FC2ブログ

2018年03月のエントリー 

ねむい………ねむい………

2018-03-20 (Tue) 23:57[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
ここ数日、
ぐらんぐらんになるくらい眠い。

体を横にするのに抵抗があるため、
ソファーにもベッドにも転がらないけど、
とにかく眠い((+_+))

朝も、ペコッと起きられるヒトだったのに、
うーだうーだぐーだぐーだしてしまう。

180305うじゃ2

好きなだけベッドにいられる君が羨ましいよ(´へ`)=3



さび姉妹 ぽちっと 

春だから………なのかなー。








ひっぱりだすの、すきだよね。

2018-03-18 (Sun) 10:24[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
お日様が明るい日は、カーテン全開。

日差しが入ると、にゃんこ~ずはいつもの倍の運動会を開催です。

足元注意。
油断すれば、3kg以上の塊と衝突事故を起こすことになります。
猫だから、
反応良く向こうからよけてくれる?
んなことありません、
夢中になった末っコ4は、こちらの足など壁か柱程度。
ぶつかるだけならまだしも、
三角飛びの要領で、
反転にすら使う始末です。
その衝撃たるや………((+_+;))


どどどどーっと音をさせて猫ベランダへと走り去り、
ガンッガツンと痛そうな音をさせて窓枠にぶつかりつつ戻ってきては、
リビングを縦断し、
ソファーの下に駆け込んでいきます。

スザーッという音に振り返れば、
ソファ下の隠れ家として入れてあるダンボールが、
駆け込まれた勢いで飛び出した瞬間でした。

これまたご機嫌で、でてきたダンボールで遊び始めるアイス義姉
あずきが箱内に落ち着いてしまえば、
ソファー下にすぐ戻すのは後にせねば。

みんとが箱の上からのぞき込んで、容赦ないパンチを繰り広げていますが、
これもまた平和といえる………言っていいよね((+_+))??

みんと

ゴミまで引っ張り出してくれてありがとう。

………うん。

掃除機、ちゃんとかけるよ(^▽^;)


りんご ぽち

掃除機を、
かけてもかけても、君らの毛が舞う季節になるね。


末っコ4の残りの2匹?

しらたまらたんは、猫ベランダとリビングを往復する、
走者妨害ルール無し長距離走してますよ。

デカいのと丸いのがすごい音させてはスライディングしてる。
ものすごく痛そう。

ひじき、そこにいると被害被るから逃げときなさい。

………あー………


しらたまは、

いつになったら大人になるのかなぁ(´へ`)=3













きゅうにひえこんでね、

2018-03-17 (Sat) 00:32[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
今日は朝から病院。

いつもの仕事より、1時間半も早く家を出て電車で移動です。
都内へ向かう電車じゃないのが幸い。
通勤時間でもぎゅうぎゅう詰めではないんですね。

娘ちゃんが通っていた学校がある駅を通り過ぎ、
バスに15分ほど乗るのですが、
このバスが電車との連動が悪くて30分以上待つことになるんです。

運良く、雨も降っていなかったので、
駅からまーっすぐ伸びる裏通りを病院まで歩くことにしました。
(バス通りはL字を書くように向かうんです)
病院間近の最後になって、
「ここ、車通れないね」の不安をあおる路地になりましたが、
(なんせ通院2回目ですので)
病院向かいの高校だろう生徒さん達が自転車で追い越していくので、
(そこしか学校無いからね)
まあなんとかなるかーと進めば、見おぼえるある建物。
前回、検査があった病棟の脇にポコリと出ることに。
ホントにポコリなんですよ。
住宅地の狭い路地歩いてて、
顔を上げたら病院でしたみたいなバッタリ感。

前回、受付で聞いた通り役30分の道のりでした。
うんうん。
今回にゃんこには会えなかったけど、
(前回はバス通りを駅まで歩いて帰ってきて4匹出逢いました)
わんこさんには3匹会いました。
2匹はちゃんと番犬のお仕事してました。

