわいいなーのちゅーじゃなくて、
ぶっちゃけ、

気持ち悪いのだ。

残念なコトに。





涼しくて。

2013-09-09 (Mon) 23:54[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
タンクトップにハーフパンツで、
暑くも寒くもなく、
ダラダラ過ごせる気温が大好き。


今日なんか、
ちみっと湿度が多いけれど、
動くの最適ー(^▽^*)…と思いきや、
夕方頭痛でダウンしてました。

お薬飲んで昼寝して回復。

くっき+しらたま

↑ 昼寝のお伴 ↑

夏場は、
暑いからという理由ばかりでなく、
眠い→眠れない→寝付けないのが辛い→寝たくない
を繰り返すので、
ちみっと涼しくなる頃にちまちまと具合が悪くなります。

なんか限界~とか思って気付いたら発熱してましたー♪
の季節です。

さび姉妹 ぽちっと

今年は、
呼吸困難が少なくて楽だったなー。

脱いでも脱いでも暑い夏より、
着込んで着込んで寒さをしのぐ冬の方が好きです。














サビ姉妹…妹の性格。

2013-09-09 (Mon) 00:20[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
サビ姉妹は、
よしほさんと娘ちゃんに対して愛情過多。


哺乳瓶育ちっていうのもあるだろうけど、
コチラに対して「疑い」という感情を持たない。

そんなサビ姉妹は、
今年の、
「夜になっても気温が下がらなーい!!!」
「寝っ転がると敷布団が暑くなって気持ち悪ーい!!!」
「でも、るふな君が倒れちゃうから冷房は27度限界!!!」
「暑さ対策のアイスノンがすぐ溶けるぅぅぅ!!!!」
の、
むわむわな夜でさえ、
一夜も同衾を怠らなかったという、
「パパ、ママと一緒~」の根性の持ち主。
よしほさんと娘ちゃん、どちらがパパでママかというのはオイトイテ。
ベッタリヒッツキ魔のるふな君でさえ、
「あついからあんよのトコで寝るんでしゅ」
と、
朝まで足元寝んねを厳守していたというのにだ。

(でも日中は抱っこの要求しっかり有り)


ぷりんは、よしほさんの腕枕。
くっきーは、よしほさんと娘ちゃんの間で腕枕。
で、
「暑いから姉妹で並んで寝るということはせず」とも、
ヒトとは一緒がいいんだそうだ。

そんなむわむわな状態で、
頭をすりよせ、
体をヒッツケ、
喉をゴロゴロ鳴らし、
うっかり目が合ったりしちゃったら、
(育児部屋は遮光カーテンじゃないから、真夜中でも国道の灯りが入るのだ)
キスの嵐がしばらく続く…という、真夏の夜の拷問。



そんな2匹だけど、日中は違う性格が出る。



よしほさんや娘ちゃんがいても、

ぷりんは、
部屋の中をフラフラとしていることが多い。
時折、
思い出したようにそばにいるけれど、
また別の場所で香箱を組んでいる。

くっきーは、
寝る時は他のコと一緒に寝ているけれど、
起きている間は必ずソバにいる。
そばにいるときは、
大抵、
体の一部をこちらにヒッツケている。

こんな感じで。

くっきー

くっきー

ご満悦。

これで足をどかそうものなら、膝の上に乗ってくることは確実なのだ。

動いたら負け?

さくらちゃん、いつもこんな気分だったんだろうか。


さび姉妹 ぽちっと

ぷりんは、ここまでヒッツキムシじゃないんだけどなー((+_+))




しらたま、幸せ寝んね。

2013-09-08 (Sun) 17:48[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
じとじとだらだらと雨が降っています。

育児部屋にゃんこ~ずは、それぞれの場所でだらりんこ。

うじゃ

こうやってみると、しらたまの模様はスポットですねー…サバだ、サバ。



もじょもじょ言ってたら、逃げられてしまいました。

ひじき君のオケツにヒッツキムシして、ゴロゴロゴロ♪

しらたま

まだまだコニャな3ヶ月半
(程度)としたら大粒になりそうな予感ひしひし。

しらたま

起きている間は、遊びたい盛りの大怪獣で、
オニーチャン達に悲鳴上げさせたり、上げさせられたりですが、
バッテリー切れるとキツネ顔でも可愛らしいものです。

らすく ぽち






ベビベビも一ヶ月経過したんだよね。

2013-09-07 (Sat) 16:21[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
そういえば、
しらたまも来宅してから一ヶ月が経過したんだよねー


