1/20のコト………子宮摘出手術

2017-02-02 (Thu) 20:20[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
なんやかやと、入院最終日。

六時の起床、朝ごはんと、
一通りを過ごして、
日課の運動という廊下の徘徊をし、
オカーサン達とおしゃべり。

ようやく、退院の日となりました。



19日から、
我が病室は入院患者さんが二人加わりましたが、
やはりカーテン閉め切り。

初のお隣さんで、
音が耳元で聞こえるのも初めて。
(ベッドとベッドの間に棚があるからね)

別に寝たきり安静というヒトではないのですが、
なぜか食事が終わるとベッドでハミガキ開始。

あの音って、なかなかに気になるものなんだなーと、
食事しながらビミョーな気分になっていました。
洗面所行ってからじゃないんだなー((+_+))


あとは、棚や引き出しの開閉音。

突然パタンッ!!!と響きます。
寝ていてドッキリさせられます。

病院のえらいヒトにお願いしたい。
「ソフトクロージング機能」というものがあってだね、と。
具合悪いヒトなんか、イヤだったりするんじゃないかなぁ。


1/20
1/20

おしゃべりと徘徊を終えて、回診を待っていると、
「退院診察ですよー」と言われました。
………退院?
………………突然の?
おかーさん達はみなさん、
何日か前に言われていると聞いているのですが。


まぁいいやーと診察。



かるーくかるーく退院宣告もらいました。
なんせ、
「お昼ご飯食べてから帰る?」ですし。
いや、娘ちゃんのご飯が懐かしいから、パス。

わたわたと娘ちゃんとシャチョーに連絡。

一時間くらいで会計でるっていうから、お金持ってきてー。
お荷物まとめておくから、持ってくのよろしくね。

着替えて気づく。
よしほさん、お腹ピッチリする服しかもってないじゃん!!!!!
しかたないので、
ジーンズのファスナーは全開。
パーカーとコートで隠れるので問題無し。

支払いを済ませ、
外に出ると、
久しぶりの外気→めっちゃ寒!!!!!!
雪が降るかもですって????
え、舞ってた????
冷えていく体に「きゅきゅーっ」と痛むキズグチ。
帰りの車の中で、
「痛い、イタイ、いーたーいー!!!!」と文句言い続けました。


上げ膳据え膳に、完ぺきな空調だけど、
もう とうぶん、入院はパスしたいわねー。







ぱいん ぽちっと
ぱいんは、
「このコ、患者と思えないくつろぎ+甘えっぷりです」
と、
院内イチャイチャ入院生活を満喫してたけど、
よしほさんには無理だわ。



2/2現在。
そっとなら鼻をかめるようになりました。

でもね。

今日会社をでてた瞬間に、くしゃみをしちゃったのね。
響いたわ。
ツキーン!!!!!って。
けれど、
前回のようにうずくまるような刺激+ずっと続く痛みは無くて、
しばらく、
「いていていていて」って動けなくなる程度で収まったのね。
続く痛みも無し。

あー、ちゃんと回復してるんだわーと、ちみっと感動したね。

お腹のテープが仕事を終えつつ剥がれ始めていて、
黒い線が見え隠れしているのが怖いけど((+_+))














コメント

相部屋って気を使いますよね。
雑に音を出されると、なぜかこっちが緊張しちゃうような、へんな感じになっちゃったり。

段々と回復のご様子、良かったです。

カレンさんへ。

わたしも音を出しているんだろうなーって気になりました。
本のページをめくる音もどうなんだろう………って。
けっこう元気になりましたが、
体力は落ちているものですね。
時々、軽ぅく発熱しますよー(´へ`)=3

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する