FC2ブログ

2018年10月のエントリー 

しっぽがはえた。

2018-10-29 (Mon) 22:54[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

お仕事の時、
一緒に踊るヒトと衣装の色が合わなくて、
急遽作成したファルダ。

自分のだから作りはあらいけど、
見えなきゃいいのさ、見えなきゃな。

二日で作り上げ、
「これでどう?」との問いかけに「OK」をもらいました。
ついでに、
「うしろの猫がきになる」とも。

自分ファルダ1

ホントだ、末っコが(;´∀`)

可愛いからよし。


こると ぽち

気づくと、どこにでもいるらたん。









ごういんにもほどがあるでしょ。

2018-10-28 (Sun) 17:05[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
買い物に出た時の、
ご自由にお使いくださいの空き箱。

これホント使いまくりです。
だって、にゃず大好きですもの。

お菓子を買った際に、潰さないように一つもらってきたモノ。
出入りしやすいようにカットして「どうぞ」したのですが、

箱の限界

オフタリで入るとは思わなかった………。

どう見たって、オヒトリサマサイズでしょーよ??



れもん ぽちっと

大人しいれもんにも、譲れないモノはあるのよね。

先に入っていた箱とか、
寝る前のちゅーるとかね(^▽^)





続きを読む »

ぴとぴっとん。

2018-10-27 (Sat) 00:05[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


朝から、あんまり可愛くて悶えました。


ぴとぴっとん

座ったまんまでヒッツキムシ。

おしくらまんじゅうしているかのようです(^v^)


さび姉妹 ぽちっと らすく ぽち 


さび姉妹といい、らすくといい、
その可愛らしさと飼いやすさは飼い主冥利に尽きます(T▽T)

らすくに関しては、
ヒトであったなら、娘ちゃんの婿に欲しいくらいです。










続きを読む »

みためだけはいちにんまえと、さいごへのかんがえかた。

2018-10-25 (Thu) 23:15[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


拾った時は、
「エイズ出ちゃってるー」と次回検査までケージ隔離されていたらたん
2回目の検査で、
「エイズ消えてるー」とフリーになったらたん
今年の検査で、
「腎臓に先天性異常あるかもー」と言われたらたん
緊急じゃないから、
次回の爪切りの時にでもチェックしましょうならたん
(このコだけは家で爪切りができないんだよね)

なんとも、

毎回毎回、何かしらお約束なコですが、

らたん

まぁ、

中身は子供、
外見は成猫にはなったので、言っておきます。

「お体ポイしたくなった時は、好きにポイしなさいね」

1歳前に死なれるのは気分が悪いが、
1歳過ぎたら好きにしろで、必ず言います。



完治する病気、死なない症状は手を入れますが、
完治の無い病気は痛みのコントロールが我が家の選択です。
苦しい痛いがなにをしてもどうにもならないときは、
安楽死も選びます。
そんな辛い思いをしてまで生きろなんていいません。
そんな役立たずなお体は、すぐさまポイして、
次は新しい健康なお体と、捨てられることのない幸運をもってきなさい。


直らないとわかったら頑張ってなんていいません。
健康体でも、長生きしてねもいいません。
どんな状況でも、死なないねでも言いません。
介護だけは手抜き無しにがっつりしっかりやってやりますが、
残される私と娘ちゃんがどんな思いをするかなんて、
これっぽっちも関係ない。
死ぬと決まっていてつらい思いをしなければならないのは本猫で、
それは私の中で最悪なことです。
「生きてるぞ」はあっても「死にたくない」とは思わないだろうと思うから。
話しができたら、
「どうする?どうしたい?」って聞けるんだけどね。



これは自分の手の中にいるヒトについても変わらないようです。
おばーちゃんが亡くなる前の「殺して」に、
「捕まるから無理ー」は言いましたが、
「いなくなったら寂しい」も
「死なないで欲しい」も
「頑張って」も言いませんでした。
それを死んでいく人に望むのは、
なんて残酷な酷いことだろうかと思っていたからです。

「はやく楽になれるといいねぇ、ヒトは安楽死できないからツライねぇ」
の言葉に、
負の感情を自分の中で処理するタイプだったおばーちゃんも、
この時は「うんうん」と頷いていました。
「こんなつらいのに、死ぬの待つしかできないんだね」
と泣かれました。
安楽死サインできるなら、してあげたかった。
こればかりは後悔です。
ヒトってツライ。



だからといって、

どんな命にも、
死なないでほしいと思う気持ちを悪いことだなんて思いません。
徹底的な治療を選ぶヒトを否定する気持ちもありません。
頑張ってという言葉も、
それは各個人の愛情の違いだからです。
それを、
自分ではないヒトに同様に求めるのは間違っていると思いますが。


命が終わるその時、
最後をどうするか、どうしたいか。
自分以外の命を、その手の中に入れた人は、
そこまで考えて、命を預かって欲しいとは思っています。




我が家の飼い方は単純。
「お腹いっぱいのご飯と、安心できる寝床は用意してあげる」
基本的にはそれだけなのです。
あと、
「こってこての愛情には死ぬまで耐えていただきます」
かな。

ひじきあたりは日々コレに悲鳴あげてるかもしれない。
私に向かって呼びかけたのが君の運のツキだよ。

だから、

どうか猫神様には、
うっかりな出逢いの機会を作らないでいただきたいのです。
よしほさんも、娘ちゃんも、
猫が欲しいワケではないもので。
どんなに魅力的に可愛かろうと、猫欲しいは別感情です。



長生きして欲しいと思うなら、
それ相当の出会いを用意しろってんだ。
それは、どう考えたって我が家じゃないぞ!!

