FC2ブログ

2018年04月のエントリー 

ふるかどうのにちようび。

2018-04-22 (Sun) 22:40[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

暑くなるよーと言っていた予報。

起き抜けから思い出し、
それじゃ、早めに動くかーと奮闘。

洗濯機を回し日差しが痛い屋上に干す。
も一回回して南ベランダに干す。
「出てもいいですか?」と顔を出したみんととベランダうろうろ。
「床、あっつくないの?」と聞けば「んるるるっ」のお返事。
熱いくらいが気持ち良いのかアッチゴロゴロコッチコロコロ。

娘ちゃんを起こして、朝ごはん食べて。

これからの季節に向けての、
毛虫対策のお薬の作り方を教えてセット。
そのまま庭の草むしり。
娘ちゃんに地面やっている間に、
よしほさんは剪定。
あんまり大きくしたくない木、
ちょっと邪魔な位置の枝、
目詰まり過ぎた枝を切り、
せっせこ穴掘りをしてグレープフルーツの移植。
うーん、五段くらいの三脚欲しい。
欲を言えば、
ハシゴ兼用のやつが欲しい。

娘ちゃんがレッスンに出かけたら、
猫トイレを3台洗ってから、
シャチョーと室内練習用のコンパネの防音材を買いにGO。
建材商品屋さんで、三脚のお値段をチェック。
一万円はしないなー………ふむふむ。

帰りに寄り道して、
植え替え用の土を50Lと、野菜の苗木を購入。

帰宅して、
椿の鉢を一回り大きくして、
も一回洗濯物回して干して。

帰ってきた娘ちゃんが、
タネを作っておいたハンバーグを焼いてくれて昼ご飯。

洗濯物を取り込んで、
も一回洗濯機を回してから、
リハーサルにGO。

そんな日曜日でした。
土曜日までに掃除全部終わらせておいて正解だったわー。

コレ、
明日ぜったい背中痛くなるわね。

にゃんこ~ずは、
強い日差しと暑いくらいの気温の中、
窓全開にした風通しの良い部屋の中でまったり。

毛の長いらたんには暑いようで、ひんやりした場所を移動。
そうだよねぇ、
長毛種よりの中毛だもんねぇ。
夏はクーラー欠かせられないねぇ。

180310うじゃ3

対する、
らすくは着る毛布を落としてまったり……見ている方が暑いんだけどな。

他のコたちは、それぞれ。
北側の猫ベランダにビッシリ出ていたということは、
やっぱり日差しが暑かったのかしらね。


らすく ぽち

さて、
娘ちゃんが「マッサージ」と言っていたし、
お風呂入って、
マッサージしあって眠るとします(^▽^)

昨日は腰が痛いと言って、今日は肩とか言ってたな。
年寄だな!!

よしほさんは、
足を揉んでもらうことにしましょう(^▽^)












せんたくものとらたんくん。

2018-04-20 (Fri) 20:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
今日は会社の健康診断。

予約時間的に、通勤ラッシュの電車に乗ってGO。
ああ…こんな大変なことを毎日しているヒトがいるのね…。
そんなことを思いつつセンターに到着すれば、
別セクションの社員さんとバッタリ。

「電車通勤無理だわー」

挨拶後、開口一番に呟いた自転車通勤の社員さん。
うんうん、私も無理。

終了後、会社に戻るという社員さんにたいし、
よしほさんはバリウムでダウンするため、今日は有給。

帰宅後、
案の定の頭痛。
出社前の娘ちゃんがいたので、気が紛れてすごく助かりました。

ダウンしそうな状況で、眠ってしまわないようにとにかく動く動く。
水分をとって出す出す。
過去に、
頭痛と吐き気が限界で眠ってしまったら、
バリウムで散々なメにあったのよ。
推して知るべし((+_+))

ところで、
最近の下剤はお腹が痛くならなくていいですね。
けど、
私の場合なのか、
「あー………イタタ、トイレ行こうトイレ」
にならなくて、
突然の、
「トォイレーッ!!!!!」
なので、コレで仕事してられません((+_+))
電話応対中にコレなったら、大惨事ですから。
それでなくても膀胱炎になるような仕事状況だというのに。

