FC2ブログ

2019年07月のエントリー 

あずきのおめめ

2019-07-12 (Fri) 23:48[ 編集 ]
 猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


拾った時に風邪をひいているコというのはとても多くて、
これが、
軽度だったらいいんですけど、
重度だととてもやっかい。

長期の通院と投薬地獄に陥ります。


だから、
みんとのように、
持病もなく、元気いっぱいで捕獲されたコというのは、
とても運の良いコということなんですね。


もっとも、
ほとんどのコが拾った後にお腹を壊しますから、
どうしたって、通院投薬地獄。

お腹空いたトコロにご飯入れちゃうからか、
ストレスでPになるのか、
妙なモノ食べちゃってたか。
理由はどれでもいいけど、さっさと治せ~するワケです。


我が家的にはお腹Pはマシ。
厄介なのは風邪。


るふな君のように
「助かっても一年もつか………」と言われたくらい重度だと、
完治より、まずは生きることが目標ですね。
部屋中に鼻水とばしてたっていいさ、
ご飯が美味しく食べられるならね!!です。


現在の我が家では、
この風邪が残っちゃっているのは、
れもんと、らすくと、あずき

れもんらすくは、
ときおり涙鼻水が出てますよ?で済んでいますが、
あずきは常時メヤニひっつけです。
オプションで鼻水も飛ばします。

べと。

これが、あずきの代名詞。

そんな状態ですが、あずきはヒトも猫も大好き。
ことあるごとに寄ってきては、
撫でコして抱っこして抱っこしての嵐。

目が合ったらオシマイどころか、
声をだしたらオシマイです。

一緒に育ったみんとのことは大好きすぎてもう大変。

一方のみんとは、
あずきのことは嫌いではないモノの、
あまりのシツコサにお厳しい態度。


あずき

どんなに虐げられても、おねーちゃんと一緒がいいあずき
しぶしぶながらも、そっとならば許容するみんと
(顔は般若)


血のつながりはなくても、
ちゃんと姉弟です。



こると ぽち


そうそう、おめめの話し。

見た通り、あずきのお目々は常にメヤニーです。
(この日はキレイめ)

でもね、彼、楽なんですよ。

ティッシュ用意して
ゴシッとやっても動じないので。

いつもお目々掃除の際は、
あずきー、めめめめめめめめ~」と言いながら拭きます。
娘ちゃんからは冷たい視線が。
いいんです、可愛いんですからシカタナイ。
ママは、
ちんまくて可愛かった君の鼻水拭いていた時からずっとこうなんだから。

抵抗も、終わった後に逃げることもしないあずき
お目々掃除されて、
うっとりしちゃう猫というのもどうかと思いますけれどね。