ほかぺのおんけい。

2018-03-14 (Wed) 22:22[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん

エアコンが使えなかった間。

陽が落ちたら「寒くなる」のがわかっている時、
娘ちゃんは仕事に行く前にホカペを点けていってくれました。

よしほさんが帰宅するまでの暖房です。

用事があって、キッチリ定時であがったその日は、
とても寒く、
リビングを開けるとやっぱりひんやり。

それでも、

ホカペがついているせいで、
ニャずはガッチリ猫団子になることもなく、
それぞれに寝ていました。

ガッチリ猫団子も惜しいですが、さむいよりいいよねぇ。

よしほさんが帰宅した時は、それなりにダンゴができていましたが、
用事を覚ませて戻った時は、
ダンゴもほぐれておりました。

うじゃ

2度目の帰宅後、
ストーブを付けるとあたたまってデロンデロン伸びだすにゃんこ~ず。

娘ちゃん帰宅時には、すっかり伸び切っていました。

ホカペ暑いと、ソファーに移動するコも。

うじゃ

らたんはけっこう暑がり。

みんとはソファーに肘をかけておくつろぎに。

うじゃ

そんな中、

ひじき君はホカペを満喫。

暑いと移動しては、そこここで空飛ぶ猫と化していました(^▽^)

「寒くない」っていいよね。


しふぉん ぽちっと

暑がりの寒がり。

君らは「暖房も冷房もある」のが当たり前だよねぇ(´へ`)=3








コメント

家猫は、暑い寒いを外猫ほど感じることがなくて、そういう点では幸せですよね。
そういうことすら感じてはないでしょうけど。

らすくくんは、きれなアンモニャイト。
ひじきくんは、飛んでまーす!!

カレンさんへ。

暑い寒いも「それが普通よ」かもしれませんが、
苦痛になっちゃったらヤですよねー。
気温のせいで具合が悪くなるコって確実にいるんですもの(´へ`)=3

どこまでも行ける空間はないけど、
身の安全だけはある。

けど、
きっとそんなこと微塵も考えたことないでしょうね、家猫~ずって。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する