「1から99まで」りぃるさんりぃるさんしていた始まりだったから、
しらたまに使った労力は通院投薬はあれど「1程度」で、
来た当初の存在が薄いわ~((+_+))

ここ一週間は、
足音に反応してババーッと逃げ隠れする行動も
ほんのちみっとずつ減ってきて、
ベッドの上や、ラグの上で、
大胆に寝んねしたままの姿も結構見られるようになってきた。
声を掛けると「…ん?」と顔を向けることが増えて、
「気付いた→逃げろ」に直結しなくなってきた。

お腹の緩いのはどうにも治らないけど、
さて、
今後どうするか…だな。

これ以上オトコノコが増えるのは、
育児部屋は厳しいんだよねぇ。

かといって、
庭出組に加われるかと言えば、教育係がいないから難しいし、
突発性急発進な性格だから、道路に出ちゃったら怖いしね。

ぱいんしふぉんは、
オトニャになりきらない性格のままになっちゃったしねぇ。
面倒見てはくれないだろうな。

やっぱり里親探ししてみようかねぇ((+_+))

うじゃ

しらたま

さて、どうするかー(TへT)

らすく ぽち


るふな君ととっても仲良しなんだけど、
るふな君はとてもじゃないけど里親に出せる体じゃないしね。

るふな

我が家に来るオトコノコって、どうしてこうも問題ありばかりなんでしょ。

ぱいんは、
やらかし大王だけならともかく、骨折魔に左足変形に癲癇発作持ち。

しふぉんは、
半ノラ性格に、慢性結膜炎持ち。
家の中より外が好き。

ひじき
3/4ノラ性格に、噛みつき+引っかきクセ。
要求時には大声で騒ぐ。

らすくは、
食欲魔人
(唯一里親に出せそうな性格だけど、娘ちゃんのコだし)

るふなは、
常時ヘルペスウィルスが出ていてドロドロ。
治療費が半端無い。

しらたまは、
ご飯の好き嫌いはないし、夜はガッツリ寝る派だけど、
トイレにウルサイオトコで、お腹緩めなんだよねー。

溜息出ちゃう!!!!!








月命日ってヤツですね。

2013-09-05 (Thu) 22:52[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
りぃるさんがいなくなってから、
一月が経ちました。

らすくが視界の隅を移動して行くと、りぃるさんかと思ってしまうことも。

見間違える自分にむぅっとして、
りぃるさんは残念じゃないから~」とらすくに話しかけたりすると、
ご機嫌らすくが「うなぁ~ん」とお返事返してすり寄ってくれます。
激しく性格の良いコです。
そのまま「抱っこしてーン」されますが、重いんだ…これが((+_+))



色々と考えて、りぃるさんの痕跡を残すことにしてみました。

まずは、
「恨み事」から。

「ペットシーツ、まだまだ400枚以上残っていますよ」
まぁ、
しらたまが来た時にトイレに敷いてたとか、
あらめチッコの被害用に使用していますから、
徐々に減ってきてはいますけれどね。

「年寄り+プレミアム+小猫用カリカリ、大量に残っていますよ」
まぁ、
まぁにさん以下のお口に少しずつ入っていますから、
賞味期限前に無くなるでしょうけれどね。

「どれなら食べる?と買いまくったウェット、これも残っていますよ」
まぁ、
仔猫用はしらたまがお薬の時に食べていますし、
それ以外はきぃねさんがコンドロイチン使う時に食べていますし、
気付いたら無くなってきていて、
しらたま用に買いだしに行ったんだけど、
りぃるさん、これ食べないしなー」なんて商品棚探していたりして、
「あ、いや、しらたまはモン☓チ以外は食べるっけ」なんて、
この時が切ないったらないんだけど!!!

「療養食、買った次の日に逝ってしまうとかって、ひどくない?」
小分けにして冷凍保存してあるとはいえ長持ちさせられないから、
日々のご飯に、
一個ずつ混入させて消費するしかないじゃないですか。
みんな、
病人ご飯が入ってるなんて知らずに食べていますよ?

