吐出し…愚痴愚痴愚痴愚痴。

2016-06-16 (Thu) 00:08[ 編集 ]
ねこやしきいぬていえん 猫 多頭飼い
だめだ。

あのコ、
自分が犠牲にならない方向でばかり話をする。

いかにすれば、
自分がその時責任にを追わずにいられるか。
そればかり。

家族がいて、
家があって、
仕事があって、
わたしの何倍もお給料もらっているはずなのに。
それでも足りない足りないって?

もらうのはもちろん権利があるからいい。
でも、
「もらえるものばかりではない」という現実を見て。

あなたが「もらう」ことになったら、
現実主義のわたしは、
「あなたが欲しがったから渡した」
と言うでしょう。
「責任はわたしの手から離れて、あなたの手に移りました」
と、
「あなたが希望した通り、あなたのものになったのだから」
と、
「以降のことは、あなたの責任ですよ」
そう言うでしょう。
当たり前のことだから。

その時、
あなたは自分ですべてを処理できるのでしょうか?
家族に頼んで行ってもらうんでしょうか?

いま、
私がしているようなことを、
同じように行っていけるのでしょうか?


もちろん、
その時のことは、
わたしには関係の無いことですけれど。


それでも、

なお、

あなたのことが心配だから、
わたしは、
もう一人に聞いてもらい助けてもらいながら、
 あなたにも良い道が無いかと探っているのです。

その時に、
あなたの負担が少しでも軽くなるように。

自分でもバカみたいだと思っています。

けれど、
心配してしまうのは、
性格だからしかたないでしょう。
誰かが辛い思いをしているのを見るのは、
誰であろううとイヤなんです。

さすがに、

これが、
見知らぬ誰かならば、
「ああ、じゃあ頑張れば?」
と、
捨ておけるんでしょうに。



「一人でやらせちゃって大変だと思うけど」
そんな、
挨拶なだけの言葉はいりません。
手伝ってくれないのなら、
せめて、
スムーズに進むように協力してください。


時折、
「こちらの心配をしている」
「それをしたら(私の)生活が大変になるでしょ」
「負担大きいんじゃない?」
を会話に組み込んでくるけれど、
自分がしている会話が、
「こちらの限界を超えさせるコトを要求している」
ことに気づいていない。

もう一人がさも言ったように言うのもやめて。
あのコはあなたじゃない。
直接きちんと聞いています。
嘘をついているつもりはないんでしょうけれど、
あなたの言葉が戯言だということを知っています。


綺麗な譫言を並べたてて、
プライドが邪魔をしているんだろう、
自分が行っている理不尽に気づいていない。

そのプライドは、
自分自身を保護するためのものばかりで、
誰かに向けて、
自分の背筋を伸ばすためのものじゃない。


言いたいことも、
その時に大変って気持ちもわかるんだけど、
それでも欲しいって思うなら、
どうして自分で責任を負おうとはしないの??
連帯責任は負わせようとするくせに、
いま現在の責任は、
私だけでやれって言っているんだけど。

だったら、
「欲しい」をやめて、
今のままにして、
一生涯、
「これだけあげられるよ」のままの方が、
支払いも義務も責任も生まれないじゃない。

どうして、
自分以外は楽してると思うの。

どうして、
自分ばかりが損をしていると思うの。

どうして、
自分が損をしないようにするために、
わたしを犠牲にする方法を選ぶの?

どこに、
あなたが欲しいだけのものがあるというの?

どうして、
一番最初に提案した時に、
今がこんな風にならない方法を選ばなかったの?
ちゃんと考えて選んでおけば、
あの時に大変だったとしても、
簡単に、
欲しいものが手に入ったっていうことに。


「いつの日にはあるだろう」なんて楽観的な考えは、
わたしの頭の中には存在しないし、
そんな希望的観測を、
誰かにむけて約束することなんか、
これっぽっちもできない。

そのいつの日にか来た時、
結果的に残念なことになっていて、
「その考え方はあなたのモノでしたよ」と記録を見せても、
あなたが返してくる言葉は、
「他人の感情は他人のものだから、なるべく読まないようにしている」
わたしですら、
想像しちゃえるものでしょうね。


わたしには、
自分と娘ちゃんの生活支えきるだけのものが無い。

わたしと娘ちゃんと、
2人で生活を支えあって生きるしかない。

他のヒトを支える余裕なんかないのよ。

なんで。

いつも自分のことばかり。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する