FC2ブログ

帰り道のハンサム。

2013-02-03 (Sun) 01:30[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
仕事場への通り道に、お稲荷さんが1つ。

小さいけれど、
真っ赤なその場所はとても目を引いて、
通り過ぎる瞬間に、
いつでも「ふふ~ん♪」とばかりに見てしまうんだけど、

寒くなってからの季節の帰り道、
そこには、
大きな全トラさんがどっかりと寝そべっているようになった。

ちょうどその時間帯、
たっぷりと日差しが当たって気持ち良いんだね。

ノラさんチックな汚れっぷり。
ノラさんチックお顔の張りっぷり。
ノラさんチックな冷たい視線。
でも、
ノラさんらしからぬ見事な体形。

見つけた当初は
「うふふ~vv」と日々チラ見して通り過ぎるだけだったんだけど、
数日後、
いつものように塀越しに見ながら通っていたら、
珍しく起きていたトラさん(仮)と、バッチリと目が合って。
初めて………なかなかの残念なお顔っぷりに気付いた。
らすくとはまた別の残念っぷり。

「トラさ~ん(仮)、こんにちはー」
なんて手を振ってみた………けど、
鼻から息を吐いて横になり相手してもらえなかった。

それからも会うたびに「トラさーん(仮)」と声を掛けた結果、
声に反応して頭を上げてくれる程度に進展。
まぁ、
相変わらず「ケッ」っていう表情だし、距離は塀越し。

トラさん(仮)は、
いたりいなかったり、向こう側の塀の上で寝ていたり。

で。

金曜日の仕事帰り。

いつものように曲がり角を調整しつつ、
「トラさん(仮)、トラさん(仮)」と、
お稲荷さんの前を通過したら。

鳥居の向こうに、黒い塊。

トラさん(仮)じゃないっ!!??

そこにいたのは、ブラックスモークの長毛さん。

KC3Z0031.jpg

写真写真ってやってたら横になってしまったけれど、
ジーッとこちらを見つめてきたそのお顔のハンサムなことといったら!!!!

一発で打ち抜かれたね。

まぁにさん同様のふさふさ尻尾を揺らして、
トラさん(仮)同様につれない態度。

日差しが気持ち良いのか、尻尾パタパタ。

この辺りは自由猫もノラッコも多いから、
アチコチで猫に出逢える。

あっちの道にはシロキジさん。
こっちの庭では三毛さんとキジさんのご血縁。
ここの駐車場は白黒祭り。

車には気をつけてもらいたいけれど、
心地好い場所を自力で見つけられる幸せもアリだと思うのよ。
外の世界がヒトのためにばかりあるってのは不公平だよね。

来週会えるのはトラさん(仮)かな、スモークさん(仮)かなー?

りぃる ぽち

で、

コチラは外を知らないりぃるさん。

りぃる

今朝、
腕枕していないからどこで寝ているのかと心配してたら、
よしほさんの足元で頭だけ出して寝てた。

気持ち良さそうだから、
布団をあげるのをやめてしばらく放置。

うっとりしていたのに、
ベッドの上に上がったらすくに踏まれて、
怒って出てきてしまいました………我が家って、平和だなぁ((+_+))









 

コメント

お稲荷さんの周りに居る猫さんて、お稲荷さんに守られているのかな~って思ったりするんですが…。逆に猫さん達がお稲荷さんの守神なのかな?とも思ったり。家の中ばかりが猫さんの幸せじゃないですよね。私もお外の猫さんにあいさつしますよ。
今度はトラさんの写真をお待ちしております。

お外にいるニャンコは色々と気になりますよね。
ちゃんと御飯食べれてるんだろうか、暑さ寒さはどうしてるんだろうか、とかね。
人間だけの世界っておかしいよね、ホント。

沙織さんへ。

ああ、そんな感じ~♪
トラさん、どうだったでしょう。
ちょっと残念よね?

カレンさんへ。

なります、なります。
ただ「元気そうに生きてる」ってことは、ちゃんと生活してるってことだと思うから、
そういうコには挨拶だけにしています。
元気ないコとかは心配になっちゃうよね、やっぱり。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する