ふぃせる元気(?)してます。

2014-10-24 (Fri) 00:48[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん
本日のふぃせるは元気です。

元気といっても、
もともとのったりゆったりなコですので、
「年寄り猫がそこにいる」って感じは変わらないのですが、
昨日抜いた胸水のたまもゆっくりなようで、
ケージの上やら、押入れの上やら、ベランダやらと、
気付くとテコテコ移動しています。

ケージの中でジッとしているのはイヤなようで、
入れておくと、
トイレに毛布を引っ張り込んで抗議しまくるので、
部屋の中で自由にさせています。

その方が穏やかだしね。

ふぃせる

上にいっぱい乗っている生地は、ケージのカーテン替わりです。
夜中に寒くならないように、頑丈にカバーします。

ふぃせる

ふぃせる

ご機嫌です。


食欲は細いままですが、ケポがなくなりました。

それだけでもちみと安心できます。

現在は、
ヴィグラス入りのお水。

(点滴や補液は射てないので、飲み水は必須です)

キトン用のドライを何種類も。
(何なら食べるかわからないので、少量をたくさん用意します)
a/d缶か、退院サポートを起きている時間に合わせて3gだけ強制給餌。
ここに胃酸止め+吐気止めの薬と、メニニャン混ぜて。
(吐いてしまうより少しずつをしつこくね)
免疫力向上パウダーを各食事にふりかけています。

家にいる時間が娘ちゃんと大幅にズレているのが幸いしました。
午前中は娘ちゃんがお世話を。
午後からはよしほさんがお世話しています。
りぃる
さんにしたお世話に比べたら、まだまだ楽々です。


もとから偏食が酷いうえ、食が細いため、
食べさせるのはとにかく大変です。

メモ用紙に、
食べた量。トイレ回数。
胸周りのサイズをチェックしながら日々を過ごしています。

急変するかもしれないと散々言われていますが、
そんなのこれまでもあったことですので、
ビクビク過ごしても仕方ない。
ふぃせるが今をゆったりと過ごせるようにガンバります。

それでもね。


これしたらどうか、あれしたらどうかって、
頭の中グールグールすることに変わりないんですけれどね。
サプリとか探しまくりです。


すもも ぽちっと
優しいママと幸せな生活を手に入れたすももにあやかりたいと思います。




ほかの達はというと。


うん、夕ご飯からずっと大運動会開催中。

アチラコチラで物を落とす、
よしほさんの体使っての三角飛びで、流血の惨事。
肩にザックリところねの爪が入りました(T△T)
毛布を引っ張り出し、
電気毛布を丸め、
バスタオルの糸を引っ張り出し、
カバンに潜り込んでみたりと悪さしまくりです(T-T)好きにしてくれぃ。

この時間になって、ようやく電池が切れてきたようです。

えぴが箱に入り、
ころねが足元で丸くなり、
みしゅが「だっこー」と寄ってきました。
お膝抱っこで撫でコ要求しつつ寝のがお気に入りです。
寒くなってきたので、
一日に何回でも要求されます((+_+))


ふぃせるはいま、
エアコン下、出窓猫棚の最上段で丸まっています。
胸の水がたまると丸くなれないので、
まだ楽なようですね。






コメント

何が最善なのか、何をしてあげたらいいのか、色々と考えちゃいますよね。
状態がよければ考え込むほどじゃないけど、悪くなれば「どうしようか」「何がいけなかったんだろうか」などと頭の中がグルングルンです。
はぁ、大変ですがお互い頑張りましょう。

カレンさんへ。

「最悪、明日にでも無くなっちゃうかもしれません」の17日から、
二週間が経過です。
胸水もいくどとなく抜きましたし、
朝苦しそうにしているので、
午後の診察まで待つのは辛かろうと、娘ちゃんに朝一通院を頼んだ日もありました。

あれやこれやと、何かできないかとネットをウロウロし、
良くなったら幸いと、色々購入しています。
遠くないだろう最期の日まで、
ふぃせるが少しでも楽でありますようにと願うばかりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する