9時からの開始で12時半まで検査して、
13時からまた別の検査して、
13時半から診察して、
14時にまたまた別の検査して、
終了が14時半。
会計を済ませると雨が((+_+))
では、
こんどもまた別ルートで帰りましょうと、
娘ちゃんの学校がある駅まで行くバスに乗り込みました。
………これは失敗。
なんせ3駅向こうですもの、時間かかるかかる。
降りた駅に戻るバスを待った方が時間の短縮になったな………と。
次回はやめときましょう。



帰宅して、
ようやくお昼ご飯。
16時過ぎ。


もう一軒別の病院に行くつもりでしたが、
雨脚が強くなったのでヤメトコーっと、と。
明日、レッスン前に行くことにしました。

よしほさんが帰宅した時、
リビングはほんのりと温かく、
リビング扉前までお迎えに来てくれていたコいがいの
にゃんこ~ずは思い思いの場所で寝ていましたが、
陽が陰りだせば、いっきに落ちる気温。

時折、移動する足音と、つづく文句の声が聞こえ、
最終的にはソファーに大きなダンゴができていました。

珍しく、茶色のおにーちゃんがいないなーと思ったら、
足元に「ぐに」の感触。

らすく

ソファーの下に潜り込んでおりました。

ごめん、踏んじゃった(^▽^;)
デモキヅイテナイネー。




らすく ぽち

検査結果は、懸念されていた不具合は無し。
原因が無い先天性異常で、進行性もないので、
「結果の解明」だけが目的です。

あと一回、確定の検査があり、
それによってその次の検査の有無が決定します。

要はね、
「こうなんだけど、それってどうなの?」
をハッキリさせたいための通院。

症状も、自身の対応策も「珍しい」そうで、
担当医に
「これまでしてきたことを説明してくれるヒトができて嬉しい」
と言われました。

さて、
次の検査で、
「あなたの症状はこうです!!」の確約がもらえるのかどうか。
コレがわかると、
だいぶ楽になるはずなんだ(^▽^)

できれば、
親が生きているうちにわかりたかったけどね。




ちみっと吐出し。







このしせいは………

2018-03-15 (Thu) 01:24[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

しらたま

るふな君を思い出させられてしまうなぁ(´v`)=3





ぐりす ぽちっと 


るふな君の倍以上あるけどね………サイズ。




ほかぺのおんけい。

2018-03-14 (Wed) 22:22[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

エアコンが使えなかった間。

陽が落ちたら「寒くなる」のがわかっている時、
娘ちゃんは仕事に行く前にホカペを点けていってくれました。

よしほさんが帰宅するまでの暖房です。

用事があって、キッチリ定時であがったその日は、
とても寒く、
リビングを開けるとやっぱりひんやり。

それでも、

ホカペがついているせいで、
ニャずはガッチリ猫団子になることもなく、
それぞれに寝ていました。

ガッチリ猫団子も惜しいですが、さむいよりいいよねぇ。

よしほさんが帰宅した時は、それなりにダンゴができていましたが、
用事を覚ませて戻った時は、
ダンゴもほぐれておりました。

うじゃ

2度目の帰宅後、
ストーブを付けるとあたたまってデロンデロン伸びだすにゃんこ~ず。

娘ちゃん帰宅時には、すっかり伸び切っていました。

ホカペ暑いと、ソファーに移動するコも。

うじゃ

らたんはけっこう暑がり。

みんとはソファーに肘をかけておくつろぎに。

うじゃ

そんな中、

ひじき君はホカペを満喫。

暑いと移動しては、そこここで空飛ぶ猫と化していました(^▽^)

「寒くない」っていいよね。


しふぉん ぽちっと

暑がりの寒がり。

君らは「暖房も冷房もある」のが当たり前だよねぇ(´へ`)=3








ごはん。

2018-03-14 (Wed) 01:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
よしほさんの夕ご飯は、
娘ちゃんがお仕事のお弁当を作る時に、
一緒にプレートで作ってくれます(^▽^)

帰宅して、
コーヒー飲んで、
アレコレして気づけば九21時半。
ひょー、ご飯食べないと怒られるぅ
(ご飯苦手ですので)と見れば、
きれいな黄色。

これはイタズラせねば!!!!