ついでに言わせてもらうけど、
猫でも犬でも、
捨てたヤツは、捨てられた側のその時の感情と感覚を、
死ぬまで寝るたびに味わえばいいと思う。




らたん以降、
仔猫との出会いがないので、我が家はそこそこ平穏です。

もっとも、

いまなら、
新しいコと出会っても、良い嫁入り先があるんだけどな。
こういう時には、
猫神様、役に立たないんだよな。


ご機嫌は………斜め85度の状態で書いてます(^▽^)



こると ぽち 











かかえこんでおりました。

2018-10-25 (Thu) 23:06[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


多頭飼いしていると、
どうしても避けて通れない現実。


長い尻尾は、油断すると痛いメにあう!!!!!

尻尾は大事

穏やかなおにーちゃん気質が災いして、
おとーと達に踏まれて、ジャレられて、噛みつかれて。

ヒト大好きな性格が災いして、
足を一歩出した先で踏まれる。

今日も、

あずきに抱え込まれてキックされていくとは「やめてー」と言っておりましたが、
言ったところで聞いてくれるワケもなく、
ガッチリと自分で抱え込み、ガードして眠ることしたようです。


らすく ぽち 


なにされても、滅多に怒らないからお遊びの標的にされちゃうんだよね。






あんかをいれたひ。

2018-10-24 (Wed) 23:01[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


夜、出かけなければならない中、
年寄ーずも若いーずも「寒いの」と隙あらばヒッツキムシしてこようと。

ストッキングが危険な状況に、
「これでどうだぁ!!!!!」とバッとお宝提示。

アンカを入れた日

あっさりと抱っこの要求が外されました。


れもん ぽちっと


なんてぇか、それはそれで負けたって気がするのよね((+_+))


複雑な飼い主心。














きょうもうごかず。

2018-10-23 (Tue) 22:58[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

あいかわらず、
一度寝たら動かないオンナ、みんと

くっきー+みんと

おねーちゃんが寝室に引き籠っているいもーとに暖を取られております。



りんご ぽち

もう少ししたら、次から次へと圧し掛かられるんだろうな。






ひっつきむしのじゅうりょう。

2018-10-22 (Mon) 22:48[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

寝起きに肌寒さ感じる季節。

にゃずは、ヒトより寒く感じるのかもしれない。


1匹目が抱っこときたら、
どんな体重のコでも座ったままの姿勢で大丈夫。

2匹目が抱っこときたら、
腰の来るから体重によってちょっと姿勢を後ろに倒して。

3匹目が抱っこときたら、
もう座って抱えるのは無理かなぁ。

寝起きのヒッツキムシ

パジャマで失礼。

娘ちゃん、ケタケタ笑っています。

らすく、乗っていないように見えて、
ガッツリのっております。 
オンナノコと、オトコノコの感触の違いがよくわかるわー。


この後、
ダンボールの持ち手穴から、
らたんにお背中への攻撃をくらいました。
らたん、ママね、遊んでるんじゃないんだよ?

ちくちくやめてー。

ぷりんがいたのは気づかなかったな。


れもん ぽちっと

大人しいれもんも抱っこの要求は激しいのだ。 










じょうずにとれた。

2018-10-21 (Sun) 22:42[ 編集 ]

猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


美人に撮れたとは言えないけど、

くっきー

目の色がキレイに撮れていると、なんだか嬉しい。



さび姉妹 ぽちっと

さび姉妹はトパース。

目つきは………悪い方。




私の目の好みはあらめちゃんのグリーン+アーモンドアイ。

これで中身がよかったら最高だったのになぁ。



オレンジが強いコも好みだなー。












ふとましいおとこ。

2018-10-20 (Sat) 22:32[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

ひじきは太い。

「太り過ぎです」って言われたことは無いから、
体格的には「まぁヨシ」なんだろうけど、
寸詰まり体形で丸いから、とってもデブく見える。

しらたまよりは軽いけどね。

そんなひじきも、
猫らしくヒナタボッコはする。

ひじき

まぁ、良く乗って寛げるわねという幅7cm。

気持ち良すぎたか、
嫌いなカメラの接近にもお目々が開かない。

いいね。

力抜いていられる場所があって。


ぐりす ぽちっと

まぁ、
 

基本的にドンクサイから、
この後、
舟漕いで、結局落ちたけど。


布団側に落ちればいいのに、
網戸側に落ちたから、
寝ていたにゃずも、よしほさんもびっくりだったわ。


網戸とソファにはさまってオブオブしてたけど、
重いから姿勢たて直せなかったの。










ふほうしんにゅう。

2018-10-19 (Fri) 22:28[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
そこは、アイス義姉のお部屋。

