包帯は取りました。

2016-03-19 (Sat) 01:31[ 編集 ]
ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い

アイス姉の避妊去勢手術が終わって一安心です。

お会計は、あずきのお薬ももらって22000円。

当日は、

まず最初にみんとを入院ケージから出そうとしましたが、
ケージの隅っこで頭を隠したまま微動だにせず。
指先で突くと、
さらに小さく固まるので、
ひょいと抱き上げて出しました。

出された後は、片手の上で脱力。
あんまり伸びると、お腹のキズが痛むよ?と、
抱きなおしても脱力。

まあ性格的に仕方ないので、
そのままキャリーバッグに入れました。


帰宅と同時に、
掃除するのにソファーの下から出していたダンボールにイン。

くっきー+みんと

うるっとしたお目々で、
少し前のみんとに戻ってしまっていました。

「あたし、もうどーでもいーの」の表情です。

包帯を気にすることなく、
けれど、
オヤツもご飯もいらないと溶けていました。

ちょっとどいてね、と抱き上げてもダラリンコ。
やる気も抵抗する気もないようです。




あずきはというと、
「迎えに来たよー」の言葉に、
パアッと輝く表情!!!

ケージの隅っこからソロリソロリと寄ってきて、
ブルブルと震えながら左肩に抱き付いてきた時にはもぉぉぉぉぉ!!!!
なにこの末っコ、
ママを悶えさせて殺す気かと。

「えへへー」と振り返ったら、
先生が生優しいお顔で笑っていました。
そういえば、
ヒトには怖い顔の先生ですが、
甘えてくるコを見ると顔が緩むんだよね。


やはり怖い思いしたのか、
「まま、嫌い」と風邪っぴきのお目々+非難囂囂でソファーの下に籠城。

あずき

5分で降参+陥落しました。

抱っこと、鼻水プラスのキスと、ストーカー再び。

愛らしい末ッコです。



りんご ぽち

翌朝には、
みんとの「こわい思いした」記憶は頭の中からすっぽ抜けていて、
起床から「お口が美味しいストーカー」に元通り。

今日までの間に、
ストーカーレベルは日々上りに上がり、
ツンデレを極めたのか、
鼻血吹きそうな可愛いお顔で「お口が美味しいと嬉しいの」と要求。

娘ちゃんに「いいかげんにしなさい」と怒られそうな勢いで、
オヤツボトル激減((+_+))
本日、
こっそりと買い足しました。

みんとはスレンダーボディだからいいのですが、
あずきはぽってりなのでオヤツ少なめです。

みんと
は、
包帯がお腹に巻き付いていても我関せずだったのですが、
夕方から気にしだしたので、断ち切りバサミでジョキン♪
体から落ちた包帯にひどく驚いて飛びあがりましたが、
その後、
せっせと毛づくろいを始めました。


ええもちろろん。

残っている糸を毟り取ろうと、
歯でぷちんぷちんと小気味良い音をさせています。

さぁて、みんとは自力抜糸できるかなー?

できない時は、よしほさんが取っちゃうよー。



















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する