FC2ブログ

ひじき、かんぜんタナギ。

2019-08-14 (Wed) 08:52[ 編集 ]
猫 多頭飼い ねこやしき ねこやしきいぬていえん


我が家の頑固タナギのひじき君。

来宅時から肝臓の数値は悪い、
こにゃだというのに腎臓の数値も悪い、
(この二つはコンピニ裏にいたせいで、おでんもらっていたせいだろうな、と。ご飯で良くなったし)
穴という穴からの出血で長期入院、
チッコつまり、
歯がボロボロ、
と、
お医者さんに毎週通いたいタイプのやっかいさん。

ところが。

この春の、
歯を抜くための通院で、
もうすっかり、どうにもならないレベルでのたなぎ化!!!!!

数か月、まともに触っていません。

お口が痛い、お口が痛いと踊るので、
また歯がぐらついているのか、または口内炎なのかと、
心配させられるのですが、
触らせてくれないばかりか、半径1m以内拒否。
特に意図もなく近づいただけでダッシュで逃げる有様。
「ままは敵」を全身で表現してくれちゃいます。

当然「娘ちゃんも敵」ですし、
ママほど警戒威嚇しなかったりしますが、
確認生物でありながら未確認生物っぷりの捕獲確率。

指先すら触れないのですから、
もうすでに別次元の生き物かもしれません((+_+))

カレハ、ホントウニココニイルノダローカー

通院なんてできません。
投薬なんて夢のまた夢。
食事ですら、見ている間は決して食べない徹底ぶり。

通院手術にためらいの無いように保険加入ニャなのですが、
支払いだけしている状況です。
同じ保険加入ニャだったけど、
「びょういん?なにそれ?それではまたいつか」で、
ほとんど通院することなくお体を捨てたまぁにさんとは
条件ベツモノなんだけどな。

それでも、
食べられるものを食べていただかなければ。
でもって、チッコ詰まるんだから、
チッコ対策モノとはいえドライばかりでも困るのよ。
と、
ササミ登場。

細かく割いて、
あらめちゃんにも邪魔されないようにオヒトリサマケージ。

ひじき

うんうん、一本食べてご満足。
ふとましい体をしていますが、食は細いので2本は食べきれないのです。

………女子かッ!!!!!

食べている間、踊ってはいましたが「美味しいに負けた」ようです。
久しぶりに、
仕事部屋前でコロンコロンしてくれました。

彼なりの精一杯の甘えたです。

まぁ「ひじき君、食べられてよかったねぇ」と声をかけた瞬間、
飛び上がって逃げていったのですけど。

………かわいくないッ!!!!!!

ぶどう ぽちっと


できあがっちゃった性格が直ったコがうらやましい。

ひじき
一度も膝にきたことないのですよ(´へ`)=3
おそらく、
べったり抱っこできるのは、
お体を捨てた後なんでしょうね。
そんな悲しいコトと思うものの、彼が嫌がるならばしかたない。
現状無理強いはしませんが、
抵抗できなくなったら覚えてろ。
触って触って撫でまくってやるからな!!!!!


妹のあらめちゃんはべた甘えたさんですけどね。
もっとも、
このコは捕獲にキャリーバッグの扉開けて、
「どうぞー?」したら、
自分から入っちゃったようなコですけれどね。























コメント

コロンとしてる姿からは想像できないんですけどねー。
どうにかならんもんかねー。

希帝さんへ。

もう諦めです。
その方がお互いの為というか。
死にかけになった時覚えてろ!!ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する