洗濯物干して、風とお日様であっという間に乾いて。

はい次、はい次。
していたら、邪魔が入りました。



うーん、末っコ可愛い。

シーツが毛だらけになりますが、気にしない。

洗濯だって、明日に回せばいいさ。
気持ち良く寝てください(^▽^)


こると ぽち

結局、暗くなるまでこのまんま寝ていましたとも。











あしたもしごとだー。

2018-04-14 (Sat) 00:29[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


ぽかぽかぽかぽか。

風があるけど、あたたかな日でした。

娘ちゃんに、
「あんまり室温上がるようなら、天窓開けて仕事行ってね」
と伝えて、お仕事へ。

帰宅した時、窓は開いていなかったので、
日中の気温はそんなに上がらなかったのかな。

風は強かったよね。
………仕事中、事務所から出たのはほんの一瞬だったけど………さ。

うじゃ

にゃんこ~ずは、朝からお日様浴びてふかふか。

けれど、陽が落ちてからは寒くなったようで、
今現在、ヒッツキムシです((+_+))うごけない。


さび姉妹 ぽちっと

ぷりんは特に、寒がりさん。






しあわせそうで、おこれない。

2018-04-12 (Thu) 23:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
らたん

いっきゅうけんちくしめざしてましゅ。




こると ぽち


白黒の猫って、いつでもしあわせそうだよな。


帰宅した時の、
ボール紙のゴミの散らかり様ときたら………ちらかりようときたらッ

ひとりっこと、ぎきょうだいと。

2018-04-10 (Tue) 22:53[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

我が家は常に多頭飼いなので、
一匹飼いの生活というものを知らないし、

(りぃるさんが完全ヒトリッコだったけど、娘ちゃんと一緒に育ったからな)
多頭飼いって、
どこもこんな感じになるんじゃないの?という感覚でいる。



そりゃあね。
二匹とか、三匹とか、そのくらいならまた話は別。


我が家には、
現在、
代理母という性格のコは存在しない。
さくらは素晴らしい代理母だった。
けれど、
いないものは仕方ない。

始まりはみんな新参者にシャーの嵐だけど、
結果、
すぐ年上のコが年下の面倒をせっせと見る。
そうなると、
ワンコのようにキッチリしてはいないものの群れができあがる。
遊ぶ時の力加減、教育的指導、逆らっちゃいけないのは誰か。

まぁにさんが死んで、
最年長とはいえれもんでは気弱すぎて、
最強ばばあがいなくなった今、
若い子達の勢力争いは起きるものの、
どんなに仲が悪くても「その程度」だ。

最終的には、あらめちゃんを除いた猫団子が出来上がる。
(あらめちゃんは絶対に溶け込まない)

そんな集団生活にあっても、
「同時に育った」関係は一際強い。

ぷりんくっきーは完全に血縁。
ひじきあらめも9割血縁。
みんとあずきはほぼ同時期に来宅した義姉弟。

面白いほどに、このペアは塊になる。
他を拒絶することはしなくても、ガッチリとかたまる。
(あらめちゃんを除く)

一匹で来宅したコとは全然違う。


ヒトリッコと、義姉弟。

しらたま+あいす義姉弟

だからいつも思うんだよね。

「増える」としても、
「二匹で来てほしい」って。

そりゃあね、
血縁でもくっつかないコもいるだろうし、
仲の悪いコ同士もいるでしょう。
でもね、
「絶対」的なつながりが、あるのとないのとじゃ、
やっぱりあった方がいいと思うのよね。

いらないって捨てられたんだもの。
誰かと一緒って、
来たばかりなんかと特に心強いと思うのよね。

現実的にも、二匹がいいんですよねー。
なにより「体温調整」
仔猫に関しては、もうホントにこれに限るってくらい!!
よしほさんも娘ちゃんも、
仕事で家にいない時間がどうしてもあるからね。
ベビ専用電気アンカがあっても、
ナマモノの体温とはどうしたって違うのよね。
オオニャの誰かがベビニャを抱え込んでくれたら安心なんだけど、
こればっかりは期待できるものじゃないしねー。

