ちゅーるしてみる?

2017-06-06 (Tue) 00:53[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

我が家は、
まぁにさんのためにちゅーるは100本入りをストック。

a/d缶だ、パウチだ、ちゅーるだ、シーバだ、
と、
「とにかく食べてくれればなんでもいいさ!!!!」と、
様々な種類を18歳のばばぁるふな王子に用意してあります。

これって結構便利で、
誰かがお薬飲むことになったときなんか、
とっても重宝♪

今回、
うっかりとちゅーるを切らしてしまったので、
急ぎ買いに行き、
(ペットショップまで自転車2分)
蓋をあけたソレを見て、
「よし、全員でCMするかー」となりました。

さて、音量注意ですよー。
らたんが可愛すぎて、よしほさん壊れ気味。
風邪も直らないから、余計に壊れ気味(^▽^;)咳治まらない。



初めてのちゅーるをちゅっちゅしちゃうらたん
ベベだもんねぇ。

腕にちゅっちゅするし、
哺乳瓶渡したら、ちゅっちゅしちゃうかもね。

おおにゃ~ずも、ご相伴したくて順番待ちですよ。

こっちも音量、さらにさらに注意。



ソファーのカバーがボロボロなのは見逃してぇ(^▽^)
パイルタイプの生地は好評なんだけど、同時に爪研ぎとしても大人気で、
「もう普段はこれでいいよ、これで」と酷使されているんです。
どうヒトは座れないしね。


らたん、ちゅーる食べたら満足して眠りだしました。

最近のコは、贅沢品がたくさんあっていいねぇ。

ほんの30年前のコ達は、オヤツなんてお刺身くらいしかなかったよね。



りぃる ぽち

30年前っていうと、
よしほさんの猫はぱせりさんっていう黒三毛さん。

ちんまりで丸い体系に、中途半端なシッポ。
これ以上無いくらい気の強いオンナだった((+_+))

きっちりとした記憶で、
(それ以前は、もー誰が誰やら………ポンさん♀だけは覚えているが………)
にゅいさん
(全トラ)ぽてとさん(黒飛び三毛)さらださん(パステル三毛)を産み。
(にゅいさんのご兄妹はとんとさん♂白黒)

そして、
健康体でありながら妊娠することなく避妊手術できたさらださんに対し、
これでもかと体が弱かったぽてとさんは、
体調不良で「今回手術できません」といわれたあげく妊娠して産んだコ。
難産過ぎて、けっきょくよしほさんが助産した((+_+))
ハッキリ言って、
我が家で避妊去勢手術したのは彼女たちがお初だったりする。
それまでのコ達は、
みんな自由に産んで、
ご近所に散らばってて、
誰がどこの家のコかわからないことが多かった………。
我が家でうまれたコも、
いつのまにか居ついていたコも、
「このコ、うちのコですー」ってご近所さんに言われたり。
自由な世の中だったなー。
ぱせりさんもレストランを何件か持っていたけど、
夜は必ず一緒に寝ていたから、我が家のコと言えるだろう。

老衰でお体ポイしたけど、
死ぬ直前までケロッとしていて、
みんなして夕食食べているお膳のしたで、
プーッとすさまじい臭気のオナラをして亡くなったという伝説のオンナ。

りぃるさんより、
凄い存在は、彼女だけだ。








コメント

ちゅーるは、どこの家でも人気ですね。
うちも、食に難しいマンニィでもうまうまで食べてくれます。
週に2回、抵抗力を落とさないように、ちゅーるにD〇CのDNAってのを砕いて粉にして混ぜてあげてます。
らたんにあげてるサプリってなんですか?
参考までにお聞きしたいです。

カレンさんへ。

ちゅーる、美味しいんですねぇきっと。
味見しようとは思わないけど。
まぁにさん、るふならたんは、
トランスファーファクター使用です。
免疫アップ。
なんに対する免疫アップか?
まぁ、深くは考えず。
「風邪、ひきにくくなるよ」程度の感覚です。
小さめのカプセルで、中身は白い粉。
味はしないようなので、ウェットにサボッとかけて食べさせています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する