FC2ブログ

2018年07月のエントリー 

あついと、てきおんと、さむいと。

2018-07-22 (Sun) 11:13[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
子供の車内の閉じ込めは、
毎年のように起こりますね。
「自分のところは大丈夫」
この無意識が引き起こすのでしょう。

だからこそ、
助けようとしているヒトに噛みついたりするんでしょうね。
少し考えればわかりそうです。
助けようとしているヒトは、
その子供が、
「どれだけの時間、車の中にいるのか知らない」
「ぐったりしているのか、寝ているだけなのか、外から判断できない」
ということを。

簡単ですよ。
面倒でも、重たくても、寝ていても、子供連れて行けばいいんです。
そうすれば、
「勝手なことされた」って怒る必要もない。

よしほさんは、
怖がりで、心配性ですので、
ちんまかった娘ちゃんをヒトリにして出て行ったことはありません。
なにより、
目が覚めた時にヒトリボッチなんて、
ちんまりには恐怖でしかないと思うからです。
(捨てちゃんもペットショップもコレがヤなのよ、コレが)
「ごめんねー」と言えば済むに越したことはなくとも、
「ごめんね」で済まない状況になったら最悪だからです。

すっかりデカくなって、
よしほさんよりずっと大人になった娘ちゃんを、
心配する要素は無くなり……うーん、
いや、まだ交通事故とかはどうしたって怖いんだけど、
ともかく、
自己判断できる範囲での「心配」は無くなりました。

今はと言えば、
やっぱりペットの熱中症でしょうかね。

日中、ワンコの散歩をしているヒトを見ると、
「あなたも裸足で散歩してみればいいのに」とか思います。
足の裏、あっついだろうなぁ………って。
せめて、道路じゃなくて土の上ならいいのにね。

アニコムさんで熱中症気を付けてねページができていました。
http://www.anicom.co.jp/stopheatstroke/
わんこさん。

でもねぇ、
ニャも同じですよね。
「外に出ない」だけで、室内熱中症にはなります。
年寄さん達が陥るアレです。
違うのは、
年寄さん達は、
自分の意思と好みでエアコンをオフにしているのに対し、
ニャズもワンズも、
暑くともエアコンをつけられず、窓も開けられないってことですね。
「自分のところは大丈夫」の怖さです。
しかも、
外から見えづらいのは一緒。

以前、
庭に出られるようにしていたニャズ達は、
夏になると、
クーラーが効いた部屋より、
木陰で風通しの良い土の上に伸びていました。

育児部屋は24時間エアコンきかせていたけど、
ベランダが屋根有りのウッドデッキ+大木の陰でしたから、
エアコン好きじゃないコはみんな出ていましたしね。

いまは南側ベランダをウッドにしても、屋根着けても、
「木陰」にならないからきっと暑いままですね(´へ`)=3
木陰じゃないけど、
エアコン好きじゃないニャズは、
北側のニャ専用ベランダで寝そべっています。
まぁ、
直射日光当たらないし、風通しはいいよ3方向網々だもんね。
暑くなったら部屋に戻ってきて寝転がっています。

上手に体温調整してくれやーと、
シャッターを半端に下ろして、
窓は横15cm縦20cmで開けっぱなしです。



ちょっとした気温の変化で涙鼻水たれちゃうあずきですが、
エアコンの恩恵は好きなので風の当たる場所で行倒れています。
デカい図体で導線占拠するので邪魔です。

しかも、横通るだけで嬉しい嬉しいって捻るは転がるは手を出してくるはで、
とにかくジャマ!!!!!

らすく+みんと

一方、↑こちらも恩恵派ですが、
涼しい空気の中、ヒッツキムシで寝るのが好きな面々。

室内を涼しくして、布団にくるまって寝ていますというヒトのタイプですなー。


ぱいんポチット

室温は26℃から28℃
私や娘ちゃんの適温+壁掛け扇風機首振り微風です。
「涼し~い」は好きですが、
るふな君みたいなのがいたせいで、
家の中では「暑い」って思わなきゃいいやーなので、
「はー、涼しい💛」はあんまりないかも。
それでも、
帰宅した時はホッとしますね。

熱中症なんて、
ちみっと注意すれば、
なる確率ガンッと下がるもののはず。

どうか、
「暑いよー」って家の中で倒れるコ達が少なくありますように。

ヒトはあれだ、
ちっちゃいコ以外は「自己判断で気を付けろ」以上!!!!!!