じゃんぐる、見る影も無し。

2016-06-06 (Mon) 23:52[ 編集 ]
ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い 庭 じゃんぐる

すっかり過去形となった、
「猛獣と遭遇しそう」だったじゃんぐる。


東側は、

じゃんぐる

こんな感じで、井戸と焼却炉とケヤキが並び、

西側は、

じゃんぐる

こんな感じで、ボーボーに茂っていたのが、

いまや、

庭

これだけになりました………すっきりと言えばすっきり。

にゃんこ~ずが眠る場所をキッチリと残してあるんです。

「木の下に動物を埋めてはいけない」とも言います。
根っ子でがんじがらめになって成仏できないとかって。

でもねぇ。

ヒトのように「死ぬのが怖い」とか思いそうにないコ達が、
どこにお体置いて来ようと関係ないような気もするのです。

むしろ、
我が家じゃ「有機肥料」です。

庭の木達の栄養になって、
いつまでもいつまでもだらだらと庭に居てくれたらいい。
季節になったら葉を広げて花を咲かせて。
花が散ったら実をつけて。
今年もまた会えたねって、良い色だね、キレイだねって、ご挨拶。

そんなこともないか………ひゃっほーいと、
走って遊びに行っちゃうだろうな。

庭

大木のケヤキさんは、幹を太くするために少し伐ってあります。

ホント言うと、もっとボウズにしたいんですけどね。
今年、
葉が落ちたら、上の方の枝をおろしたいものです。


りぃる ぽち
りぃるさんはいまどこにいるのかなー(^▽^)






いつかは、このデカい二匹のお墓も掘るワケですね。

あたま。

………体力、落とさないようにしとかないとなー(^▽^)

最後の最期まで、うちのコでいてもらうんだから。






































コメント

ホントだ…
全く面影の無いお庭になってる…
勿論、バナナはもう無いのよね??
ジャングル、、好きだったからちと寂しいな~( ;∀;)
ま、そーゆう我が家も木という木は全部切っちゃったけどね(笑)
もう年取ったら木の世話なんて絶対に無理だから、
父が植えたであろう梅だの金木犀だの椿だの、全部根元から切ったw
でも、所詮素人仕事なので(女友達とやったからw)根はしっかりと残ってるんだけど(笑)
ケヤキ、写真見る限りでは素敵だけど、、
手入れをする側にしたら早め早めに枝を落としておきたいよね
じゃないとどんどん届かなくなるからね~^^;

クロママさんへ。

バナナの上に家が建っていますよー。
根っ子残ってたら、床突き破られちゃうかも((+_+))
バナナのあの青い葉っぱが恋しいです。
ボロボロになるし、風が強いと窓にぶつかるし、腐って変なにおいするけど、
恋しいんです。

梅もハナモモも椿も金木犀もタイサンボクもモッコウバラも伐りました。
ヤなことしました。
今でもヤです。
仕方無くてもヤです。
でも、本当、手入れが追い付かないんですよね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する