包帯ぐるぐる。

2015-04-29 (Wed) 00:25[ 編集 ]

ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い


昨日、抜糸できなかったみしゅちゃん。

本日、
家抜糸できなかったら病院行だったので、
よしほさん奮闘させていただきました。

最初、軽くやってしまおうと思ったのですが、
威嚇に次ぐ威嚇。
首根っこつまめば、
下半身をマグロのようにビタンビタンさせての抵抗。

「め゛ぁ゛ーーーー!!」と濁った声を出しつつ、
両手万歳してうごうごうご、
もちろん、口も出まくり。
隙あらば喰いついてやるぞのやる気満々。

挑戦すること数回。
「いいのよいいのよ、怖いんだもんねぇ」
なーんて、
神か仏かの広~い心で接しましょう………とか、ムリ!!!!

「そぉぉぉぉお、ママのいうこと聞けないのぉぉぉぉぉ」
と、
こうなったら意地の張り合い。
えぴが抜糸している以上、通院するとしたらみしゅヒトリ。
ヒトリでキャリーバッグになんか入れないクセに!!!!
診察台にヒトリで乗れないクセに!!!!!
泡吹くくらい怖がるクセに!!!!!
と、
なにがなんでもやんなきゃならない状況。

しかたねぇので、洗濯ネットで捕獲作戦。
ベランダと、和室と、キッチンをぐるぐると追いかけっこ。
追込み漁すれば簡単に捕まるけれど、やらないのは疲れさせるため。
最終的にベランダネット上部の植木鉢でうずくまったので、
雨戸の上まで移動させてからゆっくりとネットに詰めました。

袋入りみかん状態でも、抵抗はやまず。

それでも、
自由にならないから覚悟を決めたのか「め゛ぇぇぇぇぇ」とか細い声。
袋の外から刃先を入れて、チョイと抜糸成功。

ファスナーを開けると、
這いつくばって、匍匐前進で畳まで逃げていきました。
畳まで来るとドォッと倒れこみゼィゼィ。
心臓発作のコですか((+_+;))と、
息が荒いのでどうしようか迷ったのですけれど、
ガンバったご褒美チュールを差し出せば飛び起きて完食。
いましがた追い回されたことを耳からこぼしたのか、
もっともっとの要求でズリズリゴロゴロ。
 
可愛くしてみたって、ご褒美は一本です。
もうもらえないということを理解したのか、
おばーちゃんのイスに上がると、またドタリと倒れこみました。

抜糸してしまえば、
ビチビチマグロはどこへやら、
スリスリゴロゴロの可愛コちゃんに変身。
ママに追いかけられたら、
絶対に逃げられないということを理解していただけたようでなによりです。


退院してきた日のみしゅ
↓ ↓ ↓
みしゅ

アチコチ覗きこんでは、オヤツの催促。

よしほさんがキッチンに向かえば先回りして可愛いポーズしていました。

食欲魔人のようですが、
「美味しいモノ魔人」という方が正しいコです。



退院してきた日のえぴ
↓ ↓ ↓
えぴ+おにーちゃんず

慎重な怖がりさんは、絶対安全地帯から出てきません。

みしゅえぴの、
退院おめでとうチュールの匂いを嗅ぎつけたハイエナ達が群がりますが、
ケージの扉が開いた時点で、
「そんなもの影も形も残っちゃいない」のが常識ですよ。

あ、しらたまるふな間違えて名前いれちゃったー((+_+))


すもも ぽちっと
代理のすももぽちっと。





コメント

みしゅちゃん、そんなに大変だったんですね。
追いかけっこしてる様子が目に浮かびます。
よしほさんもみしゅちゃんもお疲れ様。

それはそうと、ちゅーるって美味しいのか人気があるけど、あの量と値段、結構お高いですよね?
もうちょっとお安くならんかのーと思っております。

カレンさんへ。

もうこれはね、
我慢大会というより、脅しに近いかもですよ。
獲物を狙って狙って、自ら諦めるまでの狩りです。
「逃げても逃げても追いかけてくるぅぅぅぅ」って、
みしゅも最後は諦めていましたからね。

ちゅ~る、高いですよねぇ!!!!
でも、
アレが販売されてから、具合悪いコでも食べてくれるから助かっています。
ぱいんがね………ぱいんが、
ちゅ~るばっかり欲しがるようになっちゃったのが難点かなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する