いたんだよね。

2015-09-01 (Tue) 23:55[ 編集 ]
ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い
うじゃ

午後の体重維持の特別ご飯を盗み食いするえぴちゃん。

しっぽピンピンにしてまぁにさんをグイグイ押していた。

えぴ

ところが。

六時間後。

「夜ご飯食べないの?」に一転。

寝る前の体重維持の特別ご飯にも口をつけずないから、
通院決定したんだよね。


きなこ+かかお ぽち

いまだに、

夜ご飯を準備した時、
特別ご飯場所に集合させるための、
みっしゅーえっぴーこぉろぉねっるっふーなーまにー♪」
の呼び歌は、
変えられないんだなー(^v^;)




★ 追記 ★

今日、うたた寝をしていた時、
もんのすげえ腹立たしい「夢」を見まして。

くっきーが黒いモノをくわえてソファーに乗ってきたんです。
ポトリを落とされたソレは、ぷりんの尻尾の先。
なんで??と、
ぷりんを見たら、ボトリと後ろ左足が落ちたんです。
「ん?」と振り返るさまに、
痛がる様子は無く、出血も無いんだけど、
その異常な光景にパニックになりキャリーバッグを用意。
キャリーに入ったぷりんがすごい嫌がり方をして、
「あ、これウチのキャリーじゃないものね、ヤだよねー」と、
いつものキャリーバッグに入れ、自転車で病院に。

途中、
なぜか道路の真ん中をふさぐようにして止められた一台の自転車。
トラックが通れなーいしていたので、
ぷりんを乗せた自転車を端に止め、放置自転車を移動。
トラックが通過した一瞬、
自分の自転車が見えなくなったのですが、
トラック通過後、自転車が無い!!!

トラックの方向を見ると、
左手に大きなゴミ袋をもったオトコのヒトと、
私の自転車に乗ったオトコのヒト。
二人が並んでいました。

ゴミ袋の中には、見覚えのあるキャリーバッグ。
カギしてなかったと肝を冷やし。

「わたしの猫返せぇぇぇぇぇ」と、
悪霊になれそうな声を出して追いかけ、
ゴミ袋をひったくり返し、
自転車を蹴っ飛ばして転倒させたあげく、
転げ落ちたオトコのヒトを、
本気で殺す気で踏みつけようと、
足を振り下ろしたトコで目が覚めたのですが。

ハラタッタワー!!!!!!!

とにかく腹立った。

自分の頭の中の出来事だとしても、
お目覚めと同時に、もう怒りピーク。
これでもかと怒り心頭で、
娘ちゃんに「キィィィィィィッ!!!!!」と話をしました。


もちろん、
格好良く蹴ったり、踏みつけたりしたんじゃなく、
なりふり構わずで、
美しさのカケラもない攻撃でしたが。

………ハラタッタノよ。



………………なんであんな夢見たんだろうねぇ((+_+))


さて。
足振り下ろすトコまで見てたらどうなってたんだか。


夢見悪すぎ!!!!













コメント

えぴしゃん・・・あっという間に悪くなったから、まだ嘘のようです。
今年はバイバイする子が多いですね。
左の猫紹介を見ても、居なくなった子たちがチラホラ。
んー、悲しいです。

なんでそんな夢を見たんでしょうね?
でも腹立つの分かるわー。
必死になったよしほさん、それってやっぱ愛情ですね。
ニャンズたち、愛されてますねー(^^)

泥棒を追っかけて取り返せたら良いことがあるそうですよ(^^
しかし、猫もみんな具合悪くなりますね~。
うちは人間が具合悪いのが多いです(汗
この気候のせいなのか、星回りのせいなのか(ーー;)
よしほ母ちゃんも体調にはくれぐれも気をつけて!

カレンさんへ。

そうなの。
左の柱の写真もなんとかしなきゃなーって思うんだけど、
「なんとかする」ってことは、
りぃるさんがいなくなるってことで。
それで、
なんとかできないままなんですε-(´へ`)

でも、ハラタツでしょ?
もちろん、
うちのコに手を出すってことは、死ぬ覚悟でやりやがれですよね。

ゆこむしさんへ。

「良いこと」ってなんだろうってずっと考えていたんですよ。
………みんと

そうなんですよね。
猫紹介にはよしほさんが大好きなりぃるさんが居るんですもんね。
他にも大王様やばいらさんとか。
変えれないですよね。

カレンさんへ。

そうなんです(T△T)
変えられない、変えられないの。

………ばいらは、
じーちゃんにしか可愛くなかったから全然いいけどッ(=_=)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する