いんふるのあとち。

2018-01-23 (Tue) 00:37[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

インフルエンザはB型だったけれど、
熱が39度近くまであがり、
なかなかの痛さっぷり。

「B型で39度行ったの??」と言われても、
イッチャッタんだから仕方なく。

初日のみでしたが、
ベッドで寝ようにも「布団が冷たい、痛い、しんどいっ!!」で、
ホットカーペットつけて横になってましたが
一時間くらい眠れたと思ったら、目が覚めるたびに金縛り。

そうだよね!!!!!

大好きだもんね、毛布!!!!!!

うじゃ

手も足も動かない状態。

これでわたしもよく寝てられるなーと思うけど、慣れだ、慣れ。


らすく ぽち

さてね
インフルはすっかり影を消しましたが、
頭痛、じんましん、咳は居残りです。

なにが困るってじんましん。

なんともないときはいいのに、
うっかり、
ポリッと掻いてしまうとブツブツブツーっと広がる広がる。

発熱持参でくるから、質が悪い。

ストレスだと思います………って、
仕事辞めるしか治しようがないじゃん!!!

と、
先週から、痒い痒いと戦っております(´へ`)=3

なんていえばいいんだろ、
赤プチプチが、どんどんくっついていってテーブルサンゴになる。
そんな状態。



さてさて、お天気。


こちら地方、雪です。

雪国の方には申し訳程度と思われますが、
こちら地方にとっては災害的な大雪です。

会社は、電車通勤のヒトから早上がり、
自転車通勤のよしほさんは最後です。

とかいって、
もう自転車を動かせる状態ではなく、
風も吹いている為、
シャチョーに迎えに来てもらいました。

交差点で、
お向かいに止まっていたトラックが、
なぜか不意に、
真横にズリッと動いたりしてなかなかの驚かされっぷり。

曲がった瞬間に、
車はオシリフリフリするし、
自転車のヒト達は通れる場所をもとめて道路の真ん中の轍を走っているし、
ひっきりなしの救急車、
国道で派手な音をたてるタイヤ空回りの車、
自転車を手で押しつつもタイヤとカバーの間に入込んだ雪に苦戦しているヒト、
うーん、
十分に災害。


なにがイヤーって、
玄関前を雪かきして、
家の前端っこまでいって振り返ると、またも真っ白い絨毯。

同居人さんと、
「キリないから、端っこまでとりあえずやってやめよう」
と、
ガサガサ雪かきしました。

同居人さん、雪国のヒトなのでプロの動きです。
すげえ!!!


明日は、
会社まで徒歩だろーなー。

毛糸の靴下をはいた状態でおじーちゃんの長靴を履き、
杖を装備して、
ガリガリと歩くぞー。

さぁて、どのくらい時間かかるものなんだろーなー。




南側ベランダはもっさりと積雪。

窓枠までの高さだから、20cmというトコロでしょうか。

みんとらたんしらたまが気にするので、
窓を開けて、
それぞれ抱っこして、雪の中に前足ポスッと入れてやりました。

とたんに、ピーンと張る手足。

一枚目の写真の、一番手前が足突っ込んだヘコミは、
突っ込んだ足の後。

ゆきゆき

北側はなかなかの幻想っぷり。

国道の電灯と、自動車屋さんのスポットライトが、
あっち向きこっち向きの雪を照らします。

キッチンのベランダももっさりと雪。

国道を、列をつくってジリジリと進む車が新鮮です。



屋上もなかなかの積雪で、
扉を開けたら、スゾーッと雪を押す形になりました。

とびらを戻したら、
1/4の曲線を描いた状態に。
もう少し積もったら、扉開かなくなるんじゃない?
という感じでしたね。




















コメント

ニュースでは雪のことばかりですよね。
そちらはかなり積もったんですね。
こちらは22日の昼過ぎにハラ~っと降り、うっすらと雪景色になりましたが、積もることもなく、お隣の市では一瞬雪が舞ったくらいでした。

うちもニャンコを雪に触らせればよかったー!
特に那由多、どんなリアクションするか見ものだっただろうになー。

で、もうインフルは大丈夫なんですか?
雪道、歩いて出勤とのこと。ぶり返しませんように。

カレンさんへ。

そうですねー。
るふな君拾った時よりはマシな積もり方でしたが、それでも十分に災害でしたね。

雪体験、面白かったですよー。
猫ベランダの屋根の様子を見ようと窓を開けた瞬間、
「おーそーとー♪♪」と猛ダッシュで飛び出していったらたんが、
着地と同時に垂直ジャンプをし、窓枠に逃げていました。
ベランダに出たいけど、足冷たいと、困った顔が可愛らしく。
そのまま、
オケツを押して雪の中に落としたい気持ちを抑えるのがどれだけ大変だったかッ!!
その後、
リビングがビショになることを想像してやめましたが。

インフルは平気です。
咳が残ってるけど、これは、まぁ風邪ひくといつものことだしね。

るふなくんと出会ったときは、雪の日だったですかね?
そんな中でよく生きてたもんですね。
そうだったんだ・・・

らたんくん、いいキャラしてますねー。
垂直ジャンプ・・・プププ・・・想像してしまったw
無邪気なニャンコはかわいいですなぁ。

カレンさんへ。

るっちゃんは、記録的大雪が解け始めた日に出会いました。
目がふさがった状態で、あの雪を乗り越えたのだと思うと、
ゾッともしたし、感動もしました。

らたん、大きなお目々がさらにデカくなってましたよー(^▽^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する