FC2ブログ

ほかぺをつけるとオケツがはみでる。

2018-01-04 (Thu) 01:41[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

ホカペのスイッチを入れると、あちこちで空飛ぶ猫が出現する。

あったかいせいで、丸くならずにみんなして伸びる。
これが足の踏み場が無くて、けっこう邪魔だったりするんだけど。

もう一つジャマなのが足元のコレ。

あずき

暑くなって、徐々に徐々に体が移動して、
ソファーの下からオケツがどんどん出てくる。

座ろうとして、つま先にあたる。
座っていれば、かかとをグイグイと押される。
で、
そのほとんどが、毎回、あずきさんだ。

見た目より、ずっしりがっしりしているから、
危険なくらい蹴躓くんだけど、
あずきのほうはびくともしないんだよね。





こると ぽち 


丈夫なんじゃなくて、頑丈なコだな………と毎回思う。







今日は、同居人さんと娘ちゃんと初詣。

さほど大きくないご近所の氏神様だけど、
三が日はそこそこの人手。

境内に収まりきらずに市道の方まで行列が伸び、
待ち時間が………だけど、
タイミング良かったのか、今年はアッサリ。

お札とお守り買って、
帰りにスーパー寄って、
夜は我が家(2F)で一緒に食事。
一緒に住んで2年?ですが、
なかなかタイミングがあわず、2Fでの食事は初めて。

(我が家は毎晩夕食があるワケではなく、同居人は仕事で帰宅が遅かったりするので)


まずらすくが入ってきた彼女にご挨拶。
ぷりんみんとは彼女をチラリと見て、ソファーで眠り続け、
らたんはしきりと付きまとい、
くっきーは最初から最後まで膝の上を陣取り、
あらめもその膝をねらってそわそわ。
ひじきは知らん顔していましたが、テーブルの下にいましたし、
ノミ心臓のしらたまですら声を掛けてもらってからは、
部屋の中で自然にしていましたし、
途中でれもんもケージから出てきてよしほさんの膝へ。
なんと、
にゃんこ~ずで彼女がダメだというコはあずきのみ。
彼だけはケージの中に引き籠っていました。


にゃんこ~ずに「大丈夫」扱いされた同居人さん。
娘ちゃんからも好かれている同居人さん。
故おばーちゃんからも好かれていた同居人さん。
もちろん、よしほさんも大好きです(^v^)
ホーント、
良いヒトと巡り会えたものです♡




明日は正月休み最終日。

嬉しいことに、
年末年始仕事だった娘ちゃんも、今日明日で連休。
明日は二人でユックリいたしますよ。















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する