よし、まだたべる!!!!

2017-11-03 (Fri) 21:04[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん
昨日は、終日、お水もごはんも拒否していたまぁにさん。
(お水は少しだけ強制しましたが)

呼吸は自発ですが、
「あると楽」ですので、酸素を用意。
ビニールシートでケージを適当に覆い、
(酸素室を作るわけではないので)
昨日から使っています。

夜、ケージ下段の住猫
らたん君が、
「おとがこわいー」と眠れずに騒ぐので、
急遽、

あいす姉のケージに居候。
案の定、
みんとは怒りまくっていましたが、これを無視。


みんとのシャーより、らたん
のみーあーの方が100倍うるさいから。

朝、
自分で向きを変えてしまっていたせいで、
酸素は顔にあたっていませんでした。

チッコの掃除、
体のマッサージ、
屈伸運動、
寝返り、
お顔をきれいにして、
目薬指して、
まぁ鈍い鈍い。

正直、これはキビシイねぇ?と思いましたとも。
とりあえず、
あれやこれやと刺激刺激。

ごはんはともかく、お水は飲んでいただきたい。
が、
水を垂らしてもお口が動かない。



まぁ、今日ポイしてもしかたないさねと、酸素を口元に。

これがまぁすごいんだ。
酸素って偉大。

とりあえず、コーヒー淹れて、
昨日買い物に行けなかったからスーパー行かねば、
娘ちゃんのお弁当が作れないと動いていたら、

まぁに
さんが「ひゃー」と。

ヤッベ、最期の一言だったらどうしようと顔を上げたら、
自力で体を起こそうともがいていました。
はいよはいよと扉を開けたら、
「来るのが遅いのよ」のお顔。

とりあえず立ち上がらせると、すてんと腰を下ろすので、
立つんじゃなくて座るのかと支えれば、スフィンクスに。
満足げな顔してやがるーと思えば、とたんに横に転がりました………ダメか。



お水もがぶ飲み。
一日飲んでなかったから乾いてるね。

一度に飲ませられませんから、ここで終了。
買い物から戻ると、
またも「おみずー」の声。



お弁当後回しで、介護。

娘ちゃんのお弁当は、あとで届けることにいたしました。



まぁにさんのスープは、コーヒーメーカーでゆっくり加熱されています。

チビ鍋(?)にスライスしたささみとお水をいれて、スイッチオン。
保温機能で、沸騰させずに、ダーラダーラと温めるんです。

温まって煮込みができたら、
コーヒーフイルターで濾して、透明スープの出来上がり。

ふわふわなささみは、
らすくが足元で「くださーい」を連発。
君も太っていただきたいが、これは
まぁに
さんのですよ?
と言いつつ、
お口を甘やかします。

当然だけど「しー、内緒ね?」はお約束です。

すーぷ 

沸騰もしないし、使う時にすぐ冷ませるしで、
よしほさんは重宝してます。

この時点では、スープは拒否。
抵抗するイモムシの動きで顔をそむけます。

それでも、

寝返りができなくなっているのが幸いというか、
酸素が常にお口の前にある状態になりまして。
意思表示がハッキリしていきます。

だんだん、
「この前にいると楽」と気づいたのか、ハンカチの中に鼻を入れるようにも。
ただし、
イヤになると前足でグイーッと離してしまいますがね。

1103.jpg

寝たきりチッコですが、自力でできているのが立派。

午後になってから、ようやくスープを飲んでくれました。



スープ飲み慣れていないので、
お肉と勘違いしていますね(^▽^)

ということで、

固形物挑戦ですよ!!!!



たーべーたー。

はい、二日ぶりの固形物です。

歯はギシギシいうけど、オエも無し。

強いコだねぇ。


まぁに ぽちっと

トリササミ食べた後は、睡眠モード。

また寝っぱなしです(´へ`)=3

時々起きてくれたら、も少し、補給できるんだけどな。


呼吸は穏やか。
鼻も詰まっておらず、
酸素も口元にあるのでまぁ起きるまでいいか………。









コメント

まぁにさんすごーい!
いっぱい飲んだし、いっぱい食べましたね。
お口は美味しいしご飯の間はママは独り占めだし、嬉しいね、まぁにさん。

かいむさんへ。

この時は食べましたねー。
お口から食べると体温も上がって良い感じでした(^▽^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する