お名前は「りぜ」

2016-07-21 (Thu) 23:03[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん 捨て猫 里親探し


お名前は「りぜ」になりました。

本当は、
右肩に白抜きがあるので、しらたまに添った名前を考えたのですが、
どう考えても、
「ぜんざい」とか「しるこ」とかになってしまって………。

じゃあ和菓子はというと、
「かのこ」とか「きんつぱ」とか出てしまって………。

しらたま関係ないじゃん。

と、

考え直してみても、
「あんみつ」とか「みつまめ」?

名前としてはどうなの?ばかりなので、
るふな君カラーを引っ張ってくることにしました。

それで、りぜ

るふな君は、セイロンの紅茶ですが、
りぜは、トルコの紅茶。

また注射できないので、ケージ生活続行中。

虫下しして、もう少し太って、注射できたら、解放です。

でもね、やっぱり里親は探そうと思っています。

ガリガリの風邪っぴきさんですが、
とにかく甘えたのヒッツキムシ。

おおにゃ~ずの中にいてもいいですけど、
もっと幸せになれる可能性も考えないとね。




ご飯は自分のケージで!!!!!
の、
あらめちゃんでしたが、
知らないコがいるのはダメなんだそうです。


ケージの外からだと、
気になって気になって仕方ないあんこちゃん、
こちらも知らないコだそうで。

文句ブーブー言いつつ、
怒らないし、攻撃もしないで、やられっぱなしです。



まだまだ馴れ合えませんが、それも時間の問題でしょう。


ちなみに、

あいす姉は「へびがいるぅぅぅぅぅぅ!!!!!!」とフーシャー逃げまくりです。

ケージの前に抱っこで行くだけで悲鳴上げるヘタレっぷり発揮してます。
去年は自分たちがこのサイズだったクセにねぇ。


ここあ ぽち


りぜは、
ウェットより、ドライがお好み。

お薬混ぜるのに、
ウェットも食べてほしいんだけどなぁ。


トイレは普通に使ってくれました。

チッコ数回。
ウンチョさん一回。


バスタオルにあんまりふみふみしているので、
マイクロフリースを入れてあげたら、
潜り込もうとガンバっています。

ああ、切ないね。

ママのお腹が恋しいねぇ。







コメント

よしほんさんとこで、ご飯と安心して寝る場所が確保されて良かったです。
こお小さな身体で、どれだけ不安で淋しくて恐怖だったことか。

ママを恋しがる行動は、ホント切ないです。

よしほさんが里親さん探すなんて珍しいですね。
誰かがケージにいると、りぜちゃん嬉しそうですね。
ママに甘えるみたいにスリスリしてキュートです。早く皆と一緒にひっつき虫出来るようになると良いのにな。

カレンさんへ。

我が家ではご飯と寝場所だけですけどねー(^▽^;)
それ以上はあんまないんですよねぇ。

ガッツリ系に大切にしているワケでもないですしねぇ。

沙織さんへ。

もう誰でもいいから保護してくれるオトニャが欲しいんでしょうねぇ。
里親は探したいですねぇ。
なんせ危険なおにーちゃんがいますからねぇ(´△`)=3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する