やっぱり「来るときは二匹」がいいんだよね。
そんな感じで、
「飼う時は二匹で」をお薦めしているんですよ。


まぁ、
らたん君みたいなのが二匹いたら地獄見てたんでしょうけれど(´v‘)=3





さび姉妹 ぽちっと

同じ顔してるさび姉妹は最高に可愛い(^▽^)






カレンさんのトコは地震大丈夫だったかしら。









ちょっとしたじけんと、しんりょうじかん。

2018-04-08 (Sun) 23:47[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

子供と動物は、
病院のやっていない時間に具合が悪くなる。



本日、
ちょっとした事件が起きました。


家庭内半ノラの
ひじきくん。
ソファーで寛いでいる隣によしほさんが座りまして。

むにゅっとぶつかった瞬間「シャーーーーッ」と。
「んなに驚くことないじゃないよー」と言えば、

ソファーから飛び降りて、
勢いよく反転し、
こちらへと顔を向け………向け?

んー?

半開きになったお口から、よだれがぽたぽたぽた。

あうあうあうとお口を動かしていますが、
それは閉じられることはなく。
「えーと…歯がズレたんだね」
と、
「娘ちゃん、キャリーバック。ひじき捕まえるよ」
と。
動きの良い娘ちゃん、
何を確認することもなくバッグを取りに行ってくれました。
その間に、
猫ベランダに、全ケージの扉と、

ひじきが逃げ込みそうな場所を閉めまくります。

娘ちゃんがバッグのふたに手をかけたのを確認し、

ひじきを持ち上げて、一瞬でバッグの中に。
途中、
娘ちゃんが早まって扉を閉めたため、

ひじきの指が挟まってしまうハプニングはあったものの、
抵抗はほぼ無しで捕獲しました。


時間を確認。
12:30PM

A病院だと、抜糸なら500円でやってくれるけど、
完全に時間外だし、

ひじきは暴れる可能性があるな。
麻酔するか、鎮静剤使うかもしれないから高くつくけどB病院!!!!
B病院は、9時から20時まで!!!!
けど、いちおう電話しときましょうか。
………るすばんさーびす。
診察時間変わったか?

聞いていると12時から14時までは休診時間。
うーん、
病院閉まったばかりだよ。

ともかく。
一度キャリー詰めにした
ひじき
君を開放することはできず、
(2回目は絶対に捕まらないだろうからね)
13:30過ぎに通院。


攻撃的なノミ心臓は、待合室で「うぁんうあん」鳴き続け、
診察台ではカラーにバスタオルぐるぐる巻きで、
上の犬歯2本と、奥歯一本を抜歯いたしました。
止血に差し出されたコットンに噛みつくわ、
チッコタレルわ、
保持鉗子というのかな?ハサミみたいなのに噛みつくわ、
先生の手に噛みつこうとするわで、なかなか大変。
飲み薬なんて投薬できるはずもなく、
2週間使用のコンベニア射ちましたが、この時も悲鳴。
体重は………こまかいトコロは忘れたけど、5.7Kgくらいだったか?

おどおどとキャリーバックの中に入り、シュンと縮こまりました。

お会計16500円。
保険適応で、半額の8910円です。


ひじき
のように「ちょこちょこ病院につれてくなんてムリ」なコには、
保険助かりますね。
通院することになるまで、
当ニャン、具合悪いとこなんてありませんよの顔ですから。
通院決定した時には、
もう、絶対にお金かかる状態ですからね!!!!