180311おむらいす

うーん、ブサイク。


ぐりす ぽちっと

今回のケチャップは、柔らかすぎてダメです。

メーカーによって、ビミョーに硬さが違うですよねー。








あらめちゃんのにっか。

2018-03-13 (Tue) 22:17[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


今日も今日とて、
呼べば、
ケージの最上段から降りてくるのですよ。

あらめ

めーちゃん………フクロウさんみたいだね。





まぁに ぽちっと

安定感のある体型ですなー。










べらんだできのぼり。

2018-03-12 (Mon) 00:10[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

木登り体験。

気持ちだけでもなんとできないもんかな、と。

じゃんぐるで「移植は難しいな」と言われ、
やはり、
そのまま枯れてしまったグレープフルーツの樹を使うことにしました。

根元から伐って、
ロープで2階南ベランダに吊り上げ、
うんとこどっことしょと、
猫専用北ベランダに持っていきまして。

不信感満載状態のニャずは、
リビングを通過する樹に、
大慌てで逃げ出す始末。

見慣れちゃえばいいことさ、と、設置。

まっすぐにしてまうと登っても腰を下ろす場所が無いため、
斜めに。

階段の窓から見ると、こんな感じです。


みんと

好奇心に殺されるタイプのみんとが、さっそくチェックしていました。


りんご ぽち

数時間後には、
らたんがドヤ顔で乾燥した樹皮を剝いてきて、
リビングで遊んでおりましたよ(^▽^)

登って遊ぶのは、もう少し先かな。








まいったまいった。

2018-03-07 (Wed) 00:09[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

いやー、参りました。

そこそこ元気です。
きっと元気に見えているはずです。
娘ちゃんにはバレているかもしれませんが、生きてます。

なにが「あーもー」って。

原因不明の蕁麻疹。

食べ物かなー、猫かなー、と、
記録してみたり、
なにも食べなかったり、
らたんの腹毛に10分ほど顔をうずめてぐーりぐーしてみたり。

これがね、

なにしたってしなくったって、
律義に22時になるとポツポツポツーッと出てくるのです。

で、
1時間くらいすると、しおしおーっと消えていくんですね。

もちろん、その日によって違いはあります。

体の数か所にこれでもかと現れたり、一か所にポチッだったり。
毛穴サイズで真っ赤な点々ができるかと思えば、
テーブルサンゴのように皮膚から平らに盛り上がっていたり。
蚊ぁちっちに食われたようなポコリがでたなとみていたら、
蜂に刺されたようにボコーッと手のひらサイズで腫れたり。
全身ボコボコでも、ポリポリで済んだ日もあれば、
一か所だけできたのが死ぬほど痒くて目が覚めることも。

「痒くなった時に飲んでね」だったお薬を、
「規定通りに飲んで出かたを見ましょう」になりました。

副作用の、
「眠くなることがあります」どころじゃない、
「すげぇ眠いです」がツライ。
なんともない薬もあれば、ガッツリと副作用ある薬もあるけど、
これは後者。
花粉症のお薬を処方された時のことを思い出すわー。
あの時はどうにもならなくて、別のお薬にしてもらって。

さらに、通院記録更新状態で、病院行っています((+_+))
なかなか疲れる。

ストレス激しいようで、
ミシンする気持ちが全然ありません。
埃かぶっています。
さらに、
自傷行為それそれーで、ササクレとか毟っちゃって血だらけです。
今日はさすがに会社で「それどうしたの?」と言われてしまいました。
うーん、
血は止まっているけど目立つかー。
ここ数年で一番ひどいかもですね。
心身的には落ち着いているような気がするのですが。