しらたま

しらたま、毛布の誘惑に勝てなかったご様子。


ぶどう ぽちっと 

でも、
ノミ心臓だから、
この後、ご飯食べに入ってきたあずきに驚いて転げ落ちてたよ。



内緒だけどね。






ふかふかのみわく。

2018-10-18 (Thu) 22:20[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

長毛種とは言えない言いたくないらたんあらめ
だって、
まぁにさんのゴージャスっぷりを経験しちゃった後じゃあね。

それでも、
風に揺れるふわふわップリはなかなかの魅力で、


らたん


黒×灰色で、ふわふわゆるゆるしているらたんの毛並みで

思わず、ペタンコになでつけたくなっちゃうんだよね。

あ、

でも、


らたん

尻尾だけはパーマ掛けたかのようにストレートなのよね。




こると ぽち


鳴き声は「わ、わーん」


犬かな?






はこいりしまい。

2018-10-17 (Wed) 22:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

ぷりんくっきーさび姉妹は、
13歳になった今でも仲良し。


さび姉妹

夜寝る時は、必ず二人並んでわたしの腕枕。
暑がり度がちがうせいで、途中で別々になるけど、
私が夜中に起きたら、
再度、二人して左腕に並ぶ徹底ぶり。

いもーとが抱っこの要求する時、おねーちゃんは足元でジッと耐えるけど、
おねーちゃんが抱っこの要求する時、いもーとは絶対にガマンしない。
二人並んで抱っこが当たり前。

ちみこくで軽いからいいけど、
これがみんとサイズ二匹だったらと思うと笑えないよね。

さび姉妹 ぽちっと 

さび姉妹二匹より、みんと一匹の方が重たいしね。









むすめちゃん、はつねつする。

2018-10-16 (Tue) 22:11[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
週末から、なんとなくぐずぐずしていた娘ちゃん。

昨日から発熱が始まりました。

持病持ちの娘ちゃんにとって高熱はなかなかの危険物。
昨晩の体温は注意レベルでしたが、
今朝は朝からなかなかの危険レベルに。

仕事に行くかどうか迷ったものの、
留守にしている間に発作起こされるのが一番怖いと、
お休みの連絡を。

我が部署。
通常、AMは五人体制、PMは四人体制ですが、
なんと、
トップが体調不良の様子見。
勤務歴だと二番手のわたしがお休み。
AM勤務の三番手が通院様子見!!!

若手二人しかいないけど、けっこう頼もしいし、
いざとなったら別部署に一人、ここの仕事できる社員いるし!!と、
昨日までに来ていた今日の仕事は、昨日の帰宅時間までに終らせていたし、
ごめんようと思いつつ、
「どうしてもダメなら、娘ちゃん少しの時間なら自力で警戒してもらうから」
と、
連絡頂戴ねと伝言。
勤務地まで自転車10分だからできること。


案の定というか、
午前中、食欲全く無しにぐんにゃりと寝ている娘ちゃん、軽い発作。
ちょうど覗き見に行った時の発作だったので気づけたけど、
寝ている間も数回してるのかしら…と不安になりますね。
起きてから「気づいた?」と聞いたけど、
「知らない」とのこと。
うん、
娘ちゃんは、
軽発作は起きてる時はわかるけど、寝ているとダメか。
中発作になると、本人は気づかずに意識飛ばすから問題外。

幸い、
重警戒レベルの発熱にはならず、夜になってようやく食欲がでてきました。
まだ熱はあるけど、
明日は付き合わなくてもなんとかなりそうです。

私が一日中家にいるから、にゃんこ~ずはご機嫌。
座れば膝の上にどこどこと重しが乗り、
立てばカルガモの親子のごとく。
寝室に入る時は、
寝室許可組と、禁止組の行動が面白いくらい忠実に分かれます。

許可組は、
とてとてーっと入ってベッドの上で撫でてアピール。
寝ている娘ちゃんの隣に転がりゴロゴロの大音量。
(それで起きる娘ちゃんではないので好きにさせています)
禁止組は、
開いたままの扉のレールの手前でピタリと止まって出てくるのを待っています。

アイスノンだ、冷えピタだ、体温計だと動き回っている間中、
にゃずも一緒になって動き回っていましたが、
午後はさすがに疲れた様子でダラケていました。

 らたん

らたんも大あくび。

職場のヒト達も、次々と風邪っぴきです。
あ、一人はぎっくり腰になってたな(^▽^;)

寒くなり始めると、どうしてもこんな感じですね。

こると ぽち

にゃずも気を付けてもらわないとね。