帰宅路は、疲れたのか一言も口を聞かず。

ケージの中がいいかしら?と扉を開けると、
そそくさ入っていきましたが、
すぐに「出してー」と。
扉を開けると、ご飯の所へ行き、
カリポリと音をさせて食べていました。

うーん、たくましい。

ひじき

これでまたしばらくは、
家庭内半ノラから、家庭内ノラへと変貌するかと思っていましたが、
いたって普通でした。

揺れていた歯が抜けてさっぱりしたのか、
疲れ果てたのか。

まぁ、痛いのが無くなることが一番ってことなんでしょうね。


ぐみ ぽち


今日は、血液ドナーの話しもしてきました。


ひじきは、子供の頃、大量に輸血してもらっているので、
ドナー不足はよくわかります。

これから、
我が家のコたちもまたお世話になることがあるかもしれない。

我が家での対象は、

しらたまみんとあずきらたん
ドデカイ4です。

登録用の血液検査は無料でやってくれるそうなので、
ワクチン前にでも登録しようかと思っています。

………ノミ心臓ばっかりだけどね。


これで気づいたけど、

らすくですら、もう6歳後半なのね。

らすくも年齢/体重も対象内なのですが、
彼はスリムなのでどうかなーと思っています。

















よるのあめと、あさのおひさま。

2018-04-07 (Sat) 12:55[ 編集 ]

猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


娘ちゃんの終業にあわせて、ド✖キで待ち合わせ。
書いておいてなんだけど………店内で耳にした歌のようだ。

家を出て、北へ1本の次の道がドン✖だから、
買い物率はとても高い。


買い物バッグをもって、家を出るとチョンと顔にあたる冷たいもの。
どっちからくるかわからない突風にヨロケつつ、
雨降るって言ってたしなー………と思いつつも、
お店に入るまで、3粒当たっただけで到着。

娘ちゃんと店内を回っていると、
店員さんたちが走っていく姿。
「雨降りだしたかな」
「かもね」
と会計して出たら、パラパラとふる雨。
このくらいなら傘なくてもね。

帰宅後、
娘ちゃんがゴミ出しに出ていく姿を、
(ゴミ置き場は玄関前の道路の反対側)
キッチンのベランダから見下ろし、
「霧雨降ってきたねー」
なんて上下で会話しつつ、
ゴミを仕分け終わった娘ちゃんが戻りかけたら、
とたんにザザーッと斜めに降り出した雨。
ひゃーっと戻ってくる娘ちゃん。

いまのすごかったね、びっくりした。

雨音に、寝ていたにゃんこ~ずもキョトキョト。
そのくらい勢いがありました。


朝起きると、なかなかの良い天気。
寝室のカーテンを開ければ、ケヤキがきらきらしているわ、
昨日より確実にモッサリしているわ。
成長のタイミングを逃さない賢さがすばらしい(^▽^)

次いで、

リビングのカーテンを開けると、
ベランダ中に、ケヤキの花が張り付いている状態でした。
コレモセイチョー(;T∀T)


猫ベランダはビショビショなので窓は開けてもらえないせいで、
南側窓に殺到し、日光浴を開始するにゃんこ~ず。

180310うじゃ1

午後からは曇るって言ってたから、さっさとしちゃうのがお利巧さん。

あずきは、お日様の下でおっさん化。

180401あずき

真っ白なお腹の毛がまぶしいぜ(^▽^)

顔はアレだけどな!!

180310うじゃ2

掃除もせねぱー。
と思うんだけど。

こう気持ちよさそうに日光浴されると、
コチラがジャマしているように感じるよね。

午後でいいかー(^▽^)
明日でもいいかー(^▽^;)


こると ぽち

買い物にも行かなきゃならないんだった。

レッスンの前までに((+_+;))












………うってかわった。

2018-04-05 (Thu) 23:33[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


こちら地方、コート不要と書いた昨日。
今日は必要でした!!!!


帰宅時、手袋が欲しかった。
風が冷たい。
指先が冷えるぅ。

なのに、
みなさん、
上着無しとか、ペラペラジャケットとかで、
平気で歩いてるんだから。
一人寒がり祭りだよ………なんて思いつつの帰宅でした。

さっき帰宅した娘ちゃんにも、
「寒くない?」って聞いたら、
「いやそれほどでも」となんて返されるし。

寒がりなのかしら、わたし。

にゃんこ~ずはそこそこ寒く感じているようで、
今日はベランダに出ているコはおらず。
ソファーでガッチリダンゴになっていました。

うじゃ

この塊は、ただいましても微動だにせず((+_+))

