かんがえかたひとつ。

2016-08-21 (Sun) 20:12[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

一段落したからミシンを休憩。
麦茶をマグカップに入れてパソコンの前に。

フラメンコのファッションショーの画像を開いていたら、
気になる衣装一つ。

形は話にならない。
だって、ファッションショー用だから。
こんなの着て踊れるとは思えない。
だいいち足が動かせないでしょう?
裾が重くてつかんでいられないでしょう?
回ったら衣装に振り回されちゃうでしょう?

でも、すてきなのね。

とても気になる。
こんな色合わせもアリなのね。


キーボードは真正面のライデングデスクの上。
ディスプレイはその左の棚の上。

ぐいっとディスプレイに顔を近づけたら、
右手がカップをひっかけて。
半分残っていた麦茶が膝の上にバシャー。
もちろん、
床にもジャー。

ここで「ああああああ」となったり、
イラってしたりするんでしょうけれど、
らすくの癒しパワーが残っているのか、
最初にきたのは、
「ひんやり気持ち良いじゃないの」

こぼしちゃったもんはしかたない。
そんな時もあるさ。

パソコンにかかったワケじゃない。
ジーンズも洗えばいいし、
床は拭けばキレイになるし。

ハラを立てるのは、
取り返しがつかなくなったときだけ…にできるなら、
きっと楽。

さて。

飲もうと思っていたお茶をこぼしたから休憩終わり。

床拭いて、着替えて、ミシンに戻ります。

そうなの。

まだ足も床もビッショビョなの(^▽^)

麦茶の香ばしい匂いに包まれていますよ。











コメント

その日の気分で、同じ出来事でもイライラしたり、かと思えばなんとも思わないときありますね。
なんとも思わないとき・・・心にゆとりがあるときですね。
ゆったりとしてて、おおらかな気分のとき。
いつもそうありたいと思うんですけど、なんせ忙しいものだから・・・。
忙しい・・・「心を亡くす」と書いて「忙しい」
お坊さんから聞いた説教の言葉です。
まさしく!って思っちゃいました。

カレンさんへ。

ほんとにねぇ。
「忙しい」は感覚的に良い意味だけで、にっこりしながら言える環境で使いたいものです。

余裕が無い時に噛みつくような言い方をするヒトがいます。
決して乱暴な言葉ではないし、ケンカを売っているようでもないのです。
イラダチを抑えようとしてそうなるのか、自分ガードか不明です。
さすがに上のヒトにはセーブしているようですが、
「その時」は誰に対しても声が大きく語感が強くなってしまう…無自覚かなぁ。
仕事をしているといろいろなヒトがいますが、初のタイプです。
生真面目で、真剣で、頑張り屋で必死になってしまうんでしょうけれど、
「これ逆にやられたら、このヒトどうなるのかしら」と時折思います。
もっとも、
それに対しては「対娘ちゃんと違って責任が無い」ので感情がわくことはありませんが。
動画に撮って、改めて見せてあげたい表情です。
歳若さもまだまだあるのでしょうけれど、
現状のまま上司になった場合、部下になるヒトはツライ思いをしそうです(^▽^;)
仕事って、
能力や出来具合はとても大切ですけれど、いざという時の対人も大切だと思うのです。
職場環境って、仕事内容より、人間関係の方がポイント高い気がするんですよね。
悪い方向で心を亡くす時間が、
少しずつ減っていくといいねぇって思いながら仕事しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する