CIMG7837.jpg

なんて ↑ 一部だけならこんな感じ((+_+))まだまだ大量。


一匹飼いじゃないから、消費しちゃうけどね。

さて、
ここからは、
食べた量こんな感じ…の記録です。

クリックでバカデカクなりますが、
大した事を記録しているワケではありませんので、ご了承くださいね。 

 りぃる1

りぃる2

りぃる3

りぃる4

りぃる5

りぃる6

りぃる7

りぃる8

りぃる9
  クリックでバカデカクなります…見辛いのでちみっと修正しました。

色々とお皿に入れて~、
食べないからって別なの出して~とかもしてましたが、
時間なかったりするので、
神経質なくらい事細かには書いていません。

病院で聞かれた時の為に記録していたものです。
忘れちゃうからねぇ。

朝は仕事前なので必ず7時半ですが、
昼は帰宅時間によるし、
晩も色々です。

きっちり何時間毎なんてしていません。

りぃるさんが要求した時は、
お水にご飯にトイレとすかさず動きましたが。
介護、結構テキトーなものです。

通院の記録があったりなかったりするのもテキトーだったから。
後半は毎夕方に通院して補液+時折ステロイドでした。

娘ちゃんが夏休み入ってからは、
お昼ご飯はちゃんと12時にしてくれていたみたい。
お水もトイレも頻繁に面倒見てくれていました。


りぃる ぽち 

あいかわらず、
りぃる
さんは家の中ウロウロしていないようです。

はしゃいで走り回っているんでしょうかねぇ。

軽いお体楽しんでいるならなによりだわ。




引出しスポン♪

2013-09-05 (Thu) 00:14[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
今日のしらたまは、

「ただいまー」と部屋に入ってきても逃げなかった。
という成績ランクA

お帰りなさいの順番待ちには加わらないけれど、
その後ろでチョンと座っていたので、
ポンポンと頭を撫でコして「ただいまー」を言った。

きょとんとした顔でポンポンされていたけれど、
へっぴり腰で逃げなかったからエライエライ。

今日はまた新しい悪さを覚えた。

それは洗濯物………ではなく、洗濯物のお片付け時。

パジャマはベッドの下の引出しなのですが、
それを引っ張り出し、
蓋を開けると、

しらたま

凄い勢いで走ってきて、スポン♪

頭から飛び込むのではなく、
横っ跳びに飛んできて、着地と同時にこの姿勢。

………高跳び?

形的には、ベリーロールだ。

引出しの、空いている隙間にチョーンと入り込んで、

しらたま

ご機嫌全開。

「ゆとり」がちみっとずつ増えていくと、お顔も優しくなるものだね。

しらたま
↑ こんな顔だったからねぇ ↑


お顔がふっくらしたら、きっともーっと可愛く…って思ってたけど、
このコはどこまでもキツネ顔なんだねー((+_+))


ばいら ぽちっと
代理のばいらポチット


食べても食べても、風船お腹ばっかり膨らむしらたま

そして、
お腹ゆるゆるは変わらずε-( ̄へ ̄)

またお薬貰って来なきゃダメかなー。


でも、ばいらのように太っちゃあダメ!!!





ニンゲンベッド。

2013-09-03 (Tue) 23:53[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
なぜか「ベッド横断」のおばーちゃんと娘ちゃんの昼寝。

あらめ

あらめちゃんはキチンとニンゲンベッド縦断。

おばーちゃんの左足だけ見えちゃっているのは、
よしほさんがマッサージしていたからですよー。
マツサージ中にそのまま寝やがりましたの。

ミシンするのに2階に上がり、
「あ、携帯忘れたー」と育児部屋に戻ると、

あらめ

あらめちゃん、ニンゲンベッド横断。

ものすごく寝辛いと思うんだけどなー。

ぐみ ぽち
代理のぐみポチット

あらめちゃんは、ヒトにヒッツクのが大好き。

とっても怖がりだけど、
「愛して愛して」の要求がとっても強いコ。

黙っていればとっても美人だけど、
とっても性格が悪いコ(^v^;)

性格良かったら、もっと愛してもらえるんだけどなー。

それを理解することは一生無いんだろうなー。




現在。

しらたまひじきのバトル勃発中。

せっかくお掃除したのに、またも飛びまくる抜け毛。
ま、
元気ならいいさね………ε-( ̄へ ̄;)

ひじき君、
しらたま熟睡できるようにヘトヘトに疲れさせてちょうだーい。

けど、
ちみっとウルサーイ!!!!

しらたま、るふな大好きvvv

2013-09-01 (Sun) 00:19[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
順調に育児部屋にゃんこ~ずに溶け込んでいるしらたまですが、

るふな君のことが誰よりも好き。

うじゃ

ご飯も一緒。

るふな+しらたま

寝んねも一緒。

年の近いコは仲良くなる率が高いけれど、
現在、
しらたまるふなのストーカー。

こると ぽち
代理のこるとポチット

るふな君、育児宜しくね。