ふぃせる…白血病闘病中「酸素室もどき」

2014-10-31 (Fri) 01:46[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしきいぬていえん 白血病 酸素吸入 酸素室
胸水が溜まったコには、
酸素の吸入が良いそうです。


水に圧されて肺が膨らまなくなるので、
息を吸いづらくなるのと、
吸気が足りないための酸欠を補うためです。
酸素吸っていると、胸水も溜まりづらいらしいです。

実際のトコロ、
レンタルの酸素圧縮機+酸素室が最も良いのでしょうが、
小さいので一ヶ月15000円
大きいので一ヶ月22000円。
加えて、設置料+返還時の送料となり、
最悪の場合を考えると、
こにゃ~ずが次々と発症したら、
何ヶ月借りればいいのか見通しが立たないし、
きぃねも使いそうだし、
るふなもまた肺炎になるかもしれないしで、
更に更に、
酸素室にトイレやら、寝場所やら、ご飯やらセットするコトを考えると、
まずは「置けるのか?」となり、
置けても「汚したらどうなるの?」となり、
「ケージにビニールカバーかけて、買っちゃった方がいんじゃない?」
と、結論。

とりあえず、
試しに10~90%の圧縮酸素が設定できるものを購入しました。

ふぃせるの場合、30~40%の酸素が必要。

キチンと作られた酸素室に比べて、
ケージにビニールをいくらかけようと、隙間だらけ間違い無し。
(テープとかで固定はしない)
まぁ、
二酸化炭素の排出も人工的にはできないので、
勝手に下部から出て行ってもらえばいいし、
酸素は上に溜まるから、
にゃンモック吊るしておけばふぃせる乗ってるし、
酸素室よりケージの方が大きいし、
………と。

現在、
70%で使用しています。
ヒトのように鼻にチューブつけていられないし、
寝たきりじゃないから顔の前にチューブ置いておいても、
アチコチ移動して寝ちゃうしで、
こんなもんかな……って感じ。

ふぃせる 
ふぃせる

酸素は拡散するように、先っぽにロートつけてみました。
気分だけかもしれないけどね。

根元はコットンで固定してあります。

ちょっとビニール足りなかったので、
ゴミ袋で前面下部をカバーしてあります。

空気はふよふよ程度にしか出ないせいか、
特に嫌がることもなく、
「ソコに転がっている何か」程度の認識で放置されています。
時折、匂い嗅いでいますがチューブも気にならないみたい。

これで少しでも楽になるといいんですけれど。


すもも ぽちっと




ご飯とか少しでも自分でべられるようになったらいいな。

今朝は自力ご飯でかなりの量食べたんだけどね。








コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する