おばーちゃんの話。

2016-03-20 (Sun) 21:32[ 編集 ]
ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い

今朝、
「やっぱり苦しい」と、救急車を呼ぶことになりました。

連休ってのがマズかったんですね。

まず最初に、
自宅吸入を指示できる往診の先生が学会だかでお留守。

二つ目に、
近隣の総合病院も当直しかいないので受け入れられず、

結局、
12月まで癌治療していた病院に搬送してもらうことに。

車で約30分。

移動か辛いのと、お見舞いに時間がかかるので、
おばーちゃんは最後まで渋っていましたがまぁ仕方ない。

病院に到着してみると、
なんと乳腺外来で担当してくれていた先生が、偶然の当直。

酸素吸入と、胸水を抜き、
おばーちゃんはそのまま入院となりました。

今日は娘ちゃんはお仕事。

シャチョーは明日までに納品の仕事があるらしく、
一昨日から顔を出していません。
病院には、
おばーちゃんの「病院の枕痛い…私の枕持ってきて」の一言で顔を出してくれました。
でもって、
「んじゃ、俺、まだ仕事中だからっ」と去っていきました。
面倒見と行動の早いじーちゃんに感謝です。


というコトで、

初の新居ヒトリボッチです。

リビングでは、
にゃんこ~ずが遊びに遊びまくっていますが、
1人暮らしの方はこんな感じなのでしょうかねぇ。

明日もおばーちゃんのお見舞いです。

電車でも40分。
電車嫌いのよしほさんには厳しい時間が待っています。

さて。


おばーちゃんが退院してくるまでの時間が勝負。
ベッドの上に下、お部屋に、使っていた寝具に介護用品。
掃除に洗濯にお片付けは終えました。
手回り品はセット完了。
お布団系は干しました。
夜?
すぐに使わないから、雨になんないならどーでもいい。



娘ちゃんが帰ってきたら、
一緒にご飯にします。

なんか娘ちゃん、
出掛けに「ラーメン食べたい」とか言っていたので、
今日はインスタントラーメンですな。
楽でいいです。
あとは残り物でテを打ちます。

しかも、

帰宅した娘ちゃんが、
おもむろに作り出すパターンかと思います。



帰宅時間まであと二時間?


それまで現実逃避しようと思います。

昨晩、
3時間程度しか寝ていないので、
少々体が痛くても
ソファーに横になってはいけないパターンです。

確実に熟睡しますから。



































コメント

よしほさんも、お身体大事にしてくださいね。

カレンさんへ。

手抜きしつつガンバりまーす。
でもねー、
最近、手抜きしててもツライ関゛詩なのよねーε-(´へ`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する