この場でぐちぐちこぼす気にもなれずにいたということは、
そこそこストレスキャパオーバーしていたということでしょうか。
元気なんですけどね、ちゃんと。



そんななか、
ニャずが元気でいてくれるのが幸い。

らたん

なんとなく理解していたけど、とんでもなく巨大化した末っ子


昨年末から修理に来てもらっても来てもらっても、
うんともすんとも言わなかったエアコンさんも、
先週になってようやく完治し、
リビングを温めてくれています。

冬場だったから、
「まぁいいけどね」で済ませたエアコン稼働不可期間でしたが、
これが夏だったら思い切りクレームつけていましたよ。
連日、修理に来る勢いで直しにかかって欲しかった。
そして、技術部さんの最後の一言。
「時間かかってしまったので、出張費とかは無しで………」
うん、当然だよね!!!!!!!
一回で終わるだろうって言ってたのが何回来たと思ってんだい?
仕事休みにしたり、
休日に半日リビング占拠されるストレスをどう思ってるんだい?
エアコンあるのに、
灯油を買いに行かねばならない手間も費用もあったんですぜ?
他の古いエアコンさん達は壊れることなく仕事しているというのに、
一番新しいエアコンさんが四か月もダウンしていたのよ?
まぁ、
請求されたら本気でクレームにするところでした。
修理屋さんや、技術部さんが悪いわけじゃないとは理解してますがね。

一番寒いから、
ヒトがいなくなる時間に稼働してもらいたかったリビングエアコンさん。
一番寒い時期を通り過ぎての再稼働となりましたね。

ニャずは、ガッツリと引っ付きあって生活しておりました。
この時ばかりは、
ちょっとの寒さで生命の危機と化すコ達がいなくてよかったと、
心から思いました。
いや、
そんな虚弱児でも、るふな君にはいてほしかったけど(TへT)
いやダメだ。
るっちゃんがこの部屋にいたら、通院決定だ。
いまの
るっちゃんは、もう苦しいも痛いも寒いもないんだから。

そういえば、

このブログ放置期間、
同じ朝に、
娘ちゃんは、
「白黒と、えぴちゃんみたいなオンナノコを二匹拾う夢見た」
よしほさんは、
「真黒金目のしらたまより巨大なオトコノコを玄関前で拾う夢を見た」
と告白しあいました。
うん、言ったから正夢にはなっていませんよ?
「「気が合うわねー」」と朝から大笑い。
「性格良しで可愛かったよ」
「ママのは単なる願望かもー」
………してから、
「「いや増えんのはダメだろー」」と真顔になりました。

今年も出逢いはありませんように。
そうはいえ、
目の前に落ちてたら持って帰ります。
ただし、
猫神さんは、
我が家の状況をよーく把握したうえで
「出逢い」のセッティングをお願いしたいものです。
してくれないなら、
我が家を候補にしないでいただきたい。
らたんみたいなのは、
最終的に転化したとはいえお断りです。



体調とやる気と相談しつつ、
グチグチ落としつつ、稼働開始いたしますよ。

ニャずはみんな元気です。
最近、
幻猫のれもんは、
べた甘ストーカーで毎晩イチャイチャしています。
最近、
タナギのひじきが、
背中からの抱っこなら一分ほどガマンしてくれるようになりました。
最近、
常にチベットスナギツネな表情のみんとが、
楽しいねぇの表情でくるくると付きまとうようになりました。
良いこと、増えています。

もう少しだけ、幸せ増えたら嬉しいなぁ。
やりたいこと、
やってみたいことあるんだよね。


りぃる ぽちっと

久しぶりに書いたら、なんだかわけわかんなくなったわ。
ノーミソまでふにゃんふにゃんになってるみたい(^▽^)