気温差に弱いあずきらすく

らすくは、すでにお鼻をずびすび言わせていますが、
あずきはまだ涙目になっていませんね。

ちんまくて、細くて、見ていて弱弱しいさび姉妹はというと、
これが意外にも頑丈でして。
風邪はほとんどひきませんし、ひいてもアッサリ終わります。

健康体っていのは、素晴らしいものですね。





さび姉妹 ぽちっと

病院知らずの2kg台。

死ぬまで元気でいてほしいなぁ(^▽^)

あったかくてもねこだんご。

2018-04-04 (Wed) 22:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
こちら地方、コート不要の陽気です。

夜になって、風が強くなったけどね。



………が、

あったかいから薄着でいいやーと油断すると、
自転車での仕事帰りは「ひょー、さむいー」になったりして、
なかなかうまくいきません。

油断しないぞと、軽いコートででかけると、
「うーん、いらなかったね」になることも。

まぁいいや、
誰に見られるワケでもなし。
「おおー、ひやこい」と我慢して風邪をひくより
「ちみと暑かったね」の方がずっとマシです。

家の前につくと、玄関上にある猫ベランダに影。
自転車止めながら「あっらめちゃーん」と呼べば、
国道の車を凝視していた視線がピッとこちらに向きました。

どんどん目が悪くなっているので、
あらめだよねー」程度の見え方ですが、
まちがっていなかったご様子。

あずきと違って、お返事してくれませんが、
くりくりと小首をかしげるさまが………あーもー、

見てくれだけは最上級!!!!!!

だが中身は最低!!!!!

見た目通りの可愛い系美少女でいてほしかった。

小悪魔じゃなくて、悪魔だからな、あらめは。


そんなことを思いつつ、玄関へ。

北側の玄関と階段は、ひんやりしているものの寒くもなく。
うんうん、やっぱり春だよねー。


リビングの扉を開けると、
打って変わってふわ~りとあたたかな室温。
ベランダの窓が開いていて、
この室温だとにゃんこ~ずも楽でいいよね。

うんうん、良い時期ですなー。
花粉症が辛いけど。

猫ベランダでよしほさんの帰宅に気づいていたあらめちゃんが、
扉前にお迎えに来てくれていました。

めーちゃん、ママ、見えた?
ただいまの撫でコをしていると、次から次へと集まるにゃんこ~ず。
前に進めません。
名前を呼んで、撫でて、半歩進んで、名前を呼んで撫でて。
いや、あずき、さっき撫でたよね?後ろに並ぶの無し。
らたんくん、目の前で倒れこむのはやめようよぅ。
ほら、くっきー押されてコケたよ?
らすく、待って待って、抱っこは後で。
あ、れもーん、出てきたんだね。
はい、ひじくん撫で撫でー。
ぷりん、ただいまー。
今日も見事にごわごわだね、みんと
しらたま、ママにおかえりしてくれないのー?
(唯一、ソファーにふんぞり返っていたので、こちらから出向いて撫でました)




雪も降る四月のようですが、
こちら地方はすっかり春。

桜吹雪がすごいです。

我が家では、ケヤキの花がすごいですけどね((+_+))
洗濯物が干せない勢いで。

今年は、良い花桃に出会いたいです。
猫ではなく。



うじゃ

朝は、北側の猫ベランダにもガッツリと日が当たるので、
起きてすぐに窓を開ければ、
いっせいに外に出ていきます。

しばらく、

棚の上で日にあたって毛づくろいをして、
満足したら、ソファーに鈴なり。
朝から、みんなして陣取り合戦。
良い生活ですなぁ(TへT)うらやましい。


カーテンを全開にして、
今日も、
娘ちゃんが出社する時間まで、
がっつり日光浴していただきましたよ(^▽^)

ふかふかにふくらんだ毛皮。

気持ち良く、あったかです。



らすく ぽち



週末、思いっきり日光浴させてあげられるといいなぁ。












てんきがよいと、たくさんつくれるね。

2018-04-04 (Wed) 02:21[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

お天気が良い日が多いせいか、にゃんこ~ずは日々せっせと日光浴。

これなら、ビタミンDの吸収もよくなることでしょう。

ひじき

見てると、溶けてスライムになってしまいそうなんですけどね。

君ら、
日光浴したら、
毛づくろいしなさいって。

ボサボサよ?




