ぐじぐじ。

2016-03-12 (Sat) 15:48[ 編集 ]
ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い

さて。

ブルー継続中です。

今日も気分転換のレッスンはお休み。
出席中の一人が今週もお仕事の様です。

別のクラスに振り返ればいいんだけど、
たった一つしかない上のクラスは、
金曜日の夜でとても行けない時間帯。

一つ下のクラスは土曜日のお昼からなんだけど、
パートナーさんの出欠は、
そのクラスが開始されたあとじゃないと発覚しなくて。

他のクラスに振替ようにも、
「忘れちゃった振付を思い出す」のにはいいんだけど、
「通しで一曲踊る」となると、
その教室のヒト達に合わせなきゃ申し訳ないので、
(スピードとか、タイミングとかいろいろ違うからね)
結局、
汗一つ書かずに終わることになって。

欲求不満溜まりまくり。





なーんもしたくない。
しなきゃなんないけど、したくない。

猫のトイレ掃除までしたくない状況は初めて。
さすがに放置できないけど。



娘ちゃんが部屋にいれば笑ってられるんだな。
ほら、
その時は「母親」って役目があるじゃない?
無意識にするものだけど、
子供の前では普通でいられるものだよね。




我が家は、
よしほさんににゃんこ~ずの状況を見てもらえばわかるように、
どちらかというと、家族はベッタリな関係です。
弟達は、さすがにベッタリしないんでしょうけど。


その中で、
じーちゃんが急に欠け、にゃんこ~ずが大々的に欠け、
今はおばーちゃんが欠けようとしています。

次から次へと書類が出てきて、
次から次へと家にヒトが出入りして、
次から次へと方々に手続きに行かねばなりません。
さらに、
言わないで済むなら黙って終わらせようとしていた案件が、
自力でできなくなったから暴露せざるを得なくなったために、
最後の最後にポロポロとヤバいモノを懐から出されるわ、
それって、
本人いるのにわたしが終了させるもの!!??的な問題が発覚し。

これでオシマイか?

なんて思っていたら、また追加されました。

問いたい。

これまでなら、もっと早くになんとかできたはず。
どうして、
余裕がある時に動かなかったのか。

ぐじぐじです。

座ったら動きたくない。




ああ、そうだ。


病院に行っていない?と思われているようですが、
よしほさん、病院は行ってますからねー(^▽^)

結論がでない症状なので、
対処療法だけなんですよー。

あ、

子宮筋腫+でっけえポリープと、記載された診断書が届きました。

今度は、
婦人科に予約いれねばですな。

おばーちゃん都合に合わせなきゃだけどね、予約も。











辛い時って、どうやって消化するの?























コメント

何となくですけど、私と似た症状がありますね。
「しなきゃいけないけど動けない」とか「普通に出来てたことがなかなか出来ない」とか。
それで私も最初は、婦人科を受診しました。
早く楽になれるといいですね。

私は辛い時、ダンナに聞いてもらってます。
一番の理解者ですから。
婦人科にかかることになったのも、ダンナのアドバイスからでした。
娘ちゃんに、辛い気持ち聞いてもらったらづでしょ?
もう聞いてもらってるかな?
よしほさんとこ仲いいから。
たった一人でもいい、理解してくれる人が居たら、気持ちが楽になりますよ。

カレンさんへ。

最近は考えちゃいますよね、
旦那さんがいると、
辛いときに寄りかかりきらせてもらえるんじゃないかとか。
まぁ、人それぞれではあるのでしょうけれど。
んー、娘ちゃんパパは寄りかからせてくれる人ではありましたが。

娘ちゃん相手だと、全面寄りかかりはできませんからねー。
時には全面よりかかりしたくなったりします。
………まぁ、そういうヒトができたとしても、
意地でも寄りかかったりしないんでしょうけど( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する