ぐりす ぽちっと

ガラケーさんとか、
これまでのメモリさんの大量のデータをせっせと整理しています。

ピントがあってなかったり、
画素数が少なくてザラザラしていたり、
サイズが小さかったり。

とてもじゃないけど「良い写真」なんて言えないモノばかりですが、
いなくなったコたちの、
「お、そういえばこんなことするコだったね」の記憶がよみがえる時間。

表情が残っているというのは、なかなか幸せです。

なにが一番「ぎゃーっ、可愛すぎる!!!!」だったかって、
あんこちゃんと、きなこが、
ならんで哺乳瓶ちゅっちゅしている寝姿がたまりませんでした。

同腹だというのに、極端なサイズ違い。
栄養いっていたコと、いっていないコの見本みたいなコ達でした。



そういえば、


今年も、
「ノラッコが生まれちゃった」
と、
五匹をもらってくれないかと相談がきましてね。
去年も同じように産んだそうなのですが、
大きくなる前にボランティアに相談しろと伝えたのに、
「気づいたらいなくなってた」
と、スルーされたんですよ。
繰り返すんだろうなと思っていたら、ほらやっぱり………で。

五匹預かるのはいいけど、
最初にすんごいお金かかるのよね。
手術代とかヘルプしてくれるのかしら?と言ったら、
話しはなかったことになりました。
ボランティアに相談するようです………が、どうなることか。

不安要素満載ですが、どうにもできない。
自分の家のコじゃないコたちの行く末の責任はもてないのです。


猫は好きです。

生死に関しては、
「助かるコは助かるし、ダメなコはダメ」の、
とても野生寄りな考え方ですが、
死ぬまでの時間、
ご飯が無い心配と、
安眠できない不安を忘れていられるくらいには手を出したいです。

24時間快適居住空間とか、
正しい飼い方とかは意識していません。
日々、
平穏に過ごせればいいよねーがモットーです。


そりゃあね、
いくらでも手をだして、全員助けられるんならしたいです。
「よしほさん家のコはみんな猫っぽくなくて変」と言われるくらい、
べた甘で、ヒッツキムシで、実はワンコかな?な性格に育てたいです。
でもね、
現実、そんなことできるワケもなく。
だから、
うっかり出会ってしまった運命のコのために、
我が家のスペースを取っておくしかないのです。
「あーちきしょう、半匹(?)分のスペースしかないのに目の前にいるんじゃないよ」
とかなっても、
出会ってしまったら仕方ないんです。
運命ですから。

運命の出会いは、
マジメナハナシ、
ヒトではなく、猫ばかりですな((+_+))

つまるところ、
死ぬまでヒモな生き物ばかりです。

カネクイムシ。

これで可愛いばかりならいいんだけど、
ほら、
ひじきくんとか、あらめとか、
「なんで飼ってんだろ?」ってえのもいたりするから不思議ですよね。

下僕かな、
飼い主とか、ご主人様とかの立場じゃなくて、
下僕かな??



(´へ`)=3


ノラッコさん家族のママも、
見て見ぬふりをされずに一瞬とっ捕まえられて、
避妊手術
(なんて知ることもないでしょうけど)で痛い思いをしたとしても、
「また仔猫を産みやがった」
なんて、厭われなくて済んだはすじゃないでしょうかね?

てぇかさ、

最初に、
彼女をポイしやがったニンゲンが一番不幸になれってんだよ!!!!!
家も家族もお金もなにもかも無くしてしまえっての。
捨てられっコと同じメにあってしまえばいい。

猫神様いるんなら、
ビンボーな我が家に猫を見つけさせるんじゃなくて、
猫をポイする人間から搾取するくらいのことしてほしい!!!!!

あー、ハラダタシイ。




今年こそ、
誰にも出会いませんように!!!!!!

柏手パンパンッ♪